彼女がすぐ怒る時の対処法とは?イライラしやすい恋人に彼氏がすべきこと7つ

すぐ怒る彼女と上手く付き合う方法を知りたい男性へ。今記事では、すぐに怒る彼女の特徴から、上手な付き合い方まで詳しくご紹介します。彼女がすぐにイライラして困っているとお悩みの男性は、ぜひ参考にしてみてください!

彼女がすぐ怒る人の場合、男性が冷静になって上手に付き合うことが大切

すぐ怒る彼女の特徴とは

ちょっとしたことで彼女がすぐ怒ってしまうと、何をするにも彼女のご機嫌を伺ってしまい、一緒にいても心が休まりませんよね。

でも、「怒りっぽい」というのは裏返せば素直に感情を表現できたり、自分に自信があったりする性格、ということ。いい面もたくさんあるのです。

性格や価値観は人それぞれ。彼女の性格を受け入れて、上手に付き合っていきましょう。


すぐに怒る彼女の特徴とは|多く見られる共通点を大公開

「すぐ怒る彼女」にも様々な人がいますが、実は彼女たちには同じ特徴が多いことを存知でしょうか。

今回は、すぐにイライラして怒ってしまう彼女に共通しがちな点を大公開します。

あなたの彼女はどのタイプに当てはまるでしょうか。


すぐに怒る彼女の特徴1. プライドが高い

プライドが高いと、些細なことでも自尊心が傷つけられて自分が下に見られていると感じてしまうため、些細なことでいつも怒っていることも。

あなたが冗談のつもりで「そんな事も知らないの?」と言ったりしてしまうと、「自分の常識を押し付けないでよ!」と激怒してしまいます。

ちょっとからかっただけでも「バカにされた!」と捉えてしまうため、こちらからすると大したことないようなことでもすぐに怒ってしまうのです。

【参考記事】はこちら▽


すぐに怒る彼女の特徴2. 感情のコントロールが下手

感情のコントロールが下手な人の場合、他の人に比べて気持ちの整理がつけづらく、行き詰まった時などには恋人にあたってしまうことも。

仕事で理不尽に上司に怒られた時など、ずっとイライラした気持ちを引きずってしまいがち。その後のデートでは終始ムスッとして彼氏に気を使わせていたりします。

自分で感情にうまく折り合いがつけられずすぐにキャパオーバーしてしまい、手近な人に怒りをぶつけてしまうのです。


すぐに怒る彼女の特徴3. せっかちである

短気で、せっかちな彼女は何事もスピーディーにこなしたいと考えがち。

デートであなたが「2人でゆっくり目的地まで散歩を楽しみたい」と思っていても、彼女は「急いで歩いて、できるだけ早く目的地に着きたい」と思っていることも。

彼女の理想とするスピードで計画が進まないため、原因であるあなたに「遅い!」とイライラしてしまうのです。

【参考記事】はこちら▽


すぐに怒る彼女の特徴4. 心に余裕がない

仕事が忙しいなどの理由で心に余裕がない場合、普段なら許せることでもすぐに怒るようになってしまいます。

いつもならレストランで店員さんがミスをしても「そんなこともあるよね」と笑っている彼女が、今日に限って「ありえない!入って損した!」と激怒する場合は、他のことでいっぱいいっぱいになっている証拠。

自分に余裕がないため、他人に対する寛容さがなくなってカリカリしてしまうのです。


すぐに怒る彼女の特徴5. 何事もネガティブに捉える

心配性が度を過ぎている場合も、相手の些細なことにも不安になってしまうため怒りっぽくなります。

仕事で約束の時間に5分遅刻してしまっても、「私のことなんかもうどうでもいいんだ」と言って感情的になったり、不安の解消のために怒りに任せて束縛してきたりするのがこのタイプ。   全てを悪い方へと捉えて「もうダメだ」と考えてしまい、やるせない怒りを恋人にぶつけてしまうのです。

