人生がうまくいかない時の過ごし方|原因を知って上手に問題を乗り越えよう!

毎日忙しく生きていると「人生がうまくいかない」と感じる瞬間ってありますよね。そこで今回は、人生がうまくいかないと感じる理由や原因を解説すると共に、うまくいかない時にやってはいけないNG行動を大公開!人生がうまくいかない時の過ごし方の正解をお教えします。

「人生がうまくいかない」と悩んでいる男女へ。

人生がうまくいかない時の過ごし方

人生山あり谷ありというくらいなので、どうしてもうまくいかない時期というものは訪れてしまいます。仕事であったり、恋愛や友人関係であったり、様々な場面でうまくいかないことばかりが続いてしまうこともあるのです。

しかし、放置してしまっては何もかもうまくいかない人生になってしまうかもしれません。上手くいかない時期を上手に乗り越えるために原因をしっかりと把握し、適切な過ごし方を実践して楽な気持ちになりましょう。


そもそも「人生がうまくいかない」のは何が原因?

うまくいかない時期には何かしら悩んでいることがあったり考え事があったりします。「将来について」「そもそもの性格」など、人生がうまくいかない時期は必ず原因があるのです。

ここでは、人生がうまくいかない時に考えられる原因を7つ挙げて徹底分析していきます。


原因1. ネガティブ思考

起こった出来事を悲観的・消極的に捉えてしまうネガティブ思考を持っていると、何もかもうまくいかないものです。良いことでも悪いことでもマイナス感情が伴ってしまい、おのずと欠点を認めてしまいます。

たとえ、褒められたとしても「自分はダメな人間だ」とすぐに否定から入るため、実際は上手くいくのに自分からうまくいかない人生にしてしまっている可能性がありますよ。

【参考記事】はこちら▽


原因2. 失敗したことをトラウマとして引きずってしまう

忘れたい出来事が記憶に強く残り、当時のリアリティを鮮明に思い出させるトラウマ。忘れたいと思うほど脳に刷り込まれていき、似たような状況になるとその時の記憶が蘇ります。

トラウマがあると、やること全てうまくいかないと感じてしまいやすくなります。昔のことほどトラウマとして心の根っこに残り、幼少期のトラウマが植え付けられてしまっていますよ。


原因3. 自分に自信がない

自分が考えていることはその通りになってしまうことがほとんどです。頭の中でイメージしていることは、振る舞いなど自然と表面に出てしまうものなのです。

「私はダメな人間だ」と考えていると、本当に何をやってもうまくいきません。自信がなく、失敗ばかりがイメージされているとなかなか行動できず、結果を出すことのできない人生となりますよ。

