【夢占い】喧嘩する夢の意味|スピリチュアル的な暗示を診断!

【夢占い】喧嘩する夢の意味|スピリチュアル的な暗示を診断!

の夢のスピリチュアル的な意味とは?今回は相手や揉め方、状況別に吉夢なのか悪夢なのか専属の夢占い師水野コアラが解説します。

【夢占い診断】喧嘩する夢の意味とは?

夢占いのアイキャッチ_喧嘩する夢

喧嘩する夢って、周りと本音で話せていることを意味しています

とはいえ、喧嘩する相手や状況、勝敗などによって意味合いは大きく異なるもの。

そのため、きちんと自分の夢が何を示唆しているのか確認しましょう。

そこでこの記事では、喧嘩する夢について詳しく解説していきます。

あなたが見た夢は良い夢か、悪い夢か。

ぜひ読み進めて自身の運勢を確認してくださいね


【相手別の夢占い】喧嘩する夢の意味とは?

相手別_喧嘩する夢

「友達と喧嘩する夢って?」
「好きな人と喧嘩する夢を見たんだけど」

夢の中で喧嘩した相手は誰なのか、よく思い出してみてください。

なぜなら、あなたの心理でその相手は変わるから。

友達だったのか、好きな人だったのか…。

ここからは、相手別に喧嘩する夢の意味を解説していきます。

自分の夢に出てきた相手を思い出しながら、読み進めてください。


1. 友達と喧嘩する夢の意味は「素を出せている」

夢の中で友達と喧嘩をしていたら、あなたが友人とお互いに本心を打ち明けることができていることを意味します。

悩みを相談した時に真剣に聞いたり、嬉しいことがあった時に自分のことのように喜び合える仲なのでしょう。

本音を言い合える関係はとても貴重な存在といえるため、今後も大事にしていくようにしてくださいね。

そうしてお互いが一番の理解者になれたら、今後も幸せな日々を過ごせるでしょう。


2. 親(父親/母親)と喧嘩する夢の意味は「身近な人に自分を出せているサイン」

父親や母親と喧嘩する夢は、あなたが身近な人へ本音を述べられている暗示

ただし、何か物言いをされるのが嫌だと思っている心理を反映しているケースも。

そのため、もし意見されて嫌な気分になってしまうなら、ハッキリと自分の意見を伝えるよう意識しましょう。

我慢してストレスを抱えてしまうのはあなたにとって良くないことなので、くれぐれも注意してくださいね。

誠意ある態度で話せば、身近な人もきっとわかってくれるはず。


3. 恋人(彼氏/彼女)と喧嘩する夢の意味は「揉めないか不安に思っている」

彼氏や彼女と喧嘩する夢って、実際にトラブルが起こらないかと心配になるもの。

けれど、恋人とお互いに思っている事を言い合えているサインなので安心して下さい。

そのため、今後もきちんと二人で話す時間を設けて、意思疎通を図ることが大事。

しっかりコミュニケーションがとれていけば、関係が深まって、自ずと長い付き合いになっていくはず。


4. 好きな人と喧嘩する夢の意味は「好きな気持ちが強くなっている」

好きな人と喧嘩する夢は、あなたが相手を思う気持ちがとても高まっているサイン

なぜなら、喧嘩にまで発展するくらい感情が高ぶっていることを表しているから。

好きな気持ちが抑えられない状況なのでしょう。

したがって、積極的にアプローチをして距離を縮めていくのがおすすめ。

だって、気持ちを伝えなければ相手に伝わることはないから。

きちんと思いを告白すれば、後悔することもなくなるでしょう。


5. 知らない人と喧嘩する夢の意味は「不甲斐なさを感じている」

夢の中で喧嘩した相手が、知らない同性なら自分に対して苛立ちを抱えていることを示唆

ネガティブな気持ちを抱えたままだと何もいいことはないから、自分の弱点や課題を克服するように努力しましょう。

逆に知らない異性の場合は、恋愛運が上昇していることを暗示します。

出会いを求めたり、好きな人との距離を縮めたりするのに注力しましょう。

そうすれば、きっと素敵な恋愛ができるようになるはず。


6. 上司と喧嘩する夢の意味は「仕事でストレスを抱えている」

上司と喧嘩する夢って、あなたが職場や上司に対して何かしらの不満を抱えているサイン

あるいは、出世を強く望む気持ち、承認欲求の高まりを暗示する場合も。

とはいえ、ネガティブな感情を抱いたところで現状って中々変わらないもの。

