毎日電話したがる彼氏の心理|電話のコツや彼女に期待していることを徹底解説

彼氏に電話したいと言われて、「どうして?」と気になっている女性へ。この記事では、毎日電話したがる彼氏の心理や彼女に言ってもらいたい言葉から、電話のコツまで詳しく解説します。

毎日電話したがる彼氏の心理|男性が考えていることとは?

shutterstock_1701178939.jpg

「彼氏が毎日電話をかけてくるのはなぜだろう?」

「電話じゃなくてLINEだとだめなのかなぁ…」

付き合ってからも毎日電話をしたいと思っている男性っていますよね。

どうして毎日電話をしたいと思うのでしょうか。

ここでは、毎日電話したがる彼氏の心理を5つご紹介します。


心理1. 好きすぎてずっと声を聞いていたい

彼氏はあなたのことが好きでたまらないので、大好きな彼女の声をずっと聞いていたいと思っていることも。

自分の話をしたい、彼女の話が聞きたいというよりも、あなたが喋っている声を聴いて癒されたいと考えているのでしょう。


心理2. 彼女の1日の出来事を知りたい

大好きな彼女のことを独り占めするために、彼女のことは全て知っておきたいと考える彼氏もいるでしょう。

電話でいろいろと話をして、今日あなたに起こった嬉しいことや悲しいことを全て共有してほしいという心理の表れです。


心理3. 声を聞きながら寝たい

愛おしい彼女の声を聴くと安心するので、寝るまでの時間あなたの声を聴いていたいと思っている彼氏も多いはずです。

眠りにつくまで話をして声を聴くことで、夢の中でもあなたの声が聴けると思っているのかもしれません。


心理4. 会えない寂しさを紛らわせたい

毎日電話したがる彼氏の心理は会えない寂しさを紛らわせたい

本当はずっと一緒にいたいけど、それは難しいので、せめて声を聴くことで近くにいるような気分を味わいたいと考えている男性も多いはず。

毎日彼女に電話をすることで、常に隣にいる気がして幸せを感じているのでしょう。


心理5. 次の日のための元気を分けてもらいたい

仕事や学校が毎日大変なので、「癒されたい」「明日への活力が欲しい」と考えている男性もいるでしょう。

あなたの大好きな声を聴くことで、やる気や元気を分けてもらい、毎日の仕事や学校を頑張ろうと思っているのです。


電話したがる彼氏が彼女に期待していること|その目的とは?

