胸が小さい女性の利点とは?小胸彼女に対する彼氏の本音を大公開

胸が小さいことを悩んでいる女性へ。本記事では、胸が小さい彼女に対する彼氏の本音から、小胸女子の7つの利点まで解説!さらに、胸が小さい女性におすすめのファッションコーデやブラジャーの選び方、胸を大きくするバストアップ法までレクチャーします。

胸が小さくて悩んでいる女性は多いですよね。

胸が小さい女性の利点

女性らしいメリハリのあるスタイルを作るため、どうしても必要なのが胸のボリューム。いわゆる「ボン・キュ・ボン」のスタイルは、同じ女性から見ても色気があって素敵ですよね。

しかし、胸の大きさには個人差があるもの。生まれつき小さく、自分に自信が持てないと悩む方も多いでしょう。

そんな女性のため、今回は胸のサイズに対する男性の本音や、バストアップするための方法を紹介します。


実は好印象?胸が小さい彼女に対する彼氏の6つの本音

胸が小さい彼女に対する彼氏の6つの本音

女性らしさを象徴する胸。「大きすぎても困るけれど、小さすぎるのもなんだか女性らしくない」と感じている方も多いでしょう。

しかし、男性の中には小胸の女性に好印象を抱いている方もたくさんいるので、自信喪失中の女性はぜひ参考にしてください。


彼氏の本音1. スラッとしていて綺麗

胸が大きいのはとても女性らしく魅力的ですが、そのせいで上半身が太って見えてしまう可能性も...。

それに比べると、胸が小さい方は非常にスレンダーな印象があります。どんな服でも綺麗に着こなすことができるため、モデルさんでも小胸な方が多いですよね。

スレンダーで華奢なイメージも女性らしさに欠かせない条件。そのため、男性の中には胸が小さい彼女の方が良いという方もたくさんいます。

【参考記事】はこちら▽


彼氏の本音2. 清楚なイメージがある

恋人や愛人など、付き合うだけならセクシーで色気がある彼女が良いと考える男性も多く見られます。ただ、女性的な魅力に溢れるため、男遊びが激しいという印象を抱く方も多いようです。

一方、胸が小さい女性は奥ゆかしく清楚なイメージがあるので、真剣な交際を望むなら後者の方がモテる傾向があります。変な虫が寄り付かず、一途に自分を愛してくれそうという印象から、男性の本音が垣間見えますね。

【参考記事】はこちら▽


彼氏の本音3. 好きだから胸の大きさは関係ない

胸が小さい彼女に対する彼氏の6つの本音 好きだから胸の大きさは関係ない

仕草、性格、表情など、女性らしい魅力はいろんな部分にあるはずです。恐らく体目的の関係ではない限り、胸の大きさだけで付き合う女性を選ぶ男性はいないでしょう。

「彼氏にもっと女らしいと思われたい」という女心はよく分かりますが、意外と気にしていない男性は多いですよ。なぜなら、彼はあなたの胸の大きさに関係なく好きになったのですから。

そう思うと、小胸でも気にしなくて良いと思えてきますね。


彼氏の本音4. 胸が小さいことを恥ずかしがっている姿が可愛い

男性にとっては気にする必要がないと思ってしまう胸のサイズ。しかし、女性にとってはそう言ってもいられません。

もちろん、「胸が小さい=女性らしくない」というわけではありませんが、大きさにコンプレックスを抱いてしまうのは女性の性と言っても良いでしょう。そうやって悩み、恥ずかしがっている姿が彼氏の目には「可愛い」と映っています。

「彼氏のために一生懸命悩んでいる」と変換されているので、彼氏はより愛情深く接してくれるはずです。


彼氏の本音5. 小さい胸の方が好き

男性は、全員が胸の大きい女性に惹かれるわけではありません。中には、彼女の胸のサイズに興味がなかったり、どちらかと言えば小さい胸の方が良いという方もいたりします。

確かに胸が大きい女性がグラビア雑誌によく登場しますが、100%の男性が鼻の下を伸ばしているわけではありませんよね。男性は胸だけで女性を判断しているわけではないので、胸の大きさで悲観する必要はないと言えます。


彼氏の本音6. 幼い印象で可愛い

胸が小さい彼女に対する彼氏の6つの本音 幼い印象でかわいい

あくまでイメージの話ですが、胸が大きい女性は大人っぽい、胸が小さい女性は子どもっぽいという印象があります。実際はそうではありませんが、成長に応じて胸が大きくなっていくことを考えると、こういったイメージになってしまうのでしょう。

そのため、「大人っぽい女性より、幼さを感じさせる女性の方が可愛い」と思う男性にとっては、「小胸の女性の方が魅力的」というのが本音です。

【参考記事】はこちら▽


小胸女子の7つの利点は何があるの?

