「下心?」女性の体を見る男性心理|見てくるパーツごとに脈あり度を解説!

体を見てくる男性の心理について詳しく知りたい女性へ。今記事では、女性の体をみる男性の心理から、女性側がとるべき対処法まで詳しくご紹介します。

体を見る男性心理|上から下まで見る理由とは?

体を見る男性心理

「私の体ばっかり見てきて不快だ。」

「顔を見て話しをしてくれないから、あまり相手のことを信頼できない。」

体ばかり見てくる男性には、下心を感じるのはもちろん嫌悪感だって抱いてしまうこともあるでしょう。

そんな体を見る男性の心理が分かれば、相手があなたに対してどんな風に思っているのか紐解けるはず。

ここからは、体を見る行動の原因である男性の深層心理について解説していきます。

体を見る男性は普段何を考えているのか、心の中を覗いていきましょう。


男性心理1. 性的な目で見ていて、エッチなことを考えている

好みのスタイルや露出度の高い服装の女性を見ると、多くの男性が下心を持ってしまいがち

「どんな身体をしているのだろう。」

「この女性とエッチしたらどんなふうになるだろう。」

といった妄想を膨らませてしまい、ついつい無意識で視線が身体に行ってしまうのです。

体を見る男性の多くが、性的な目で女性を見ていると言っても過言ではありません


男性心理2. 相手の反応を伺いながら話をするタイプ

男性の「体を見る」という行動は、女性に対する下心以外にも、女性が会話を楽しんでくれているか反応を伺う際にも見られます。

会話の内容や声色だけでなく、全身のボディーランゲージから

「この話はつまらないかも。」
「早く会話をストップさせるべきだ。」

と読み取り、自然と目線が体のほうにズレてしまうのです。

相手の反応を伺いながら話をしてしまうため、無意識にソワソワしてしまうのが行動の原因と言えるでしょう。


男性心理3. 目を合わせるのが恥ずかしいから身体を見てしまう

体を見る男性心理は目を見るのが恥ずかしいから

恋愛に奥手な男性は女性経験が少ないケースが多く、自分の好意を女性に気付かれないように目を合わすのを避けようとします

下心があるわけではなく、本当に女性のことが好きだからこそ、恥ずかしくて目が合わせられません

次第に視線のやり場に困ってしまい、自ずと女性の体を見ることに繋がってしまうのです。

【参考記事】はこちら▽


男性心理4. ファッションが好きで、洋服やアクセサリーなどを見ている

体はもちろん下から上までじっくり目線を浴びせる場合は、女性自身ではなく服装を見ている可能性が高いです。

おしゃれに敏感な男性は日頃から他人のファッションをチェックしており

「あのブランドの靴だ!」
「トレンドカラー取り入れてるなぁ。」

など常に頭の中がファッションでいっぱいです。

あなたからすると「下心?」と思ってしまうかもしれませんが、あくまでファッションという趣味のため、見られていると感じてもそっとしておいてあげてください。


体を見る場所から読み取る男性心理|見る場所で下心は見抜ける!

