「純愛」の特徴とは?見返りを求めない愛を成立させる方法を大公開

ドラマや漫画でよくある、純愛ジャンル。特に女性は、心臓が締め付けられるような純愛を望んでいる人が多いです。でも、実際に現代で純愛はあるのでしょうか?そこで今回は「そもそも純愛とは?」という定義から、女性が純愛に憧れる理由を大公開!さらに、純愛ができそうな男性のタイプもお教えします。

一度は経験してみたい「純愛」について徹底解説

純愛と言える恋の特徴と純愛傾向にある男性

「純愛」というとまるでドラマや映画出てくるようなピュアの恋愛をイメージしますよね。そうはいっても現実に純愛をできると思いますか。

そこで今回は純愛の定義、純愛に憧れる理由を紹介していきます。

さらに、純愛を一緒にしてくれそうな貴重な男性のタイプもここで公開しますので、ぜひ今後の参考にしてみてくださいね。


そもそも「純愛」とは?簡単な意味を紹介

そもそも純愛とは、「ひたむきな愛」、「純粋な愛」という意味があります。

つまり、好きな人のためであれば、見返りを求めず自分の命さえも犠牲になっても構わないという思いを抱える愛です。

または、純粋な愛なので、体の繋がりはなく精神的な部分で愛し合っています。


「純愛」と言える恋の特徴

女性だと「純愛」というキーワードに憧れがありますよね。

純愛とはどんなものだと思いますか?