小胸女子の利点

胸が大きい女性が近くにいると、なんとなく劣等感を感じてしまう方もいるでしょう。しかし、胸のサイズだけで女性の魅力が決まるわけではありません。

むしろ、小胸だからこそ得られるメリットもたくさんあるので、ここでは小胸女子本人が感じられる利点について紹介します。


小胸女子の利点1. 胸が垂れない

胸はそのほとんどが脂肪でできています。そのため、綺麗な形を保つためには胸周りの筋肉が必要不可欠なのです。

若い頃は綺麗な形を保ちやすいですが、加齢や運動不足などが原因で筋力が衰えてくるとどんどん垂れ下がってきてしまいます。しかし、元から胸が小さい方であれば、垂れる心配もないので形が変わったと悩むリスクも少ないでしょう。


小胸女子の利点2. 肩こりが起きにくい

大きな胸を2つも身に着けていると、それを支えるために筋肉や肩が疲労します。そのため、胸が大きい方は仕事や生活習慣に関係なく肩こりに悩まされるケースが多いようです。

肩こりは、慢性化すると頭痛や集中力の低下など様々な弊害の原因となるといわれています。それを考えると、肩こりが起こりにくい小胸の女性は、悩む心配がなくストレスフリーと言えますね。


小胸女子の利点3. 下心を抱く男性に絡まれにくい

小胸女子の利点 下心のある男性に絡まれにくい

「少女漫画のような素敵な恋愛がしたい」

そんな乙女心とは裏腹に、男性の中には下心で近寄ってくる方も。特に、胸が大きい女性はその標的にされやすい傾向があります。

しかし、小胸の女性は清楚なイメージがあるため、下心だけでは近寄りがたい印象があるようです。変に絡まれたくない方にとっては大きなメリットと言えますね。


小胸女子の利点4. 自分の好きな洋服が着こなせる

胸が小さい女性は、肩幅や袖の長さ、ウエストなどが合えばどんな服でも着られます。スラっとした印象を活かし、まるでモデルさんのようにかっこよく着こなせるでしょう。

その一方、胸が大きい女性は胸囲が合わないのが原因で、丁度いいサイズの服を選ぶのが難しい傾向にあります。自分の好きな服を諦めなければならない場面も多いので、おしゃれを楽しめるという点では小胸女子が強いですね。


小胸女子の利点5. 運動する時に胸が邪魔にならない

動くたびに胸が揺れるようでは、運動に集中できませんよね。特に、生理前後の胸が張っている時だと、揺れた時の痛みが原因でまともに走ることができない場合もあります。

それとは逆に、小胸の女性は胸の揺れを過度に心配する必要がないので、快適にスポーツを楽しみやすいのがメリットです。体を動かすことが好きな女性にとっては、胸がないのはむしろありがたいと言えますね。


小胸女子の利点6. 水着の種類が豊富

小胸女子の利点は水着の種類が豊富が豊富

夏になると、デパートやショッピングモールに数多くの水着。可愛いデザインが多く、洋服選びのように水着選びを楽しむ女性たちの姿が目立ちます。

「胸が小さいのに水着なんて」と思う女性もいるかもしれませんが、最近は小胸女子のための水着もたくさんあります。逆に、胸が大きい女性の方が種類が少ないのです。

洋服のように、いろんな種類から選べるのは小胸女子の特権ですね。


小胸女子の利点7. 清楚系ファッションが似合う

スラっと控えめな印象を与えるのが小胸女子の魅力。どんな年齢層の男性にも好印象を持たれるため、「愛され女子の印象が強い」と言っても過言ではありません。

そんな小胸女子が特に似合うのが清楚系ファッションです。清潔感があって上品で、誰に紹介しても、またどんな場所に連れて行っても恥ずかしくないので、男性からもモテるでしょう。


小胸な女性におすすめのファッションコーデ

小胸な女性におすすめのファッションコーデ

胸が小さいのは、様々なファッションが楽しめるという点で非常にメリットが大きいと言えます。しかし、女性の中には「胸が小さいと思われたくない」と思うことが原因で、間違った洋服選びをしてしまっている方も。