体を見る場所から読み取る男性心理

体を見る男性の心理が分かったあなたなら、きっと下心なのかそうじゃないのかは判別できることでしょう。

しかし実は、体のどの場所に視線があるかによって、もっと簡単に下心を見抜くことができるのです。

ここからは、体を見る場所から読み取る男性心理について解説していきます。

体における特定の場所を見る男性は何を考えているのか、一緒に紐解いていきましょう。


1. 「顔」を見ている

女性の「顔」は、その人を見た際に一番印象に残りやすい体のパーツです。

そのため、まずは「顔」を見てしまうケースが多いです。

男性にとって好みのタイプか、自分の彼女として相応しいのかどうか、を判別するために、品定め的な意味合いで見る男性もよく見受けられます。


2. 「胸」や「お尻」を見ている

胸やお尻といった体のパーツは、男性にとって一番女性らしさを感じやすいです。

そのため、女性を見かけると反射的に目線が行ってしまいがち。

特に、胸元はパッと開いた服装やお尻がアピールされたズボンなどは、見ないようにしていても自然と視線が向いてしまうものです。

ただし、一瞬見るだけならまだしも何度も目線を送ってきたりジッと見ている場合は、エッチな理由である可能性が高いです。


3. 「脚」を見ている

「脚」を見ている男性は性的な視線で見ている

世の中には、脚フェチと呼ばれる男性がたくさんいます。

そしてその中でも、スラっと細い脚やムチっとした脚、健康的で筋肉質な脚など、好きな脚のタイプも様々です。

そんな脚は、「胸」や「お尻」と比べて反射的に目線が行ってしまうパーツではないため、「脚」を見る男性はあなたのことを性的な理由で見ている可能性があります。

ただしチラ見程度で常に目線が落ち着いていない場合は、あなたと話すのに緊張しているだけの可能性も考えられますよ。


4.「 ファッション」を見ている

「ファッション」を見ている男性に、下心はまずありません

彼らは、純粋にこの女性のファッションはおしゃれなのかどうかに注意して視線を浴びせています。

例えば、おしゃれであった場合は関心の目で見るし、似合っていない場合は

「この上着にそのデニムはないよなぁ。」

といったことを考えています。

ジロジロと視線を感じるのは嫌なものですが、決してエッチな理由ではないため安心してください。


男性が体を見てしまう女性の特徴|体に視線が行ってしまう人の共通点をご紹介!

男性が体を見る女性の特徴

「男性はどういう女性の体を見るのだろう。」

「よく男性に体を見られるけど、どういう風に思われているのだろう。」

そもそも女性の体を見る男性は、どういう女性をターゲットにしているのか分からない人も多いでしょう。

あなたが男性の目にどういう風に映っているのか知るために、ここからは男性が体を見る女性の特徴について解説していきます。

どんな女性が男性に体を見られるのか、女性の共通点を把握していきましょう。


1. 単純に『タイプ』である

男性は、自分の好みであるタイプの女性を見ると、無意識に目線を送ってしまうもの。

「彼女をもっと見ていたい。」
「自分に気付いてくれないかな。」

という心理から、顔はもちろん体までジッと見続けてしまうのです。

あなたのことを好意的に思っているのは間違いないため、あなたにとって好みの男性なら視線を送り返してあげると良いでしょう。

あなたと目線が合えば男性も嬉しい気持ちになり、そこからアプローチをかけてきたり、恋愛関係にも発展しやすくなりますよ。


2. 露出が多かったり、身体のラインが出る服装をしている

男性にとって、露出度が高い服装をしている女性は、タイプの女性でなくてもどうしても反射的に見てしまうものです。

例えば、胸元や脚の露出が高い服装や、タイトスカート、タイトニットといったボディラインが浮き出る服装など。

「スタイルが良いなぁ。」
「ボディラインがエッチだなぁ。」

といった感情から、ついつい目線を送ってしまうのです。

また、チラ見ではなく何度もジッと見ている男性は、間違いなく下心が強いと言えるでしょう。

男性に見られたくない場合は、服を上から羽織ったり、いっそのこと洋服を着ないという選択がおすすめです。


3. おしゃれなファッションをしている

男性が体を見る女性の特徴はおしゃれなファッションをしている

ファッションに興味がある男性は、女性の服装などを無意識にチェックしていたり、どこか褒めるポイントを探すために目線を送っている場合があります。

下心や女性に対する好意などは特になく、

「あの子が着ている洋服のセンス高いなぁ。」

といった風に服装を眺めているだけ。

下から上までしっかり見ている場合も、服装だけでなくピアスやネックレスまでチェックしているだけかもしれません。


体を見る男性への対処法|女性がとるべき対応を解説します。

体を見る男性への対処法

「好きな男性に体を見られているけど、どういう風に反応すれば良いか分からない。」

「なんとか体を見るのを注意したいけど、相手を傷つけてしまうのが怖い。」

男性に体を見られているのに気づいても、どうやって対応すれば良いか分からないですよね。

もし上手く対応できなかったら、男性に恨みを持たれて余計なトラブルを招きかねません。

体を見る男性に上手く接するためにも、女性が取るべき対処法をしっかり把握しておきましょう。

女性が取るべき対処法
タップすると移動します

好きな人で関係を前に進めたい場合|これをきっかけに仲良くなるには?