【参考記事】はこちら▽


原因4. 理想が高すぎる

人間は達成できない喜びがないと、何にも意欲を持たなくなってしまうもの。理想の人生を想定すると、夢のような話になり、今の人生と比べて気持ちが沈んでしまいます。

理想に届かないと自暴自棄になって行動するようになり、何をやってもうまくいかないのです。

高い理想を持つことは良いですが、実現しないと分かって落ち込んでしまうのであなたに良い影響をもたらしません。


原因5. 二つの反対の感情を持っている

自己否定をしてしまう人は、自分が思っている本当の感情を適切に受け入ることができません。

ネガティブな感情である「苦しい」「辛い」を押し殺し、無視して過ごすと何もかもうまくいかないのです。

自分の素直な感情を受け止められないと感情の大切さが分からず、何をやってもうまくいかないきっかけになりますよ。


原因6. 嫌いなことをやっている

何をやってもうまくいかない時期に突入している人は、やりたいことをできていない可能性が高いです。

本当はやりたいことがあるけれど、我慢して嫌な事を仕方なくやっていると「疲れた」と思うようになります。

何か行動していも「苦しい」「すぐに諦める」など負の感情が溢れてしまい、何もかもうまくいっていないように思うのです。


原因7. 今ある幸せに気付けていない

今身の回りに起こっている出来事の中で、あなたを幸せに思わせてくれることが少なからず1つはあります。

しかし、周りが見えていないと幸せである事でも幸せだと分からず、うまくいかない時期だと勘違いしてしまうのです。

良くないことばかりが続いていると幸せに気づくことができず、自分は不幸な人間だとマイナスの思考になってしまいます。


うまくいかない時期にやってしまいがちなNG行動3つ

人生の中で誰でもうまくいかない時期は訪れるものですが、うまくいかない時期には、絶対にやってはいけないことが3つあります。

ここでよくやってしまいがちなNG行動を押さえ、悪化させないようにしていきましょう。


NG行動1. 自分はダメだと卑下する

自己肯定感が低いと物事に対して「上手くいく」「大丈夫」と前向きに考えることができません。

周囲から褒められて育てられた人は自己肯定感の高い人が多いですが、そうでない人は自分がダメな人間と思いがち。

自分はダメ人間だと考えてしまうと、この先ずっとうまくいかない事が続いてしまうので自己否定をしてはいけません


NG行動2. 投げ出してしまう

やると決めたことは責任を持って最後までやり遂げましょう。辛いからといって今やっていることを途中で投げ出してしまうと、「自分は再度までやり遂げられる人間だ」という自信がつきません。

ダイエット、自分磨き、勉強など中途半端のままで終わらせてしまうとやり遂げる力が養われず、人生がうまくいかないように感じてしまうのです。


NG行動3. 他人に八つ当たりする

うまくいかない時期には、どうなってもいいと自暴自棄になってはいけません。今置かれている境遇や環境に文句を言ったり、誰かに八つ当たりをしたところで良い方向に進まないのです。

八つ当たりは誰かを幸せにすることもなければ、自分を幸せにもしてくれませんよ。イライラするだけ時間の無駄で、何もかもうまくいかないでしょう。


人生がうまくいかない時期の過ごし方9つ

うまくいかない時期をどう乗り越えたら良いか分からないという人は多いと思います。

ここでは、人生がうまくいかない時期に過ごす方法を9つ紹介しているので、今後の参考にぜひ覚えておいてください。適切な過ごし方で上手くいく人生に変えていきましょう。


過ごし方1. 嫌いなことをやめて、自分のやりたいことだけやってみる

まずは、自分が苦しい思いや辛い思いをしていることをやめ、マイナス感情の思考を外すことが大切です。現状から抜け出すためには、うまくいっていない物事をリセットする必要があります。

とことん昼寝をしたり、読書をしたり、散歩をしたりと好きなことだけをやってみてください。

煮詰まっている思考をすっきりさせることで、うまくいっていないことが上手くいくようになりますよ。


過ごし方2. 暇な時間は作らず、絶え間なく行動する

時間というものは滞りなく流れています。時間の経過と一緒に人間は成長していき、辛いことや悲しいことが起こっても絶えることなく時間は過ぎていきます

無駄な時間を作らず、常に行動し続けることが上手くいくようになる秘訣。何もしていない時間は不安な出来事が脳裏に浮かぶので、自然と忘れらるように行動し続けることが重要なのです。


過ごし方3. うまくいってる人と接してみる

何もかもうまくいっていない時期は、友人や家族と会って話してみましょう。特に、人生がうまくいっていると思われる人と接し、どのような考え方を持っているのか意識してみるといいですよ。

人生がうまくいっている人には仕事であったり、恋愛であったりと何かしら参考になる部分があります。考え方や行動を真似して、うまくいかない時期を乗り越えましょう。


過ごし方4. 見返りを求めずに、他人に親切に接する

自分の行動が報われているかは関係ないと考えることが大切。やりたいと思ったことを素直に実行し、そのことに対して見返りは求めてはいけません。

他人には常に親切な対応をしてあげるようにすると、損得感情で行動しなくなります。好きな事や嫌いなことで判断して行動できるようになると、物事が上手くいくようになりますよ。


過ごし方5. 信頼できる友人に相談する

人間というのは、抱えている感情を外に吐き出すことで楽な気持ちになります。自分1人だけでは、うまくいかない状況を乗り越えることは難しくさらに辛い状況になるのです。

そんな時、信頼している友人に些細なことから洗いざらい吐き出してしまいましょう。話すだけでも気は楽になりますし、さらにはどうするべきかアドバイスをもらえるかもしれません。