なかなか純愛の特徴が、浮かんでこないですよね。

では、ここから純愛の具体的な特徴を一つずつみていきましょう。


特徴1. 好きな人のためなら、どんなこともする

純愛というのであれば好きな人にはできる限り尽くすことや、愛のためなら、どんな困難にも立ち向かうというイメージを持っていますよね。

いくら相手のことが好きだからできる限り尽くすといわれても、全ての面で尽くすということができる人はあまりいないのではないでしょうか。

しかし、そんななかなかできないからこそ純愛なのです。

現実では、多くの場合「できる限り」という注釈がついてしまうかもしれません。


特徴2. 離れていてもずっと相手のことを愛し続ける

離れていても、相手のことを愛し続けて、ずっと同じ気持ちを持ち続けるのはなかなか大変です。

実際、遠距離恋愛をした場合、会えないとなかなか相手を好きだという気持ちを持ち続けるのは、難しいもの。

なかなか気持ちを持ち続けるのが難しい状況で、相手をずっと愛し続けていられることこそ純愛なのです。

相手になかなか会うことができなくても、いつでも相手のことを考えて思ってしまうもの。

離れていても、ずっと相手のことを、愛してるってとてもですよね。


特徴3. 何よりも好きな人を最優先におく

生活をしていると、どうしても親、仕事、友達などさまざまなこととの関わりあいがあります。

そのため、何より好きな人を全てにおいて最優先にするのはなかなか難しいですよね。

ただし、純愛をしている人は、どんなことよりもその好きな人のことを優先にしてしまうものです。

友達と約束があっても、相手が会いたいとといえば、友達との約束を調整して、相手に会いに行ってしまうということも。

何よりも最優先の人を守るというのが“純愛”となります。


特徴4. どんなことがあっても、大好きな人を信じ続ける

恋愛をしていると、どうしてもトラブルに巻き込まれてしまいます。

突然ライバルが出てきてしまったり、自分の親や相手の親から二人で付き合うこと反対されてしまったりと、さまざまなことに遭遇してしまうのです。

トラブルばかりに出会ってしまうと、どうしても精神的に疲れてしまい、相手のことを疑ってしまうことがあるのではないでしょうか。

しかし「純愛」であれば、他の人が何と言おうと相手を信じて、二人の愛はずっと続いていく特徴があります。


特徴5. 他の異性には目もくれず、ひたすらに一途

ずっとひたすら一人だけを好きでいる。

これは簡単なことじゃありませんよね。

好きな人以外の他の異性から、アプローチされることもあるかもしれません。

そんな時、好きな人に冷たくされてばかりだったり、なかなか会えなかったりすると、他の異性からのアプローチに誘惑されてしまいませんか。

そんな誘惑にめげずに、一途にひたすら好きな人を愛するというのは素敵な恋こそ、純愛となります。

【参考記事】はこちら▽


特徴6. 一方的でも構わない無償の愛

好きな人がいれば、やはり同じように思いを返してほしいと思いませんか。

通常なかなか思いを返してもらえないと、他の人のところに行ってしまう場合もあります。

純愛では、たとえ相手にされなくても相手をずっと思い続けます。たとえ一方であったとしても、その愛が報われないとしても、ずっとその愛を大切に守っていきます

【参考記事】はこちら▽


特徴7. 好きな人の夢が叶うことが自分の夢

「好きな人が喜んでくれるだけで嬉しい」

好きな人が喜んでくれるなら、好きな人の夢を叶えるために、どんな苦労もいとわないのが純愛です。

自分のその人への愛が報われなくても、好きな人を喜ばせるためならなんでもするというのは、なかなかできることではありませんよね。

純愛をしていると、好きな人のことを考えたり、好きな人のために何かできるだけで幸せを感じられるのです。


特徴8. 「待ってて」と言われたら、ひたすら待ち続けられる

好きな人と思いが通じているにもかかわらず、仕事、夢、周りの環境などさまざまな要因から付き合うことができない。

そんな時、ひたすら待ち続けられますか?待ち続けられずに、他の人のところへ行ってしまうに違いありません。

しかし、待ち続けられるのが純愛に違いありません。

いくら好きな人に「待っていて」と言われても、未来の約束なんてあてにならないもの。

それにも関わらず、相手のことを信じてひたすら待ち続けられるものが純愛なのです。


特徴9. 純愛を捧げていても相手に見返りを求めない

純愛は見返りを求めない純粋な愛。

いくら相手を愛して、相手に対して尽くしても見返りを求めないものです。相手を愛せば愛すほど、まるで母親が子供にそそぐ愛のように深い愛情に違いありません。

「あなたのためにこれをしたのだから、代わりにこれをやってほしい」というような見返りを求める気持ちがあっては、純愛とはもはや呼べません。

しかし、どうしても相手からも、愛してほしいなど見返りがほしくなってしまうのですよね。


女性がドラマのような「純愛」に憧れる理由

現実ではなかなか純愛をすることができないからではないでしょうか。

現実では実現が難しいからこそドラマやフィクションの中で行われるようなロマンチックな純愛に憧れてしまうのです。

そこで具体的にどんな理由があるのかみていきましょう。


理由1. 常に自分のことを思い続けてくれる男性がいるため

なかなかドラマのようなロマンチックなシチュエーションには、なりませんよね。

それにも関わらず、まるでドラマのようにずっと自分を思い続けてくれる人が周りにいたら、純愛があるかもしれないと思ってしまうのではないでしょうか。

純愛を一緒にできるかもしれない男性は実はなかなかいないので、思い続けてくれる男性がいるなら逃がさないようにすると良いかもしれません。

やはり一途に愛されるのは幸せですよね。


理由2. 好きな人を疑い続けることに疲れるため

好きな人が魅力がある素敵な人だと、どうしても周りにその人に惹かれる男女が現れてしまいますよね。

自分以外の人とのちょっとしたやりとりや約束、交流に対して、どうしても疑いをもってしまうもの

「私以外の人とデートしてない?」

「きっとSNSで仲良くしてるんだ」

好きな人を疑い続けるのは、疑いたくないのに疑ってしまうため、精神的なストレスで疲れてしまうのです。

だからこそ、全く相手を疑うことをしない純愛に憧れてしまうのではないでしょうか。


理由3. 恋の駆け引きをしなくても好きでい続けてくれるため

あの人からのメールはすぐに返事をしないで、ちょっとじらそうかな。

相手の気持ちを引くために、あれこれと恋の駆け引きはよくあること。

そうはいっても、駆け引きばかりをしていては変な心配をしたり、落ち込んだりしていまい疲れてしまいますよね。

自分が駆け引きをしているのですから、相手もきっとそうしているのではと思うは仕方がないことです。

そのため、恋につかれた女性は純愛に憧れてしまうのです。恋の駆け引きに疲れる女性は多く、純愛であれば、変な心配で落ち込んだりすることがなく、安心できますね。


理由4. 女性が映画やドラマの主人公の恋をできるため

映画やドラマの主人公のような男性はなかなかいないですよね。

かっこよくて、清潔感があって、女性に対してスマートで、一途に好きな人のことを思ってるなど上げたらきりがないほど、主人公って素敵なところがあるので、憧れないはずがありません。

