好きな人に質問したい“15の内容”|距離を縮める恋愛系の会話とは?

好きな人に質問して相手のことを知りたい女性へ。本記事では、好きな人に質問して仲良くなる方法から、意識をさせる質問まで大公開!

【初級編】好きな人のことを深く知れる7つの質問とは?

好きな人に質問をして仲良くなるの方法

学校や職場に好きな人がいても、「仲良くなりたいのに緊張して上手く話すことができない。」と悩む方は多いです。

もちろん、緊張して好きな人と上手く話すことができないのは当たり前ですし、いきなり砕けて会話できる人なんていません。

こんな時は、LINEと対面のどちらでも良いので、まずは質問から会話を始めてみるのがおすすめ。

なるべく相手が答えやすい質問を投げてあげることで、会話も続けやすく相手に好印象を与えやすいですよ。

そこで今回は、最近好きになった人のことをよく知れる質問について解説していきます。


質問1. 「好きな食べ物は?」

好きな食べ物の質問は、誰でも気軽に話せる無難な質問のため、男性を嫌な気持ちにさせることなく気楽に会話を続けやすいです。

例えば、「スイーツが好きなんだ。」と答えてくれたら、「行ってみたいお店とかある?」と話を広げられてデートに繋げられます。

この際、相手が好きな食べ物があなたにとって嫌いなものだった場合は、無理に合わせる必要はありません。

ただし、ストレートに嫌いと伝えてしまうと会話が途切れてしまうため、「苦手」とマイルドに答えてあげましょう。


質問2. 「苦手な食べ物は?」

苦手な食べ物の質問も、好きな食べ物の質問と同じく、相手からすると答えやすく気軽に会話を広げられます。

また、好きな食べ物に比べて答えが限定されるため、よりテンポの良い会話ができるでしょう。

そして、苦手な食べ物が同じだった場合、好きな食べ物と比べて仲間意識が芽生えやすいため、「この人気が合うな。」と相手に好印象を与えられます。


質問3. 「誕生日はいつ?」

好きな人に質問をして仲良くなるの方法は誕生日はいつ?

誰しもそうですが、誕生日を聞かれて嫌な思いをする人はそうそういません。

LINEや電話など対面でなくても聞きやすく、誕生日から複数の話題にシフトできるため、好きな人に質問するならうってつけです。

誕生日が近かった場合、相手に重い印象を与えない程度のプレゼントを渡してあげれば、「好意を持っている」と相手に意識をさせることができ、仲がより深まるでしょう。


質問4. 「ペットは飼ってる?」

自然な内容かつ「はい・いいえ」で応えられる質問のため、返答を考える時間が必要ない分、相手が話しやすいです。

ペットを飼っている人には必ず写真を見せてもらいましょう。「とても可愛いね。」などと褒めてあげれば、相手も気分良くなってくれます。

また、ペットを飼っていない場合は、「どんな動物が好き?」とまた違った方向で会話を広げられますよ。


質問5.「休みの日は何してる?」

少しプライベートに踏み込んだ質問がこちら。もしあなたに対して興味がある男性なら、「俺に興味を持ってくれているんだ。」と嬉しく思われるでしょう。

休日の過ごし方が分かればデートの提案がしやすいので、絶対に聞いておきたい質問です。

さらに、インドア派なら映画やカフェ、アウトドア派ならピクニックなど内容も決まりやすいメリットがありますよ。


質問6. 「好きなこととか趣味はある?」

好きな人に質問をして仲良くなるの方法は趣味ってある?

