暇な時に自分磨きをすべき理由|短時間で人生が変わる“11の習慣”とは?

暇な時にできる自分磨きを知りたい人へ。本記事では、暇な時こそ自分磨きをすべき理由を大公開!暇な時におすすめの自分磨きも解説していますので、気になった方はぜひ活用してみてください!

暇な時こそ自分磨きをするべき“3つの理由”とは?

暇な時こそ自分磨きをすべき理由とは?

「社会人が時間ある時に自分磨きをした方が良いのはどうして?」

「独身って暇すぎる…!休日の過ごし方を変えたいけど、自分を磨いたらどんなメリットがあるの?」

なんとなく明日の休みにやることがなくて何をしようか悩んでいる人が多いのでは?

ちょっと自分磨きでもしようかなって思っている人は今がその時!

具体的にどんなことをすべきか見ていく前に、暇な時に自分磨きをすべき理由について解説していきます。

暇な時に自分磨きをすべき理由
  1. 取り入れる余裕があるから
  2. 始められなかったことができるから
  3. 毎日の活力になるから
タップすると移動します

理由1. 新しい価値観を取り入れる余裕があるから

何事も挑戦してみないことには、気づきや学びはありません。新しく何かを始めると、発見や驚きがあるのと同時に感性や考え方が変わることも。

ただ、新しい価値観を知るというのは自分の心に変化を加えるので、少なからず精神的な疲れを感じることがあります。

だから毎日忙しく過ごしている社会人だと、「新しいことをしよう!」という気力がなかなか湧いてこないのです。

でも、自分が「暇だなぁ」と感じる時だったら気持ちに余裕があるということ。その余裕がある今だからこそ、自分磨きに最適なタイミングなのです。


理由2. 「時間がない」が理由で始められなかったことができるから

ダイエットしたくてジムに通ったり、仕事に活かせる資格を取ったりと、「自分磨きしたい!」と思っても、その時間が取れなければ始められないので、元も子もありません

でも、『暇な時=時間がある』ということ。今まで「時間がないから…」と諦めていたことを始められるのが今なのです。

もっと言えば、「時間がない」が理由で始めなかったことからもう逃げられないという事。暇な今こそ始めないと一生始められないと言っても過言ではないのです。


理由3. 自己肯定感が上がって毎日の活力になるから

暇な時こそ自分磨きをすべき理由はプライベートが充実する

暇な時にすることがない場合は、気づけば一日中家でダラダラしていたということも多いでしょう。一方で、自分磨きをすれば、時間を有意義に使えます。

「今日はダラダラ過ごさないで資格の勉強ができた!」というように、小さな達成感や成功体験が続くと自己肯定感が上がってポジティブな気持ちになれます。

そして、仕事以外の私生活が意味のあるものになり、 「今日も濃い一日だった!」と思えて、活力がわいてくるのも自分磨きをするメリットですよ。


暇な時におすすめ!短時間で人生を変える自分磨き11個

暇な時におすすめの自分磨き

「暇な時にすることで、将来のためになるような何かはある?」

「仕事終わりでも毎日続けられる、自分磨きのアイデアが知りたい」

など、暇な時家でできることや有意義な休日の過ごし方を模索している男性や女性も多いのではないでしょうか。

ここからは、暇な時におすすめの自分磨きを紹介するため、「独身が暇すぎて困ってる…」という方もぜひ参考にしてみてください。


1. 筋トレをして引き締まった身体を手に入れる

暇な時におすすめの自分磨きは運動をする

運動も種類によっては、体一つあれば始められるし、10分もあればけっこう鍛えられます。空いた時間があるなら、自分磨きの一環として毎日手軽にできる運動を始めてみましょう。

例えば、ジョギングやウォーキング、家の中なら踏み台昇降運動など、簡単に始められて、高校生や大学生でも挑戦しやすいものがおすすめ。

定期的に体を動かすと健康的になれると同時に、気分もリフレッシュできていいことばかりですよ。

毎日の数十分の運動でも1ヶ月も経てば自分の身体が変わってることに気がつけるはずですよ。

【参考記事】はこちら▽


2. スパや銭湯、サウナでいい汗をかく

仕事で疲れた体は、いつものお風呂だけでは癒やしきれないこともあるはず。

そこで、暇な時には、広々とした銭湯をはじめ、美容と健康にも良い温泉やスパ、日帰り温泉などに通うのも一つの手。

いい汗をかくことで身体もすっきりするし、気持ちも癒やされるはず。さらに、お湯の質によっては肌もツルツルになり、美容面でも自分磨きに繋がりますよ。


3. 今まで観なかったジャンルの映画を観て価値観を広げる

ありふれた日常に飽き飽きしている場合は、刺激を求めたくなるもの。暇な時にすることがないと思ったら、映画を観に行きましょう。

女子ならアドベンチャー映画、男子ならヒューマンドラマ系の映画など、今まであまり見たことがジャンルのものがおすすめ。

価値観が広がると同時に、様々な感情が味わえて、クリエイティブな思考にも繋がります。一人で映画館に行くのに抵抗がある場合は、ネットで見るのもありですよ。

【参考記事】はこちら▽


4. 新しいメイクやヘアセットの練習をする

暇な時におすすめの自分磨きは新しいメイクの練習をする

時間がある時こそ、外見の美しさの底上げをして、女子力を上げるチャンス!