過ごし方6. 自分磨きを行って、自信をつける

自分を変えるには、内面や外見に磨きをかけ、今よりも魅力的な人になれるよう努力をすることです。自分に自信が持てるようになると、充実した日々が送れるようになります。

仕事や恋愛でうまくいっていないという人は、自分磨きに集中してみください。磨きをかければあなたを見る目が変わり、うまくいかないことばかりだった事が上手くいくようになりますよ。


過ごし方7. 悪い所ではなく、良い所に注目してみる

相手の悪いところばかりが気になってしまうという人は注意が必要です。その人の悪いところを見ていると、良い感情を抱くことができなくなります。

意識して相手の良いところを探すようにすると、その人の良さを再確認でき、あなたに前向きな感情が芽生えるのです。ネガティブな思考をせず、ポジティブに考えていくことが上手くいくようになる秘訣です。


過ごし方8. イライラを溜めないように、定期的にストレスを解消する

うまくいかないことばかりが続いている時、どうしてもストレスが溜まってしまうでしょう。そのストレスをうまく発散できていないとイライラがあなたの中に残ったままになります。

最近はうまくいっていない事が多くモヤモヤした気持ちでも、定期的なストレス発散をすることで辛い気持ちが晴れやかになるのです。

辛い、疲れた、苦しいという気持ちも軽くしてくれるので、こまめなストレス発散は大切です。


過ごし方9. うまくいかせるために、勉強をする

今のやり方を続けていても、うまくいかない時期を乗り越えられないのであれば、新しい知識を得る他ありません。

今までに試さなかった新しいやり方や考え方を身につけ、うまくいかないことばかりの物事を上手くいくようにしていきましょう。

また、勉強は良い気分転換にもなり、集中している時は嫌な事を忘れることができますよ。

【参考記事】はこちら▽


何もかもうまくいかない時に持っておきたい4つの考え方

最近、何をやってもうまくいかないと感じているあなた。うまくいっていないのは自分だけだと勘違いしていませんか。

そんなあなたに知っておいてほしい考え方を、ここでは4つ紹介していきます。考え方1つで気の持ちようは大きく変わりますよ。


考え方1. うまくいかない時は誰にでもある

どんなに優れた人間でも、全てがうまくいっているわけではありません。必ずうまくいっていない時期に突入し、誰しも悩みを抱えているのです。

実際のところ、その出来事ではあなただけがうまくいっていないかもしれません。しかし、他の出来事ではあなた以外の人がうまくいっていないということを頭に入れておくと気持ちが楽になりますよ。


考え方2. 行動を起こさなければ、現状は変わらない

今の現状に満足している人は少ないかもしれませんが、これ以上現状が悪くなったらどうしようと考えているとなかなか行動に移せないでしょう。

しかし、行動しなければ何をしてもうまくいっていないこの状況は良くなることはありません。行動が失敗に終わったとしても、次に繋がると考えると行動を起こしやすくなりますよ。


考え方3. うまくいかないことに執着しても解決できない

うまくいかない出来事を思い出し続けてもあなたに良い影響を与えません。それどころか、上手くいくようになるだろう機械をみすみす逃すことになってしまいます。

思い込みであったり、他人との比較であったりと不要な考えは捨ててしまいましょう。いらない感情を排除することで楽になり、人として成長できるようになります。


別のことで成功させれば良い

今うまくいっていない出来事があっても、頭を切り替えてみましょう。

「この分野でうまくいかないのは仕方ない」と割り切り、違うことは上手くいくように思考を巡らせると「自分はダメな人間ではない」と自信が付くようになりますよ。


考え方4. うまくいかない時期こそ成長のチャンス

うまくいかないことばかりの苦しい時期は、ただあなたが辛い思いをするだけではありません。実は、あなたを大きく成長させるきっかけになるのです。

うまくいかないことが続くと「私が悪い」と考えてしまうかもしれませんが、本当に苦しい思いを経験した人は成長させてくれます。

次に辛い事があっても、「自分なら乗り越えられる」という自信にも繋がりますよ。


人生がうまくいかない時に心に響く名言3選

何もかもうまくいかない時期になった時、偉大な人が残した名言は大勢の人に共感するものがあります。

素晴らしい名言を聞いてうまくいかない時期に立ち向かっていきましょう。きっとあなたの弱った心を勇気づけてくれますよ。


名言1. 『ヒットを1本増やしたいとポジティブに考えるのです。そう思っていれば打席に立つのが楽しみになりますよね』(イチロー)

