男性から脈なしLINEがきても連絡は続ける?諦めたほうがいい時の判断基準とは

意中の男性から脈なしLINEが来ても連絡を続けるべきか迷っている女性へ。今記事では、男性から脈なしLINEが来た時に連絡を続けるべきか見極めるポイントについて詳しくご紹介します。やりとりを止めるか迷っている女性は、ぜひ参考にしてみてください!

そもそも、男性が送る脈なしLINEの特徴とは?

)男性から脈なしLINEが来ても連絡は続けるべき?

LINEの文章から男性が脈なしかどうかを判断するには、男性が送る脈なしLINEの特徴をチェックしてみましょう。

男性の脈なしLINEの特徴には、以下のものがあります。

  • 返信が遅い
  • 返信をスタンプで済ませる
  • 女性への質問やお誘いのメッセージがこない
  • 男性自身の話をしてくれない

上記の特徴が複数当てはまるLINEを送る男性は、残念ながら脈なしの可能性大です。

【参考記事】はこちら▽


脈なしLINEが来ても連絡を続けるべきか見極めるポイントとは

脈なしLINEがきても、好きな人だからこそ「いつか脈ありになるかも」と思い、連絡を終わらせるべきかどうか迷ってしまうもの。

そこでここでは、男性から脈なしLINEがきたときに、連絡を続けるべきか終わらせるかを決めるポイントを紹介します。


続けるか見分けるポイント1. 相手からも連絡が来るか

いつも返信が遅くそっけない文章であっても、男性から連絡をしてくるのは、女性に関心があるからです。

片思いする男性から脈なしLINEがきても、毎日男性からの返信が途切れない場合は連絡を続けるのもアリ。

連絡のほとんどは女性発信で男性はレスポンスのみの状況なら、脈なしの可能性が高いため連絡を続けるのはおすすめできません。


続けるか見分けるポイント2. 直接会う機会があるか

LINEだけでなく男性と直接会う機会があれば、対面でのアプローチ次第で状況が逆転するチャンスもあります。

学校や職場に好きな男性がいる、友人などを通じて会える場合は、逆転の可能性を信じて連絡を続けてみるのもおすすめ。

逆に、オンラインなどで知り合った男性は、LINEの連絡がメインで直接会う機会は少ないはず。連絡を続けても関係が発展する可能性は低いでしょう。


続けるか見分けるポイント3. 一度距離を置いてまた連絡を取りたいと思うか

片思いの男性から脈なしLINEがきた場合、いつまでも好きな気持ちを断ち切れない男性への未練から連絡を続けている可能性があります。

LINEを続けるべきか迷った時は、LINEの連絡を一旦やめて距離を置いてから、再び自分の気持ちに向き合ってみましょう。

距離を置いても男性への気持ちがあるなら連絡を続けるべき、逆に男性への好きな気持ちが前より薄れているのなら連絡をやめるべきです。


続けるか見分けるポイント4. 次の恋へ進んでもいいと思えるか

好きな人からの脈なしLINEを続けるべきか迷う女性には、男性へ片思いし続ける諦めの気持ちが隠れています。

そんな時は、片思いする男性を諦めて次の恋に進めるかどうか考えてみてください。

次の恋へ切り替えるのが難しいと感じる人は、男性との連絡を続けてみましょう。次の恋に期待する気持ちが芽生えたら、男性との連絡をやめるチャンスです。


続けるか見分けるポイント4. だらだら続けても楽しいと思えるか

好きな人からのLINEを見ても楽しいと感じなくなっているのは、彼への気持ちが薄れているサインです。

だらだら続くLINEでも「彼との話が面白い、楽しい」と感じるのなら、連絡を続けてみましょう。

逆に、だらだらと続くLINEに飽きや面倒臭さを感じている場合は、男性との連絡をここで終わらせるべきです。


LINEを続けるか、悩んだ時はチェックしてみて!

片思いの男性から脈なしLINEがきたとしても、すぐに男性を諦める必要はありません。

一度好きになった人への気持ちを切り替えるのは、誰だって難しいものです。自分の気持ちに向き合ったうえで、連絡を続けるかやめるかを決めましょう。

脈なしLINEがきても気を落とさず、彼へのアプローチ方法を変えたり次の恋に挑戦したりと、前向きにとらえることが大切ですよ。

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事