彼女の好きなところランキング|女性が彼氏に言われたい“最高の褒め言葉”とは?

彼女に好きなところを聞かれて戸惑ってしまった男性へ。本記事では、彼女に好きなところを聞かれた際に相手を安心させる回答について詳しく解説します。

「私のどこが好き?」と彼女が聞くのはなぜ?複雑な女性心理を紹介

私のどこが好きと彼女が聞くのは何故?

「彼女にいつも”私のどこが好き?と聞かれて、うまく返事が出来なかった…」

「付き合ってるのに、どうして好きなところを聞くんだろう?」

彼女に急に「私のどこが好き?」と聞かれ、うまく答えられず彼女をがっかりさせてしまった方もいると思います。

どうして彼女がそんなことを質問してきたのか、彼女の心理が分からず、悩んでいる人も多いでしょう。

特に、初めてカップルになった学生さんや、恋愛初心者の男性は、わからなくて途方に暮れているのでは…?

そこでここからは、「私のどこが好き?」と聞く女性の複雑な心理を解説します。彼女が何と答えて欲しいのか、把握しておきましょう!

【参考記事】はこちら▽


彼女の心理1. 愛されてることを感じて安心したい

あなたの愛情表現が少なくて、彼女は不安を感じている可能性があります。

例えば、男性が普段から「好きだよ」と言わなかったり、メールの返信が遅い場合に、女性は彼氏の好意が自分に向いているか不安になるんです。

「自分だけが彼を好きなんじゃないか?」

「彼も私のことを好きだって確信し、自信を持ちたい!」

など、長く付き合っていても、愛情表現が足りないと彼女も気持ちが一方通行なのでは?と不安になります

そのため、あなたが自分を好きだと確認して、愛されていると実感したいんです。


彼女の心理2. 好きなところを言われて、ニヤニヤしたい

彼氏からの愛情を感じているからこそ、その気持ちを再確認したい女性は多いです。

愛されてるのはわかってるし、自信もあるけど、彼の口から「〇〇のこんなところが好き」と言われて幸せを感じてニヤニヤしたいんです。

もっと言ってしまえば、「〇〇くんは私のこと、本当に好きなんだなぁ」と優越感に浸りたいというような感じといえるでしょう。


彼女の心理3. ちょっと意地悪したい

私のどこが好きと彼女が聞くのは意地悪をしたい

男性が恥ずかしがり屋なのを知っていて、わざと答えられない質問をしている可能性もあります。好きな人はいじめたい、ちょっとSな女性の心理です。

もちろん彼女としては答えてくれたら嬉しいとは思っていますが、答えられなくても「照れててかわいいなぁ」と思いたいのでしょう。

たまに男性からストレートに愛情表現した時は、顔を真っ赤にしてしまうような強気なのに押しに弱い女性に多いですよ。


【絶対ダメ!】彼女に好きなところを聞かれた時のNG回答例

彼女に好きなところを聞かれた時のNGk回答

「彼女に好きなところを聞かれて答えたのに、ガッカリした顔をしていた」

「どう答えたら彼女が安心するんだろう?」

好きなところを答えたけど、彼女が不満げだったら何が正解かわからないですよね。

では、どうしたら彼女が安心する回答ができるのか?

