好きになれない理由って?男性に好意が持てない女性の特徴&対処法を大公開!

しばらく恋愛から遠ざかっていると、男性に対して好意を持てなくなってしまう女性は意外と多いです。そこで今回は、男性を好きになれない理由や、好きになれないと感じてしまう女性の特徴を大公開!また、もう一度恋をする方法もお教えしますので、悩んでいる女性は参考にしてくださいね。

男性を好きになれないのはどうして?

男性に好意が持てない女性の特徴&対処法

周りの女性のように素敵な彼氏が欲しいと思っているのに、なぜか男性を好きになれないと悩んでいませんか。男性を好きになれない女性の裏には色々な理由が隠れています。

そこで今回は、気になる男性を好きになれない理由や女性の特徴とともに、恋愛を楽しむための対処法をご紹介します。

男性だけが好きになれない人から、本気で人を好きになれない人まで、自分を変えたい人はぜひ参考にしてくださいね。


彼氏が欲しいけど本気で男性を好きになれない9つの理由とは?

彼氏は欲しいと思っているのに、男性を好きになれない、本気で人を好きになれない人には色々な理由があります。

男性を好きになりたいと思っているなら、まずは男性を好きになれない9つの理由を知っておきましょう。


理由1. 理想像が高すぎるから

人にはそれぞれ性格や外見など、好きなタイプがありますよね。ところが中には、妥協ができない、男性にロマンを求めてしまって非現実的な理想ばかりあげてしまう女性もいるでしょう。