イチローはヒットの数を1つでも多くしようという分かりやすい目標を立てています。野球は、ヒットを打てる打率が数字として表れていますが、もっと簡単に考えていいのです。

「昨日は仕事がいつもより長引いてしまったから、今日は10分早く終わらせよう」と明確な目標を立てるとやる気が出ます。

ポジティブに考えられるようになると、物事が上手くいくようになりますよ。


名言2. うまくいかなくてもやったことは、全部将来の自分のプラスになります(孫正義)

ソフトバンク社長である孫正義が残した名言。あなたが取った行動がどのような結果に終わっても、次の行動の役に立ちます。失敗であっても知らなかったことを知れるのです。

成長のためには、うまくいかなくてもいいから挑戦してみることです。昨日の行動によって学んだことを今日はどのように活かすべきか、それが大切なのです。


名言3. 「最大の栄光とは失敗しないことではない。失敗するたびに立ち上がることにある。」(ラルフ・ワルド・エマーソン)

アメリカの思想家として名を残した人物の名言。失敗が恥ずかしいことではないと多くの人は理解しているでしょう。しかし、失敗してそれで終わってしまっては意味がありません。

失敗しても、また挑戦することが大切だとラルフ・ワルド・エマートソンは言っています。うまくいかないことばかりで嫌になると思いますが、挑戦し続ければいつかはきっと上手くいくのです。


うまくいかない時に読みたいおすすめの本3冊

何もかもうまくいかないという人は、シンプルな言葉で共感のできる本がおすすめです。

うまくいかず落ち込んだ気持ちをどうにかしたいという人に読んでほしい本が3冊あります。本を通して元気がほしいという人はぜひチェックしてみてください。


おすすめの本1. 『道は開ける』(著:デール カーネギー)

道は開ける 文庫版

参考にならない自己啓発本は世の中に多数ありますが、これほど実用的で素晴らしい本は他に無いと呼ばれているほど評判の高い1冊です。

この本を読んだ後、うまくいかないことや悩んでいることが全て解決する考え方が記されています。

誰もが必ず考える「人生」「生きる道」などに対する回答もここには全て書かれているので、うまくいかない人は必見ですよ。

Amazonで詳細を見る


おすすめの本おすすめの本2. 『諦める力 〈勝てないのは努力が足りないからじゃない〉』(著:為末 大)

諦める力 〈勝てないのは努力が足りないからじゃない〉

ただひたすら努力を重ねているだけで勝利をつかみ取ることはできません。この本は、なかなか勝つことができず落ち込んでいる人を奮い立たせることに特化した哲学書です。

うまくいかないことばかりが続いている人は、この本を読んだ後、今までの考え方が間違っていたと気づかされるでしょう。人生の岐路に立たされている人は確実に入手しておいてほしい1冊です。

Amazonで詳細を見る


3. 『ゆるく考えよう 人生を100倍ラクにする思考法』(著者:ちきりん)

ゆるく考えよう 人生を100倍ラクにする思考法 (文庫ぎんが堂)

新しい視点から物事や価値観を判断し、当たり前だと刷り込まれている考え方を変えてくれます。

分かりやすい例えを挙げながら説明してくれているので、普段本を読まない人でも理解しやすくなっていますよ。

書いてあることをそのまま真似すると失敗しがちですが、参考になる考え方が丁寧に述べられているので購入して損のない本ですよ。

Amazonで詳細を見る


何もかもうまくいかないと思ったら、まずは落ち着いて自分分析をしてみて。

何もかもうまくいかないという時期は誰にでも訪れるもの。ただ、辛くて苦しい時に「疲れた」「何もしたくない」と諦めると、うまくいかない人生になってしまうでしょう。

うまくいかない原因を分析し、乗り越えるために適切な過ごし方、考え方を改めさせてくれる名言やおすすめの本を読んで、自分自身を見直してみてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事