【夢占い】人を探す夢の意味|状況別にスピリチュアル的な暗示を診断!

人を探す夢のスピリチュアル的な意味とは?今回は相手や状況別に吉夢なのか悪夢なのか専属の夢占い師水野コアラが解説します。

【夢占い診断】人を探す夢の意味とは?

人を探す夢の意味

人探しの夢を見たら、不安や焦燥感を暗示しています

何か問題を抱えている時は、その問題を自分の力でどうにか解決したいと強く思っているのかも。

特に、特定の人物を探しているなら、相手との距離が物理的にも心理的にも遠くなってしまう可能性が考えられます。

まずは、焦らずに行動することが大事ですよ。

とはいえ、夢の状況によって意味は変わってくるから、状況に応じた対応が大切。

そこで、この記事では様々な状況に沿って、人を探す夢の意味を詳しく解説していきます。

あなたが見た夢は良い夢か、悪い夢か。

ゆっくりと読み進めて、今後の行動の参考にしてくださいね。


【相手別の夢占い】人を探す夢の意味とは?

「子供を探す夢を見て不安になった...。」
「亡くなった人を探す夢って、どんな意味があるの?」

あなたは一体誰を探していたのでしょう。

その相手を思い出すことによって、夢のスピリチュアルなメッセージを解読できるはず。

友達、恋人、犯人、親、知らない人、初恋の人、子供...。

ここからは、相手別に人を探す夢の意味を説明していきます。


1. 友達を探す夢の意味は「自己理解を深めるべき」

友達を探す夢って、「自分を見つめ直したほうがいい」という夢からのメッセージ。

あなたが過去のトラウマにとらわれていたり、何か引っかかることがあって、自分を嫌いになっていってる可能性があります。

そんな状態から脱却するために、自分の嫌な部分だけではなく、良い部分もたくさん認めてみましょう

自分を好きになることで自信もついて、やることすべて楽しくなってくるようになるはず。


2. 恋人を探す夢の意味は「愛情がかなり強まっている」

恋人を探す夢を見たら、あなたの恋人に対する愛が大きすぎることを表しています。

相手のあなたに対する気持ちよりも、あなたの相手に対する気持ちの方が強いため、あなた自身が焦っている様子が伺えます。

けれど、焦っていたら空回りしてしまうもの。

そのため、落ち着いて相手の気持ちも考えながら行動していきましょう

そうすれば、ゆっくり相手との仲を深めていけるようになると思いますよ。


3. 犯人を探す夢の意味は「問題と向き合うべき」

犯人を探す夢って、解決したいと思っている問題が前面に出てきている状態を表しています。

今まで心の奥に閉じ込めてきた問題を解決する時がきたサイン。

この機会にしっかりと向き合ってくださいね

一人で解決するのが不安だったり、難しかったりする場合は、あなたが信頼を寄せている人に相談することがおすすめですよ。

そうすることで、良いアドバイスをもらえるのではないでしょうか。


4. 亡くなった人を探す夢の意味は「過去の出来事を引きずっている」

亡くなった人を探す夢を見た場合、後悔の念や未練が残っていることを暗示。

故人に対し伝えたかったことを伝えられなくて後悔しているのかもしれません。

また会って話したいという未練が残っていることから、この夢を見た可能性が高いでしょう。

そのため、今後は命のあるうちに言いたいことを伝えられるよう、同じ過ちを繰り返さないように注意してくださいね

気を付けていれば、未練が残るような行いを減らしていけるようになるでしょう。


5. 親を探す夢の意味は「誰かにかばってもらいたい」

夢で親を探していたら、年上の人に守ってもらいたいという気持ちの表れです。

自分一人では不安で、きっと誰かに頼りたいと思っているのでしょう。

そのため、一人で難しい場合は、意地を張らずに周りを頼ることも必要

決してそれが恥ずかしいことではありませんよ。

周囲の人に素直に甘えることができれば、自分では思いつかないようなアドバイスがもらえるかもしれません。


6. 知らない人を探す夢の意味は「強い不安を抱いている」

知らない人を探す夢を見た時は、不安感が募っている状況であることを暗示。

特別これといって悩みはないですが、曖昧な悩みがあって、追い詰められている状態だと言えるでしょう。

曖昧な悩みだと、どう解決していいか分からなくなってしまうので、曖昧な悩みを具体化させることが大事。

