20代におすすめな自己投資とは?30歳までにやるべきこと13個を大公開

20代でやっておきたい自己投資について詳しく知りたい方へ。今記事では、20代に自己投資をやった方がいい理由から、おすすめな自己投資や自己投資をする際のポイントまで詳しくご紹介します。

自己投資を始めるなら絶対に早い方が良い!

自己投資を始めるなら早い方が良い!

老後のセカンドライフを謳歌するためにも、若いうちに自分の価値を上げて将来に備えたいと思っている人が多いのでは?

20代といえば人生の4分の1を超えたくらい。ある程度のリスクや出遅れがあっても、後からなんとでもなってしまう世代です。

自己投資するにはぴったりの時期なので、できるだけ早めにチャレンジしてみてください。


20代が自己投資に向いている理由|若いうちに始めるメリットは?

20代が自己投資に向いている理由

「なぜ自己投資を早く始めたほうが良いの?」

「中高年になってからでは無理なの?」

若いうちに自己投資しろと言われても、ピンとこない方は多いでしょう。

ここでは、20代が自己投資に向いている理由を3つご紹介して疑問にお答えします。

新しいことにチャレンジにするには20代が最後のチャンスだと、きっと理解できるはずですよ。

20代が自己投資に向いている理由
  1. ラストチャンスだから
  2. 取り戻す余裕があるから
  3. ギリギリの時期だから
タップすると移動します

理由1. 自由な時間を作れるラストチャンスだから

自己投資にはまとまった時間が必要です。

何かを身につけるため、1日に数時間を割いて長期間取り組まなければならないでしょう。

例えば、もし留学しなければできない自己投資なら、1年以上は自由に動けないとなりません。

  • 独身だから自分のことだけに時間を使える
  • もう少し歳をとってからでも就職できる

など、20代は時間的な条件に恵まれています。

煩わしいことに縛られず動けるのが20代。だからこそ、自己投資のための時間を作れるラストチャンスと言えるでしょう。


理由2. 遅れや失敗を後から取り戻す余裕があるから

年齢を重ねるごとに時間的な余裕はなくなっていき、再チャレンジが難しくなっていきます。取り組んでみたことが自分に合っていないと気づいても修正するのは困難でしょう。

20代はまだ時間的に余裕があるおかげで失敗しても許される時期

自己投資する場合も、

  • トライしてダメなら次のことに取り組める
  • 出遅れてもまだ追いつく時間が十分にある

と、30代以降の人たちと比較してアドバンテージがあります。

失敗を恐れずにステップアップを目指せるのは20代のうち。「できるだろうか?」と気にせず、積極的に自己投資してみましょう。


理由3. 体力が衰える前のギリギリの時期だから

20代が自己投資に向いている理由は体力が衰えるギリギリ前だから

男性も女性も、体の成長が著しい10代から20代にかけて年々増えていく体力を実感したはず。

しかし、30代以降も体力があるつもりになってはいけません。体力のピークは20代だからです。

20代後半くらいから、

  • 疲れがなかなか抜けない
  • やる気はあっても体がついてこない

などの衰えを感じ始めるでしょう。

体を動かす自己投資はもちろん、長期に渡る自己投資も体力が十分あってこそ。チャレンジするなら体力の衰えがまだ始まらない20代のうちがベストです。


20代におすすめの自己投資一覧|若いうちから始める行動とは?

20代におすすめの自己投資

「何が自己投資になるんだろう?」

「お金や時間がどれだけかかるか気になる!」

自己投資には、スキルアップのための勉強や健康に役立つ体作り、自分磨きなど、いろいろな種類があります。

ここでは、20代の人におすすめしたい自己投資を13種類ご紹介。

費用や期間の目安もあるので、自分向きの自己投資を探す参考にしてみてください。


おすすめの自己投資1. 海外ビジネスインターンシップで異文化理解力を身につける

海外ビジネスインターンシップは、海外の現地企業にインターン生として体験入社する制度です。

業務を手伝いながら8〜12週間ほど海外で過ごすので、実践的なビジネス英会話を身につけることが可能。

大学生など、これから社会に出ていく予定の20代前半の人におすすめです。

近年ますますグローバル化が進む国内企業では英語力のある人材が優遇される傾向にあります。海外ビジネスインターンシップを体験しておくことで、就職や転職が有利となるでしょう。


費用や期間は?