男性があなたの体を見ているということは、少なからずあなたのことを好意的に思っているため、これから恋愛関係にも発展させやすいです。

そこでここからは、好きな人で関係を前に進めたい場合の対処法を紹介。これをきっかけに仲良くなりましょう。

関係を前に進めたい場合の対処法
  1. 目が合ったら”微笑む”
  2. 冗談っぽく言う
  3. 話題を広げる
  4. 恥ずかしがる
タップすると移動します

対処法1. 目が合ったら”微笑む”

男性があなたの体を見てくるということは、あなたを意識している証拠です。

男性側にあの子と仲良くなりたいという好意があるからこそ、自ずと目が合うことも多いでしょう。

そこでもし目が合ったら、ニコっと自然に微笑みかけるのが得策。

男性側もあなたを意識し始めるし、話しやすい雰囲気も作りやすいですよ。


対処法2. ”胸”や”脚”を見ていたら「何見てるんですか〜」と冗談っぽく言う

体を見る男性への対処法は何見ているんですかと言う

胸や脚を見ている男性には、

「反射的に見てしまった。」
「下心で見ていた。」

など様々な理由や心理があります。

とはいえ、あなたに対して好意的な興味を抱いていることは確実

もしあなたが男性との関係を進めたいなら、明るく反応してあげて次の会話に繋げやすくしてあげると良いでしょう。

「何見てるんですか~!」など冗談っぽく言い、照れながら胸や脚を隠すことで、男性を傷つけることなく接しやすい雰囲気を作れますよ。


対処法3. ”脚”を見ていたら「このスカート可愛いですよね」と話題を広げる

「脚」を見ている男性に対して、「何で脚を見てるんですか?」と聞くのは恥ずかしいですし、男性に対しても少し失礼な気持ちになりますよね。

そういった場合は、脚に近い部分から自然に話を広げてあげると良いでしょう。

例えば、「このスカートかわいいでしょ。」など。

かなりスムーズに会話を進められ、男性を嫌な気分にさせる心配もありません。

ちなみに、顔付近を見ているなら「アクセサリー」、お腹を見ているなら「洋服」といったように、全身どこでも汎用できる対処法のためかなりおすすめです。


対処法4. ”顔”をじっと見られたら「そんな見られたら照れます」と恥ずかしがる

男性は、女性に恥ずかしい素振りをされると、

「もしかして俺のこと好きなのかな。」

と思ってしまいがち。

顔をジッと見られているなら、

「そんなに見ないでくださいよ、恥ずかしいから…。」

と照れながら言ってみましょう。

男性に対して好意をアピールできるし、あなたに見られるのは嫌ではないですよと遠回しに伝えることもできます。


職場などで見られたくない場合|嫌な時はどう対処するべき?

職場などで見られたくない場合

好意を持っている男性に体を見られているケースもあれば、職場などで好きでもない男性に体を見られるケースもありますよね。

ここからは、どうしても体を見られるのが嫌な場合の対処法を解説していきます。

嫌な場合の対処法
  1. シルエットが出ない服を着る
  2. 期待させない
  3. 正直に言う
タップすると移動します

対処法1. 露出が少なく、シルエットが出ない服を着る

露出度の高い服やボディラインがくっきり出る服は、男性にとって本能的に目線を送ってしまうもの。

そのため、いっそのこと露出度を控えると良いでしょう。

胸元やお腹を隠したりゆったりした印象の洋服を着ることで、よっぽどの理由がない限り男性に体を見られる心配はありません。


対処法2. 無視をして、期待させない

男性に体を見られているからといって、絶対反応をしてはいけません。

一度反応をしてしまうと、

「スタイル良いけど、何カップあるの?」
「お腹が見えてセクシーだね。」

など、セクハラ発言をしてくる可能性があります。

あなたが困っている姿を見て喜ぶ男性もいるため、無視をして見てくることには一切触れないようにしましょう。

男性に何も期待させないように、まずは雰囲気を作ることから始めてくださいね。


対処法3. 「見られると気が散る」と正直に言う

職場などで見られたくない場合は見られると気が散ると言う

どれだけ頑張っても体を見て来るなら、はっきり迷惑だと正直に伝えてしまったほうが良いです。

ただし、女性社員がいる場などでは男性のプライドを傷つけてしまう恐れがあるため、なるべく静かな場で

「気が散るんですけど。」

と伝えましょう。

男性との空気も悪くならず、事を穏便に済ませられるはずです。


体を見る男性が脈ありかどうかを確かめる方法は?