自分が求める男性の理想が高すぎると、当然合致する人はなかなか見つかりませんよね。

理想が高すぎて、今まで理想に合致した人が見つからないのも男性を好きになれない理由の一つ。


理由2. 男性の欠点ばかりに目を取られてしまうから

人を好きになるのは、その人の外見や性格などに魅力を感じるからです。

ところが、人の嫌なところばかり見てしまうと、おのずとその人の長所や外見の魅力が埋もれてしまい、なかなか好きになれなくなってしまいますよね。

男性の良いところでなく、悪いところばかり見てしまうのも、男性を好きになれない理由になっていますよ。


理由3. 自分に自信がないから

彼氏を作るということは、当然自分を好きになってくれる男性を見つけることですよね。

ところが、自己肯定感が低い、外見に自信がないなどの理由で「どうせ失恋する、自分を好きになってくれる人はいない」と恋愛自体を諦めてしまいがちな女性もいるでしょう。

自分に自信がなく、恋愛に臆病になっていることが男性を好きになれない理由になっていることも少なくありませんよ。

【参考記事】はこちら▽


理由4. 相手が既婚者だから

いつも好きになる人が既に彼女持ちだったり、既婚者だったりする女性がいますよね。

隣の芝生が青く見えてしまう、人の持っているものだからこそ欲しくなる、という理由から相手がいる人ばかり好きになる場合は、当然自分からアプローチはできませんよね。

自分が好きになる人が誰も幸せになれない恋愛が多いのも、自己嫌悪になりがちで男性を好きになれない理由の一つ。


理由5. 別れが来るのが怖いから

人は生まれたら必ず死ぬように、出会いには必ず別れが来ますよね。

恋愛でも彼氏と別れる日は来ますし、結婚して一緒になったとしてもいつかどちらかが亡くなって別れる日は来るでしょう。

彼氏と付き合っても、いつか来る別れを考えると恋愛を楽しめなくなってしまうことも。それなら最初から付き合わない方が良いと考えてしまうのです。


理由6. 仕事が忙しく、自分の時間が確保できないから

彼氏ができると、仕事帰りや休日に会う時間を作ったり、連絡を取り合ったりして二人の時間を共有していきますよね。

ところが、お互いが忙しい、休日も疲れているため休みたいと思うと、なかなか二人の時間を作れません。時間がすれ違ってそのまま別れてしまう可能性も高いですよね。

仕事や日常生活が忙しいため、彼氏と会う時間が作れそうにない状態なのも、男性を好きになれない理由になっています。


理由7. 両親の仲が悪い家庭で育ったから

男性だけでなく、本気で人を好きになれない場合は一時的な理由ではなく、生まれ育った環境が影響している場合があります。

身近な男女の形である、父親と母親の姿を見ながら子供は育っていきますが、その両親の仲が険悪な場合、子供は人を愛する方法が分からないまま育つことも。

男性だけでなく、本気で人を好きになれないため恋愛もできなくなってしまうでしょう。


理由8. 元カレの浮気が原因で別れたことがトラウマになっているから

前の恋愛でひどい扱いをされて振られたなど、辛い経験をすると、男性に対しての不信感が出てしまって次の恋愛に進めなくなる場合があります。

例えば、元彼の浮気が原因で振られたなら「どうせ男性は浮気をする生き物だ」と考えてしまいますよね。悪いのはその彼氏ですが、男性そのものを嫌いになってしまうのです。

前の恋愛のトラウマが、男性を好きになれない理由になっているでしょう。


理由9. 職場は仕事をする場所と考えているから

社会人になると、自分から出会いの場に出向かない限り職場が出会いのきっかけになることも多いですよね。

ところが、元々職場で出会う男性は仕事仲間としてしか見れず恋愛対象として見れない、という女性もいるでしょう。

職場は恋愛ではなく仕事をする場所とわきまえているため、職場で出会う男性を好きになれない理由になっていることも。

【参考記事】はこちら▽


本気で男性を好きになれないと感じる女性の8つの特徴

男性を好きになれない理由には様々あります。ところが、一時的ではなく本気で人を好きになれないと感じて悩んでいる女性もいますよね。

本気で人を好きになれない女性には、実は共通した特徴があります。主な8つの特徴を見てみましょう。


特徴1. 男性を選り好みしてしまう

漫画や映画に登場する男性や、芸能人のような外見の男性でないと付き合えない、など男性に対してロマンを求める女性もいますよね。

自分の理想像に当てはまる男性を選り好みをしてしまうため、本気で好きになれる男性が見つからないのです。

理想像が高すぎるため、出会う男性を好きになれない特徴を持っていますよ。


特徴2. 恋愛自体に興味を持っていない

男性だけでなく、人自体に興味がないため本気で人を好きになれないという女性もいるでしょう。

元々人付き合いが苦手、性格がマイペースで自由を好むなど、人に干渉されるのが嫌いな人は、人に興味がないため、恋愛しようとも思いません。

他人に興味が持てないため、恋愛にも興味を持たないのも、男性を好きになれない女性の持つ特徴と言えるでしょう。


特徴3. 一人でいることが楽と感じている

彼氏を作るということは、自分一人の時間よりも彼氏と一緒の時間をおのずと過ごすことになりますよね。

彼氏といる時間よりも、自分一人で過ごす時間が好きと感じている場合は、結局彼氏を作ってもなかなか会わないため、付き合っている意味がなくなってしまうでしょう。

一人の時間が好きで、彼氏を作る意味がないと考えているのも、男性を好きになれない特徴の一つですよ。


特徴4. 恋愛以上に没頭している趣味がある

既に夢中になっている趣味があって休日は趣味のために時間を充てているとしたら、彼氏を作ることで、趣味に充てていた時間を彼氏に充てなければいけなくなってしまいます。

趣味をする時間を削りたくないという気持ちから、彼氏を作りたくないと思い、男性を好きになれなくなるのです。

時間は彼氏よりも趣味に使いたい、と考えている女性も、男性を好きになれない特徴といえますね。


特徴5. 浮気しないかなど男性を心から信用することができない

大好きだった彼氏に浮気をされると、築いてきた信頼関係が一気に崩れますよね。

過去の恋愛で浮気をされた経験を持つと、その彼氏だけでなく男性そのものへ不信感を抱くことになり、恋愛自体がトラウマになってしまうでしょう。

恋愛へのトラウマから、男性への不信感を持っているのも、男性を好きになれない女性に共通する特徴ですね。


特徴6. 第一印象だけで恋愛対象かどうか決めてしまう

初対面の人は、何の情報もないため見た目が印象を決める上で重要なポイントになりますよね。

