痩せたら可愛い人の特徴とは?効率よく痩せるダイエット方法を紹介

周囲から「痩せたら可愛いのに」と言われる女性へ。今記事では、痩せたら可愛いと言われる女性の特徴から、実際におすすめダイエット方法やダイエットを継続させるコツまで詳しくご紹介します。せっかく綺麗な顔立ちをしているなら、体型にも気を配って魅力的な女性へと生まれ変わりましょう!

痩せたら可愛いと言われたことはありませんか。

痩せたら可愛い女性

少し太っているだけで、元が可愛い人っていますよね。「痩せたら絶対可愛いのに!」と言われる女性は意外と多いものです。

今回の記事では、痩せたら可愛い女性の特徴や痩せるメリットを解説します。

さらに、おすすめのダイエット方法とダイエットを継続させるコツも紹介しますので、眠っていたあなたの魅力を呼び覚ますのに役立ててくださいね!


太っているのがもったいない!痩せたら可愛い女性の特徴とは

美人の素質を持っているぽっちゃり女子は、太っているのがもったいないですよね。

ここでは、痩せたら可愛い女性が持つ特徴を9つ解説します。現在は太っていても、次の項目に当てはまるのなら「痩せる価値アリ」ですよ。


痩せたら可愛い人の特徴1. 顔が小さい

太っていても、小顔の女性はスタイルが良く見えます。顔が小さくて7〜8頭身だと、体型に関わらず手足が相対的に長く見えやすいからです。

モデルや芸能人にも顔が小さい美人が多いのはよく知られていますよね。

また、頭部の小ささは、幼さや可愛らしさも感じさせることも。顔が小さい人が痩せたら、スタイルの良さと相まって、可愛い女性になれるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