だから、とにかく仕事に精を出して結果を出すことが大事。

やることを全てやってそれでも変化が見込めないなら、環境を変えることを視野に入れてみて。


7. 先生と喧嘩する夢の意味は「反発心が生まれている」

先生と喧嘩する夢は、あなたが権力や規則に対して、窮屈さや反抗心を持っている事を意味します

今のあなたを縛り付けているものに対し、きっとストレスを感じているのでしょう。 だから、まずは息抜きをするなどして心を軽くすることが大事。

なぜなら、ネガティブな感情を抱いたままでは思考も行動も悪い方向にいってしまうから。

心に余裕ができたなら、物事も前向きに捉えることができるようになるでしょう。


8. 同僚と喧嘩する夢の意味は「揉めないよう注意する」

同僚と喧嘩する夢って、些細な事が原因で周りと衝突する恐れがあることを示唆しています。

したがって、感情的にならないよう冷静さを保つよう意識しましょう。

きちんとセルフコントロールができれば、周りと揉めることもないはず。

周りと衝突してしまうと対人運が下がるのはもちろん、気分も低下してしまうから、くれぐれも気をつけてくださいね。

冷静さをキープできれば、きっと運気も上がっていくでしょう。


9. 嫌いな人と喧嘩する夢の意味は「固執し過ぎている」

夢の中で嫌いな人と喧嘩したなら、あなたが嫌いな人のことを強く意識していることを表しています

けれど、誰しも合う、合わないってあるもの。

反りが合わない人にそこまで気持ちをすり減らすのは非常にもったいないです。

その相手とは距離を置く、あるいは割り切って会話をするなど、まずは心に負荷をかけないことを最優先に考えて、接するよう心がけましょう。

そうすれば、ネガティブな感情に支配されることなく平穏な日々を過ごせるようになるはず。


10. 後輩と喧嘩する夢の意味は「自己肯定感が下がっている」

後輩と喧嘩する夢って、あなたが自信を失っていることを意味します

なぜなら、自分より年齢や立場が弱い人に対して感情的になるのって、それだけ心に余裕がないことを表しているから。

今のままでは何をやっても空回りする恐れがあるから気をつけて。

まずはリフレッシュをして再スタートを切るようにしましょう。

そうすれば、また自信を取り戻せるようになるはず。


11. 同級生と喧嘩する夢の意味は「自己主張が行えている」

同級生と喧嘩する夢って、悪い夢に思われがち。

けれど、身近な存在にはきちんと意見を述べられていることを意味します。

つまり、あなたには自分を理解してくれる大事な友人がいることを示唆

とても良い事といえるため、今後も親しい友人は大事にしていきましょう。

困っていたらサポートしたり、話をしっかり聞いたりしながら関係を深めてくださいね。

そうすれば、あなたが同じ状況になった時、きっと同じように接してくれるはず。


12. 夫婦喧嘩をする夢の意味は「結婚生活の不満を解消すべき」

パートナーと喧嘩する夢って、結婚生活に不満を抱いていることを表している可能性が高いです。

もし何の不満もないのであれば、本心を言い合えていることを示唆する吉夢です。

けれど、少しでも気になる点があるなら、この機会に改善することが大事。

一生を共にするパートナーだからこそ、どんな状況でも協力して乗り越えていきましょう。

思いやりの気持ちを忘れずに、正直な気持ちを伝え合えば、きっと関係も深まっていくはず。


13. 祖父母と喧嘩する夢の意味は「ルールに縛られたくない」

祖父母と喧嘩する夢は、今までのしきたりやルールに対して反発したい気持ちを表しています。

今までは家族の中でスタンダードだった習慣に対して、あなたは違和感を覚えているのでしょう。

したがって、周りに迷惑をかけない範囲であれば、過去にとらわれず自分の良いと思ったことに取り組むのがおすすめ。

自分の意志に沿って行動していくほうが、きっと幸福度も高いはずだから。


14. 兄弟と喧嘩する夢の意味は「運気が好調なサイン」

兄弟姉妹と喧嘩をする夢って、あなたの運気が高まっているサインです。

なぜなら、身近な人達と腹を割って話せていることを表しているから。

何でも心の内を話せる相手がいるなら、今後も大切にしていきましょう。

だって、ありのままのあなたを受け入れてくれる存在って、とっても貴重な人だといえるから。


