お似合いと言われるカップルの14の特徴|お似合いな二人になる秘訣とは?

「お似合いカップル」の特徴を知りたい人へ。本記事では、「お似合いカップル」の意味から、お似合いとカップルに共通する特徴まで大公開!

そもそも『お似合いカップル』とは、どんな意味なの?

『お似合いカップル』とは?

「お似合いカップル」とは、誰が見ても似合っていて、お互いにふさわしいカップルという意味

自分達で「私達、お似合いのカップルなんです!」と自己申告で使う言葉というより、周りの人たちから言われる事の方が多い言葉になります。

「〇〇さん達って、いつお会いしても、ほんとお似合いのカップルよね。」

「そうやって並ぶと、ほんとにお似合いのカップルよねぇ。なんだか羨ましいわぁ。」

などと、皮肉や嫌味の意味で使われる事はほとんどなく、大抵の場合、褒め言葉として使われるのが「お似合いカップル」なのです。


お似合いカップルと言われる彼氏彼女の“14の特徴”

お似合いカップルの特徴

「職場にお似合いカップルとして有名なご夫婦がいるんだけど、家でも職場でも顔合わせてるのに、いつも仲良しなの。」

「お似合いと言われるカップルとそうでないカップルがいるのはなんでだろう?」

お似合いカップルと巷で噂されるカップルとは、一体どんなカップルなんでしょうか?

ここからは、お似合いカップルの特徴や共通点について、一つずつチェックしていきましょう。


特徴1. どこか雰囲気が似ている

2人の顔立ちは違うのに、どことなく一緒のような感じがするのがお似合いと言われるカップルの特徴。

それは、お互いがお互いを深く信頼し合い、一緒に長い時間を過ごす事で考え方や喋り方、仕草などが似てきた結果、全体の雰囲気も似てきたため、お似合いの2人になるのです。


特徴2. 顔の系統が似ている

ソース顔や醤油顔など、顔の系統がカップルで似ていると、2人の事をよく知らない人でも、「なんか、あの2人ってお似合いだね。」と思われやすくなります。

また、一見、顔の系統は違うように見えても、笑った時に、2人とも目が糸のように細くなったりすると、やはり、似たような顔立ちに見えてくるので、同じようにお似合いの2人と言われやすくなるのです。