まずはNG例を見て、なぜその答えが不正解なのかを知っておきましょう


NG回答1. 「全部好きだよ」

女性が聞きたいのは、女性の内面を含めてしっかり見てくれているかどうかです。

つまり、全部と言われても曖昧すぎて、全く心に刺さりません。女性からすれば「じゃあ1個ずつ説明して?」と思ってしまいます。

彼女の日頃の行動から、「好きだな」と思ったエピソードを伝えてあげると良いでしょう。

例えばあなたが学生なら、こんな回答もできます。

「文化祭の準備の時に、皆が帰った時に一人で残って準備してたでしょ。頑張り屋で、皆のために一生懸命動けるところが好きだよ。」

このように、あなたが好きと感じたシチュエーションも交え、具体的に答えるのが正解です。


NG回答2. 「スタイルが良いところかな」

女性は体目当てで付き合っているんじゃないか?と不安になってしまいます。

もちろんスタイルを褒められるのは嬉しいけど、「結局外見なの?体が好きなだけ?」とより不安にさせるでしょう。

好きなところの1つとしてスタイルを褒めるのは良いですが、1つ目に答えてほしいのはやはり内面についてです。

  • 性格や内面について1つ褒める
  • 補助的にスタイルが良いところも褒める

など、スタイルを褒めたい場合は、伝え方を工夫しましょう。


NG回答3. 「いつも優しいところ」

彼女に好きなところを聞かれた時のNGk回答は全部だよ

優しいは褒め言葉ですが、ありきたりすぎるので彼女の心に刺さりません。

より具体的に、いつどんな時に優しいと思ったのか、エピソードを添えてください。

  • 電車でお婆さんに席を譲っていて優しいと思った
  • 俺が風邪を引いた時に、看病してくれてジーンと来た

このように、あなたが優しいと感じたシチュエーションについても解説すると、彼女は満足するはずです。


NG回答4. 「顔が可愛いところ」

可愛いも女性が喜ぶ言葉の1つですが、イマイチ具体性に欠けます。

スタイルと同じく、外見が好きなところの1つ目にくるのは、女性にとって喜ばしくありません。

「顔が好みだから、それだけで付き合ってるの?」と思わせるので、見た目よりも内面を褒めましょう。

外見がとても好きな場合は、「最近もっと可愛くなった。努力してるんだなと思って、キュンとする」と言う方が女性の心に響きます。


NG回答5. 「一緒にいて楽なところ」

彼女はあなたともっとラブラブカップルでいたい、恋愛期間を楽しみたいと思っています。

それなのに「一緒にいて楽」と言われると「熟年カップルかよ!」と感じるのが本音です。

人によっては、「雰囲気的にマンネリしてるのかな」と感じるでしょう。

一緒に居て楽と言いたい場合は、別の言葉に置き換えて。

  • 一緒に居るだけで幸せなんだよね
  • 〇〇(彼女)が笑ってくれてると、俺も嬉しくなる

あなたが彼女といることで、幸せと伝えてあげて、彼女の不安を払拭しましょう。


NG回答6. 「ん〜、なんだろう。わからないな…」

彼女に好きなところを聞かれた時のNGk回答は。。分からないな

仮に照れ隠しだとしても、女性からしたら「どこが好きって答えられないんだ…」とガッカリするでしょう。

わからない=「ない」と言われているようなものだからです。

「じゃあなんで付き合っているの?」と思われかねません。

即座に思い付かない場合は、どんなに小さなことでもいいので、好きなところをたくさん挙げてみてください。

  • 頑張り屋なところ
  • お弁当を作ってくれるところ
  • 話を聞いてくれるところ

恥ずかしいかもしれませんが、「好きなところ」を聞かれたら、きちんと答えましょうね。


【彼女にアンケート】彼氏に言われたら嬉しい言葉ランキング集

辛子に言われたら嬉しい言葉

「具体的に彼女はなんて言われたら嬉しいんだろう?」

「彼女に満足してほしいけど、女性心理が難しいから、女性の意見が聞きたい」

彼女に好きなところを聞かれて戸惑った経験がある方は、正解を知りたいですよね。

NG回答をしたら、彼女をがっかりさせるばかりか、好きな気持ちが冷めてしまうかもしれません。

ここから、女性が彼氏に言われて嬉しい言葉ランキングを発表します。

彼女が満足する言葉を把握し、急に好きなところを聞かれても戸惑わないようにしておきましょう。


内面を見てくれてるのが嬉しい!彼女の「人柄」

彼氏が自分の性格まで愛してくれていると思うと、より愛されていると感じます。

彼女の人柄を好きなところに挙げると、女性も満足してくれるでしょう。

人柄についての褒め言葉ランキングを5位まで発表します。


──────────────────────

【第5位】 「自分の感情に素直なところ」

──────────────────────

【第4位】 「年下なのに意外としっかりしているところ」

──────────────────────

【第3位】 「サバサバしていてかっこいい面があるところ」

──────────────────────

【第2位】 「好き嫌いがはっきりしているところ」

──────────────────────

【第1位】「一緒にいるだけで幸せを感じるところ」

女性が好きなところを聞く時は、あなたに愛されているか確信が持てなくて不安を感じているから。

一緒に居るだけで幸せという回答は、女性の不安を払拭して、長くあなたと一緒に居たいと思わせることができるでしょう。