痩せたら可愛い人の特徴2. 鼻筋が通っていて高い

アイメイクやカラコンなどでカバーできる目元と違い、メイクでフォローしにくい鼻筋は元々の造形によるところが大きいです。

鼻筋が通った高くて綺麗な鼻を持っている女性は、痩せたらとびきりの美人に変わる可能性が高いと言えます。

痩せたら可愛い女性は、顔立ちが整って見えるような、素敵な鼻を持っているのが特徴です。


痩せたら可愛い人の特徴3. スキンケアに力を入れており、肌が綺麗

肌の綺麗さは、健康的で若々しい女性であるという印象を与えますよね。

肌の調子が悪いと年齢以上に老けて見えるものです。顔立ちも大事ですが、清潔感のある美しい肌を好む男性が多いことも忘れてはいけません。

スキンケアを欠かさずに綺麗な肌をキープしている人は、「痩せたら可愛いんだろうな」と男性に思わせる特徴を持っていると言えるでしょう。


痩せたら可愛い人の特徴4. ファッションセンスが高く服装がおしゃれ

太っているとサイズがなくて着られる服が限られることがあります。それでも高いファッションセンスを発揮して、おしゃれな服装をしている人っていますよね。

痩せてスタイルが変わると、より幅広い選択肢を持てるようになるので、今以上に映えるファッションを見せてくれるに違いありません。

優れたファッションセンスが特徴の女性は、痩せたら可愛くなる可能性がかなり高いでしょう。


痩せたら可愛い人の特徴5. 愛想がよく、笑顔が可愛らしい

愛想が良い女性は性別問わず人気があります。性格が明るくて、誰に対してもにこやかに接することができる人は素敵ですよね。

可愛らしい笑顔は、太っていても「この子いいな」と男性をときめかせる魅力を持っています。

太めで美人ではなくても、愛想がよくて笑顔が可愛らしい女性は、痩せたら可愛いくなれる女性の特徴の一つです。

【参考記事】はこちら▽


痩せたら可愛い人の特徴6. 目が二重でパッチリしている

ぽっちゃり体型でも顔、特に目が可愛い人がいます。

「顔だけ美人」とからかわれることもありますが、体型がぽっちゃりしすぎているだけ。顔立ち自体が整っている女性は、二重で可愛い目をしているのが特徴的です。

アイプチや二重の整形などをしている場合も含めて、二重のパッチリ目を持つ女性は、痩せたら可愛くなれる素質を持っています。


痩せたら可愛い人の特徴7. 高身長で手足が長い

170cm前後か、それ以上の高身長なら痩せてモデル体型を目指しましょう。手足が長ければなおさら、すらっとした長身が魅力的に見えますよ。

痩せたら可愛い服が着られる上に、背も高くて人目を引くことでしょう。

縦にも横にも大きいとイカつい印象を持たれやすいですが、肉体改造に励んで「長身でカッコいい」と「可愛くて美人」を両立させられれば異性からモテモテです。

【参考記事】はこちら▽


痩せたら可愛い人の特徴8. メイクやヘアアレンジが上手

ぽっちゃり女子の中にはメイクが抜群に上手な人がいますよね。また、素敵なヘアアレンジができる人も。

太っていても自分を鮮烈に見せるワザを持っている女性は、痩せて女性らしい体型を手に入れれば、多くの男性が放っておかないでしょう。

今よりも痩せて体型が変わるだけで、メイクやヘアスタイルがバッチリ決まるようになるため、可愛さが一段と増すのは確実ですね。


痩せたら可愛い人の特徴9. 周囲から「痩せたら可愛いのに」と言われる機会が多い

顔立ちが整っていたり、性格やファッションセンスが良かったりするのに、体型のせいでモテない女性は多いですよね。

「痩せたら可愛いのに」といつも言われている女性は、周囲から「もったいない」と思われている証拠。

痩せることを友人から勧められる機会が多い人は、可愛くなれる要素があることを認めてもらえていると言っても過言ではありません。


可愛くなれるだけじゃない?今よりも痩せるメリットとは

「ぽっちゃりよりも細身の方が可愛くなれそう」と思うのは、女心からすると当然ですよね。

しかし、それ以外にも痩せるメリットはいくつかあります。ここでは、今よりも痩せることで得られるメリットを4つ紹介します。


痩せるメリット1. 自分の体型や容姿に自信が持てる

太っていることにコンプレックスがある人は、勇気を持って痩せる努力をしてみましょう。

太っている自分が嫌いな人ほど、理想の体型を手に入れられれば自己肯定感が高まるので、自分に自信が持てます。

痩せることで自分の体型や容姿に自信が持てるようになると、性格が明るくなったり、ポジティブになったり良いことだらけです。そうなれば、人生がもっと楽しいものに変わるでしょう。


痩せるメリット2. どんな服装でもおしゃれに着こなせる

太っていてお腹周りが気になる女性は、体型をカバーするようなふんわりした服装をしています。もっと自分好みのファッションをしたいのに、我慢しているぽっちゃり女子が多いはずです。

痩せたら体型を隠す必要がなくなって着こなしの幅が広がるので、着たかった可愛い服も着られるようになりますね。体型が変わることでおしゃれに着こなせるのは、痩せて得られる大きなメリットです。


痩せるメリット3. 男性からモテやすくなる

ぽっちゃり体型が好きな人もいますが、やはり多くの男性がスレンダーでスタイルのいい女性を好む傾向があります。太っているよりも、やや細身でスラッとした体型の方がモテるようです。

太っていた人が細身で均整の取れたプロポーションに変わると、「綺麗になった!」と言われるだけでなく、節制などの自己管理ができる人だと評価されます。今より痩せれば、より多くの男性にモテやすくなるはずです。


痩せるメリット4. 食費が減りやすいため、節約につながる

ダイエットと言えば、まずは食事制限。痩せることに成功したなら、食事の量も上手に抑えられていることでしょう。

食べ過ぎで太っている人は食費がかかりますが、痩せて食事の量が減ると食費を下げられるようになります。

痩せたら飲食費の節約に繋がり、金銭的なメリットも得られるのは嬉しいですよね。浮いたお金は趣味やファッションに使って、より魅力的な女性になる投資に回しましょう。


効率よく痩せるダイエット方法を紹介!

痩せて可愛くなりたい人は、ダイエットをしようと考えるはずです。どうせやるなら、効率よく体重を落としたほうが良いですよね。

効率の悪いやり方だとダイエットが長引いて辛くなり、成功に結びつきにくいです。ここからは、効率よく痩せるダイエット方法を3つ紹介します。


ダイエット法1. 間食を控える

ダイエットにおいて最も大切なのは、摂取カロリーを抑えること。100グラムのおにぎり1個180キロカロリー分を消費するのに、体重60キロの女性だったら約30分のジョギングが必要と言われており、運動だけで相殺しようとしたら非常に大変です。

