「彼氏がいるのに寂しい。」恋人がいても孤独を感じる女性必見の対処法を解説!

彼氏がいるのに寂しいと感じている女性へ。今記事では、彼氏がいるのに寂しいと思ってしまう時の対処法について詳しくご紹介します。恋人がいるのに寂しさを感じてしまうのを解消するコツを解説するので、ぜひ参考にしてみてください!

彼氏が好き。だからこそ寂しくなる

彼氏がいるのに寂しい時の対処法

彼氏のことが好きだからこそ寂しく感じる時ってありませんか?

  • 遠距離でなかなか会えないとき
  • 仕事やサークル優先で構ってくれないとき
  • 連絡や会う頻度が減ったとき
  • 彼氏からの愛情表現が減ったとき

寂しい気持ちを彼氏にぶつけるのも揉めてしまいそうだし、どうしていいかわからなくなってしまいますよね。

この記事では、世の中の女性が寂しさを感じたときどう乗り切ってきたかを紹介していきます。

【参考記事】はこちら▽


彼氏がいるのに寂しい時の対処法|孤独感を解消するコツも大公開

彼氏がいるのに放置されたり連絡を取れなかったりすると、満たされなくなります。「寂しい」「不安だ」と落ち込む前に、自分で対策をしてみませんか。

ここでは、恋人がそっけなくて寂しい時のために、対処法を紹介しています。構ってくれなくて我慢している女性は、参考にしてくださいね。


彼氏がいるのに寂しい時の対処法1. 趣味を見つける

恋愛以外にすることが何もなければ、彼氏に依存してしまい、重い女になる可能性があります。

そうならないために、あなたの世界を広げてください。空いた時間を使って、趣味に打ち込みましょう。

他の楽しみができたらストレス解消になりますから、「相手をしてもらえない」という感覚から解き放たれますよ。充実した毎日が送れるでしょう。


彼氏がいるのに寂しい時の対処法2. 連絡頻度や会う頻度を増やしてみる

彼氏と関わる頻度が減ると、「付き合っているのに寂しい」と感じるようになります。そっけない態度が続けば、「放置されているのでは。」と不安になるわけです。

だから、『LINE』などのチャットツールを使って、積極的に連絡してください。

相手も、カップルでいることの幸せな気持ちを思い出してくれます。「恋人と連絡を取ることの楽しさ」をもう一度思い出すことでしょう。


彼氏がいるのに寂しい時の対処法3. 彼氏へ愛情表現をしてもらう

恋人からの反応が何もなければ、「自分は愛されていないのでは。」と考えてしまいます。

だから、カップルなのに満たされない時の対策として、もっと感情を表現してもらいましょう。「一緒にいるのに相手をしてくれない。」と落ち込むばかりではなく、彼女からお願いすることも大切。

女性が積極的なら、彼氏も「気持ちに応えなきゃ。」と思うわけです。

【参考記事】はこちら▽


彼氏がいるのに寂しい時の対処法4. 自分磨きに力を注ぐ

本当はもっと積極的に会って欲しいのに、孤独を感じるのは辛いものです。

だったら、自分から会いたいと思ってもらえる女性になりましょう。自分磨きをして、魅力的な女性に近づくのが効果的。例えば、恋人に放置されている時間を使って、外見や身だしなみを整えられます。

努力をして自分を磨くと、彼氏があなたに魅力を感じるようになりますよ。その結果、「会いたい」と思ってもらえることに繋がるわけです。

【参考記事】はこちら▽


彼氏がいるのに寂しい時の対処法5. 親しい友人に相談してみる

解決しないことを1人で悩んでいても、ますますふさぎ込み、落ち込んでしまいますよ。

「二人でいるのに孤独」という同じ経験をしているかもしれないので、親友に話してみてください。「彼氏がいるのに放置されている」と感じるなら、他の人の力を借りましょう。

例えば、会話によって具体的な対処法が分かることがあります。1人で悩まず周りに相談すれば、晴れやかな気分になりますよ。


上手に寂しさと付き合ってよりよい恋愛を

付き合っていると「カップルなのに寂しい」気持ちになることがあります。両思いなのに不安になるなんて、人の気持ちは難しいですよね。

しかし、対処法はいくつかありますので、まずは実践してみませんか。努力を続けていれば、再び彼氏が振り向いてくれるでしょう。

魅力的な女性になって、恋人といつまでも一緒にいてくださいね。

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事