嫌われる“馬鹿な女”の特徴9選|男にモテる“賢いバカな女”になる方法とは?

馬鹿な女について知りたい人へ。本記事では、男性から嫌われる馬鹿な女の特徴から、男性から好かれる馬鹿な女の特徴まで大公開!気になった方はぜひチェックしてみてください!

馬鹿な女を見た時の8つの男性心理|男が心の中で思ってる本音とは?

馬鹿な女を見た男性心理

「馬鹿な女って男性からどう思われているの?」

「男性が馬鹿な女を見た時の気持ちが知りたい。」

馬鹿な女を見た時の男性って、何を考えているのか、知りたいですよね。

ここからは、馬鹿な女を見た時の男性の心理を徹底解説。

男性からどのように見られているのかしっかり把握しましょう。


男性心理1. 馬鹿さが可愛らしい

「真面目過ぎるより、ちょっと抜けてるくらいの女性の方が可愛い」と思っている男性は結構多いもの。

女性の発言や行動にちょっとズレたところがあると親しみやすさを感じて、「可愛らしい」といった印象を持ちやすいです。


男性心理2. 隙があってリラックスできる

相手の女性が完璧すぎると男性もかしこまってしまいますが、隙があれば「自分も完璧でなくてもいい」と男性は気楽に思え、リラックスできます。

隙だらけの馬鹿な女とは一緒にいても全く緊張しない為、居心地良く感じて、自分もありのままでいられます。


男性心理3. 危なっかしいから守ってあげたい

馬鹿な女性のそそっかしいところや、危なっかしい言動を見ていると、

男性は娘を見ている父親のような気分になって「自分が守ってあげなきゃ」という気持ちになりやすいのです。

「この子を一人にはできない。」「俺が付いていてあげないと」と、いう気持ちを持ち続けているうちに、いつのまにか心を掴まれてしまうことも多いです。


男性心理4. 考えていることが分かりやすい

馬鹿な女を見た男性心理は考える事がわかりやすい

馬鹿な女性は素直で考えがストレートだから、男性からしても何を考えているのかを理解しやすいです。

「◯◯ちゃんっていつも可愛いね」と、単純な褒め言葉でも喜んでくれて、難しい駆け引きをする必要がないため、楽だと思う男性は少なくありません。


男性心理5. 理論的に話せず、会話が合わない

男性は理屈を重視する人が多い為、理論を無視して感情を重視する馬鹿な女性のことが理解できず会話が成り立たないことが多いです。

馬鹿な女性は納得できない時にはどれだけ正しい理屈を話されてても納得しない為、男性は「この人には話が通じない」と呆れてしまうことがあります。


男性心理6. 将来が考えられない

冷静な理屈っぽい男性からすると、馬鹿な女はすぐ感情的になって怒ったり泣いたりするし、会話も中身がないように見えます。

何を話しても内容が薄っぺらいので、「将来結婚したら大変そう」「疲れそう」と思われてしまうのです。


男性心理7. 恋愛至上主義でしつこそう

馬鹿な女は、男性関係の交友が派手で、頭の中は恋愛で頭がいっぱいなイメージを持たれます。

そのため、男性からすると、「付き合ったらしつこく束縛されて自分の時間を持てなくなるのでは」と、悪い印象を持ってしまうことが多いです。


男性心理8. ぶりっ子や天然キャラが鬱陶しい

馬鹿な女を見た男性心理はぶりっこが鬱陶しい

自分の年齢にふさわしくないような、ぶりっ子や天然キャラを作っている女性を見ると、不自然であざとく感じるから鬱陶しいと思ってしまいます。

本来の性格で少しドジだったりぶりっ子する分にはまだいいですが、男性にウケると勘違いして過度にキャラづくりをしているのを見ると、男性はイライラしてしまうのです。


男性から嫌われる馬鹿な女の9つの特徴|恋愛対象外になる女性の共通点とは?

