付き合ってないのにキスや嫉妬をする男性の心理って?男の本音を解説します!

付き合ってない関係なのに、キスをしてきたり、他の男に対して嫉妬をしてくる男性っていますよね。そこで今記事では、付き合ってないのに恋人同士のようなことをしてくる男性の心理を大公開!気になる男性からの態度が脈ありなのかどうか、男の本心を知りたい女性は参考にしてみてくださいね。

付き合ってないのに、恋人同士のようなことをする男性っていますよね。

付き合ってないのにキスや嫉妬をする男性の心理

付き合ってないのにキスや嫉妬する男に女性は振り回されますよね。彼氏からされると心から嬉しいことでも、付き合ってないのにキスや嫉妬をされると戸惑ってしまうはず。

「相手の男性に遊ばれてしまうのではないか」と不安に思う女性も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、付き合ってないのにキスや嫉妬などをする男性の心理から、付き合ってないのに男性の家に泊まりに来る女性は、本命としてどうなのかについてもお送りしていきます。

振り回されないためにも、付き合ってないのにキスや嫉妬をする男の心理を把握しておきましょう。


付き合ってないのに毎日LINEをする男性心理5つ

付き合ってないのに毎日LINEをする男性心理5つ

男性と毎日LINEをすることが習慣化していると、脈ありなのかなと期待してしまう女性も少なくないでしょう。こちらでは、付き合ってないのに毎日LINEをする男性がどのような心理なのかについて解説していきます。


LINEする心理1. デートに誘いたいと思っている

男性は、好意を持っている女性と何とかして2人で出かけられないものかと試行錯誤しています。

付き合ってないのに毎日LINEをする男性は、デートに誘うきっかけがないものか探っていることも多いもの。女性の好きなものや生活パターンなどを知ることで、自然に誘うタイミングをはかっています。

毎日LINEをする男性には、デートに誘いたいと願う心理が隠れています。


LINEする心理2. 友達だと思っている

好意を持っている女性に対してはなかなか気軽にLINEできない男性も多いもの。そんなシャイな男性が付き合ってないのに毎日LINEをする心理は、相手の女性を異性として見ていないのです。異性として意識していないからこそ、毎日でも気軽にLINEできます。

相手の女性を友達としてしか認識していないがゆえに、毎日LINEする相手となり得るのです。


LINEする心理3. 暇潰しでしている

 暇潰しでしている

ちょっとした空き時間にスマホを触る習慣のある男性も増えています。空いた時間の暇潰しとしてスマホを触る延長でLINEを送るので、特に深い意味はありません。

嫌いな相手には送りませんが、好きな相手だから送っているというわけでもないのです。

暇潰しでLINEを送っているなら、付き合ってないのに毎日LINEを送るからといっても大した心理は隠れていないものです。


LINEする心理4. 寂しがりやでかまって欲しい

寂しがり屋の男性は、常に誰かと連絡を取り合っていたいと思っています。付き合ってないのに毎日LINEをする背景には、誰かにかまって欲しいという心理が隠れているのです。嫌いな相手でなければ誰でも構いません。

寂しさを感じやすかったり、誰かにかまって欲しいと思っていたりする傾向にあるので、かまってくれる相手を見つけると、男女関係なく毎日LINEをするのです。

【参考記事】はこちら▽


LINEする心理5. 返信をするのが礼儀だと思っている

LINEの終わらせ方をよくわかっておらず、相手から連絡をもらったら延々と返信を打ち続けるタイプの男性は、結果的に毎日LINEをすることになりがちです。

何かの意図を持って毎日LINEを送るわけではなく、相手からLINEをもらったら返事をするのが礼儀であると考えています。

相手からの儀礼上の返信に対しても必ず返信をするため、ずっとLINEが続き、結果的に毎日LINEをすることになるのです。

【参考記事】はこちら▽


付き合ってないのに嫉妬をする男の心理4つ

付き合ってないのに嫉妬をする男の心理4つ

付き合ってないのに嫉妬する男に困惑した経験を持つ女性は多いでしょう。付き合ってないのに嫉妬する男には、どのような心理が隠れているのかを解説していきます。

男性の本音を見極めるためにも、詳しく見ていきましょう。


嫉妬する心理1. 自分のことを好きだと思っている

自分に好意を持っている女性は自分のものだと考えている男性も多いです。付き合ってないのに嫉妬する男は、相手の女性が自分のことを好きだと思っているがゆえに嫉妬します。特に、その男性の前で他の男性の話題を出すと、とても不機嫌になってしまう場合も。