現実だとなかなかいない存在なら、いっそモニター越しに出会える存在に恋をしても良いのかもと思ってしまうのです。

どうせ恋をするなら、素敵な人と恋をしたいと女性は思っているのです。


理由5. 今までの恋で一方的に愛を注がれた経験が少ないため

ずっと自分が恋をして、相手に愛を注ぐほうであると、たまには自分も反対の立場になりたいと思いますよね。

その場合、多くの女性が純愛に憧れるのです。実際に一方的に愛を注いでいると、ふと寂しくなってしまう時があります。

そんな時に女性は、純愛に強くひかれてしまうのです。

ひたむきに一方的に愛を注いでいる女性はとても健気に映るので、きっとそんな姿に惹かれる人もいるはず。


理由6. 女性も同じくらい男性を愛し続けたいため

男性はどちらかということ女性よりもロマンチスト。

一度気に入ったものがあれば、大切にメンテナンスをして大事に使う人が多くいます。

例えばお財布や時計、コート、バックなど、何気ない普段使いものを大切に使っていますよ。

つまり男性のほうが、一人の相手をずっと長く思い続けてるケースがあるのです。

そんな男性の姿をみて、素敵だなと思わないわけないですよね。女性はそんな姿にあこがれてしまうのです。


理由7. 相手を思い続けているような恋愛を経験したことがないため

自分が経験してないことには憧れますよね。

相手をずっと思い続けるような恋愛は、なかなか経験することはできません。

現実的にずっと一人の人を思っていても、報われないとつらくなってしまいなかなか長く続けることは難しいのではないでしょうか。

もし、今ずっと相手を思い続けているような恋愛をしている最中なら、ぜひその恋愛が長く続くようにしてください。

そんな素敵な恋愛には、きっと二度と巡り合えないですよ。


理由8. 結婚した後もずっと安心して過ごせるため

せっかく結婚しても、夫ととなる人が浮気をしたり、他の女性に惹かれたりする人ではかなり心配ですよね。

恋人自体であれば、多少の浮気は多めに見ることができるかもしれませんが、結婚をした後では事情が異なってきます。

結婚してまでふらふらとされてしまったら、浮気が心配すぎて安心して過ごすことができないでしょう。

その点、純愛をしたまま結婚をしたのであれば、そんな心配はないですよね

【参考記事】はこちら▽


現実的に「純愛」が成立しにくい理由とは

純愛といえば、女性にとっても女性にとっても理想の恋愛。

最愛の人とそんな恋愛ができたら一番良いのですが、現実ではなかなかそう上手くはいかないようです。

その理由は遠距離だったり、現実的に考えてだったりいろいろあります。

今回は、なかなか理想である純愛が成立しにくい理由をみていきましょう。


理由1. 自分の愛情が相手から返ってこないと不安なため

愛しているならやっぱり最愛の人である相手にも同じように、愛情を返してほしいですよね。

なかなかそんなことは難しいでしょう。しかし、愛情を返してくれないのに、ずっと愛し続けるのは難しいもの

どうしても愛情を返してもらえないと、自分のことなんてどうでも良いのかもしれないと不安になってしまいますよね。

そんな時に人は不安から逃れるように、純愛に憧れるのです。


理由2. 将来のことを考えてしまうと、現実的な考え方になってしまうため

運命の人と出会えたとしても、その運命の人が現実的にみて理想の人と言えない時があります。

お付き合いが続き、いざ結婚となった時、まず直面するのが金銭的な問題です。

生活をするにはお金がかかるので、ある程度収入がないと生活ができませんよね

例えば運命の人が、非正規雇用だったり、無職だったり、体が弱かったりした場合、将来を考えるとお付き合いできないと思ってしまう場合があるのです。

【参考記事】はこちら▽


理由3. 他の異性に目移りをしてしまい、浮気することもあるため

現実では、恋人がいるにもかかわらず、他の異性に目移りをしてしまい、浮気をしてしまうということはよくあります。

恋人にたびたび浮気をされてしまっていたら、もう現実の男性や女性を信じることができなくなりますよね。

「別れるわけではないんだから、ちょっとぐらいの浮気なら良いじゃん」と思う人がいるかもしれません。しかし浮気ばかりされてしまったら、純愛が成立するはずがありません。