男性から嫌われる馬鹿な女の特徴

「私ってちゃんと恋愛対象として見てもらえてるの?」

「馬鹿な女が男性から嫌われる理由を知りたい。」

好みの男性に馬鹿な女だと思われて嫌われてしまったらどうしようと、不安に思っている人もいますよね。

ここからは、男性から嫌われる馬鹿な女の特徴を徹底解説します。

男性に嫌われないように自分に当てはまっていないか、しっかり特徴を把握しましょう。


嫌われる女性1. 知性が感じられない

馬鹿な女性は語彙力がないから、会話が浅くなりがちで、言動や話し方から知性が感じられません。

男性と話していても馬鹿な女性の発言は、ほとんど「マジ」「ヤバい」「ウザイ」等、頭の悪そうな言葉の単語ばかり。

一緒に話している男性は、「この女、本当に頭が悪いなあ」とマイナス評価をしてしまうのです。

会話していても心が惹かれないので、男性は「これ以上この女性と話したくない」と思って嫌いになるのでしょう。


嫌われる女性2. 感情的で理論的に話せない

馬鹿な女性は、物事の本質よりも自分の感情を優先してものごとを考えます。なんでも好きか嫌いで判断してしまうので論理的に話ができません。

男性が「◯◯は◯◯だから◯◯の方が正しいよ。」と理屈を話しても、馬鹿な女性は「でも私◯◯は嫌いだし~」と自分の感情を前面に押し出して話を断ち切ってしまうでしょう。

このように、きちんとしたコミュニケーションが成立しないのです。

論理的に話したいと思っている男性から見ると、馬鹿な女性は話が通じない人に見えてしまい嫌われてしまいます。


嫌われる女性3. 品性が無く、マナーが悪い

馬鹿な女性は、「人からどう見られるか」といったことは気にせず、自分の感覚に絶対の自信を持っているから、一般常識やマナーを学ぼうとしません

  • デートで食事にいったりすると、出された料理に手をつけず、髪型を整えてスマホで自撮りを始めてSNSにアップする
  • テーブルに肘をつけながら食べたり、一緒に道を歩いていたら、ゴミをその辺にポイ捨てする

そんな姿を見ると男性は「下品な女だなあ」と思って興ざめしてしまいます。


嫌われる女性4. 過度なブランド思考を持っている

男性から嫌われる馬鹿な女の特徴は過度なブランド志向

馬鹿な女性はブランド品で着飾ることで、自分の価値が高まると錯覚していることも。

「今の流行は◯◯だから全身◯◯の服でコーデ!」と、とにかく流行のブランド品に敏感。

外見のことばかり気にして、全身をブランド品で着飾ります。

「◯◯の服を着て見た目は完璧だから自分はイケてる」と勘違いしてしまい、中身を磨こうとしません。

男性の目からはブランド品に女性の中身が追い付いていないのが一目でわかるから魅力を感じないのでしょう。


嫌われる女性5. SNSにハマりすぎてる

嫌われる馬鹿な女は、承認欲求が高すぎる為、SNSで自分の幸せを皆に見せびらかそうと躍起になってしまいます。

男性とせっかくデートで食事に行っても、「写真撮るから食べるのちょっと待って」と言って、撮影を始めることも。

食事やデートを楽しむことよりも、「デートしてる幸せな私」を友達に自慢することを優先してしまい、

男性はアクセサリーのように扱われていると感じて、「この女とデートしても時間の無駄」と思い嫌いになってしまいます。


嫌われる女性6. 1人が寂しく、常に一緒にいようとする

馬鹿な女は他人の気持ちを理解できないため、寂しいと思うと男性の都合を考えず、常に一緒いようとしてしまいます。

恋愛至上主義だから、恋人ができると他のことが手につかなくなってしまうでしょう。

何日もデート続きで疲れた男性が「最近仕事が忙しくて疲れてるから、今日くらいは一人でゆっくりしたい」と彼女からのデートの誘いを断ろうとしても、

馬鹿な女性は「今日も会いたいよ~。私と一緒にいたら疲れも飛んでいくよ」と、強引にデートに連れ出します。

「全く一人の時間がとれない」という理由で、男性は女性のことを「鬱陶しい」と思って嫌ってしまうことも多いのです。


嫌われる女性7. 無理をした若作りをしている

女性は何歳になっても若く見られたいと思うものですが、馬鹿な女性はその思いが強すぎる傾向に。

ある程度年齢を重ねているのにも関わらず見た目ばかり気にして、

  • 中高生の間で流行っている、髪型やメイク、話し方をマネする。
  • 胸元がざっくりあいた派手で露出過多の服を着る。
  • 肌を綺麗にみせようと不自然なほど厚いメイクを施してしまう。