電話したがる彼氏が彼女に期待していること

彼氏が毎日電話をしてくる心理は分かったけど、自分に何を期待しているのか分からないという方もいるはず。

彼氏はどういう目的で、毎日電話をしてくるのでしょうか。

次に、電話したがる彼氏が彼女に期待していることを5つご紹介します。


目的1. 1日の疲れを忘れさせる「お疲れ様」

仕事や学校などで1日疲れてしまった時は、大好きな彼女の声を聴いて癒されたいと思っているもの。

あなたの声を聴くだけでも、彼氏は疲れを忘れられます。

大好きな女性の声で疲れた気持ちを切り替えて、次の日からまた頑張ってくれることでしょう。

さらに、優しい声で「お疲れ様」と労ってあげると、より効果的ですよ。


目的2. 自分に自信が持てる「偉いね!」

仕事やバイトでミスをして上司から怒られたときは、誰もが凹んでしまうもの。

彼女に電話をすることで、慰めてほしいと思っていますよ。

そんな電話の場合は、ちょっとしたことでも「偉いね!」と全力で褒めてあげましょう。

彼氏の承認欲求が満たされ、自己肯定感が高まります。

「ミスにめげずに明日も頑張ろう」と満足してくれますよ。


目的3. 頑張る気力になる「早く会いたい」

「仕事や学校に行くのが辛いな」って思うことは、誰もが経験しているはず。

彼氏はあなたの声を聴いて、元気をもらいたいと思っていますよ。

「仕事が大変なんだ…」などとしんどそうな時は、甘えた声で「早く会いたいな」と言ってあげましょう。

次あなたに会うことへの期待を、辛いことを乗り越える原動力にしてくれます。


目的4. 嫌なことを全て忘れさせる「好きだよ」

電話したがる彼氏が彼女に期待していることは好きだよ

仕事などでミスしたり怒られたりと嫌なことがあった時は、大好きな人と話がしたいと思うはず。

電話の時に「元気ないな」と思ったら、恥ずかしさを匂わせながら「好きだよ」と小さな声で伝えてあげるとドキッとしてしまいます。

あなたの言葉で幸せな気持ちになり、彼氏は嫌なことを全て忘れられるでしょう。


目的5. 彼女のことがわかる「今日はね...」

彼氏が電話をかけてくるのは、彼女に起こった今日の出来事を聞くのが目的であることも。

あなたの話を聞きたそうにしている時は、「今日ね、〜」とあった出来事をいろいろと話してあげましょう。

楽しさが伝わるように「聞いて聞いて!」と話すと、彼氏はより嬉しいと思ってくれます。

あなたから積極的に話をすることで、お互いに楽しい気持ちになり充実した時間が過ごせますよ。


電話上手な彼女になる方法|彼氏を満足させるコツとは?

電話上手な彼女になる方法

「電話好きな彼氏を満足させてあげるにはどうしたらいいんだろう…」

「お互いが楽しく電話できるコツが知りたい!」

大好きな彼氏と言えども、毎日電話をしてこられるとストレスに感じてしまうことも。

いつも楽しく電話するコツってあるのでしょうか?

最後に、電話したがる彼氏を満足させる電話上手になるコツを4つご紹介します。


コツ1. ストレスにならない頻度で電話する

彼氏が毎日電話したがるけど、自分はそれほどでもないということもあるでしょう。

いくら大好きな彼氏でも電話することにストレスを感じてしまうと、気持ちが冷めてしまったり、対応が冷たくなってしまうもの。

  • 2日に1回など、電話をかけてもらう頻度を決めておく
  • 電話できない時は「できない」ときちんと伝える

など、あなたがストレスにならない頻度にしてもらいましょう。

お互いの距離感をきちんと理解しておくことで、長い付き合いができますよ。


コツ2. お互いのタイミングを尊重する

彼氏が電話をしたいと言った時に、あなたの都合だけで時間を決めてしまうのはかわいそうですね。

毎日電話したがるのならば、お互いに都合の良い時間を決めましょう。

例えば、

  • 仕事や学校の時間が毎日同じなら、帰り道に電話する
  • 就寝時刻が決まっているなら、寝る10分前は電話タイム

など、1日のこの時間にというタイミングを決めるのがおすすめです。

お互いのタイミングを尊重することで、ストレスもなく会話も弾むでしょう。


コツ3. 生活に支障がない時間で切り上げる

毎日電話をしていると、つい盛り上がりすぎてしまい、電話を切りづらくなってしまうことも。

しかし生活に支障をきたすようになってしまっては、電話をすること自体にストレスを感じてしまいかねません。

そうならないように、

  • 他の用事があって切りたい時は「もう切らないと」と素直に伝える
  • 電話する時間は〇分間とあらかじめ決めておく

など、ある程度の時間で切り上げ、自分の時間も大切にしましょう


コツ4. 顔が見えない分、暴言や強い表現は避ける

電話上手な彼女になる方法は暴言や強い表現は避ける

相手の顔が見えないことが、電話のメリットでありデメリットでもあります。

顔が見えない分、実際に会って話する時よりも気を遣うことが必要です。例えば、

  • 言葉遣いが汚くならないように気を付ける
  • 「嫌い」や「いや」など、相手が傷つくかもしれない言葉は避ける

など、暴言や強い表現は極力控えるのが電話上手になる秘訣。

せっかく時間を割いてお互いの声を聴いているのですから、気持ちの良い時間にしましょう。


電話したがる彼氏の気持ちを理解して、良好な関係を築いてみて。

付き合っているのに、「なぜ彼氏が毎日電話したがるのか分からない」という女性も多いでしょう。

今回は、電話したがる彼氏の心理や目的、さらには電話上手になるコツを詳しくご紹介しました。

電話したがる彼氏を理解して、満足させてあげましょう。

嬉しいことも悲しいことも2人で共有できれば、今後の付き合いも楽しくなりますよ。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事