そのため、きちんと自分自身と向き合う時間を作ってくださいね。

しっかりと原因を見つけ出すことで、悩みを解消できる方法を導き出すことができるはず。


7. 初恋の人を探す夢の意味は「過去の恋愛を清算すべき」

初恋の人を探す夢って、あなたが過去の恋愛のしがらみから解放されたいと願っている暗示。

過去の恋愛を吹っ切るという思いが夢に反映されていると言えます。

前向きな気持ちを表しているため、昔の恋を忘れられるように、今を思いっきり楽しむようにしましょう。

過去の恋愛と決別することで、新しい恋愛に積極的に踏み出すことができるはず。


8. 昔好きだった人を探す夢の意味は「前へと進むのが大事」

昔好きだった人を探す夢を見たら、過去の恋愛に囚われすぎているという警告夢になります。

昔の恋愛を美化しすぎるあまり、今の恋愛をつまらないと感じているのかもしれません。

過去と現在の比較をしていると、実際の良い部分に気付けない可能性があるでしょう。

そのため、比較は止めて今の恋愛に集中するようにしてくださいね。

そうすれば、良い出会いを引き寄せられるはず。


9. 子供を探す夢の意味は「大事なものは離さないようにする」

子供を探す夢を見た場合、大切なものを失いたくないということの暗示です。

そのため、今一度大切にしているものについて考え直しましょう

そうすれば、一番大切にしたいと思うものや、自分が守りたいと思うものが分かるようになると思いますよ。

それが明確になれば、あとは失わないための行動をしてけばいいだけだから。


【状況別の夢占い】人を探す夢の意味とは?

「人を探すけど見つからない不安になる夢を見たんだけど...。」
「人を探して無事に見つかる夢ってどんな意味?」

人探しの状況をよく思い出してみて。

その状況は、実はあなたの深層心理を映し出しているんです。

人を探すのを手伝ってもらったのか、人を探すけど見つからなかったのか...。

ここからは、状況別に人を探す夢の意味を説明していきます。


1. 人を探すけど見つからない夢の意味は「不安の原因を解明すべき」

人を探すけど見つからない夢を見たら、遭難したのではないかと不安になりますよね。

その気持ちを表すように、この夢は、あなたが抱えている問題やトラブルが解決しないことを意味しています。

そもそも、問題やトラブルの原因が分かっていないのです

自分自身が問題やトラブルとしっかり向き合わないと、解決することはないということを暗示。

そのため、まずはトラブルの原因を考えましょう。

仮にすぐに見つからなくても、焦らずしっかりと追求することが大切ですよ。

原因が分かれば、自ずと解決策が見えてくるはずだから。


2. 人を探して無事に発見する夢の意味は「問題を無事に解決できそう」

人を探して無事に発見する夢って、今は解決策が見えなくても、最終的に問題が解決すると夢が教えてくれています。

ただし、夢の中の人を見つけるまで大変な道のりだった場合は、現実でも乗り越えなければならない壁が高いということを暗示していますよ。

たとえ今が苦しい状況であったとしても、問題に対してしっかり向き合い立ち向かうように努力しましょう。

最後まで粘り強く頑張ってくださいね

そうした姿勢がきっと乗り越えられるようになるでしょう。


3. 人を探すのを手伝ってもらう夢の意味は「周りへ感謝を伝えると良い」

夢で人を探すのを手伝ってもらっていたら、今後、あなたが周りの人にたくさんお世話になる可能性が高まっているのを表します。

あなたは実際に自分の忙しい状況に困っていて、自分一人ではどうしようもない状態にお手上げになってしまっているのでしょう。

今は、やれる限りのことを頑張って、手を尽くすのが大切ですよ。

そんな一生懸命な姿を見て、力を貸してくれる人が、あなたのそばにはそのうち現れるはず。


人を探す夢を見たら、問題を解決するチャンス

人を探す夢って、あなたの抱えている不安や問題を解決したいと思っていることを示唆しています。

そのためには、問題から目を背けずにしっかりと向き合うことが大切。

また、信頼できる人に相談するのもおすすめですよ。

そうすれば、的確なアドバイスをもらえるかもしれません。

人を探す夢をきっかけに、しがらみに囚われず、今後の人生を謳歌できることを祈っています。

皆がよく見ている夢ランキング
タップすると移動します

よく一緒に読まれる記事