休日の過ごし方を迷ったら、新たなメイクやヘアスタイルなどの練習をしてみましょう。

例えば、Youtube動画を見ながらアイシャドウの入れ方を研究したり、難しそうなアップスタイルの髪に挑戦してみたりすると、新たな自分の魅力に気づけますよ。


5. 流行っているものに挑戦をする

世の中の流れに乗ることでフットワークも軽くなり、暇な時でも意欲的になれます。流行りのものに手を出して、チャレンジする姿勢を維持していきましょう。

具体的には、流行りの音楽に合わせてTikTokで“踊ってみた”を投稿してみたり、台湾フードを食べてみるなど、SNSのトレンドを意識するようにしてください。

そうすれば、「職場で周囲の会話についていける!」などポジティブな気持ちになり、自分の成長に繋がりますよ。


6. 交流会に行って色々な人と会う

いつも一人で休日を過ごしていてつまらないと感じる場合は、多くの人が集まる交流会に参加してみましょう。

職業別や地域別、異業種など、自分が繋がりたい人がいるテーマのイベントを選ぶことがポイント。

自分と異なる価値観の人と出会えて、仕事のモチベーションが上がったり新たなことを始めるきっかけになったりしますよ。


7. 美術館に行ってアートに触れる

暇な時におすすめの自分磨きは美術館に行く

時間がある時は心にも余裕が出るので、視覚的にも精神的にもクリアな状態で物事をとらえられ、クリエイティブな思考を身に付けやすいことが特徴です。

暇な時にすることがない人は、最寄りの美術館に足を運んでみましょう。絵画や工芸品、造形作品など、様々なアート見て楽しむのがおすすめ。

アートに触れると感性が豊になり、人とは違うアイデアで勝負できるようになりますよ。


8. 読書をして知識を蓄える

暇な時にただ家でゴロゴロしているだけでは、無駄に時間が過ぎていってしまいます。時間を有効に使うためにも、読書をする習慣を身に付けましょう。

具体的には、ビジネス書や自己啓発本、体験ベースのお話などは、自分の仕事や人生にも役立つ内容が多く、大変ためになります。

読書を続けると知識量が増えることから、物事を多角的視点から見れるようになる他、コミュニケーション力の向上にも繋がりますよ。

【参考記事】はこちら▽


9. 英語を勉強して語学力を高める

言語の勉強は時間がかかるものですが、数十分でも継続することで習得もスピードアップします。仕事から帰って暇な時間があるという人は、英語を一生懸命勉強してみましょう。

オンラインでも英会話レッスンが受講できる他、映画を観ながら英語を聞いて勉強するのもあり。

英語が身に付けば、外国人と交流できたり、給料アップや昇給につながるので、自分磨きに最適ですよ。

【参考記事】はこちら▽


10. 資格取得のための勉強をする

暇な時におすすめの自分磨きは資格取得の練習をする

毎日少しずつでも仕事に役立つ知識を身に付けておくと、将来的に昇給や転職など有利になる可能性が高いですよ。

暇な時間を持て余している場合は、目標を立てて資格を取得してみましょう。

例えば、プログラミングやファイナンシャルプランナーなどは人気の資格です。キャリアアップや独立も夢ではないため、社会人の人にイチオシの自分磨きですよ。

【参考記事】はこちら▽


11. マナーの勉強をして教養を身につける

常識的な振る舞いは、ある程度時間をかけて学んでこそ、実践できるもの。暇な時間があるのなら、大人として恥ずかしくないようマナーをしっかり学びましょう。

テーブルマナーやビジネスマナーなど、覚えておくと様々なシーンで役立ちます。

食事会などでも「教養のある人だな」と思われ、株が上がるのでおすすめの自分磨きですよ。


暇な時間があるなら、自分磨きをしてレベルアップしよう!

暇な時こそ自分磨きをして自分の可能性を広げよう

暇な時こそ自分磨きをした方が良い理由やおすすめの自分磨きなどを、具体例を挙げながらご紹介してきました。

「暇な時にすることがなくて、気づけばいつもスマホばかり触ってる…」という男性や女性も、新たなことに挑戦してみたいと思えたのではないでしょうか。

時間を有効に使って自分磨きに励み、自分の可能性を広げていきましょう!


【参考記事】はこちら▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事