そこで、小胸な女性だからこそ似合うおすすめのファッションをいくつか紹介していきます。


おすすめファッション1. フリルの付いた服装

フリルが付いた服は、女性らしくて可愛らしい印象があります。特に、胸元にフリルがある服はボリュームが出るので、胸の大きさが分かりにくくなるはず。

その上、フリルの動きに目線がいくので、胸から目線を外すことができるのもおすすめ理由の1つです。胸が小さいのが悩みだという方は、ぜひ胸元にフリルがある洋服を探してみてください。


おすすめファッション2. 首元まで締まるトップス

少しかがんだ時、胸元から見える谷間に男性は思わずドキッとしてしまいます。胸が大きい女性であれば時折垣間見える色気が女の武器になりますが、胸が小さい女性にはそれができません。

そのため、Vネックや首元が大きくあいたトップスはNG。胸の小ささを自分から主張するようなものなので、できるだけ谷間が見える心配のないトップスを選びましょう。首元まで締まるものであれば、肌を露出しない清楚な印象を与えつつ、着ている本人も安心できるはずです。


おすすめファッション3. ハイウエストのボトムス

小胸な女性におすすめのファッションコーデ ハイウエストのボトムボトム

胸が大きい方がハイウエストのボトムスをはくと、まるでウエストに胸が乗っているような重い印象を与えます。しかし、小胸の方は上半身がスラっとしているため、バランス良く着こなすことが可能

デザインによって可愛くもかっこよくもなれる人気アイテムで、おしゃれを意識して1本以上は持っておきたいですね。

また、ハイウエストのアイテムはウエストに目が行くので、胸元から目線を外すことができるのもおすすめの理由です。


おすすめファッション4. ボートネック

浅い船底をイメージしていることから作られたボートネック。一般的なトップスよりカーブが緩やかなので、露出をしたくない方にもぴったりです。

また、鎖骨より下が露出されないデザインが多いため、「鎖骨が綺麗に見える」という効果もあります。大人っぽい着こなしで、小胸女子であれば着ぶくれしにくいのが良いですね。


おすすめファッション5. 白シャツコーデ

白シャツは、見た目がシンプルでどんな色やファッションにも合わせられる万能アイテムです。その上、体にフィットしないので胸の大きさも気になりません

また、コーデの仕方は自由自在で、パンツに合わせればかっこいい印象に、スカートに合わせれば清楚で可愛らしい印象になりますよ。自分らしいコーデができるのが白シャツの1番の強みと言えますね。


おすすめファッション6. ニットコーデ

小胸な女性におすすめのファッションコーデ ニットコーデコーデ

胸が小さい女性は、どうしても華奢な印象を与えてしまいます。中には、「細すぎが原因で貧弱だ」と思われてしまう場合も。

それを防ぐためにおすすめなのが、ニットを使ったコーデです。全体的にボリュームが出るので、胸の大きさどころか体全体の細さもカバーします。

着ぶくれが心配な方はトップスだけにし、全体的に細いのが原因で困っている方はニットワンピなどにすると適度な重さが出てバランスが取りやすいでしょう。


胸が小さい女性のブラジャーの最適な選び方

胸の小さい女性のブラジャーの選び方

ブラジャーは女性にとって必需品。正しい選び方をしなければ、それが原因で胸を小さく見せている可能性もあります

では、どのような選び方をすれば最適なブラジャーが分かるのか、ポイントに分けて紹介します。


ブラの選び方1. まずは下着売り場で胸の正しいサイズを測ること

ブラジャーのサイズは、アンダーとトップの差で決まります。真っ直ぐに立った状態でないといけないため、自力で測るのは難しいでしょう。

本当のサイズを知るには、下着売り場の店員さんに測ってもらうのがおすすめです。正しいサイズが分かれば、今まで身に着けていたものが間違ったサイズだったのかが分かるはず。

また、ブラジャー選びに悩んでいた方も、そのサイズをもとに店員さんがおすすめ商品を提案してくれるお店もあるので、安心して新しいブラジャーが選べますよ。


ブラの選び方2. 胸の上部が閉じるブラジャーを選ぶ

ブラジャーと胸の上部が離れた状態だと、カパカパとしてフィット感がありませんよね。これが原因で、ブラジャーがずり上がってきたり、洋服に不自然なラインが浮き出たりする場合があります。

こういった問題点を改善させるためには、フルカップや3/4カップなどの上部が閉じるブラジャーを選ぶと良いでしょう。胸を全体的に包んでくれるデザインであれば、カップが浮いてくるのを防ぐことができます。


ブラの選び方3. 形が美しく見えるブラを選ぶ

胸の小さい女性は形の綺麗なブラジャーを選ぶ

胸が小さいと思っている方も、実はそれほど小さくない可能性があります。これは、胸の形が崩れているのが原因と考えられ、正しいブラジャーを身に着ければ谷間ができることも期待できるでしょう。