自分のことを好きな女性は自分のものだという心理から、他の男性と関わることに対して嫉妬心が芽生えるのです。


嫉妬する心理2. 独り占めしたいと思っている

男性は、生まれつき備え持っている本能から、女性に比べて嫉妬心が強い傾向にあります。好意を持っている女性や好みのタイプの女性に対しては、独り占めしたい心理が強く働き、他の男性と接触があると付き合ってないのに嫉妬してしまいます。

男性特有の狩猟本能が発端となり独占欲が生まれ、付き合ってないのに嫉妬することにつながるのです。


嫉妬する心理3. 愛情表現をしているつもり

男性は、好きな女性に対してなかなかストレートに好きとは言えません。付き合ってないのに嫉妬する男は、嫉妬心をあらわすことが愛情表現と考えている場合も。他の男性と話したり触れたりすることを嫌がることを、自分なりの愛情表現と考えているのです。

付き合ってないのに嫉妬する男には、女性に比べて言葉で表現することが苦手な男性なりに、女性に対して好意を表現したいという心理があらわれています。


嫉妬する心理4. 誰かに奪われてしまうのでは?と不安になっている

男性の嫉妬心は独占欲のあらわれです。相手の女性を独占したい気持ちが強すぎて、誰かに奪われてしまうのではないか不安になっています。好意を持っている女性に、他に好きな男があらわれて、その男と付き合い始めてしまったらどうしようと感じているのです。

付き合ってないのに嫉妬する男には、まだ彼女ではないからこその不安な心理が隠れています。

【参考記事】はこちら▽


デートに誘われた!付き合ってないのにデートをする男性心理6つ

デートに誘われた!付き合ってないのにデートをする男性心理6つ

男性からデートに誘われると、嬉しい反面どんなつもりで誘われたのかが女性としては気になるところです。

こちらでは、付き合ってないのにデートをする男性がどのような心理で女性を誘うのかを解説していきます。詳しく見ていきましょう。


デートする心理1. 女性のことをもっと知りたい

興味のない女性とわざわざデートをしたい男性はあまりいません。付き合ってないのにデートに誘う男性は、相手の女性のことをもっと知りたいと思っています。まだ付き合っていない状態であっても、デートすることで女性の内面をよく知れたらいいなと考えているのです。

付き合っていない時にデートに誘われるなら、相手の男性は自分のことをもっと知りたいのだなと考えていいでしょう。


デートする心理2. 女性の気持ちを確認したい

男性は、お互いに好意を持っているかもしれないと感じる女性には、積極的に踏み出します。女性も自分に好意があることを確かめたい心理で、デートに誘います。付き合ってないのにデートに誘うというよりは、これから付き合うきっかけづくりのため。

付き合ってない男性からデートに誘われる場合、男性が女性の気持ちを確かめたいと考えているのです。


デートする心理3. 自分の気持ちを確かめたい

恋愛に慣れてない男性の場合、女性のことを好きなのかどうか自分の気持ちがよくわかっていないことも。デートに誘って一緒に時間を過ごすことで自分の気持ちを確かめようとしています。

デートに誘われるからといっても、「デートの結果やはり恋人には…」ということも考えられます。

男性自身の気持ちを認識したいという心理から、付き合ってないのにデートに誘うこともあるのです。


デートする心理4. 女性のことが好きで関係を進めたい

女性のことが好きで関係を進めたい

男性も、好きな女性とは付き合いたいと思っています。今はまだ友達同士の関係でまだ付き合ってなくても、「デートがきっかけで恋愛関係に発展できたらな」と考えているのです。このような場合、女性が喜ぶためにはどうすればいいかよく考えてくれていることも多いもの。

相手の女性と関係性を一歩進めたいという心理から、付き合ってないのにデートに誘うのです。


デートする心理5. 下心があり、体だけの関係を持ちたい

女性と適当に遊んで楽しんでいるだけの男性もいます。そのようなタイプの男性は、全く愛情がないわけではありませんが、下心の方が大きいです。付き合ってないのにデートに誘うことを複数の女性に対して頻繁に行っています。

遊び人タイプの男性は「あわよくば」の心理で女性をデートに誘うことも多いものです。自分も割り切って楽しめるのならいいのですが、そうでないならば体だけの関係は避けておくのが良いでしょう。