など、無理に外見を若く見せようとしすぎます。

でも、男性には「自分のことが見えていない頭のネジが緩んでいる女」にしかみえず、魅力が感じられません。


嫌われる女性8. 性に対してだらしない

男性から嫌われる馬鹿な女の特徴は性に対してだらしない

馬鹿な女性は、隙だらけで男性に対して警戒心がありません。

そのため、男遊びが激しくなりがちで、性に対してはだらしなくなりがち。

例えば、

  • 男性から誘われると断れない。
  • 彼氏がいても気に入った男性がいたら肉体関係をもってしまう。
  • 複数の男性に自分からアプローチをかけてしまう。

など、性に対して奔放すぎるのです。

そんな女性を見て男性は「この女性とつきあっても他に男作られそう」と嫌悪感を覚えます。


嫌われる女性9. 空気が読めない

自分の気持ちに素直すぎる為、相手の気持ちを考えることが苦手になのが馬鹿な女性の特徴。

その空気の読めなさは、男性から嫌われる理由の一つです。

  • ふくよかな人を見て「太ってるね~」と思ったことをそのまま口にしてしまい相手を傷つけてしまう。
  • 真面目な話をしている最中に、話を聞かずにスマホをいじってしまう。
  • 「◯◯を失敗してしまった。本当俺って駄目な奴だな。」と落ち込んでいる相手に追い打ちをかけてしまう。

など、自分に正直すぎて人の心を踏みにじってしまうことが多いのです。

そんな女性の姿を見ると男性は、「なんて自分勝手なんだ」とうんざりしてしまいます。


男性から好かれる馬鹿な女になる8つの方法|モテる女になるには?

男性から好かれる馬鹿な女になる方法

「馬鹿な女がモテるにはどうすればいいの?」

「馬鹿な女でも簡単に男性に好かれる方法があれば教えてほしい」

男性に馬鹿な女だと思われると男性にモテることができないんじゃないかと不安に思う方も多いでしょうが、努力すれば意中の男性に好かれることも可能です。

ここからは馬鹿な女がモテるための方法を具体的に紹介しますので、しっかり身に着けて意中の彼を振り向かせましょう。


方法1. 誰に対しても優しくする

誰に対しても優しくすることで、みんなに性格が良いと思われるようになるので、好かれるようになります。

  • 困っていそうな同僚がいたら「辛そうだけど大丈夫?」と声をかけ、助けが必要なようなら手伝う。
  • 職場で立場が上の人間だけでなく後輩にも笑顔で接する。

このように、分け隔てなく優しくするようにしましょう。優しくする際に、見返りを求めてはいけません。

見返りを求めていると、相手が何もしてくれなかった時に「せっかく優しくしてあげたのに」と不満を口にしてしまう恐れがありますので気を付けましょう。


方法2. 素直であり続ける

素直な人は、考え方や態度がまっすぐで裏表がないから、信頼感があり好印象を持たれます。

素直であり続けるには、

  • 男性から「かわいいね」と褒め言葉をもらったら、謙遜せずに素直に喜ぶ。
  • ─自分が悪いことをしてしまったと思ったら、意地をはらずに「私が悪かった。ごめんね」とすぐに謝る。
  • 先輩や上司から仕事のアドバイスをもらったら、「勉強になります。アドバイスありがとうございます。」と答える。

等、人から言われたことを受け入れながら、自分の気持ちに正直になりましょう。

慣れないうちは、自分の気持ちに素直になるのが難しいかもしれません。

そんな時は、悲しい、怒り等の伝えにくいマイナスの感情よりも、嬉しい、感謝等、表に出しやすいプラスの感情からでも伝えるようになると少しずつ慣れていけるはずですよ。


方法3. 相手を楽しませることを意識する

一緒にいる相手をいつも楽しませることができれば、「◯◯さんがいると場が明るくなる」とか「◯◯さんが行く飲み会なら行こうかな」と思われ、誰からも会いたいと思われるようになります。

楽しませるためには、

  • 誰かと話している時は、相手の言ったことに「さすがだね~!」と、ちょっと大げさにリアクションをする。
  • 会話中は常に笑顔を心がけるように心がける。
  • 相手の趣味、特技等をリサーチして相手が話しやすい話題を振る。