  • 英語研修:17週間
  • 実質インターン期間:8〜12週間(最大24週間)
  • 費用:250万円~300万円

おすすめの自己投資2. MBAを修了して経営スキルを身につける

MBAとは経営学の大学院修士課程を修了した人に与えられる学位で、日本では経営学修士と呼ばれるもの。

ビジネススクールでMBA課程を学ぶことで、経営の3要素とされる「ヒト・モノ・カネ」の知識を習得できます。

社会人になると、年令を重ねていくごとに組織の中で重要なポストにつく機会が増えていきます。

立場が上になるほど経営知識を要求されるようになるので、20代のうちにMBAを終了しておけば就職・転職の幅が大きく広がるでしょう。


費用や期間は?

国内ビジネススクールに通う場合で、

  • 期間:1〜2年
  • 費用:100万〜300万円

ほどがMBA授与までの目安です。


おすすめの自己投資3. 語学留学で使える英語力を手に入れる

20代におすすめの自己投資は英語力

今後は社会全体にグローバル化が進んでいくと言っても過言ではありません。20代の人が中高年になるころには、英語力がないと困るシーンが数多く出てくるはず。

英会話は若いほど身につきやすいので、自由にできるまとまった時間を作りやすい20代は語学留学におすすめの時期です。

語学留学は生きた英語に接することができるため、国内で学ぶより実践的で自然な会話が比較的短期間で身につくでしょう。


費用や期間は?

語学留学の費用は、どの国にどれだけ滞在するかで大きく変わってきます。

人気のアメリカ留学を例にすると、

  • 6ヶ月間:190万〜300万円
  • 1年間:380万〜580万円

くらいが目安となります。


おすすめの自己投資4. オンラインサロンで人脈を広げる

オンラインサロンを簡単に言うとインターネット上の会員制グループチャットのようなもので、ビデオチャットなどを通じて他の会員と交流できるサービスです。

ビジネスマン向けの勉強会や和気あいあいとした雑談の場、同じ趣味を持つ者同士の情報交換など、様々なオンラインサロンが存在し、自分の目的に合ったサロンで人脈を広げていけます。

また、自分が普通に生きているだけでは得られないような貴重な情報を得られるメリットも。

数年前まで学生だった20代は、まだそれほど人付き合いが多いわけではなく人脈も限られているはず。

様々な人と出会えるオンラインサロンは、20代の人が人脈を広げる手段としてぴったりですよ。


費用や期間は?

一般的な相場としては、

  • 期間:入会期間の縛りなし
  • 費用:月額1,000円前後

くらいになるので、サロン選びの基準にしましょう。


おすすめの自己投資5. 副業によって資金を蓄える

「将来独立して新しいビジネスを起こしたい」のように考えているなら、副業で資金を蓄えながら少しずつ準備していくことも立派な自己投資になります。

副業によっては収益化できるまで時間がかかるものもあるので、20代のうちから始めておくと将来行動を起こす時に「資金が足りない」と困る状況を減らせるでしょう。

20代の人が取り組みやすい副業の例としては、

  • 休日や会社を上がった後のアルバイト
  • YouTubeへの動画投稿

など。

注意点としては、近年は社員に副業を勧める会社も増えつつありますが、就労規則はしっかりチェックすること。本業との間でトラブルが起きないようにしてください。


費用や期間は?

  • 期間:自由(自分が納得するまで)
  • 費用:副業のジャンルによって異なる(初期投資や仕入れなど)

おすすめの自己投資6. 資格を取得をして仕事の幅を広げる

20代におすすめの自己投資は資格を取得して仕事の幅を広げる

資格の取得は自己投資の王道と言えます。資格があると就職や転職で有利になるばかりか、独立開業する際にも確かなスキルがある人として顧客の信用を獲得できるでしょう。

知識を効率よく吸収でき、勉強のために多くの時間を割けるのは若いうちなので、20代の間に様々な資格に挑戦してみてください。

TOEICやFP(ファイナンシャルプランナー)などは、男性と女性どちらにもメリットがあり、多くの業種で活かせるためおすすめ。

他の資格も必要に応じて取得しておくとできる仕事の幅が広がりますよ。


費用や期間は?

資格によって取得にかかる費用や期間は大きく異なります。

FP3級を例に取ると、

  • 学習期間:1〜2ヶ月(計30〜120時間ほど)
  • 教材・受講費用:37,895円ほど(受験料含む)

くらいが目安と考えておきましょう。


おすすめの自己投資7. 読書により知見を深める

いろいろな本を読むことで、体験だけでは得られない幅広い知識を身につけられます。

これまで読書する習慣がなかった人は、手軽にできる自己投資として本を読みまくるのはいかがでしょうか。

また、読書が趣味という人は、これまで手を出していなかったジャンルの本も読んでみて。

人生は多くの出来事を経験するので、20代のうちに読書で知見を広げておけば必ず役立ちます。将来「知らなかった!」で失敗することを減らせるでしょう。


費用や期間は?