もちろん過度な食事制限はよくありませんので、おやつや夜食を控えるのが一番の対策になります。運動をすることも大切ですが、今一度食事を見直してみましょう。


ダイエット法2. 低カロリー高タンパク質な食事を心がける

食事のカロリーを減らすのはダイエットの基本です。

しかし、デタラメに食事制限をしては体調を崩してしまいます。3大栄養素のうち、糖質や脂質を減らしてもタンパク質の量はしっかり確保しましょう。

カロリー過多になりやすい糖質や脂質の摂取量を抑えて、筋肉量をキープするタンパク質を多めに取るのが理想。ダイエット中は低カロリー高タンパク質な食生活を心がけるのがおすすめです。


ダイエット法3. 筋トレやスポーツなど、こまめに体を動かすことを習慣化する

ダイエットには運動によるカロリー消費が欠かせません。筋トレやスポーツを生活の中に取り入れて、習慣的に体を動かしましょう。運動で筋肉量が増えれば脂肪燃焼にも効果的です。

一日一回のまとまった運動も悪くはありませんが、一日を通してこまめに体を動かすほうがカロリー消費量が大きくなるので、効率よく痩せられますよ。

【参考記事】はこちら▽


辛いダイエットを継続させるコツとは

意欲を持ってダイエットを始めても、なかなか結果が出ないために途中で辛くなるものです。

その辛い時期を超えてこそ痩せるのですが、継続できない人がほとんどですよね。

では、どうすればダイエットを継続できるのか。とても重要となる辛いダイエットを痩せるまで続けられるコツを伝授します。痩せたいなと感じた方は、ぜひチェックしてみて。


ダイエットを継続するコツ1. 日常生活の中でダイエットの食生活や運動を習慣化する

体重を大きく落としたいなら、ダイエット期間も長期に渡ります。ダイエットに合わせた食事や運動を生活の中に組み込むという計画を綿密に立てておきましょう。

食生活や運動することを、遂行するだけの毎日のルーティンにしてしまうのです。

痩せるための行動を日常生活に落とし込むのが、長期戦のダイエットを継続させるコツです。


ダイエットを継続するコツ2. 身近な人に「痩せる」と宣言して、退路を断つ

家族や友人の協力を得るためにも、「今日から痩せる!」と宣言しましょう。外食の誘いがなくなり、一緒に食事をする時にも配慮してもらえるようになるはずです。

また、ダイエットを人に公言することで、プライドも手伝って簡単には後に引けなくなります。

身近な人にダイエットの強い意志があることを示せば、自分にも気合が入って簡単には諦めなくなります。痩せる宣言をして逃げ道をなくすことが、ダイエット成功のコツの一つです。


ダイエットを継続するコツ3. いきなり高い目標を設定せず、最初は簡単な目標設定をする

厳しい食事制限や、負荷の大きい運動をいきなり始めるのは無茶ですし、長続きしませんよね。

高い目標は達成する前に挫折したり投げ出したりするので、やりやすい目標から取り組むのが成功のコツです。

また、小さな目標を達成していけば自信になり、より大きな目標にも挑戦できるようになります。ダイエットを継続するためには、簡単な目標設定をするのが最初は肝心ですよ。


ダイエットを継続するコツ4. 仲のいい友達と一緒にダイエットに励む

ダイエットは孤独で辛い戦いです。だからこそ、一人で取り組むより仲間がいたほうが継続しやすい傾向にあります。その観点から言えば、仲のいい友達を誘って一緒にダイエットに励むのは良い方法です。

辛くてやめたくなった時にダイエット友達がいれば、お互いに励ましあえます。非常に心強く、結果的にダイエットも長続きします。一緒にダイエットを頑張る友達と、ジムに通ったりするのもおすすめですよ。


ダイエットを継続するコツ5. ノルマをクリアできたら、自分自身にご褒美をあげる

ダイエットに限らず長期的目標を達成するには、自分にご褒美をあげる時が必要です。「〇〇キロ落ちたらスイーツを食べる」など、ノルマをクリアしたら嬉しいことや楽しいことを設定しましょう。

自分で意図的に「目の前に人参がぶら下げられている」状態を作り出すことで、やる気を保ちつつダイエットを継続していくのが上手くいくコツです。


ぽっちゃりから細身の”可愛い女性”を目指してみて!

痩せたら可愛くなれる人は、実はたくさんいます。実際にダイエットに成功し、一気に美人になってモテモテになって人生が変わる例はかなり多いです。

しかし、太っている人がすぐに痩せるのは難しく、挫折してしまった経験を持つ人も少なくないでしょう。

痩せるためには長期的な計画を立てて、地道にやっていくしかありません。痩せて可愛くなった自分を想像しながら、明るく前向きにダイエットを続けていきましょう。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事