など、相手の気持ちに寄り添った行動を心掛けましょう。

会話が苦手だという方は、まずは笑顔でいることから心がけて、会話の経験を積んでいくといいですよ。


方法4. 物事を一生懸命に取り組む

男性から好かれる馬鹿な女になる方法は物事に一所懸命に取り組む

馬鹿っぽい女性が何かに一生懸命取り組んでいる姿は、男性からみても健気で、普段とのギャップも手伝いより一層魅力的に映ります。

いつもは抜けているところがあっても、

  • 料理に本気で取り組んでいてプロ顔負けの腕前になる。
  • テニスをやっている時はおちゃらけないで真剣になる。

など、真剣になれるものを持っていると良いギャップを感じて好感度が上がりますよ。


方法5. 相手を気遣った行動をする

馬鹿っぽい女性が、細やかな気遣いができると、ギャップを感じて好感度が跳ね上がります。

相手を気遣う行動なら何でも良いので、

  • 落ち込んだ様子の同僚がいたら「何かできることがあったら遠慮なく言ってね」と手を差し伸べる。
  • 同僚の誕生日を覚えていて「◯◯君誕生日おめでとう。」と言って、もらっても負担に感じないくらいのプレゼントを渡す。

と、困っている相手に手を差し伸べたり、相手に喜んでもらえる行動を心掛けるといいですよ。

ただし、何かをしてあげる時は、相手の望んでいることをやるようにリサーチを忘れないようにしましょうね。


方法6. 自分から挨拶をする

挨拶は人間関係を築くための基本、しっかり自分から挨拶できる人には周りの人は親近感が湧き、話しかけやすいと思われ好意をもたれやすくなります。

  • 出社したら部署内の人に自分から「おはようございます」と挨拶する。
  • 自分から挨拶する際は笑顔になるように気を付ける。
  • 挨拶しながら、お辞儀をする。

など、自分から積極的に丁寧なあいさつをすると、周囲に良い印象を与えられますよ。

慣れてきたら、挨拶の常套句に「体調崩したって聞きましたが大丈夫ですか?」「お久しぶりです。お元気にされてましたか?」など、気遣いの言葉をプラスするとさらに印象がよくなりますよ。


方法7. 男性の話にはリアクションを忘れない

リアクションをしっかりとることで、男性は自分の話を楽しんで聞いてくれていると思い好意を抱きやすくなります。

  • 男性が自分の手柄を話してくれたら「すご~い!さすが◯◯くんだね」と褒めてあげる。
  • 男性から知らないことを教えてもらったら「知らなかった!◯◯くんってものしりだね~!」とリアクションする。
  • 「昨日新しいスーツ作ったんだ」といってスーツを見せて来たら「センスあるね~!素敵なスーツ!」と褒める。

など、大きくリアクションを取りながら褒めてあげると、男性はあなたといることに心地よさを感じるでしょう。


方法8. さりげないスキンシップをする

男性から好かれる馬鹿な女になる方法はさりげないスキンシップをする

馬鹿な女と思われている人には、男性も警戒心をあまりもたないので、スキンシップを取りやすいです。

男性は女性よりもボディタッチを喜ぶ傾向にあるので、好意を持ってもらうきっかけが作れますよ。

スキンシップの具体的な取り方としては、

  • 席から立ち上がる時に、隣の男性の肩につかまる。
  • 「◯◯くん、ちょっと待って!」と呼び止める時に肩を二の腕を軽くたたく。
  • わざとふらついたふりをして、男性の体に捕まる。

がおすすめ。部位はどこでもいいので、わざとらしくならないように触りましょう。

ただし、仲にはボディタッチを嫌う男性もいるので、嫌そうな表情をしているようならすぐに触るのをやめて下さいね。


男から圧倒的にモテる「賢い馬鹿な女」を目指してみて。

馬鹿な女の特徴と、馬鹿な女を見た時の男性心理と、男性から好意を持たれるための方法を紹介してきました。

男性から馬鹿だと思われていると、恋愛に発展させるのが難しいんじゃないかって弱気になってしまいますよね。

でも、男性の中には女性は馬鹿なくらいの方がかわいいと思っている人も結構多いので、本記事のモテる方法をしっかり身に着けて、素敵な恋愛を楽しみましょう!

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事