【参考記事】はこちら▽


すぐに怒る彼女の特徴6. 思ったことをなんでも口に出す

気が強く、感じたことをその場ではっきり言うタイプの女性は、「とりあえずその場は流して丸く収めよう」という考えがありません。

そのため、人前でも「そういう言い方は嫌だ。やめてほしい」とすぐに自分の「嫌だ」という気持ちをその場で主張してきます。

「嫌」という拒絶をきっぱりと伝えてくるために、怒りっぽい、怖い人と思われがちなのです。


すぐに怒る彼女の特徴7. ストレスを抱えている

職場や家族関係など、あなた以外の部分に対してストレスが溜まっていると、思い通りにならないことにすぐにイライラしてしまいがち。

仕事で疲れて「早く寝たいな」と思っている彼女に「今から家に行ってもいい?」と聞いてしまったりすると、「私は疲れているの!ほっといてよ!」と激怒することも。

ストレスのせいで疲れてしまうため、すぐにイライラして怒るのです。


すぐに怒る彼女の特徴8. 自分が一番正しいと思っている

自分が正しいと思っている自信家の彼女の場合、違う意見を言ったり間違いを指摘したりすると「否定された!」と感じてしまいます。

「カレーはもっと辛い味のほうが好きだな」と彼女の手料理に対してコメントすると、そういう意味でないのに「まずいと言われた!」と曲解して怒ることも。

「こうした方が良いのでは?」という他人のアドバイスも、全て「私に文句を言っている」と捉えて怒ってしまうのです。


すぐに怒る彼女への対処法|上手く付き合うコツを徹底ガイド

魅力的な面のたくさんある彼女とは、「怒りっぽいから」という理由で別れたくありませんよね。

そこで以下では、短気な彼女とうまく付き合うコツをご紹介します。

すぐ怒る彼女とは、どうやって付き合っていけばいいのでしょうか。


すぐに怒る彼女への対処法1. そういう性格だと受け入れる

これまでそうやって生きてきた大人の性格や価値観を他人が変えるのは至難の業。

どうにかしようとするのは諦めて「この人はそういう人なんだ」と受け入れ、怒っているのも「かわいいわがまま」と捉えて付き合うのも一つの方法です。

慣れれば「またプンプンしててかわいいな」と思えるし、お互いにいい意味で気を使わない関係になれますよ。


すぐに怒る彼女への対処法2. まずは肯定する

怒っている彼女に対して「でも」「違うんだ」などと言ってしまうと「私が違うっていうの?」と逆効果になってしまいます。

そのため、まずは「そうか、そう感じて怒っていたんだね」と彼女の気持ちを肯定してあげるようにしましょう。

肯定することで「この人は私のことを理解してくれる」と信頼してくれるため、こちらの話も聞いてくれるようになりますよ。


すぐに怒る彼女への対処法3. 話を聞いてあげる

ヒートアップしている最中の彼女に色々言おうとしても、全く聞く耳を持たないことも。

まずは、「めんどくさいな」という気持ちを抑え「そうなんだ」と彼女の話の聞き役に徹するようにしましょう。「それは悲しかったね」「辛かったんだね」と彼女の心情に同調するとさらに◎。

話を聞いてあげるだけで気持ちがスッキリし、落ち着く人もいますよ。


すぐに怒る彼女への対処法4. 素直に謝る

短気な彼女に対し、言い訳や弁解は厳禁。もっと怒らせる原因になってしまいます。

もちろんあなたにも言い分や理由はあると思いますが、もし自分が悪いと思うことがあるなら彼女が怒るよりも前に「ごめん!」と素直に謝ることが大事

自分が悪かったという態度を率直に示すことで、「分かっているならいいか」と彼女も怒らないでいてくれるでしょう。


すぐに怒る彼女への対処法5. 愛を伝える

感情がうまく表現できない口下手な彼女の場合、寂しい時に「なんでかまってくれないの?」とすぐ怒ることも。

最近デートが少なかったかも、放置しすぎたかも…など心当たりがある場合は、「大好きだよ」と言ったり、デートの約束をしたりと言葉や態度で愛を伝えてみましょう。

愛されている実感があれば、寂しさを感じなくなるため、あなたに怒ることもなくなりますよ。


すぐに怒る彼女への対処法6. 落ち着くまで待つ

彼女がイライラしている時、なだめようと色々しようとすると逆効果になることがほとんど。

そんな時は変に何かしようとせず少し距離を取り、彼女の怒りが落ち着くまで待つのもいい方法です。あえてLINEの返信を遅くしたりして彼女の様子をうかがってみましょう。

怒りが収まってからなら、お互いに冷静な話し合いができるようになりますよ。


すぐに怒る彼女への対処法7. 気分転換をする

ストレスなどが理由で彼女が怒っている場合は、気持ちを切り替えてストレス解消することも有効です。

「ところで〇〇なんだけど」と彼女が好みそうな話題を振ってみたり、彼女の好物を食べに行ってみたり、癒やしスポットへ一緒にお出かけしたりしてみましょう。

それまでのカリカリした気持ちを忘れて、優しく寛容な彼女になりますよ。


すぐ怒る彼女とは、適度な距離感で上手に付き合ってみて。

すぐ怒る彼女は「めんどくさい」「気が強い」とマイナスな思いを抱きがち。

でも本当は寂しがりなのにうまく甘えられなかったり、感情表現が素直だったりというかわいい理由で怒りっぽくなってしまっていることも多いんです。

「怒りっぽい」彼女の、本当の素敵な部分に気づけるのは恋人であるあなただけ。

彼女の怒りにうまく対応して、長く付き合っていきましょう。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事