読書するのに決まった期間はありません。習慣化するように心がけるだけです。

費用についても書籍代なので、何を読むかや読書量によって人それぞれ。節約したいなら図書館を利用する手もありますよ。


おすすめの自己投資8. 筋トレをして長期的に丈夫な体を作る

20代は思春期が過ぎて成長が一段落し、多少ハードな運動をしても大丈夫な体。筋肉を育てるホルモン類の分泌も盛んなので、筋トレで体作りするのに理想的な時期です。

「体が資本」という言葉があるように、健康で丈夫な体はその人だけの財産。男性も女性も筋トレで鍛えれば多くのことに挑戦でき、仕事やプライベートを充実せることができるでしょう。

また、20代で体作りをしっかりしておけば、中高年になってから少しの運動でも衰えをケアしやすくなることも後々とても大きいメリットになります。


費用や期間は?

筋トレの効果を実感するには最低でも1ヶ月以上続ける必要があります。

かかる費用は、

  • スポーツジム:月額4,000〜20,000円程度
  • 自宅:0円〜(器具・用具代を使う場合は別途必要)

くらいが目安となります。


おすすめの自己投資9. プログラミング学習によって論理的思考能力を養う

20代におすすめの自己投資はプログラミングによって論理的思考能力を養う

プログラミングを学ぶことでスキルが身につくのはもちろんですが、筋道通った論理的な思考もできるようになります。またプログラミングは在宅でもできる副業になるため、収入を増やしたい時にも役立つでしょう。

プログラミング学習は、中高年になってからでは頭が固くなって理解に時間がかかる人もいるから、頭が柔軟な20代のうちに勉強を始めたほうが有利。

独学よりもスクールに通ったほうが効率的に身につくので、時間的な融通がきく学生のうちがおすすめです。

社会的需要のあるスキルなので就職や転職に困ることも少なくなりますよ。興味があるなら学んでみてはいかがでしょうか。


費用や期間は?

スクールで学ぶ場合の一般的な相場としては、

  • 期間:3〜6ヶ月
  • 費用:40万〜70万円

くらいが目安です。


おすすめの自己投資10. 健康的な食事を心がけて生活習慣を見直す

おすすめの自己投資8で紹介した筋トレの他に、食事をはじめとする生活習慣の見直しも身体への自己投資となります。

20代のうちから健康的な食事を心がけてほしい理由は、中高年になって加齢で体が衰えていくと健康に悪影響が出始めるため。

不健康な食事を積み重ねていくと、高血糖や高血圧などのリスクが高まり生活習慣病に悩まされますよ。

いつまでも元気に働き、エンジョイした生活を送るためにも、暴飲暴食は控え、栄養バランスが整った食事をしましょう。


費用や期間は?

健康的な食事をするのに決まった期間はありません。習慣化してできるだけ長く続けましょう。

費用についても、何を食べるかやその人の食事量によるので、特に決まった費用感はありません。


おすすめの自己投資11. アンガーマネジメントを学んで、怒りの感情をコントロールする

アンガーマネジメントとは、怒りからくる衝動・行動・思考をコントロールする技術のこと。

アンガーマネジメントの重要性は近年高まっており、若いうちに習得しておきたいスキルの一つとなっています。

怒りの感情をコントロールできるようになると、問題が起こっても冷静に対処でき、必要なことだけにエネルギーを集中できるようになります。

また、人間関係のいざこざも減るので、ストレスの少ない生活が期待できますよ。

男性も女性も若いうちは感情任せで行動しまいがち。社会人になってから怒りで失敗してしまわないよう、20代のうちに身に着けておくことをおすすめします。


費用や期間は?

アンガーマネジメントを通信講座で学ぶ場合の相場は、

  • 期間:3〜6ヶ月
  • 費用:29,000円

くらいが目安です。


おすすめの自己投資12. 目を背けている体の不調を治しておく

20代におすすめの自己投資は身体の不調を治して億

むし歯や歯並び、体の痛みなど、自分の体で気になっていることを治療しておくことも、20代のうちにしておきたい健康への自己投資です。

体にこれといったトラブルがなければ仕事も趣味も思い切り打ち込むことができ、中高年になってからも充実した毎日を過ごせるようになりますよ。

社会人になると、具合が悪化してもよほどのことがない限り、治療のためにまとまった時間をとることが年々難しくなります。もし体に不調を感じているなら早めに直しておきましょう。


費用や期間は?