彼女は、「自分だけが一緒に居て嬉しいんじゃないんだ!」という安心感を得られます。素直に嬉しいなと思ってくれる内容なので、どんなタイプの彼女にも有効ですよ。


努力して良かったと思える!褒められたい「見た目」

彼女の見た目を褒める時は、彼女にしかない部分やあなただけが知っている部分を褒めましょう。

「自分をしっかり見てくれているんだな」と感じれば、彼女の不安が解消されます。

女性が見た目のどの部分を褒められたいのか、紹介していきましょう。


──────────────────────

【第5位】 「笑うと出てくるエクボ」

──────────────────────

【第4位】 「さらさらの綺麗なロングヘアー」

──────────────────────

【第3位】 「くしゃっと笑う笑顔」

──────────────────────

【第2位】 「可愛い寝顔」

──────────────────────

【第1位】 「綺麗な瞳をしているところ」

瞳は近くでじっと見つめないと、綺麗だなと気づきにくい部位。だからこそ、普段から彼女の顔を観察している証明になります。

カップルならではの褒め言葉ですし、瞳が綺麗という言葉は、外見だけでなく、綺麗な心を連想させますよね。

そのため、彼女は見た目も中身も褒められたと思い、より嬉しくなるんです。

少々照れくさいかもしれませんが、「目が大きい」と言われるよりも「瞳が綺麗」と褒められた方が具体的で女性の心に刺さりますよ。


そんなところまで見てるの?意外な「行動」

女性が褒められて嬉しい行動

彼氏しか知らない「行動」について褒められると、女性は愛されていると感じます。

女性が聞きたいのは、彼氏がいかに自分を見てくれているかです。

ここから、女性が褒められて嬉しい”行動”について紹介します。


──────────────────────

【第5位】 「時間をしっかりと守ってくれるところ」

──────────────────────

【第4位】 「こまめにLINEしてくれるところ」

──────────────────────

【第3位】 「小動物みたいな可愛い仕草をたくさんするところ」

──────────────────────

【第2位】 「なんでも美味しそうにたくさん食べるところ」

──────────────────────

【第1位】 「両親を大事にしているところ」

男性が彼女の親孝行を褒められるのは、彼自身も両親を大事にしているから。

褒められて嬉しいのはもちろん、彼氏に対しても心が優しくて素敵な人なんだと思えます。

家族を大事にする男性という印象づけができて、「この人は本当に良い人だな」と思ってもらえるでしょう。

また、社会人の方の場合は、「親を大事にする人は、家族も大事にしてくれるだろう」と将来性も感じてもらえますよ。


褒められると実は嬉しい!自慢の「特技」

特技は努力して身につけるもの。

そのため、褒められると努力まで含めて認められたと感じ、女性の承認欲求を満たす効果があります。

どんな特技を褒められると嬉しいのか、ランキングを把握しておきましょう。


──────────────────────

【第5位】 「毎朝しっかりと起こしてくれるところ」

──────────────────────

【第4位】 「旅行慣れしていて、充実した計画をしてくれるところ」

──────────────────────

【第3位】 「語学が堪能で、旅行に行っても安心なところ」

──────────────────────

【第2位】 「運動神経が良くて、一緒に遊べるところ」

──────────────────────

【第1位】 「美味しい料理をいっぱい作ってくれるところ」

料理を作ってくれることを褒められると、女性は日頃の努力が認められて、報われた気持ちになります。

それは、料理が評価されるのはもちろん、日頃ご飯作りを頑張っていることに対しての感謝を感じるからです。

「感謝して喜んでくれるなら、もっと美味しいご飯を作ってあげよう」と気合いが入るはずですよ。


彼氏と価値観が合うのが嬉しい!素晴らしい「センス」

センスは彼女しか持っていないスキルの1つであり、女性をよく観察していることの証明になる褒め言葉です。

自分が「センスがある」と褒められると、女性は価値観が合うんだと思い、とても嬉しくなります。

具体的にどうセンスを褒めれば良いのかを解説しましょう。


──────────────────────

【第5位】 「映画の趣味がバッチリ合うところ」

──────────────────────

【第4位】 「毎回のデート髪型をオシャレにしてきてくれるところ」

──────────────────────

【第3位】 「聞いている音楽の趣味が合うところ」

──────────────────────

【第2位】 「味の好みが合うところ」

──────────────────────

【第1位】 「自分に似合う服を選んでくれるところ」

女性は彼氏に必要とされたり、自分が役に立っていると感じると嬉しくなります。

自分色に染めたいと思う女性や彼をもっとかっこよくプロデュースしたいと思う女性も多いので、この言葉はそんな姉御肌の女性にすごく響きますよ。

また、自分が良いと思った服装を彼も良いと思っているということは服のセンスや価値観が一緒ということになるので、ファッションにこだわっている女性からするとこの上ない嬉しい褒め言葉になるでしょう。


