2017年10月10日

顔の第一印象はここで決まる。定期的に「眉毛」を整えていますか?

モテる男は、揃って「眉毛」を整えている。

「眉毛」は顔の印象を大きく変える。

眉毛が整っている男性

第一印象の良し悪しは、出会ってすぐに決まります。

「おれ、全く顔整ってないし・・・」

と、自分のDNAに絶望している男性でも、顔の印象は簡単に変えられます。

もちろん整形とか顔を変える必要はなく。

そのキーポイントとなるのが「眉毛」です。

眉毛を整えるだけで、まるで別人のように好印象な男性に。

女性から見ても清潔感のある男性というイメージになります。


「繋がり眉」や「ゲジ眉」になっていませんか?

ゲジ眉の男性

ヒゲや鼻毛を日常的に整える男性は多いでしょう。でも、眉毛のケアをする男性って正直少ないですよね?

長年手入れを怠って生えすぎた『ゲジ眉』

左右の眉毛が繋がった『繋がり眉』

そんなユニークな眉毛になっていませんか?

こち亀の両さんですか?

そこまでいかなくても、眉毛が無造作に生えてる男性って多いです。

特に前髪が短いビジネスマンは、あなたが思っている倍以上に眉毛を見られていますよ。


ただし、眉毛を整えるときは“さり気なく”が基本

眉毛のケアをする男性

“眉毛を整える=ナルシスト”というイメージを持たれている男性もいるみたいですが、そんなことはありません。むしろ、女性間では眉毛を整えるのは常識です。

とはいえ、やりすぎは絶対にダメ!

男性が変に眉毛をいじりすぎると歌舞伎役者にみたいになってしまうんです。

ここでは最低限の整え方を伝授します。

まず目の形や骨に合わせて、眉毛用のシェーバーで形を整えましょう。無駄毛のないように整えます。

そして眉尻(=眉毛の末端)が薄い人は、眉毛専用のペンシルで書き足しましょう。

ぶっちゃけこれだけやれば清潔感のある男性になれます。多少の乱れはあっても、それはそれでご愛嬌!という女性も多いです。

眉毛の形を眉ペンシルでくっきり書いたり、眉毛を抜きすぎたり、剃って異常に細い眉にしたら、女性からの印象は最悪です。「あなたは乙女?」と思われてしまいますからね。

あくまでも、自分の顔に似合う眉毛を“整える”ことが大切です。一見、眉毛のケアをしていないような、ナチュラル眉を目指しましょう。


自分でできないときは、眉毛専門サロンへ

メンズ眉毛サロン

自分に似合う眉毛の形や、眉毛の整え方がわからないという男性は、メンズ眉毛サロンへ行きましょう。

20代30代40代の男性がお忍びで通う眉毛サロンで、プロの施術を一度受ければ、似合う眉や整え方は大体分かります。しかもそこまで高くない。

思い切ってデート前に予約するのもあり。その日のあなたの好印象っぷりに相手の女性はきっと驚きます。


【参考記事】どこのメンズ眉毛サロンに行けばいいの?▽


眉毛を整えて、第一印象で負けない男に

眉毛ケアでモテる男性に

初対面から好印象の男性は、ヒゲや鼻毛だけでなく、眉毛のケアも最低限行っています。

うっかり忘れがちな眉毛のケアも、ヒゲを剃るタイミングで一緒にやれば、毎日継続して取り組めるはず。

時間のない朝にひと手間加えるのは大変だと思いますが、逆に「この人、忙しい中でちゃんとケアしてるんだ」といい意味で女性は深読みしてくれます。そして、そこにデキる男の余裕を感じたりしてくれます。

第一印象で女性から「あ、この人清潔感あるな」と思ってもらえるよう、細かい部分にもしっかりと気を配ってくださいね。


【参考記事】モテる男の“すべて”を特集します▽

Smartlog(スマートログ)
このエントリーをはてなブックマークに追加

注目の記事

関連する記事

こんな記事も人気です!

男を磨き、人生を遊ぶ。
かっこよく、挑戦的であり続けたい現代の男性たちが
自分を楽しんで生きる情報と出会う場所が、Smartlogです。