第一印象も重要な要素ですが、その後付き合っていくと外見ではなく内面的な要素に触れていき、その人の魅力に気が付くでしょう。

つまり、第一印象の見た目だけで恋愛対象か判断すると、内面の魅力に気付けませんよね。

外見のみで判断して、内面の魅力に気づけないのも男性を好きになれない女性の特徴の一つ。


特徴7. 減点方式で好きになる男性を判断している

人を評価する上で、その人の魅力や長所ではなく、欠点や嫌なところばかり目に着いてしまう人もいるでしょう。

ところが、完璧な人間はいません。どんなに素晴らしい人でも必ず欠点や苦手なものはありますよね。

欠点や嫌なところありきの減点方式で人を好きになるかどうか、魅力的かどうかを判断する女性も、なかなか男性を好きになれないでしょう。


特徴8. 男性を異性としてではなく、「友達」と捉えがち

男女間に友情は成立しない、という言葉がある一方で、女性の中には異性でも友達として付き合える人もいます。

男性が女性に対しては異性として見やすい一方で、女性の中には男性を異性として見られない、友達として見る人いるでしょう。

異性である男性でも、恋愛対象ではなく友達として付き合ってしまうため、異性として見られず好きになれないのも特徴の一つ。


本気で男性を好きになる7つの方法

本気で男性を好きになれない女性の中にも、本当は男性を好きになりたい、付き合いたいと考えている人も少なくありません。

男性を好きになりたいと思ったら、行動や考え方を変えるのが第一歩。

本気で男性を好きになれるきっかけになる、7つの方法をご紹介します。


本気で男性を好きになるための「行動」

本気で男性を好きになれない原因が、自分自身の行動にある場合も。男性を好きになりたいと思ったら、自分の行動を顧みるのも有効ですよ。

本気で男性を好きになるために覚えておきたい、4つの行動を見てみましょう。


行動1. 男性の好きなポイントを見つける

男性の嫌いなところばかりを見たり、自分の理想に当てはめたりしていると、いつまで経っても好きになれる男性は現れません。

男性を見る時は、まず魅力的だと思うポイントがないかを重視してみましょう。

好きなところから見るようにすると、身近にいる男性の今まで気が付かなかった魅力の発見にもつながる可能性が高いですよ。


行動2. 自分磨きをして、自分のことを好きになる

男性を好きになれない理由の一つに、自分に自信がないため恋愛自体を諦めてしまっていることがあります。

まずは自分に自信を持てるように、自分の魅力を磨いてみましょう。

自己嫌悪に陥るほど自分のコンプレックスや嫌いな部分があるなら、それをなくすための行動がおすすめ。

例えばスタイルに自信がないならジム通いをする、外見に自信がないなら思い切って美容室に行ってイメチェンするなど、自分のことを好きになるきっかけを探してみて。


行動3. 出会いの場に行って、男性との接触回数を増やす

男性の良いところを見ようとしていても、なかなか良い男性に会えない場合はそもそもの出会いのきっかけが少ない可能性があります。

職場だけでなく、友達から紹介を受けたり合コンに参加したりなど、積極的に他の男性と出会うきっかけを増やしてみましょう。

多くの男性と出会うきっかけがあれば、魅力を感じて好きになれる男性に出会えるチャンスも広がりますよ。


一回会っただけで判断せず、男性と何度も会ってみること!

男性と出会うきっかけを増やしたとしても、出会った男性の魅力はたった一度会っただけでは気が付かないことがほとんど。

少しでも親しくなった男性や、感触が良かった男性とは、その後も何度も会ってみると魅力の発見に繋がり、好きになるきっかけになるでしょう。

友達の紹介ならまたセッティングしてもらう、気になったら連絡先を交換してみる、軽くデートをしてみるなど、その後につながる行動を意識してみて。


行動4. 本気ではなくても興味があるなら付き合ってみる

実は付き合うきっかけが友達からだったり、お互い軽い気持ちで付き合ってその後ラブラブになったり、といったカップルも多いです。

付き合っていく過程で愛情はどんどん育まれていくため、最初から恋愛感情が高い状態ありきで付き合わなくても問題ありません。

まだ本気でなくても、少しでも興味のある男性から誘われたらデートに応じてみたり、とりあえず付き合ってみたりするのもおすすめ。

【参考記事】はこちら▽


本気で男性を好きになるための「考え方」

自分の持っている考え方が、男性を好きになる邪魔をしている可能性もあります。

本気で男性を好きになりたいなら、考え方を変えてみるのも第一歩

男性を好きになるために覚えておきたい、3つの考え方を見てみましょう。


考え方1. 男性に期待を持ちすぎない

恋愛に映画や漫画のようなロマンスを求めていると、実際の男性を見ると幻滅したり、自分の振る舞いを客観視して自己嫌悪になってしまったりします。

自分も男性も現実の人間で、魅力もあればダメなところもありますよね。

ロマンスを持つのはほどほどにして、少し現実的な目線で男性を見るようにすると、男性へのハードルも低くなるので、好きになるきっかけになるでしょう。


考え方2. 自分の気持ちを否定せず、素直になることが大切と知ること

実は既に男性を好きになりかけているのに、男性を好きな自分を認めていない女性もいます。

過去の失恋や不仲な両親の元で育ったなど、恋愛に対して臆病になっている理由があるため、男性を好きになる自分を認められないのです。

まずは恋をする自分を認めてあげて、気になる人がいたら自分の気持ちに正直になると、男性を好きになれる一歩を踏み出せますよ。


考え方3. 失恋の不安ではなく、何もしないで後悔することの方が辛いと考える

男性を好きになれない理由の一つに、過去のトラウマや振られたり別れたりが怖いなど、失恋の不安を抱いていることがあります。

別れや失恋が怖いと、当然男性を好きになろうとは思えませんよね。けれども、自分から行動を起こさない内に好きになった人が他の人と結ばれてしまったら、きっと後悔してしまうはず。

しない後悔よりもする後悔の方が、恋愛でも良い経験になるはず。まずはデートに誘ってみるなど、行動してみましょう。


男性を好きになれないと思ったら、自分の考え方を変えてみましょう。

男性と付き合いたいと思っている反面、好きになれない女性には共通する特徴や、行動や考え方が原因になっていることも少なくありません。

周りにせっかく魅力的な男性がいるのに、自分自身が原因で恋愛に発展できないのは、とてももったいないこと。

まずは男性を好きになるための行動や考え方を試してみて、素敵な恋愛への一歩を踏み出してみましょう。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事