本音を話す女性の心理とは?建前じゃなく本心を話してくれる理由を解説

本音を話す女性の心理について詳しく知りたい男性へ。今記事では、本心を話す女性の心理を詳しくご紹介します。サバサバしていて何でも口にする女性は、内心ではどう思っているのか詳しく解説するので、ぜひ参考にしてみてください!

女性は男性よりも建前を口にすることが多い。

本音を話す女性心理とは

女性は、男性よりも思っている内容と話すことの内容が違うケースが多い傾向があります。特に付き合いの浅い相手には、本音を話せる相手かどうかをじっくり観察する人もいます。ただ、その一方で、どんどん自ら本音を話す女子も。

今記事では、本音を話す女性の心理について詳しくご紹介します。本音を話す人は、どんな心理なのでしょうか。

【参考記事】はこちら▽


本音を話す女性の心理とは|どうして本心を話そうと思うの?

嘘や建前を言わない女性は思っていることを代弁してくれているようで、共感しやすいと感じる人も多いのではないでしょうか。でも、自分が真似しようと思ってもなかなかできることではありませんよね。

ここからは、本音を口にする女性はどんな心理なのか、詳しくご紹介します。

無意識なのか、何か考えがあって本音を語るのか、一緒に見ていきましょう。


本音を話す女性心理1. 自分のことを知ってほしい

本音を話す女性は、純粋に自分のことを分かって欲しいと思っています。

特に、新しい地域や会社などのコミュニティに参加する場合は、裏表のない自分のままで過ごせる環境を求めるため、何気ない質問にも警戒せずに答えるでしょう。

表情や態度もリラックスしており、ありのままの自分をオープンにしている姿は、変な憶測で自分を誤解して欲しくないという感情があるのです。


本音を話す女性心理2. 相手にも心を開いてほしい

正直な性格の人は、心から相手と繋がりたいと思っているので、嘘や建前が苦手なことも多いですよね。

「実は~。」と本音を話す女性は、相手に安心感を与えて警戒心を解きたいと思っています。例えば恋愛では、肩肘張らない関係性を求めて欠点を自ら告白することも。

心を開いた本質的な部分での相性を重視していて、相手と本音で共感できる方法を模索しているのです。


本音を話す女性心理3. 隠し事はしたくない

内心思っていることを隠して話すと、どこかで人間関係にも歪みができてしまいます。好きな人に隠しごとがバレれば、相手に弁解するのも面倒ですよね。

慣れない隠しごとをすると態度もサバサバした感じになるし、罪悪感もあって本音やプライベートを話してしまいます。

嘘や隠しごとはどうせバレるため、変に隠すのも面倒だから本音を話そうと思っているのです。


本音を話す女性心理4. 相手を信頼している

聞いた話を拡声器のように周囲に広める人も多いもの。信頼できない人には本音は言えません。

女性は、人の悪口やうわさ話を楽しんだりする性格の人はもちろん、責任感がない人や自分から口が堅いと言う人を警戒します。「オフレコで話を聞いてくれる常識的な大人以外は信頼できない。」と思っているのです。

相手を信頼しているからこそ、安心して本音が話せるのでしょう。


本音を話す女性心理5. オープンな人と思われたい

好意を持っている相手と接している時、相手から「猫を被っている。」と思われたくない女性もいるはず。本音を話す女性は特に、この意識が強めです。

相手に裏表のない素直な人という印象を与えたいので、良し悪しに関わらずストレートに伝えます。サバサバした女性に見えますが、隠しごとをするよりマシだと考えているのです。

相手に不安を抱かせないオープンさは、付き合いやすい人を印象付けたい感情とも言えるでしょう。


本音を話す女性心理6. 好意に気付いてほしい

恋愛上手な女性ほど、好意を寄せる男性に対してプライベートな悩みも正直に伝える傾向があります。

「○○さんにしか話せない。」「また相談してもいいですか?」などと甘え上手な一面があり、男性も思わず助けてあげたくなるはず。

相談に対する回答よりも、男性を頼る行為で「私にとってあなたは特別な存在なのです。」ということをアピールしています。

【参考記事】はこちら▽


本音を話す女性心理7. 言わなきゃ伝わらないと思っている

言いだしにくい、恥ずかしいなど、内心「察して欲しい…。」と思う場面も女性には多いもの。でも、表情や態度だけでは伝わらないケースも多いでしょう。

相手を困らせたくないと感情を押し殺していても、相手には全く気持ちが伝わりません。曲がった解釈をされるのが嫌で、喜怒哀楽を言葉にして正直に話す人もいます。

今の自分をちゃんと受け止めて欲しいという心情の現れといえるでしょう。


女の本音を理解して、ありのままの女性を理解してあげよう。

本音を話す女性の心理は、女性自身の性格や相手のタイプによっても変化します。

オブラートに包まない言い方がサバサバしていて苦手という人もいるでしょう。しかし本人は、裏表のある腹黒いタイプになりたくないだけなのです。

本音で話す女性は、ありのままの自分を大切にして欲しいと願う女性が大半。そんな相手の気持ちを理解して、2人の距離をグッと近いものにしてくださいね。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事