もっと頑張ろうって思える!「仕事」での頑張り

彼氏から褒められて嬉しいのは仕事の頑張り

**「頑張ってるのに誰も褒めてくれない」”と会社で感じている女性は多いです。

そこで大好きな彼から仕事について褒められると、なおさら彼女は喜びます。

そんな仕事面について、どんな部分を褒めてあげたら良いかを解説します。


──────────────────────

【第5位】 「職場とプライベートを分けてくれているところ」

──────────────────────

【第4位】 「毎日頑張って仕事をしているところ」

──────────────────────

【第3位】 「周囲への気遣いがしっかりとできているところ」

──────────────────────

【第2位】 「好きなことを仕事にしているところ」

──────────────────────

【第1位】 「なんでも相談してくれるところ」

日頃からデート中に、彼女から仕事の愚痴を聞かされることも多いでしょう。

「仕事の相談ばかりで、彼にうんざりされたかな?」

と、罪悪感を感じたり、不安になっている女性もいます。

そのため、「なんでも相談してくれるところが好き」と伝えると、彼女は相談や愚痴を言ったことへの後悔がなくなって安心できるでしょう。

広い心で受け止めてくれた彼のことをもっと大好きだと思ってくれますよ。


【彼氏必見】彼女に好きなところを伝える際に意識すべきポイント

彼女に好きなことを伝える際のポイント

「褒められると嬉しいことは大体わかったけど、上手く伝えられるかな?」

「彼女を今度こそ満足させて安心させたい!伝え方のポイントを教えてほしい」

気持ちを言葉にするのは、非常に難しいですよね。

内容は良くても、言い方1つで彼女に与える印象が変わるので、最後まで気は抜けません。

そこで、ここからは、彼女に好きなところを伝える時に意識すべきポイントを紹介します。

彼女に好きなところを伝える際に意識すべきこと
  1. できるだけ具体的に伝えて!
  2. 3個以上言われたら本当に嬉しい
  3. コンプレックスに関することは言わないで
タップすると移動します

ポイント1. できるだけ具体的に伝えて!

具体性のない褒め方では、女性が愛されているという実感が持てず、喜びません。

好きなところを伝える時は、具体的なエピソードを伝えましょう。

「あの時こんな風に思ってくれていたんだ!」と女性を感動させられ、あなたの愛情を実感できますよ。

学生さんなら、このような褒め方もあり。

  • テスト期間中に、夜中に優しいメールをくれたよね。あの時に「なんて良い子なんだ」と感動した。

社会人の方なら、以下のように伝えてみましょう。

  • 仕事を毎日頑張っているところ。こないだも上司に酷いこと言われたのに、めげずに立ち向かったよね。俺も見習わなきゃ。

曖昧に性格などを褒めるのではなく、いつそう思ったか伝えましょう。


ポイント2. 3個以上言われたら本当に嬉しい

たくさん好きなところがあるのは、それだけ自分を愛してくれている証拠

好きなところを聞かれたら、内面と外見など思いつくだけ伝えてあげましょう。

  • 電車の中で子供を見てニコニコしてるところ。優しいし、可愛いなと思う
  • いつも美味しいご飯を作ってくれ流ところも好き
  • 親孝行なところも、偉いなと思ってみてるんだよね

など、複数回答することで、女性に愛されている実感を与えられますよ。


ポイント3. コンプレックスに関することは言わないで

彼女に好きなところを言う際のポイントはコンプレックスのことは言わない

自分が気にしていることを言われたら、「彼氏にもそう思われてるんだ」と、欠点を改めて実感するので、欠点を指摘されると、たとえ褒めているつもりでも傷付きます

  • 一人行動が好きなところかな。俺は個性があるから好きなんだよね
  • 手がぽっちゃりしてて、クリームパンみたいで可愛い
  • 背が低くて小さくて、守りたくなる

一見褒めているようですが、女性はコンプレックスを指摘されたように感じて、落ち込んでしまうでしょう。

仮に自分が良いと思っていても、女性が欠点だと思っている部分は省いてくださいね。


彼女に「私のどこが好き?」と聞かれたら100点満点の答えを教えてあげて。

彼女に私のどこ好きと聞かれたら100点満点の答えをしてあげて

女性に好きなところを聞かれたら、恋愛初心者さんは戸惑うものです。

しかし、女性の心理を理解して、正解とNG回答を把握しておけば、女性をがっかりさせることも無くなります。

女性が好きなところを聞くのは、愛情表現をしてほしいから。

具体的かつ、たくさん好きなところを伝えると、女性は愛されている実感が持てます。

彼女が喜ぶ好きなところを伝えて、彼女を安心させてあげましょう。


【参考記事】はこちら▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事