下着売り場には、胸の形を矯正し、形が美しく見えるように作られたブラジャーも数多く販売されています。胸を正しい形に戻して小さく見せている原因を改善すれば、自分の胸に自信を持てるようになるはずです。


決して胸が大きいわけではないけれど、抜群に男ウケが高い女性芸能人

胸が大きくないのにないのに男性受けがいい芸能人

「なんだかんだで胸が大きい女性が好きなんでしょ」

そんなひねくれたことを言う女性もいますが、よく考えてみると男性ウケが良い女性芸能人の中には胸が小さい方もたくさんいますよね。

では、なぜ彼女たちは世の男性たちから人気を集めているのか、その理由を解説します。


女性芸能人1. 戸田恵梨香さん

戸田恵梨香さんは、映画「デスノート」にて一躍注目を集めることとなった人気女優さんです。その時に演じたキャラクターの衣装はミニスカやタンクトップなどの露出度が高いものばかりで、非常に細身なスタイルがよく分かります。

そんな戸田恵梨香さんは、胸が小さいながらも可愛らしいルックスとクールな雰囲気があり、そのギャップが男性たちのハートを掴んでいるようです。


女性芸能人2. 新垣結衣さん

「ガッキー」の愛称で知られる新垣結衣さんは、今や国民的女優と言っても過言ではない女性です。ナチュラルな見た目の可愛らしさとは裏腹に、あまりキャピキャピしていないところが男性からも女性からも高評価。

胸の大きさなど関係なく、誰からも愛されるキャラクターと言えるでしょう。


女性芸能人3. 桐谷美鈴さん

モデルとしてだけでなく、女優やニュースキャスターなどマルチに活躍する桐谷美玲さんは、非常に細身なスタイルが印象的です。そのキュートな表情と細いスタイルに憧れている女性も多いはず。

カリスマ性を感じさせる彼女の胸は大きくないものの、スタイルの良さから数多くの水着姿も撮影しています。華奢な方が好きな男性にとっては、まさにストライクゾーンなのでしょう。


女性芸能人4. 北川景子さん

大人っぽい色気を放つ北川景子さんは、ドラマだけでなくその美貌から化粧品のCMでも活躍しています。胸の大きさは関係なく、持って生まれた色っぽい顔立ちや雰囲気が大人の色気を感じさせているのでしょう。

その大人の魅力から、異性としてだけでなく、お姉ちゃんや先生など、「自分より上の立場にいてほしい」と願う男性も多いようです。


大きい胸に憧れる女性へ。胸を大きくするバストアップ方法を解説!

胸をバストアップする方法

胸が小さいという悩みを抱える女性は、胸が大きい女性に強く憧れてしまうもの。中には、大きくしたい一心でバストアップに励んでいる方もいるでしょう。

では、どうすれば胸を大きくできるのか、その方法をいくつか紹介します。「小さいのは遺伝だ」と諦めモードに入っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


バストアップ法1. ナイトブラを着用する

バストアップを成功させるためには、胸の形を綺麗に保つことも大切。そのため、「できるだけ形が崩れないようずっとブラを身に着けている」という方もたくさんいます。

しかし、寝る時までブラをするのは窮屈ですよね。そんな方におすすめしたいのが、体への負担が少ないナイトブラです。

寝相が原因で胸が左右に離れるなどを防ぎ、形が崩れないようしっかりホールドしてくれるので、綺麗な形でバストアップを狙うために必要不可欠と言っても過言ではありません。


バストアップ法2. 健康的な食事を心がける

人間の体を作っているのは食べ物です。良質なものを食べれば健康的な体になり、栄養が偏っていれば不調が見られるのは自然なこと。

きちんと主食、副食などの食事バランスを意識して、高タンパク質の食べ物を食べるようにすることで、バストアップも期待できるかもしれません。


胸が小さいメリットもたくさんありますよ。

胸が小さいメリットも沢山ある

「胸を大きくしたい」「左右で離れている胸をきちんと寄せたい」など、胸に関する悩みは女性なら誰もが持っているものでしょう。解決させるため、毎日試行錯誤している努力家な女性もいます。

しかし、女性は胸だけでその魅力が決まるわけではありません。清楚、爽やか、可愛らしいなど胸が小さいからこそ感じられるメリットもたくさんあるのです。

そのため、胸の大きさにこだわりすぎず、自分に合った胸のサイズや適したバストアップ方法から自分が堂々としていられる姿を目指してくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事

あなたにオススメ