15. 芸能人と喧嘩する夢の意味は「関係を深めるチャンス」

芸能人と喧嘩をしている夢を見たら、あなたが関心を抱いている相手を反映している傾向にあります

喧嘩する夢って対人運の上昇を意味する傾向にあるため、興味や関心がある人との関係が発展していきそうなことを表しているのでしょう。

もし思い当たる相手がいるなら、積極的に歩み寄って距離を縮める努力をしていきましょう。

そうすればきっと、今よりも親しい関係になっていけるはずだから。


16. 昔の友達と喧嘩する夢の意味は「成長意欲が高まっている」

昔の友達と喧嘩する夢って、あまり目覚めのいい夢とはいえないもの。

けれど、実際の意味としては、あなたの中で向上心が強くなることを意味しています

自分一人で考えて行動し、成長しようという気持ちが高まるでしょう。

また、実際に多くのことに行動的になって自分の評価を高めることができるはず。

きっと仕事でも成功を収めやすくなるはずですよ。


17. 亡くなった人と喧嘩をする夢の意味は「今でも心の支えとなっている」

亡くなった人と喧嘩する夢って、亡くなった人といい関係を築けていたことを表します

ちょっと怖いような夢ですが、良い意味を持つ逆夢です。

また、激しい喧嘩になっている程、絆が強くなることを示唆。

何らかのスピリチュアルな形で守護されているため、不運や失敗は少なくなり、トラブルや問題が生じても、大事には至りにくいでしょう。

そのため災いなどが回避でき、九死に一生を得るようなこともあるかもしれません。


18. 元彼と喧嘩をする夢の意味は「恋愛がうまくいきそう」

元彼と喧嘩をする夢って、自分をさらけ出すことで恋愛が進展することを意味します

他にも、素敵な出会いに巡り会えることを表すことも。

したがって、フリーなら出会いを求めるアクションを取りましょう。

また、好きな人がいるなら関係を深めるアプローチをするのがおすすめ。

前向きに恋愛と向き合っていくことで、素敵なカップルになっていけるでしょう。


19. 外国人と喧嘩をする夢の意味は「周りの意見を尊重すべき」

外国人と喧嘩をする夢は、現実であなたが誰かと意見が対立して空気が悪くなる恐れがあることを意味します。

なぜなら、夢占いにおける外国人って異なる価値観などを表す傾向にあるから。

きちんと相手を尊重して歩み寄っていけば、じきに理解し合えるはず。

そのため、自分の意見を一方的に伝えるのではなく、相手を受け入れる心の余裕や柔軟性を持つよう意識しましょう。

そうすれば、価値観の違いから多くのことを学べるはず。


【揉め方別の夢占い】喧嘩する夢の意味とは?

揉め方別_喧嘩する夢

「口喧嘩する夢の意味って?」
「殴り合いの喧嘩をする夢を見たんだけど」

夢の中でどう揉めたのか、よく思い出してみてください。

なぜなら、あなたの心理でその揉め方って変わるから。

口喧嘩だったのか、殴り合いの喧嘩だったのか…。

ここからは、揉め方別に喧嘩する夢の意味を解説していきます。

夢の中の揉め方を思い出しながら、読み進めてくださいね。

揉め方別|喧嘩する夢の意味
タップすると移動します

1. 口喧嘩をする夢の意味は「本音を口にした方がいい」

口喧嘩をする夢って悪い夢に思われがち。

けれど、きちんと意見を言い合えるということは、ストレスを発散できていることを表します。

そのため、もし今悩みやストレスを抱えているなら、恐れず口に出してみるようにしましょう。

それだけでも心が軽くなったり、助言をもらえたりして、一人で抱え込むよりスムーズに解決へと近づけるはずだから。

そうすれば、悩みやストレスも解消されていくはず。


2. 殴り合いの喧嘩をする夢の意味は「相手へ好意を持っている」

殴り合いの喧嘩をする夢って、悪い夢に見えるけれど実は逆夢。

同性と殴り合いをしているなら、相手と今より良い関係になれるでしょう。

反対に相手が異性だった場合は、その人物が今後あなたの恋人になる可能性を暗示しています。

少しでも好意があるなら、距離を縮める努力をしてみましょう。

二人の距離は急速に縮まって、あなたの新しい恋がスタートする可能性があるかもしれませんよ。


【状況別の夢占い】喧嘩する夢の意味とは?