特徴3. 服装の好みが似ている

お似合いカップルの特徴は服装の好みが似ている

2人ともカジュアル系のオーバーサイズファッションが好きだったり、コンサバファッションが好きだったりと、好むファッションジャンルが似ているカップルも、多いもの。

服装の好みが似ているカップルは、ペアルックや、シミラールックをしているつもりがなくても、統一感が出てくるため、よりお似合いと言われやすくなります。


特徴4. 価値観や考え方が似ている

お互いの価値観や考え方が近いと、一緒にいても無理なく自然体でいられるようになります。

そのため、2人でいる時も居心地が良く、その心地よさが周りの人にも伝わるため、自然と「〇〇さん達って、ホントお似合いの2人だよね。」と言われるようになるのです。


特徴5. お互いに相手のことを思いやっている

お互いの事を本当に大好きで大切に思っているからこそ、必要以上に深入りしないのも、お似合いカップルの特徴。

近すぎず遠すぎず、お互いに心地よくいられる距離感で付き合っているので、どちらか片方だけ無理をするような事もありません。


特徴6. 一人の時間を大切にしている

お似合いカップルの特徴は一人の時間を大切にしている

お似合いと言われるカップルは、お互いに自立している2人なので、それぞれ1人の時間もきちんと尊重しあえます。

24時間365日、常に一緒にいるのではなく、1人きりで過ごす時間や、友達と過ごす時間、家族と過ごす時間など、様々な時間を大切にしています。


特徴7. スキンシップなどの愛情表現のレベルが同じ

お似合いカップルは、お互いの好きの度合いがバランス良く釣り合っているので、スキンシップなどの愛情表現の頻度や強さも自然と同じぐらいになるのも特徴です。

そのため、周りから見ても、片方が無理にしていたり、無理させていたりするようなアンバランスな雰囲気が出てきません。


特徴8. 一緒にいる時はいつも笑顔

お互いにお互いの事を心の底から深く信頼できているため、一緒にいるだけでお互いの気持ちが明るくなってきます。

そのため、特に面白い話をしているわけでもないのに、いつもニコニコと笑顔が溢れてくるのです。


特徴9. 笑いのツボが同じ

お似合いカップルの特徴は笑いのつぼが一緒

バラエティ番組やお笑い番組を2人で見た時、どんな番組でも同じ所で笑う事ができるのも、お似合いカップルの特徴です。

これはどちらかが、無理をして合わせているわけではなく、ただ単に笑いのツボが同じだから。

感性が似ている同士なので、2人で過ごしていると自然と楽しくなってしまうのです。


特徴10. 嫌いなもの、苦手なものが似ている

笑いのツボが同じ2人は、嫌いなものや苦手なものが似てくるほど、お互いの感性が近いのも特徴。

そのため、食事時などに、嫌いなものが出てきて喧嘩になったり、映画を見る時に、苦手なゾンビ映画を観るか観ないかで言い争いになることもないのです。


特徴11. 美男美女

パッと見ただけで、誰もが口を揃えて「本当にお似合いのカップルね。」というのは、美男美女のカップルでしょう。

芸能人にも多い美男美女のお似合いカップルは、「あんな素敵な彼氏がいるなんて羨ましい。」「俺もあんな美女の彼女が欲しい!」と、誰もが羨むカップルなのです。


特徴12. 同じ趣味を持っている

お似合いカップルの特徴は同じ趣味を楽しんでる

共通の趣味があるカップルは、一緒に趣味を楽しむ事ができる素敵カップル。

例えば、音楽の趣味が同じで、ライブやフェスにも積極的に2人で参加したり、サイクリングが趣味のカップルなら、週末毎に自転車で遠くまで走りに行ったりと、楽しい時間を一緒に共有しています。


特徴13. お互いに信頼しているから束縛しない

束縛してしまうと、自分も相手も疲れてしまうもの。

お似合いカップルは、お互いの事を心底信頼し、相手の事を思って行動できるので、相手をわざと嫉妬させたり、心配させたり、束縛したりするような行動も取りません。


特徴14. 話すテンポや仕草が似てる

感性が近く、雰囲気も近いお似合いカップルは、自然と話すテンポや仕草もほぼ同じです。

いつもゆっくり目に話したり、身振り手振りが大きかったりと、お互いの会話のテンポが同じぐらいであるため、お喋りも自然と弾みやすく、どんな時でもスムーズなコミュニケーションができます。


【芸能人】お似合いと言われる夫婦&カップルは誰?

芸能人のお似合いカップル

「お似合いカップルになりたいけど、お手本になりそうな有名人カップルっていたっけ?」

「みんなが憧れるような素敵なお似合いカップルの芸能人って誰だっけ?」

芸能界にも、とっても素敵なお似合いカップルがたくさんいます。

ここからは、芸能人のお似合いカップルをひと組ずつチェックしていきましょう。


カップル1. 杉浦太陽さんと辻希美さん

モーニング娘。の元メンバーである辻希美さんと、俳優でありタレントでもある杉浦太陽さん夫婦は、4人の子供がいる素敵なお似合いカップル。

2人ともとても家庭的で、結婚して既に10年以上経つ現在でも、お互いに深く信頼し愛し合っている様子がよく分かるお似合いカップルなのです。


カップル2. 柳楽優弥さんと豊田エリーさん

実力派俳優の柳楽優弥さんと、女優でモデルの豊田エリーさんは、実は、高校の後輩と先輩の仲。

柳楽優弥さんの一目惚れから始まった恋ですが、今では、お子さんもいる素敵なご夫婦。

まさに、美男美女のお似合いカップルですね。


カップル3. TAKAHIRO(EXILE)さんと武井咲さん

EXILEのメンバーとして活躍中のTAKAHIROさんと、女優の武井咲さんは、ドラマでの共演を通じて結婚した素敵なカップル。

意志の強そうな目力のある目元が似ている、美男美女のお似合いカップルです。


カップル4. DAIGOさんと北川景子さん

結婚当初、美男美女カップルとして世間を騒がせたDAIGOさんと北川景子さんカップル。

誰もが羨む美しさに、どことなくほっこりとした雰囲気がある2人は、まさにお似合いのカップルと言って良いでしょう。


カップル5. 中尾明慶さんと仲里依紗さん

俳優、声優、タレントと、マルチに活躍中の中尾明慶さんと女優、ファッションモデル、Youtuberとして活躍中の仲里依紗さんは、仲の良さが評判のカップルです。

笑った時の笑顔がそっくりで、周りの人まで朗らかな気持ちにさせてくれるお似合いカップルですね。


カップル6. 三浦翔平さんと桐谷美玲さん

俳優でありファッションモデルでもある三浦翔平さんと、同じく女優でファッションモデルの桐谷美玲さんも、誰もが認める美男美女カップル

2人共、どことなくおっとりマイペースな雰囲気を持っているお似合いカップルです。


お似合いカップルと言われる“良い関係を築く方法”とは?