【参考記事】とは▽


理由4. 物理的な距離が離れてしまうと、相手に対しての思いも薄れてしまうため

いままで恋人が近くにいたにもかかわらず、物理的に距離が離れてしまい連距離恋愛になってしまうと、どうしても相手への愛情が薄れてしまう傾向にあります。

相手のことが好きであればやっぱりできる限り近くにいて、会いたいときに会いたいと思ってしまうものです。

もし女性がそんなさびしい経験をしてしまったら、相手が自分のことをずっと愛し続ける純愛に憧れるのも無理はありません。

【参考記事】はこちら▽


理由5. 好きな人を優先しすぎてしまうと、自分の生活が破綻してしまうため

「来週は彼氏とデートの約束があるの」

「その次は彼氏のうちに遊びにいくから」

と自分の都合ばかりを考え、好きな人との時間を取るために好きな人ばかり優先しているとどうなると思いますか?

そんな好きな人ばかりを優先して、友達、家族などとの約束をキャンセルしたり、時間を変更してもらってばかりだと、自分の生活が破綻してしまう可能性があるので、なかなか成立が難しいのです。

【参考記事】はこちら▽


それでも純愛がしたい女性に!純愛傾向にある男性の特徴

現実に直面しても、やっぱり純愛がしたいと思うのは仕方がありません。

しかしそんな場合は、どうせならできるだけ純愛をしてくれそうな男子にアプローチしたいはず。

今回はそんな女性たちのために、純愛傾向にある男性の特徴をご紹介します。


特徴1. 飲み会や友人の遊びに参加しない男性

飲み会や友人と遊ぶ少ないということは、なかなか他の女性と接触をする機会が少ないということです。

つまり、他の女性に目移りをしにくいため、現在付き合っている女性がいれば、その女性だけを思ってくれる可能性が高いのです。

反対に、さまざまな人と交流が多い男性は、女性と接触をする機会が多くなってしまいます。そのため、どうしても他の女性から誘惑を受けやすくなってしまいます。

【参考記事】はこちら▽


特徴2. 一つのものをずっと使い続けるなど、一途な男性

お財布や時計、かばんなど普段使っているものなどを大切に使い続けて、長く使っている男性は、一途な傾向にあります。

なにごとにも丁寧でどんなものでも大切にする男の人は、女性を大切にしてくれるはずです。

つまり、付き合っている女性や好きな女性がいたら、その女性を大切に思い、傷つけるようなことはしないため、純愛できるかもしれません。

反対に、ものをころころと変える人は、飽きっぽい傾向にあるため、女性を傷つける可能性がありますので、注意しましょう。

【参考記事】はこちら▽


特徴3. 恋愛経験がほとんどない男性

女性との恋愛経験がない男性が、もし女性と付き合うようになったり、好きな人ができたりしたら、どのように恋愛について学ぶと思いますか?

そんな場合、ドラマや映画、恋愛小説などの身近にあるものから恋愛について、恋愛の価値観に学ぶことが多いのです。

ドラマや映画、恋愛小説は、一人の女性を思い、真剣に付き合うという話が多くありますよね。そのため、一人の女性を思い、一人の女性だけをパートナーと心に決める傾向にあります。


特徴4. 彼女に対して「優しすぎる」と言われるくらい優しい男性

彼女に対して「優しすぎる」と言うことは、それだけ彼女のことや、彼女にとってどうするのが良いのか、彼女がどう思っているのかなどを考えて、彼女が傷つけないようにしようしているのです。