状況別_喧嘩する夢

「デート中に喧嘩する夢を見た」
「喧嘩をして仲直りする夢って?」

夢の中で喧嘩したのは、どんな状況だったのでしょう。

実はその状況ってあなたの心理が反映されているんです。

デート中だったのか、喧嘩をして仲直りしたのか…。

ここからは、状況に沿って喧嘩する夢の意味を解説していきます。

ご自身の夢と照らし合わせながら、ぜひチェックしてみてください。


1. デート中に喧嘩する夢の意味は「相手に歩み寄ることが大事」

デート中に喧嘩をする夢って、あなたが意中の相手と距離を縮める好機が訪れることを意味します。

仮に今相手と喧嘩をしているのであれば、仲直りできるという合図といえるでしょう。

自分から積極的に仲直りのタイミングを探ってみて。

そうすれば、以前よりも深い関係になれるかもしれませんよ。


2. 喧嘩をして泣く夢の意味は「問題を乗り越えていけそう」

喧嘩をして泣く夢は、ストレスや悩みをうまく清算していける暗示です。

そのため、あなたの運気の好転を告げる吉夢となります。

もし彼氏と喧嘩をして泣く夢なら、実際には彼との関係が前進するサイン。

二人の仲がより深まる可能性が高いでしょう。

前向きに問題解決に向けて行動することを心がけて下さいね。


3. 他人同士が喧嘩している夢の意味は「神経質になり過ぎている」

他人同士が喧嘩している夢は、あなたが周りのことに慎重になっていることを示唆

常に「周りの人に自分がどう思われているのか」を気にしているのかもしれませんね。

そのため、自分が「こうしたい」という意見があったとしても、批判をしそうな人や嫌な顔をする人がいそうなら、取りやめる可能性も。

けれど、もしそれがストレスになるようなら、自分の信念を貫くことも考えましょう。

そうすれば、自分に自信がついて周りからも信頼されるようになるはず。


4. 喧嘩をして仲直りする夢の意味は「対人トラブルが起きるかも」

誰かと喧嘩をした後に仲直りをする夢は、対人トラブルが起きる事を表す凶夢になります。

もしかすると親友や家族、同僚や上司など、あなたの身近にいる人との間にすでにそのトラブルの片鱗が見え隠れしているかもしれません。

そのため、思い当たる事があれば出来るだけ早めにその問題に対処するようにしましょう。

また、あなた自身の言動がトラブルのきっかけとなる場合もあるので、普段から自分の行動に注意を払いながら過ごすようにして下さいね。


5. 喧嘩をして仲裁される夢の意味は「気になる人には自分から近づくべき」

あなたが誰かと喧嘩しているところを仲裁される夢って、周りとの関係に水を差す人がいる可能性を示唆しています。

したがって、本当に仲良くしたい、今後も関わっていきたいと思う人がいれば、積極的に自分から歩み寄っていくようにしましょう。

周りがどう思おうがあなたの真摯な姿勢をアピールしていけば、きっと相手もあなたに心を開いてくれるはずだから。

そうすれば、周りもいつかわかってくれるでしょう。


6. 電話で喧嘩をする夢の意味は「意思疎通ができていない」

電話で喧嘩をする夢って、コミュニケーション不足で揉めてしまう恐れがあることを意味します

相手があなたに対して放った言葉も、実際にはあなたがその相手に対して感じている感情を示唆しているのでしょう。

そのため、夢に見るほど不満があるなら、きちんと自分の思いを伝えることも検討してみて。

もしそれが難しいのなら、距離を置くようにしましょう。

ネガティブな感情を持ち続けていたって、何もいいことはないから、ポジティブな気持ちで生活できるように、対処してくださいね。


【勝敗別の夢占い】喧嘩する夢の意味とは?

勝敗別_喧嘩する夢

「喧嘩に勝つ夢って?」
「喧嘩して負ける夢を見たんだけど」

夢の中で喧嘩の勝敗はどうだったのでしょう。

実はその勝敗ってあなたの心理が反映されているんです。

だからこそ、しっかり思い出すことが大事。

勝ったのか、負けたのか…。

ここからは、勝敗別に喧嘩する夢の意味を解説していきます。

ご自身の夢と照らし合わせながら、ぜひチェックしてみてください。

勝敗別|喧嘩する夢の意味
タップすると移動します

1. 喧嘩に勝つ夢の意味は「仲が悪化する恐れがある」

どうせ喧嘩をするなら、負けるよりは勝った方がいいと思う方も多いはず。

けれど、夢の中の喧嘩で勝った場合、喧嘩相手との関係が険悪になる恐れがあることを示唆しています。

そのため、周りとは衝突しないよう、細心の注意を払いましょう。

日頃から危機管理を徹底していれば、周りと衝突することもないはずだから。

対人関係が悪化すると運気の回復に時間がかかるため、トラブルを未然に防ぐようにしてくださいね。


2. 喧嘩をして負ける夢の意味は「揉めた相手と打ち解けられそう」

喧嘩に負けてしまう夢って、実は逆夢。

実は喧嘩をした相手との関係が今より深まっていくことを意味します

なぜなら、自分の負けを認められるのって、それだけ相手を尊重できているサインだから。

周りとも良好な関係を構築できるでしょう。

総じて対人運が上がっている吉夢といえるため、積極的に人と接する機会を増やしてみてくださいね。


喧嘩をする夢を見たら、その相手と関係が深まるサイン

喧嘩する夢って、あなたが本音で話せていることを意味しています。

そのため、周りとの関係が深まっていくでしょう。

けれど、夢の内容によっては凶夢の可能性もあるので、しっかり夢を紐解いて対処することが必要です。

そうすれば、ダメージを受けることは防げるはず。

喧嘩する夢をきっかけに、あなたがこれからも素敵な仲間と楽しく過ごせることを願っています。

皆がよく見ている夢ランキング
タップすると移動します

よく一緒に読まれる記事