体を見る男性が脈ありかどうかを確かめる方法

「あの人、私の体ばかり見てくるけどもしかして好かれてる?」

「体を見る男性が脈ありかどうか確かめる方法はないの?」

男性に体ばかり見られていると、「もしかして気があるのかな?」と気になってしまいますよね。

とはいえ、「私のこと好きなの?」と堂々と質問するのはかなり恥ずかしいはず。

そこでここからは、体を見る男性が脈ありかどうかを確かめる方法について解説していきます。


【脈あり度80%】「顔」を見る時間が長ければ”脈あり”の可能性は高い

男性の多くは、好きな女性に対して「顔」をしっかり見て、表情や仕草などを確認する傾向にあります

男性の目線をしっかり確認し、一瞬だけではなくジッと「顔」を見つめてくるかどうか確認してください。

正面からはもちろん、あなたと横並びであっても「顔」を見てくる男性は、まず脈ありと言っても良いでしょう。


【脈あり度60%】「全身」を見るのは、あなたのことを”もっと知りたい”というサイン

「胸」や「お尻」といった女性らしさを表すパーツだけでなく、全身を下から上まで見てくる男性は、あなたがどのような人間であるかを気にかけています。

「俺と話していて楽しいかな…。」

といった風に、少し不安げに目線が下から上までウロウロしているかチェックしてみてください。

あなたのことを知りたい気持ちは脈ありの証拠なので、あなたから笑顔を見せてあげたり心を開いてあげると恋が発展しやすいですよ。


【脈あり度50%】「手」を見るのは、”恥ずかしさ”の現れ

手を見る男性の脈ありはは55%

「顔」や「目」を見ながら話すのは恥ずかしがり屋の男性にとって難易度が高いです。

しかし「胸」や「お尻」といったパーツを見るのは失礼だと思っているため、ついつい女性の「手」に目線を向けがちです。

一瞬「顔」をチラ見しながらも、「手」に向かって顔を向けているかどうか見てみましょう。

ただしこの場合、あなたのことが好きである可能性はもちろん、女性経験が少ないから単に恥ずかしいだけの可能性も考えられます。

正確に判断するのは難しいですが、あなたのことを大切に思ってくれているのは間違いありません。


【脈あり度30%】「胸」「お尻」「脚」ばかり見てくる時は”下心”あり

「胸」や「お尻」、「脚」といったパーツは、男性にとって女性らしさを感じやすいポイントです。

そのため、上記のパーツばかり見てくる男性は、

「エロい体をしているなぁ。」
「どんなエッチをするんだろう。」

といった体目的を自らアピールしているようなもの

鼻の下を伸ばしつつ、あなたの話に対して適当に返答しながら見てくるようなら要注意です。

また、会話にも「胸」や「お尻」といった体のパーツ、「性事情」について聞いてくる場合は、まず脈ありではなく下心しかないと言えるでしょう。


【脈あり度20%】体を見ながら「容姿」をやたら褒めてくるのは”ヤリモク”かも

下心しかない男性の多くは、

「女性は褒めてあげると簡単にヤラせてくれる。」

と勘違いしています。

こういった男性は、「胸」や「お尻」ばかり見てくるのはもちろん、会話の中でも性格面について全く触れてきません。

体の関係を持つことを理由に近づいてきているため、容姿ばかり褒めて女性の機嫌を取ろうとするのです。

【参考記事】はこちら▽


【脈あり度40%】「ファッション」を見てたらまずは”お友達”からで

ファッションを見る男性の脈ありは45%

ファッションに興味がある男性は、女性の服装を無意識下でチェックしがちです。

全身を下から上までしっかりチェックしながら、明らかに服装しか見ていない目の動きをしているため分かりやすいはず。

こういった男性はあなたに興味があるのではなく、ファッションに興味があるだけです。

しかし、ファッションに関する共通の趣味から恋愛関係に発展するケースも多いため、まずは友達として仲を深めるところから始めてみてください。


体を見てくる男性の視線や会話から脈ありか判断しましょう!

身体を見る男性は好意と下心のケースがある

体を見る男性には、「あなたに好意がある」ケースはもちろん、「あなたに下心がある」ケースも該当します。

「顔」を見たり「胸」「お尻」を見たりなど、どこに目線が向いているかを観察すればおおよそ判別できるでしょう。

とはいえ、

「私のこと好きなの?それともヤリモク?」

と疑問を抱く場合もあるはず。

そのような場合は、目線はもちろん表情や会話内容から紐解いていくことで、もっと簡単に男性の心を読み取れるはずですよ。


【参考記事】はこちら▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事