休日の過ごし方と同じく、「自分に興味を持ってくれているんだ。」と相手に思わせることができ、あなたの存在を良い意味で意識させられる質問。

相手のプライベートをより深く知ることができるし、日頃から行っているものだとデートの約束にもこぎつけやすいです。

もし自分と趣味が近かったら質問してばかりじゃなくて、「えっ!私も好きなんだよね!」とすかさず合いの手を入れるようにしましょう。

「もしかして価値観が合うかも?」と相手に思ってもらいやすくなりますよ。


質問7. 「将来やりたいことってあるの?」

お喋りな人や職場でやる気に満ち溢れた人向けの質問です。

プライベートに踏み込みつつ真剣な内容になるため、あなたが話を聞く姿勢を見せると、「しっかり話を聞いてくれている。」と好印象を抱いてくれます。

内に秘めている夢を語り合うことで、お互いの夢を応援し合う仲にもなりやすく、あなたと好きな人の絆がより固く結ばれるでしょう。

また、「なんでやりたいと思ったの?」と適度に質問することで、相手の考え方や価値観を知ることができるはず。

将来やりたいことを話してくれたら、必ず「すごいじゃん!」「きっと上手くいくよ!」と肯定的な相槌を打ってあげましょう。


【中級編】好きな人に意識してもらう“4つの質問”|恋愛系の内容とは?

好きな人に意識してもらうための質問

好きな人に意識してもらうためには、相手のプライベートをしっかり深堀し、「もしかして俺のこと好き?」と思わせることが大切です。

そして、人間は自分と共通点のある異性を好む傾向にあるため、なるべく相手に「近い恋愛観を持っている。」と認識させましょう

ここからは、好きな人に意識してもらうための質問5選をご紹介していきます。

ぜひ皆さんも、好きな人に好意を持ってもらうためのきっかけ作りを学びましょう。


きっかけ作り1. 「好きな女性のタイプ教えて!」

好きなタイプを聞かれたら、どの男性でも「もしかして自分に気があるのかな?」と気になってしまいます。

相手の意識を一気にこちらへ向けられるため、好きな人に質問するなら間違いないでしょう。

この場合は、たとえ自分とは少し違ったタイプの女性について返答されても「私みたいだね。」と冗談ぽく返してあげるのがおすすめ。ノリの良さもアピールしつつ、彼にも意識させられますよ。


きっかけ作り2. 「彼女いるの?」

LINEや対面でストレートに彼女がいるのかどうか質問すれば、男性は「俺のこと好きだから聞いてきたのかも。」と素直に受け取ってくれます。

あなたのことを意識してくれるのはもちろん、あなたに興味を抱いてくれれば男性側からアプローチをかけてくれる可能性もあるでしょう。

男性が「彼女はいないよ。」と答えてくれたら、「私もいないんだ。彼氏欲しいんだよね〜」と返事をするのがおすすめ。より効果的にアピールすることができますよ。


きっかけ作り3. 「自分から告白するタイプ?」

好きな人に意識してもらうための質問は自分から告白するタイプ?

相手の恋愛観を知るには、ストレートに質問してみるのがおすすめ。会話も盛り上がる質問内容ですし、今後の展開に役立つ内容ですよ。

「告白するタイプ」と答えてきたら、「良いね!私ならすごく嬉しい。」と返事をして。

「相手からの告白を待つタイプ」と返ってきたら、「そうなんだ!私は意外と自分から告白しちゃうタイプかも。」と匂わせていくことが大切です。


きっかけ作り4. 「追いたい派?追われたい派?」

こちらも「告白するタイプ?」の質問と同じく、相手の恋愛観を知るのに適した質問です。

返事のコツとしては、「追いたい派」と返ってきたら「私もそうしてくれたら嬉しいかも!」と肯定。

「追われたい派」なら、「私は好きなタイプには積極的だよ。」と、「告白するタイプの質問」と同じように匂わせアピールを行いましょう。


【上級編】好きな人が脈ありかどうかを確かめる4つの質問とは?