そんなに優しい男性であれば、彼女を傷つけるようなことをするはずがありません

つまり、彼女が傷つくようなことである浮気をすることはないでしょう。そのため、彼女のことをずっと真っすぐに愛してくれるはずです。

【参考記事】はこちら▽


特徴5. 犬や猫などの動物に対して無償の愛を注いでいる男性

犬や猫の動物は、言葉を話すことができません。そんな動物に対して無償の愛を注いでいるような男性は、動物がどう思っているのかなんとか理解しようします。

「おなかがすいているの?」「どこかいたいの?」などと動物に話しかけて、ちょっとした仕草や動きからでもなんとか動物の思いを組と取ろうとするのです。

つまりそれだけそんな男性は、相手の思いを知ろうとしてくれるので共感性が高い証拠ではないでしょうか。

きっと彼女に対しても寄り添うように愛してくれるでしょう。


疑似体験!「純愛」を体験できるおすすめドラマ

やはり「純愛」は素敵ですよね。だからこそ、誰でもあこがれて自分もそんな恋愛をしてみたいと思ってしまうのではないでしょう。

今回は、そんな恋愛を疑似体験できるような素敵な純愛ストーリーのドラマをご紹介していきます。


純愛のおすすめドラマ1. 主題歌も泣ける「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」

子どものころに母親をなくした主人公である音は、引き取ってくれた養父母と北海道で暮らしていました。

一方、練は福島から上京して、東京の運送会社で働いていました。ある日、練は友人の晴太が旅行先で拾ったかばんの中から、古い手紙をみつけ、その手紙を持ち主に届けるために北海道に向かうというお話です。

お互い思いあっているに、すれ違い続けてしまう切なさに、それでも思い続ける強さにキュンときてしまうはずです。


純愛のおすすめドラマ2. 女性のまっすぐな愛「〇〇妻」

夫を内助の功で支える完ぺきな良妻ひかりと人気キャスターの夫正純。そんな二人の関係は実は契約によるつながった「契約結婚」でした。

正純はひかりに真剣にプロポーズをするがひかりはどうしてか契約結婚にこだわりうなずきません。そこから、ひかりの過去が明かされていきます。

見どころは、ひかりへの愛によって変わっていく正純。初めは、自分勝手だった正純がひかりを愛することによって、一途にひかりを愛していきます


純愛のおすすめドラマ3. 不器用な男性のまっすぐな愛「5→9 〜私に恋したお坊さん〜」

一つの英会話学校を舞台に、複数の恋愛模様が描かれています。

「寺の嫁」なりたくない桜庭 潤子と見合い相手である僧侶「星川高嶺」。

桜庭順子は、最初は星川高嶺を拒んではいたものの、そのひたむきな愛に惹かれて両想いに。二人の行く手には、寺の嫁問題、夢など問題が満載です。それを二人で乗り越えていきます。

複数の男性からもてている順子とイケメン僧侶で高嶺との恋の行方は見どころです。さらに、高嶺のひたすら真っすぐな愛にキュンとされてしまうはずです。


純愛のおすすめドラマ4. ブームにもなった「世界の中心で、愛をさけぶ」

「セカチュー」といわれる恋愛青春小説をドラマ化しています。

同級生だった二人は、高校生になり恋をして、恋人になります。しかし、アキが白血病になってしまい、衰弱していくなかで二人で修学旅行に行こうと奔走。

朔太郎はアキを救えない無力さに打ちひしがれながら、ひたすらにアキを思い続けます。

アキは病気のなかでも朔太郎を一緒に入れないことを悲しみながらも思うのです。

切ないほどにお互いを思いやる二人の純粋な恋に心が癒やされるはずです。


純愛のおすすめドラマ5. 一人の女性に一途に思い続けた「失恋ショコラティエ」

主人公である爽太は高校時代からあこがれている先輩であるサヨコのために、ショコラティエを目指し奮闘します。

チョコレートが大好きなサエコを喜ばせて、自分に振り向かせたいと思っていました。

小悪魔のような魅力的なサエコに振り回され続けながらも、一途にサエコを思い続ける爽太が思わずうっとりするほど素敵ですよ。

一途にサエコを思い、サエコのためにさまざまな努力をする爽太のような彼氏がいたら良いなと思うはず。


真っ直ぐな「純愛」に出会えたら、相手を思うことが大切

今回は、「純愛」とはどんなものか、さらに女性が純愛に憧れる理由や純愛ができそうな男性のタイプまでご紹介しました。

やはり純愛にはだれでも憧れてしまい、純愛をしてみたいと思ってしまいますよね。

もし、「純愛」のような関係ができるようになったら、相手のことを思い続けてくださいね。

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事