お似合いカップルと言われる関係を築く方法

「職場恋愛中の彼氏がいるんだけど、どうせならお似合いカップルって言われるぐらいになりたいんだよね。」

「最近付き合った人とお似合いって言われる2人になりたい!」

お似合いカップルと言われるような関係を築くためには、一体どうしたら良いのでしょうか?

ここからは、お似合いカップルと言われる関係を築く方法を、一つずつチェクしていきましょう。


方法1. そもそも、自分の価値観に近い人と付き合うようにする

生まれ育った環境や、人間関係などは人それぞれなので、自分と全く同じ価値観の人はいなくて当たり前。

しかし、完全に価値観が一致する人はいなくても、近い価値観を持っている人なら、どこかにいるはず。

例えば、お金の使い方や友達との付き合い方、食の好みなどをさりげなく観察してみるのがおすすめ。

その中で、お互いに相手の価値観を許容し理解できる相手であれば、末長く良いお付き合いができ、やがて、「お似合いのカップル」と言われるほどのカップルになれるでしょう。


方法2. 精神的に自立して相手に依存しない

大好きな人だからと相手に依存しすぎると、過度な嫉妬心や束縛などが生まれてしまい、相手が疲れてしまう原因になります。

また、その状態に自分自身も不満や不安を絶えず感じてしまい、2人の関係がギスギスと歪んだ関係へとなってしまう場合もあるのです。

お互いに居心地の良い関係でいるためにも、精神的に自立する事が大切。

そのためには、自分1人の時間を楽しみ、恋愛至上主義から抜け出すようにしてみましょう。


方法3. 自分が無理をしない『自然体でいれる人』と付き合う

お似合いカップルと言われる関係を築く方法は自然体でいられる人と付き合う

例え、価値観や考え方がぴったり合う人が見つかっても、

「もっと好きになって貰えるように頑張らないと!」

「嫌われないように気をつけなくっちゃ!」

と、終始気を張っていては、身も心も疲れ果てて自分自身を見失ってしまいます。

お似合いのカップルになるためには、自分が無理しなくても一緒にいられる人かどうかを基準に考える事が大切。

そのためには、相手の嫌な部分は、しっかりと相手に伝えられる、相手も自分の嫌なところがあれば、ちゃんと言ってくれる、そんな対等で自然体の関係が築ける人を選びましょう。


方法4. 愛情表現の熱量が同じ人を選ぶ

2人の愛情表現に差がありすぎると、お互いに不満や不安を感じてしまう可能性があります。

「そんなに好き好き言わなくたって、好きなのは分かってるし…。私も同じぐらい好きって言わなきゃだめなのかな?」

「なんで、好きって言ってくれないんだろう?最後に好きって言われたのっていつだっけ?もう、俺の事好きじゃないから、好きって言ってくれないのかな?」

などと、お互いの心の中で相手の気持ちを疑いやすくなってしまう危険があります。

お互いに普段はあまり愛を囁かないけど、誕生日などの大切な時にはしっかり気持ちを言葉にして伝えてあえるなど、可能であれば、自分と同じぐらいの熱量で愛情表現をしてくれる人を選びましょう。


方法5. 本音を話し合ってお互いのことを理解しあえる関係を目指す

付き合いの長さと、相手への理解度は必ずしも比例しません。

時には、激しい喧嘩をしてでも、お互いの事を知るために本音でぶつかり合う機会が作れる相手を選びましょう。

また、喧嘩をしなくても、今まで育ってきた環境や、今後どうなって行きたいのかなどを話す事で、今まで知らなかった相手の価値観を知る事ができ、より深く相手のことを理解できるようになりますよ。


周りが羨むようなお似合いカップルを目指してみて。

素敵なカップルになりたいのであれば、お互いに無理なく付き合える相手を選ぶ事がとても大切です。

お似合いカップルと言われる2人には、共通点がたくさんあります。

そんな素敵なカップルになりたいのであれば、お互いに無理なく付き合える相手を選ぶ事がとても大切です。

出会いは、どこに転がっているか分かりません。

もしかしたら、職場でなんでも相談できる同僚が、あなたの素敵な恋人になる可能性だってあるのです。

お似合いカップルとなって、楽しく居心地の良い関係を作るためにも、今、あなたが一緒にいて楽しいと思える相手を恋愛相手として考えてみるのもおすすめですよ。

【参考記事】はこちら▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事