好きな人の ”脈あり

好きな人が脈ありなのかどうか確かめるには、心の内に踏み込んだ質問が必要です。

まずは恋愛系の質問をしてみて、そのままの流れで聞いてみるのがベスト。

それでは、LINEでもできる好きな人が脈ありかどうか確かめる質問4選をご紹介していきます。

学校や職場問わずどこでも実践できるので、ぜひ一緒に試してみましょう。


脈あり判断1. 「今すぐ彼女欲しい?」

「彼女を欲しているかどうか」は、男性の恋愛欲を図りやすく、男性があなたに興味を抱いているかどうか簡単に判別できる質問内容です。

なるべく「あなたのことが好き」という気持ちを前面にアピールしながら、「彼女は欲しい?」と聞いてみましょう。

もし、「今はいらないんだ。」「疲れちゃうしなぁ。」といった否定的な返答が来たら、まだあなたに好意を抱いてないのかも。

男性は好きな人の前では素直なので、「そりゃ欲しいよ。」と言ったら脈ありの可能性が高いです。


脈あり判断2. 「何歳で結婚したい?」

将来的な話題は、男性の結婚願望を知ることができるので、結婚適齢期の女性は絶対に聞いておくべき質問です。

「何歳で結婚したいと思ってる?」と自然に切り出し、男性の返答を待ちましょう。

「良い子がいたらいつでも結婚したいと思ってる!」と言ったら、結婚したい女性でもアピールを続けてOKです。「私もそうなんだよね」と伝えてドキッとさせましょう。

反対に、「うーん、考えてないなぁ。」といった否定的な意見の場合は、あなたに対しても脈なしの可能性あり。

この質問だけでは脈ありの判断が難しいので、他の質問をしつつ、判断してみてくださいね。


脈あり判断3. 「元カノはもう引きずってない?」

好きな人の ”脈あり

好きな男性が最近彼女と別れていたら、脈ありかどうか判別するために「元カノ」の存在に触れないといけません。

好きな人に質問するには気が引けますが、元カノからあなたに興味が移っているかを知るために、元カノに未練を抱いているかどうか率直に質問してみましょう。

「まだ引きずっているよ。」と答えた場合は、もちろんあなたに好意を抱いていません。

反対に「もう引きずってないし、気になる人いる」と見つめられて言われた場合は、あなたに好意をアピールしたいと思っている可能性がかなり高いですよ。


脈あり判断4. 「私のことどう思う?」

「私のことどう思ってるの?」という質問なら、男性が好意を持ってくれているかどうかをストレートに聞けるでしょう。

「友達だと思っている。」と答えられてしまったら、ほぼ脈なしと言っても過言ではありません。

「どう思うって…、なんで?(笑)」といった濁した返事をして来たら、あなたに好意を伝えるのが恥ずかしい気持ちの表れです。

この場合は、「どう思ってるのか気になっただけ!」と、相手に「もしかして俺のこと好きなの?」と意識させるような返事をしてあげましょう。


好きな人に質問をする時の8つのコツ|気をつけるべき注意点とは?