【参考記事】はこちら▽


デートする心理6. 誰もいいからデートを楽しみたい

デートする位なら恋人でなくてもいいと思っている男性も中にはいます。付き合ってないのにデートに誘われるからといって、相手の男性には特別な感情はあまりありません。

特に、寂しがり屋の男性やふられたばかりで誰でもいいからそばにいて欲しい男性等の場合、手当たり次第にデートすることも。

特定の相手にこだわらずに、デートを楽しみたいという心理で女性をデートに誘っています。

【参考記事】はこちら▽


付き合ってないのに手を繋ぐ男性心理6つ

付き合ってないのに手を繋ぐ男性心理6つ

付き合ってない男性と歩いていて手を繋がれたらドキッとする一方で、どんなつもりで手を繋いだのか気になってしまいます。

こちらでは、付き合ってないのに手を繋ぐ男性がどのような心理なのかを解説していきます。


手を繋ぐ心理1. 好きな気持ちを表現している

口下手な男性は、なかなか自分の気持ちを好きな女性に対して言葉で表現できません。付き合ってないのに手を繋ぐことには、自分が相手の女性に対して好意を持っていることをあらわしたい心理が隠れています。これから告白したいと考えている場合も。

恋愛関係に発展したいと考えている女性と自分から手を繋ぐことで、相手に対する好きな気持ちをあらわしています。


手を繋ぐ心理2. ただ単にスキンシップを取りたい

スキンシップが好きなタイプの男性は、特別な好意がなくても手を繋ぐことがあります。特に、寂しがり屋なタイプの男性ほど、好きな女性でなくても手を繋いだりしてスキンシップを楽しみます。付き合ってないのに手を繋ぐことに深い意味や心理は隠れていません。

女性に対する好意の有無に関係なく、単純にスキンシップを楽しみたいと考えて手を繋いでいるのです。


手を繋ぐ心理3. 女性の脈ありを確かめたい

プライドが高い男性は、女性に対して好意を持っていてもなかなか自分からは踏み出せません。手を繋いだとき相手の女性がどのような反応するかで、脈ありかどうかを見極めようとしています。反応が良ければ、告白したりスキンシップを進めたりする場合も。

付き合ってないのに手を繋ぐ男性には、女性の気持ちを見極めたい心理が隠されています。


手を繋ぐ心理4. 女性を守ってあげたい

女性を守ってあげたい

男性は、深層心理で女性を守ってあげなければと思っています。危険な場所などで周りから女性を守らなければと感じたときに、付き合ってないのに手を繋ぐのです。

人混みの中に出かけたり、交通量の多い場所に出かけたりした時にとっさに手を繋ぐことも。

相手の女性を好きかどうかにかかわらず、女性を守りたいという男性の本能で付き合ってなくても手を繋ぐのです。


手を繋ぐ心理5. 大人の夜の関係を築くことができるかのチェック

スキンシップの第一歩は手をつなぐことからです。特にチャラ男と呼ばれるような軽い男性は、いきなり手をつないだときの反応で大人の夜の関係を築くことができるかチェックしたい心理で手を繋ぐのです。

軽く手を繋ぐのではなく、突然恋人繋ぎをしてきた時は要注意。女性に対する下心がきっかけで手を繋ぐ男性もいるのです。


手を繋ぐ心理6. 独占欲によるもの

男性は、好きな女性に自分だけのことを考えていてほしいと考えています。付き合ってないのに手を繋ぐのは、相手の女性のことが好きで独占したいと考えているから。

周りの人にわかるように手を繋ぐことで、相手の女性が自分の女だと見せつけたい心理があります。

付き合ってないのに手を繋ぐ男性には、女性を自分だけのものにしたいという独占欲があらわれています。

【参考記事】はこちら▽


キスされた!付き合ってないのにキスをする男性心理5つ

キスされた!付き合ってないのにキスをする男性心理5つ

付き合ってないのに男性からキスをされることも時にはあります。好きな相手なら嬉しいかもしれませんが、男性がどんなつもりでキスをしたのかは気になってしまいますよね。

ここでは、付き合ってないのにキスをする男性の心理を解説していきます。


キスする心理1. 純粋に好意を寄せている

男性なら、好意を持つ女性と関係を進めたいと考えるのは当然のことです。付き合ってないのにキスされたら、相手の男性が自分に対して好意を持っています。好きな気持ちを伝えたいという心理でキスをする場合もあれば、衝動的にキスをしてしまう場合も。

いずれにせよ、女性に対して好意を持っている場合に、男性は付き合ってない女性にキスをします。


キスする心理2. 女性の気持ちを確認したい

男性の多くは、相手の気持ちがわからないと告白できないほど小心者な性格です。

デートの中で相手の気持ちを確かめたくて、まだ付き合ってないのにキスをする場合も。キスをした時の女性の反応で、告白していいのかどうか見極めようとしています。

女性としてはキスされたら相手の男性がどういうつもりなのか少し不安かもしれませんが、女性のことを好きでキスをしていることが多いです。


キスする心理3. 女性を好きにさせるためにわざとしている

男性にはたくさんの女性からモテたいという気持ちがあります。女性を好きにさせるために、恋愛テクニックの一つとして、女性を惚れされようとキスをするのです。相手を落としたいというゲーム的な感覚で行っています。