症状や診療科目にもよりますが、

  • 期間:1日〜
  • 費用:1回の通院あたり3,000円〜

くらいが多くの治療で必要になる目安と考えてください。


おすすめの自己投資13. 自分にあった美容法を見つけておく

20代の女性に自己投資として美容法の模索をおすすめするのは、中高年になって衰え始めてからではリカバリーが難しくなるから。

早いうちからケアしておくことで若々しさをキープし、いつまでも魅力的な自分でいられるようになりますよ。

多くのブランドやメーカーの化粧品を試し、自分の肌に合う製品を見つけたり、メイクの仕方を研究するといいですよ。

また、エステや脱毛、美容医療など、体を直接美しくする施術にもトライしてみましょう。


費用や期間は?

美容関連の自己投資をする場合、

  • 化粧品:何をどれくらい購入するかにもよるが、最低でも1ヶ月で1万円以上が理想
  • 美容医療:何をするかにもよるが、期間は1ヶ月以上、費用は最低5000円以上

くらいが目安となります。


20代で自己投資をする際の注意点|失敗しないための予防策とは?

20代ならではの自己投資の注意点

「自己投資が上手くいかないのはなぜ?」

「挑戦するからには結果を出したい!」

ただ闇雲に自己投資しても、それが本当に自分に役立つとは限りません。

ここでは、これから自己投資を始める20代の人に注意してほしい点を5つ解説していきます。

やるべきことを理解して、失敗や後悔のない自己投資にしましょう。


注意点1. 自己投資をする目的を明確にする

「とりあえず何でもいいから自己投資しておくか」という感覚で取り組んでしまうと、少し辛かっただけで投げ出してしまったり、どこまで続ければいいか分からなくなったりして挫折しがちです。

最後までやり遂げるためには、

  • 何をするために必要な勉強や活動なのか
  • どんな自分になりたいのか

など、目的やゴールをはっきりイメージすること。

人生の中の貴重な時間を割いて取り組むのですから、無駄にはしないようにしましょう。


注意点2. 投げ出さないために自分なりにやり方を工夫してみる

取り組む前はやる気に満ちていても、実際に始めてみると大変だったりつまらなく感じてしまったりして、途中で投げ出してしまうことがあります。

投げ出さない覚悟ができるに越したことはありませんが、今まで三日坊主だったりしてう続けていくのが不安なら、

  • 細かく目標を定めて積み重ねていく
  • 短期間でできることから手をつけていく

などで達成感を常に得られるようにすれば挫けにくくなりますよ。

中途半端で投げ出しては何も得られなくなってしまうので、モチベーションアップの工夫をしながら続けましょう。


注意点3. 身の丈にあった計画で進めていく

20代ならではの自己投資の注意点は身の丈にあった計画で進めていく

実力や経済力が足りていないのに「始めてしまえば後は何とかなるだろう」という気持ちでいると、どう頑張っても目標に届かなかったり、多額の費用を捻出できなくなったりします。

目標達成まで無理なく続けられるようにするには、

  • 自分の実力を冷静に分析して高望みしすぎない
  • 予算を大幅に超えそうならやり方を見直す

などを心がけること。

背伸びしすぎると心身は疲弊し、お金の面でも困るようになるので、今の自分に合った計画を立てましょう。


注意点4. 時間を有効に使う意識をする

周りの人よりスタートが遅れてしまったと感じているなら1日でも早く追いつく努力が必要。遅れていなくてもより多くの努力をして他者と差をつけたいものです。

他人よりも多くのことを成し遂げるには、

  • 隙間時間にできることはないか考える
  • 勉強や行動する時は集中し、ダラダラと取り組まない

のようにして無駄な時間をなくすこと。

自分に与えられた時間をどう使うかで結果は大きく変わります。有効に使えているか常に意識するようにしましょう。


注意点5. 興味があるものから始めてみる

自己投資であっても、楽しんで取り組めているかは大切な要素。「興味のないジャンルだけど自分を向上させるためだから」と渋々挑戦するようではいけません。

自己投資の種類を選ぶときは、

  • 趣味の延長でできる勉強や活動であるか
  • もっと深く知りたいと思っていたことか

などを基準にすると楽しめますよ。

「やるべきことだから」のような義務感だけで挑戦するとまず失敗するので、全力で楽しめて実りある自己投資にしましょう。


20代の若いうちから自己投資を始めて充実した人生を送ろう!

自己投資するには好条件の世代デス

中高年になってから仕事や生活が上手くいかず、「若い頃にもっといろいろ挑戦しておけば良かった」と後悔する人は少なくありません。

20代は知識の吸収が早く、体力の高さは人生のピーク。男性も女性も家庭を持つ前の人が多いので、自分のために使える時間も多くあるでしょう。自己投資するには好条件の世代です。

「将来は理想的な自分でありたい」「もっと高いスキルを身に着けたい」と考えている人は、ぜひ今回の記事を参考にして自己投資してみてください。


【参考記事】はこちら▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事