好きな人に質問をする時のコツ

「好きな人に嫌われないように質問したい。」

「好きな人に会話が盛り上がる質問をしたいけど、緊張してしまう。」

好きな人に質問するのは誰もが緊張する瞬間。

どうすれば上手く質問することができるのか、ここからは好きな人に質問をするコツについて解説していきます。


質問のコツ1. 「私は〇〇が好きなんだけど△△君はどう?」と自分から先に答える

あなたから先に自己開示することで、好きな人が身構えてしまったり回答に迷ってしまったりする確率が下がります。

「私はラーメンが好きなんだけど、〇〇君は好き?」と質問することで、会話を自然な流れで続けられるのです。

自己開示をすることで信頼も獲得しやすいため、二人の距離はぎゅっと縮まることでしょう。

ただし、「〇〇君も好きだよね?」と決めつけているように質問してしまうと、相手には悪い印象を抱かれるため注意してくださいね。


質問のコツ2. 相手が答えてくれたことは深掘りして質問攻めにならないようにする

一度質問に答えてくれているのに、その返事を深堀せずにどんどん質問してしまうと相手が疲れてしまうだけ。

特に男性は1つの話題について熱く語りたいタイプが多いため、「それってどういうことなの?」「何で好きになったの?」と理由を深堀しましょう。

さらに、きた返答には、「そうなんだ!それって楽しそうだね。」など、会話を続けることを意識して返答するのがポイント。

会話も自然に盛り上がる質問内容ですし、相手からも「この人と話すと楽しいな。」と好印象を持ってもらえます。


質問のコツ3. 相手がボケたり面白い話をしたら笑ってリアクションを取る

好きな人に質問をする時のコツは相手が面白い話しをしたら笑う

中学生や高校生の男の子だけでなく、大人の男性だって、自分の話が面白いかどうか反応を気になります。

返事に対して女性が笑ってくれると安心し、「この人と話すと楽しいなぁ。」と好印象を抱いてくれます。

この際、リアクションをするのはもちろんですが、「〇〇君本当面白いね。」「〇〇君と話すと楽しい。」と付け加えるのがおすすめ。

言葉に出してあげることで好印象を与えられ、男性に「この人良いかも。」と恋愛対象として見てもらえやすくなりますよ。


質問のコツ4. スルーされた話題についてしつこく聞かない

質問に対してスルーするのは、その質問にあまり答えたくないと思っている証拠。

返答を濁してきたら、「そもそも答える気がない」か「まだあまり仲良くないから言いたくない」のどちらかでしょう。

一度スルーされたら、「そうなんだ。ところでさー。」と次の話題に振ってあげ、しつこく聞かないように注意してください。

スルーされたのはショックではありますが、気にしてない素振りを見せながら盛り上がる質問内容に移ることで、「気遣いのできる人なんだ。」と思ってもらえます。


質問のコツ5. 相手の話にアドバイスしたり否定をしない

男性にはプライドが高い人が多いため、相手が求めていないのにアドバイスをしてしまうと、腹を立たせてしまう可能性があります。

また、否定をしてしまうと「自分自身を否定された。」と嫌な気持ちになってしまうため要注意。

相手が悩みごとなどを言ってきたら、「そうなんだ、大変だったね。」と相槌を打つ程度に抑えましょう。

共感してくれて嫌がる男性は少ないため、相手に不快な思いをさせず、「話を聞いてくれる存在」として好印象を持ってくれます。


質問のコツ6. 容姿や身につけているものを褒めながら質問する

好きな人に質問をする時のコツは容姿や身に付けてる物を褒めながら質問する

男性側も自分が話しやすい話題ですし、褒められていることで気分も良くなるため、男性の自尊心を高めることができます。

容姿や身に付けているものを褒めることで、男性側も自ずと気持ちが舞い上がっていき、そのまま相手の好きなものについての質問へスムーズに繋げられます。

「その時計かっこいいね、なんていうブランドなの?」

「いつもおしゃれだよね、どこで服を買ってるの?」

など、さりげなく褒めつつ会話を深堀していきましょう。


質問のコツ7. 目を見て笑顔で話す

LINEなどではできないですが、好きな人に意識してもらうなら相手の目を見て笑顔で話すのが大切です。

感情が伝わりやすいのはもちろん、「あなたのことをよく知りたい」とアピールできます。

明るく笑顔でいると相手も明るい気分になるため、「この人良いかも。」と思ってもらいやすくなりますよ。

【参考記事】はこちら▽


質問のコツ8. 適度なボディタッチを入れて話す

女性からのボディタッチは、男性にとってドキッとしてしまう行動の1つ。

軽くボディタッチを入れることで、あなたのことを恋愛対象として意識してくれるかもしれません。

「そうなんだ!面白いね。」と笑いながら腕や肩らへんをタッチすると、男性に引かれることなく自然な感じを演出できるはず。

やりすぎてしまうと「この人男好き?」と敬遠されてしまうため、相手の返答に対するリアクションの時だけに行いましょう。


【NG質問集】好きな人に絶対にしてはいけない話題とは?