女性を自分に惚れさせるために、恋愛テクニックを試そうと、付き合ってない人に対しても突然キスをするのです。


キスする心理4. 肉体関係を持ちたいと思っている

肉体関係を持ちたいと思っている

チャラい男性の場合、付き合ってないのにキスをする動機が純粋な恋心ばかりではないことも。チャラい男性のキスは下心たっぷり。

あわよくば肉体関係に持ち込もうという気持ちからキスをします。付き合っていないのにいきなり濃厚にキスされたらその可能性大。

あわよくば、付き合うことなく女性と肉体関係だけを楽しめればという心理から、チャラい男性は女性にキスをするのです。


キスする心理5. お酒を飲んで酔っ払っていた

普段は紳士的な男性でも、お酒に酔ってしまうと考えられないような行動をすることもあります。お酒を飲んで酔っ払ってしまうと、好きな女性でなくてもキスをする人も。

キスされた女性はショックかもしれませんが、男性は酔っ払って覚えていない場合も多いです。

酔っ払うと理性が飛んでしまうことで、手当たり次第にキスをしてしまう人もいます。

【参考記事】はこちら▽


付き合ってないのに男性の家に泊まりに来る女性は、本命としてあり?なし?

付き合ってないのに男性の家に泊まりに来る女性は、本命としてあり?なし?

男女の関係は人それぞれですが、中には付き合ってないのに男性の家に泊まりに来る女性もいます。

ここでは、男性にとって付き合ってないのに泊まりに来る女性が、本命としてはどうなのかについて解説していきます。


男性の家に泊まりはアリ派の男性意見

まずは、付き合ってないのに男性の家に泊まりに来るのはアリ、という男性の意見を紹介していきます。

一見体だけの関係と誤解されても仕方がなさそうな、付き合ってない男性の家への泊まりになぜ肯定的なのか、詳しく見ていきましょう。


アリ派1. 信頼されている気がして単純に嬉しい

男性は、女性からの信頼に弱い生き物です。付き合ってないのに泊まりに来る女性のことを、自分のことをよほど信頼してくれているのだなと感じ、嬉しく思います。信頼されてしまうと下心があっても手を出せない男性も少なくありません。

付き合ってなくても泊まりに来る女性を、自分のことを信頼してくれていると感じ嬉しく思うことで、付き合ってない状態での泊まることに肯定的になるのです。


アリ派2. 家に来ることをそもそもなんとも思っていない

男性のタイプによっては、付き合ってないのに泊まるからといって特別な関係とは捉えていない場合もあります。そもそも家に来ることなんとも思っていないため、付き合っていようが付き合ってなかろうが関係ありません。

肉食系男子であれば泊まり=肉体関係OKのサインと捉えがちですが、草食系男子なら泊まることをなんとも思わないのです。


男性の家に泊まりはナシ派の男性意見

男性の家に泊まりはナシ派の男性意見

一方で、付き合ってないのに男性の家へ泊まりに行くことを肯定できない男性も多いものです。軽々しく男性の家に泊まりに行く女性を恋愛対象には見られないという男性も。

なぜ付き合ってない男性の家へ泊まりに行くのがナシなのか、見ていきましょう。


ナシ派1. 軽い女で遊んでそうだと思ってしまう

異性の家に泊まりに行くことは、性的な関係を想像してしまいます。付き合ってない男性と肉体関係を持つ軽い女性とみなされ、恋愛の本命女性とは考えられません。実際そのような関係になくても、誤解されても仕方ない行動をとること自体が受け付けられないのです。

付き合っていない男性の家に泊まるような女は遊んでいそうで軽い女だと判断され、彼女にはできないという男性が多いでしょう。


ナシ派2. すぐに浮気しそうだから本命には出来ないと思ってしまう

男性は本命女性に対して、自分だけに一途でいてほしいと望みます。付き合ってないのに男性の家に泊まりに行く女性は、男性に対するガードが緩いとみなされます

一途さが感じられないことで、恋愛対象として見られないと感じる男性も多いです。

付き合い始めても他の男性の家に泊まりに行き、すぐに浮気しそうだなという理由で、本命にはナシだなと思われてしまいます。


付き合ってないのに近づいてくる男性の心理を見極めて!

付き合ってないのに近づいてくる男性の心理を見極めて!

付き合ってないのにキスや嫉妬をする男性の本音がどこにあるのか、女性なら気になるものです。遊ばれてしまうのではないか不安に思っている女性もいることでしょう。

ただし、男性自身も好意をあらわそうと必死な場合もあるので、心理を見極めていくことが大切ですよ。

男性の本音がどこにあるのかをうまく読み取り、より良い関係を築いていってくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事