【夢占い】亡くなった人の夢の意味|状況別にスピリチュアル的な暗示を診断!

【夢占い】亡くなった人の夢の意味|状況別にスピリチュアル的な暗示を診断!

亡くなった人の夢の意味とは?今回は相手や状況別に、吉夢なのか悪夢なのか専属の夢占い師水野コアラが解説します。

【行動別の夢占い】亡くなった人が出てくる夢の意味とは?

行動別_亡くなった人の夢

「亡くなった人を抱きしめてる夢ってどんな意味があるの?」
「生前もよく旅行に行ってたから、一緒に旅行に行く夢が見れて嬉しかったなぁ」

故人が出てくる夢で、あなたはどんな行動をしていましたか?

遊んでいたり、話していたり…

あなたの行動一つで、その夢の意味は全然変わってくるものです。

ここからは、行動別に亡くなった人の夢の意味を紹介していきます。


1. 亡くなった人と話す夢の意味は「願いが成就しそう」

亡くなった人と会話する夢を見たら、あなたの夢が叶うかもしれません。

故人と話す夢はどんな会話だとしても吉夢です。

会話の内容はあなたへのメッセージや行動のヒントになっていることが多いため、どんな内容だったかはよく思い出してみて。

運気がアップしているため、行動を起こしさえすれば成果が出やすいはず。

叶えたい望みがあるなら辛抱強く努力してみましょう。

時間がかかったとしても、きっと達成できるはずだから。


2. 亡くなった人を抱きしめる夢の意味は「人間関係を修復したい」

亡くなった人を抱きしめる夢は、あなたに修復したい人間関係があるという意味。

何か揉めたまま疎遠になってしまった人や、喧嘩別れしてしまった人が思い当たるなら、この機会に再会を果たしてみるといいかもしれません

素直な気持ちで関係を修復したいことを伝え、過去の謝罪もきちんとしましょう。

きちんとわだかまりが解ければ、きっと良好な関係を築けるはず。


3. 亡くなった人の葬式へ行く夢の意味は「思い入れが強い」

夢の中でお葬式へ行く夢は、その相手に対して思いが強いことを意味しています。

生前とても尊敬していたとか、特別な思い入れがあった人かもしれませんね。

そのため、現実でもお墓参りに行ってあげるのもいいでしょう。

また、それだけ人を強く思えるのはあなたが愛情深い証拠

ぜひ周囲の人にもその愛情を注いであげることも意識してみてください。

そうしていけば、きっと豊かな人間関係が築けるはずだから。


4. 亡くなった人と旅行に行く夢の意味は「将来のプランを練ってみるべき」

亡くなった人と旅行する夢って、あなたが未来に何かしらの思いを馳せていることを示唆しています。

旅はよく人生に例えられますが、夢占いでも同様です。

亡くなった人が出る夢は吉夢の傾向ですから、良い意味でとらえて大丈夫。

まずはどんな未来を生きたいのか、どんな自分になりたいのかを具体的にしてみましょう

そうすれば今やるべきことも明確になっていくはずです。


5. 亡くなった人と喧嘩する夢の意味は「故人を大事に思っている」

亡くなった人と喧嘩する夢を見たら、その人を大事に思っているということ。

喧嘩する夢って良くないんじゃない?と思うかもしれませんが、本音を言い合える=深い関係を築けていると言えるので安心してください。

故人を大切に思う気持ちはそのままに、現在関わっている人たちも大切にすることを意識してみて。

そうすれば、過去ではなく未来が開けてくるはずだから。


6. 亡くなった人と写真を撮る夢の意味は「人生の転機が訪れそう」

亡くなっている人と写真撮影をする夢って、人生の転機が近いことを知らせる夢です。

環境が大きく変化する暗示なので、少しでもチャンスだと感じることがあれば恐れずにトライしてみて。

積極的な行動が大きな飛躍を遂げるきっかけになるでしょう。

写真に写っている故人が応援してくれるはずです。

思うままに取り組んでみてください。


7. 亡くなった人と食事する夢の意味は「ラッキーな出来事が起こりそう」

亡くなった人と食事をする夢って、思わぬ幸運や成功を意味する吉夢です。

運気が上昇しているサインなので、普段以上に仕事に打ち込んでみるのもおすすめです。

資格の勉強など、スキルアップに力を注ぐのもいいですね

幸運は地道な努力の積み重ねがあってこそつかみ取ることができます。

確実にものにするためにも、普段から小さな努力を大切にしましょう。


8. 亡くなった人を探す夢の意味は「過去に執着している」

亡くなった人を探す夢を見たら、あなたの過去に強い未練があることを示唆しています。

一方で、「未練を断ち切って新たな人生を踏み出したい」という心理を表していることもあります。

どちらにしても、実際に生きていくのはこれからの未来で、過去にとらわれていても良いことはありません。

この夢を足がかりにして過去を清算してしまいましょう。

あくまでも未来を意識することが大切です。


9. 亡くなった人と遊ぶ夢の意味は「自由を追い求めている」

亡くなった人と一緒に遊ぶ夢を見たら、あなたが自由を求めているという意味。

自由にのびのび暮らしたいという心理が、亡くなった人を通して表れています。

まずは、「どうすれば自由を感じられるのか」「どうすれば幸せになれるのか」を真剣に考えてみましょう。

それは自分の心を満たす方法に他なりません

どんな小さい願望でも、自分の願いを叶えてあげるように心がけてくださいね。


10. 亡くなった人と電話する夢の意味は「素直になりたい」

夢で亡くなった人と電話していたら、本音をもっと表に出したいという心理の表れです。

電話の夢って、あなたがコミュニケーションを求めているという意味があるんです。

もっと正直に、心を解放したい気持ちを亡くなった人に求めたということ。

もう少し本音で話すことを意識してみましょう

そつのない建前だけの人はあまり信用されないものです。

恐れずに自分の意見をぶつけてみてくださいね。


11. 亡くなった人の家に行く夢の意味は「親しくなりたい人がいる」

亡くなった人の家に訪問する夢は、親しくなりたい相手の存在を暗示する夢です。

なぜなら誰かの家に入る夢って、相手のパーソナルスペースに入りたい心理を示唆する夢だから。

それがどういう関係性なのかは人によってさまざま

思い当たる相手がいるなら、その人には誠意を持って接しましょう。

次第に距離は縮まっていくはずです。


故人の夢を見たら、きちんとメッセージを受け取りましょう。

故人が出てくる夢って、あなた自身が気付いていない心理やアドバイスを教えてくれるケースが多かったですね。

行き詰まった時や何か不安になった時はその夢を思い出してみて。

自分の本心を明らかにして、今やるべきことは何なのかを具体的にしましょう。

夢をきっかけに明るい未来が訪れることを切にお祈りしています。

皆がよく見ている夢ランキング
タップすると移動します

【PR】プレゼント&モニター募集

よく一緒に読まれる記事