好きな人にしてはいけないNG質問集

「好きな人のことを知りたいけど、聞いちゃいけないことってあるの?」

「好きな人ともっと仲良くなりたいけど、なんか反応が悪いんだよね…」

好きな人に対して、もっと仲良くなりたいからこそ色々質問をしますよね。

しかし、好きな人に質問する際は何でも聞いていいというわけではありません

内容によっては、自分では盛り上がる質問だと思っていたのに、相手に嫌な印象を抱かせてしまう可能性も。

避けるべき話題とは一体何なのか、ここからは好きな人に質問してはいけないNG質問について解説していきます。


NG質問1. 給料やボーナス、年収などお金の話

中学生・高校生の恋愛とは話が別で、大人の恋愛になると付き合うだけでなく結婚なども考えてしまうもの。

そうなると金銭面が大切になってきますが、付き合う前の段階だとお金で相手を決めている感が出てしまうためNG。

「この人、内面じゃなくて金銭面しか考えていないんだ。」と男性に思われ、恋愛対象から外されてしまいます。


NG質問2. 仕事や学歴の話

仕事や学歴は、男性女性問わずコンプレックスを持っている人が多いです。

「仕事は何してるの?」「どこの学校行ってたの?」といきなり好きな人に質問してしまうと、「この人デリカシーがないし、仲良くできない。」と思われてしまうかもしれません。

自分からしてこない限りは、当たり障りのないように、会話が楽しく盛り上がる質問をするのがおすすめです。


NG質問3. 家族などの身内の話

好きな人にしてはいけないNG質問集は身内の話

最近は、両親が離婚していたり、家族と不仲だったりする人は意外と多いです。

自分が家族と仲が良い場合は気にもしない内容のため、意外と盲点なNG質問と言えるでしょう。

「家族とは疎遠だし、あまり話したくないな。」などと思っていたら、会話も盛り上がらず重い空気が漂ってしまいます。


NG質問4. 元カノのことをしつこく聞く

相手の恋愛観を知るために、過去の恋愛歴について聞くのは間違ってはいません。

そうは言っても、過去に触れられたくないと思う男性は意外と多いのが現実です。

対面ならその場の雰囲気で気づけますが、特にLINEでは相手が気分を害していることに気づかず、元カノのことをしつこく聞いてしまっているケースも。

元カノのことに踏み込むなら、仲が良くなった段階や相手からも恋愛話を切り出し始めた段階がおすすめですよ。


NG質問5. 外見などのコンプレックス

外見のコンプレックスは、自分の力ではどうしようもできないもの。

過去にいじめられた経験がある人だと嫌な気持ちにさせてしまい、好きな人に質問するには不向きな内容のため、コンプレックスを気にさせてしまうような質問をするのは控えましょう。

あくまで会話が盛り上がる質問をしつつ、その延長戦で内面を褒めるのは良いかもしれません。


NG質問6. 『奢り奢られ論争』

好きな人にしてはいけないNG質問集はおごり奢られ論争

「デートの時は男性が毎回奢るもの・割り勘は女性も少し払うべき」といった内容は、昔からよく聞く議題ですが、「自分の意見に同意してほしいだけ」の不毛な質問です。

LINEや対面問わず、この話をすると「もういいよ、どっちが支払うべきとかどうでも良いし。」とうんざりされる可能性があります。

特にデートの場では雰囲気が壊れてしまうこともあるため、ただ楽しく会話が盛り上がる質問に抑えるのが得策ですよ。


好きな人に上手に質問して、自分のことをもっと意識してもらおう!

好きな人に質問するのは、仲良くなるために必要な行動です

好きな人に質問するのは、仲良くなるために必要な行動です。

まずは相手に好印象を持ってもらい、次第に恋愛観についてなどストレートに質問してみると良いでしょう。

とはいえ、好きな人に質問するのは恥ずかしいですし、嫌われたりしないか不安で踏み込んだ質問ができない人もいますよね。

そんな方は、今回紹介した質問内容を初級編からスタートさせてみて。仲が深まってきたら中級編、上級編とレベルを上げてみてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事