好きなものがない時の対処法とは?自分が夢中になれることの見つけ方を紹介

自分の本当に好きなものをわからないと不安に思っている方へ。今記事では、好きなものがわからないと悩んでしまう理由から、好きなものを見つける方法まで詳しくご紹介します。本当に好きなものを見つけたいと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください!

本当に好きなものがわからないと悩む人は多い

好きな物がないときの対処法

「自分は何が本当に好きなんだろう…。」「打ち込めるものがない…。」好きなものがわからず、不安に感じている人は増えているようです。

確かに現在は昔とは違い、情報やモノ、コトが多く選択肢が多すぎるので、その中から特定のもの選び取るのは大変な作業です。

趣味や仕事など、何か心の底から没頭できるものがないと悩む人はあなただけではありませんよ。


好きなものがないと悩む理由とは|どうして人は悩んでしまうの?

「特にやりたいことがない…」「夢や目標なんてわからない…」先ほどもお伝えしたように、そんな風に悩む人が多くなっています。

それではなぜ好きな事がないと悩む人が多いのでしょうか。

ここからは、好きなものがないと悩みやすい理由について詳しくご紹介します。


好きなものがないと悩む理由1. 仕事選びに困るから

「好きなことを仕事にしたい」と思っていても、まず好きなことがわからないとどうしようもないですよね。

ただでさえ仕事の選択肢は無数にあります。そんな中で好きなモノやコトがないと、選ぶ基準が1つ無くなってしまうので余計に迷ってしまうでしょう。

仕事を選ぶ基準が減ってしまうので、好きなものがないことが悩みになってしまうのです。


好きなものがないと悩む理由2. 自信が持てないから

自分の長所や自己アピールできるものがないため、「自分は薄っぺらいな」と自己肯定感が下がることも。

1つの分野について詳しい人や、すごい特技をもっている人は輝いて見えるもの。しかし自分にはそのようなものが何もないので、自信を持つことができません。

好きなものが何もないことで、「自分には何もない」と思い込んでしまうのです。


好きなものがないと悩む理由3. つまらないと感じるから

本気になれるものがないと惰性で過ごしているような気がして、満足感が得られないもの。

平日は仕事をして、休日になれば何もせず寝てるかテレビやスマホを見ているだけ。自分でもつまらないと感じているけど、やりたいこともなくどうすればいいかわかりません。

好きなものがないと毎日がなんとなく過ぎ去ってしまうので、悩みの種になってしまうのです。


好きなものがないと悩む理由4. 好きなものがある人が羨ましいから

仕事や趣味が充実している人を見て劣等感を覚えたり、自己嫌悪に陥ったりしてしまうことも。

毎日活き活き活動している人を羨ましいと感じ、逆に達成感や生きがいを感じられない自分が虚しく感じてしまいます。

羨ましいと思うのは普通の感情ですが、行き過ぎると「嫉妬」に変わってしまいます。そうなると必要以上に悩んでしまうのです。


自分の好きなものを見つける方法とは|夢中になれるものを探すコツを徹底ガイド

好きなものを見つけると、日常的に充実感や達成感を味わえます。

しかし、どうすれば自分の好きなものに出会えるのでしょうか。

ここからは、自分の好きなものを見つけるコツについて詳しくご紹介します。

本当に好きなものを見つけたいと考えている方必見です。


自分の好きなものを見つける方法1. 少しでも興味のあるものを紙に書き出して実行する

人間は忘れやすい生き物です。せっかく「面白そうだな…」と思っても、次の日にはもう覚えていないという方も多いはず。

興味のあるものを紙に書き出して、出来そうな物からどんどんチャレンジしてみましょう。この時、出来る・出来ないは無視して書き出すのがポイント。「やってみたい!」と思ったことは全て書きましょう。

そうすれば興味を持ったことを忘れませんし、その中から本当に好きなことも見つかるでしょう。


自分の好きなものを見つける方法2. 周囲に自分の長所を聞いてみる

自分に向いているものは当たり前にやってしまっていることも多いもの。

客観的な目線から自分の得意なことを聞いて、それを突き詰めてみるのもおすすめです。可能なら普段からあなたのことを見てくれている家族や、親しい友人がベスト。

他人に聞くことで、自分では絶対思いつかないような好きなものが見つかるかもしれませんよ。

【参考記事】はこちら▽


自分の好きなものを見つける方法3. 多趣味な人と行動を共にする

自分1人で動いたり趣味の少ない人と活動したりしても、なかなか視野を広げるのは難しいですよね。

周りに多趣味な人がいれば、その人と一緒に動いてみましょう。友人はもちろん、会社や学校で会う人でもOKです。

そうすることで今までしたことのなかった色々な経験ができたり、感化されたりするので、好きなものを見つけるきっかけを作りやすくなりますよ。


好きなものがないと悩んだら、身近なところから心ときめくものを探してみて。

今記事では、好きなものがないと悩む理由・自分の好きなものを見つける方法についてご紹介してきました。

好きなものに没頭している人は素敵に見えるもの。なのに自分に好きなものがないのは少し不安になりますよね。

そんな方は、ぜひこの記事で紹介した方法を試してみてください。

あなたの本当に好きなものを見つかり、毎日がより充実したものになりますよ。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事