男性から「声が聞きたい」と言うのはアリ?好きな女性と自然に会話する方法5つ

好きな女性の声が聞きたいと思っている男性へ。今記事では、男性から声が聞きたいというのはアリなのかといった疑問から、自然に声を聞くコツまで詳しくご紹介します。好きな人や彼女と話をしたいと思っている男性は、ぜひ参考にしてみてください!

そもそも男性から「声が聞きたい」と伝えるのはアリ?

男性から声が聞きたいというのはアリ?

彼氏彼女の関係ではないけれども、その女性との間にある程度の信頼関係が築けているのであれば、「声が聞きたい」と男性から言うのもアリ。

しかし、お相手の女性との関係性によっては、その一言で「〇〇君、なんか重いなぁ。」などと思われてしまう恐れもあります。

どうしても不安な場合は、「雨降りそうだけど、傘持ってきた?」などと、誰でも答えやすい質問を投げかけ、さりげなく自然な会話へと繋がるようにするのが無難ですよ。


好きな女性の声を聞くコツとは|上手に会話へ持ち込む方法を大公開

付き合ってないけど、好きな人。

片思いしている素敵な女性の声が聞きたい時、男性は一体どうしたら、スムーズにお喋りが出来るのでしょうか?

ここからは、男性が付き合ってないけど好きな女性の声を聞くコツや、上手に会話へと持ち込む方法について、一つずつチェックしていきましょう。


好きな女性の声を聞くコツ1. 相談があって電話をしたいと伝える

好きな人の声は、いつまでも聞いていたいもの。

出来るだけ長く好きな人と話したいのであれば、会話のキャッチボールが淀みなく続くテーマを選ぶ事が重要です。

一番簡単なのは、相談事を持ちかける事。

「〇〇ちゃんに仕事の事でちょっと相談乗って欲しいんだけど、何時頃だったら電話出来そう?」

などと、ざっくりとした相談したい内容と、電話できる時間帯を必ず聞くのがポイント。

相談事の電話であれば、ゆっくりと落ち着いて話せる時間帯を教えてくれるので、自然と長電話もしやすくなりますよ。


好きな女性の声を聞くコツ2. 帰り道などに暇電をしてみる

気軽にお喋りできるぐらい仲の良い女性に片思いしていると、その仲の良さからなかなかアプローチできなくなってしまうもの。

そんな時には、仕事からの帰り道などに、わざと暇電してみましょう。

「〇〇ちゃん、今何してんの?俺、乗り換え途中の駅で電車待ち。電車遅れてるっぽくて、暇なんだよね〜。で、〇〇ちゃんどうしてっかな〜って思って電話してみた。」

などと、あえてラフな感じで話すのがポイント。

「ふと、時間ができて、〇〇ちゃんの事が頭に浮かびました。」という脈ありな雰囲気を醸し出す事で、その女性に異性として意識して貰いやすくなりますよ。


好きな女性の声を聞くコツ3. 素直に会話がしたいと打ち明けてみる

まわりくどく捻った言葉よりも、ストレートな言葉の方が真っ直ぐハートに突き刺さるもの。

自分の彼女でもない女性に、「〇〇ちゃんともっとお喋りしたいと思ってんだよね。」などと言ってしまうのは、照れ臭くてなかなか言えないかもしれません。

しかし、お互いにある程度の人間関係ができている間柄なのであれば、その一言で恋人候補として意識して貰える可能性も大ですよ。


好きな女性の声を聞くコツ4. なるべく早く次会う約束を決める

女性であれ、男性であれ、いつだって好きな人の声が聞きたいと思ってしまうもの。

「恋人同士ってわけでもないのに、また会う約束したいって、変に思われないかな?」

などと心配して悶々としてしまうのは、時間が勿体ないだけ。

「今日は楽しかったね!良かったら、今度の金曜日の夜、さっき言ってた居酒屋一緒に行こうよ!」

などと、さりげなく次会う約束を取り付けてしまいましょう。


好きな女性の声を聞くコツ5. あえて話があるから電話してと伝える

付き合う前だと、片思い中の相手の声が聞きたいと思っても、自分から何度も電話はしにくいもの。

そんな時は、その女性から電話をかけて貰えるようにちょっぴり工夫してみましょう。 「〇〇ちゃんお疲れ!まだ仕事中だよね?俺、今日早上がりで今帰ってるとこなんだけど、〇〇ちゃんに聞きたい事あるから、仕事終わったら電話くれないかな?」

などと、その女性が絶対電話に出れない時間帯を狙ってLINEなどを送るのがポイント。

また、丁寧にお願いする事で、電話をかけてくれる確率がグッと上がりますよ。


好きな人の声が聞きたいと思ったら、早速行動に移してみて!

まだ、恋人関係になっていない女性の声が聞きたい時、「彼氏でもないのに、声が聞きたいなんてキモいかな?」「寂しいヤツって思われないかな?」などと、男性はついネガティブに考えてしまいがちです。

しかし、ある程度の人間関係ができている女性が相手であれば、男性が自分の声が聞きたいと思ってくれた事に対して、好意的に捉えてくれる場合が多いもの。

そして、さりげなく楽しいお喋りになるようにほんの少し工夫する事で、彼氏彼女としての関係へとステップアップさせる事もできるので、頑張って!

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事