2017年8月4日

看護師と出会いたい!実際にナースに聞いた「出会える場所5選」

看護師と恋愛をしたいのに出会いがない。そんなあなたのために、実際にナースに聞いた看護婦と出会える場所を紹介します。患者になれば出会えるの?本当に看護師の未婚率って高いの?看護師と付き合うメリット・デメリットは?などの看護師と出会うための全てをお伝えします。

看護師・ナースと出会える場所とは?

ナースと出会える場所

看護師と出会いたいと考える男性は多いのではないでしょうか。

ナースの女性は恋愛、結婚市場でとても人気です。献身的な性格や高い経済力、一度出産などで現場を離れても職場復帰しやすい職業特性などがその理由でしょう。男性には嬉しいことばかり。

しかし、なかなか白衣の天使とは出会えないというのが正直なところ。なかなか周りにいませんよね。そこで今回は、看護師の女性から実際に周りのナースの方が行っている場所を調査してきました。
今回この調査に協力してくれたのは、都内で働く20代の女性ばかり!リアルに役立つナースと出会える場所を5つピックアップしてきました。ご覧ください。


看護師と出会える場所① ネット(出会い系アプリ・マッチングアプリ)

看護師はネットで出会う

まず最初におすすめされた出会いは、ネット。
特にマッチングアプリ(出会い系アプリ、出会い系サイトとも言います)をやっている看護師の友人は非常に多いそう。

実際に使っているアプリは次の3つなんだそうです。ネットで看護師と出会いたい方は、ぜひチェックしてみてください!


ゼクシィ恋結び

ゼクシィ恋結び

最初におすすめしたいのが、ゼクシィ恋結び。恋結びはとにかくナースの間で流行っているのだそう。職業を指定して検索することはできないので、出会えるかどうかは数打ちになりますが、今すごく盛り上がっているマッチングアプリなので、非常におすすめ。ぜひ一度使っていただきたいアプリです。

アプリ詳細
有料会員料金価格:1ヶ月プラン:3,500円/月、6ヶ月プラン:2,800円/月
登録方法:Facebookアカウントで利用可能
年齢確認:あり

ゼクシィ恋結びに無料登録する

【参考記事】実際どうなの?ゼクシィ恋結びを実際に使ってみた▽


ハッピーメール

ハッピーメール

続いておすすめしたいのがハッピーメール。2001年から16年間も運営されている男女のマッチングサービスです。とにかく会員数が多くて、看護師も必ずいます。累計1,200万の豊富な会員数が、あなたを必ず看護師へと出会わせてくれるはず。

ハッピーメールの詳細
有料会員価格:都度課金型。100円ポイント1,000円、210ポイント2,000円
登録方法:メールアドレスで登録可能
年齢確認:あり

ハッピーメールに無料登録する(18禁)

【参考記事】実際に検証。ハッピーメールやってみた▽


YYC

最後のおすすめ出会いアプリはYYC。株式会社ミクシィが運営しているマッチングアプリです。とにかくユーザーの数が多く、累計会員は1,000万人を超えています。東京以外にも登録者がたくさんいるので、地方で看護師の方と出会いたいと考えている男性に是非使っていただきたいです。

YYCの詳細
有料会員価格:都度課金型。777ポイント840円、2592ポイント2800円
登録方法:メールアドレスで登録可能
年齢確認:あり

YYCに無料登録する

【参考記事】挑戦!YYC使ってみた▽


ハッピーメールやYYCなら職種まで絞れる

ちなみに、闇雲に看護師の女性を探すことも悪くはないですが、あまり効率はよくありません。

そこでおすすめなのが、ハッピーメールとYYC。

ハッピーメールなら「ナース」という職業、YYCなら「医療関係・医師」という職業まで絞って検索できるため、出会える確率が大幅に上がります。ぜひ一度使ってみてください!

ネットでの出会いの解説はここで終わってしまうので、もっとマッチングアプリについて知りたい方は、下のリンクからマッチングアプリを勉強してみてください。


【参考記事】ネットで出会いたいなら!マッチングアプリおすすめランキングを紹介します▽


【参考記事】独断と偏見でマッチングアプリを順位付けしてみました!▽


看護師と出会える場所② 職場

多くの男性にとって参考にはなりませんが、調査で聞いたところ、職場で出会うナースの方はやはり多いそう。

医師の男性や、理学療法士の男性、製薬会社の営業であるMRの方など、病院を取り巻く職業ならナースとの出会うことは難しくないでしょう。


看護師と出会える場所③ 合コン

看護師と合コン

看護師と出会える場所2つ目は、合コン!昔から看護師が出会いを求めた時に必ず選択肢に上がってくるコンパは現代でもおすすめです。 知人の紹介という安心感・職場の女性と仲良くなるツールとして・日々のストレス発散、様々な理由がナースを合コンに向かわせます。

合コンは一人看護師を捕まえられるかどうかが全て。一人捕まえさえすれば、そのナースが職場のナースを合コンに連れてきてくれます。
一人ナースを捕まえていれば、その女性が職場違いの看護師も連れてきてもらえる可能性大。なぜなら、彼女は大学時代は看護学部だったため、周りに色んな病院のナースがいるというわけです。 たった一人のナースを紹介してもらえさえすれば、その人からねずみ算式に数多くのナースと知り合えるでしょう!

【参考記事】合コンに不安があるなら!合コンテクを学ぼう▽


看護師と出会える場所④ パーティー

パーティーで男性と出会ったという看護師の方もいました。友人が開催した小さなコミュニティスペースのパーティーで出会ったそう。他にも、友人の誕生日会やハロウィンイベント、クリスマスイベントなど、パーティーの場に足を運ぶ看護師の方は少なくないのだとか。小さな会にでも足を運んでみることが大切なようですね。


看護師と出会える場所⑤ ナンパ

いまの彼とはナンパで声をかけられて出会ったという看護師の女性もいました。一見本当に出会えるのか?と偶然性が高そうに感じるナンパですが、病院周辺で声かけをすれば、可能性はかなり高いのではないでしょうか。


番外編:入院していた病院で患者さんに恋愛感情を持つことはあるの?

看護師と出会う

男性がよく考える「ケガをして入院した先にいる白衣のナースと恋に落ちる」という妄想。あれは実際にあるのでしょうか?執筆にあたり、看護師の女性2名に調査したところ、次のような意見をもらいました。

ないと思います。患者さんはあくまで患者さんですし、生死もかかってる看護の仕事中に恋愛は考えられないと思います。(24歳女性・看護師・大学病院勤務・東京都在住)

ないと思うw内輪の話しだけど、患者さんと連絡先交換したりプライベート感ある感じで親しげにしてたら、同じ看護師の同僚に睨まれちゃうと思うw女性の職場だからね。まーよっぽどイケメンとかならあるかもしれないけどw(26歳女性・看護師・総合病院勤務・東京都在住)

あくまで2名のアンケートですが、なかなか難しいようですね。仕事中なので、恋に落ちるモードになっていないことが最も大きな要因だと感じました。さらに、仕事場での評判もあるので看護婦の方から積極的に声をかけようとは思えないはず。もしも入院中に気になる女性がいたら、"あなたから"話しかけるべきでしょう。


本当にナースは出会いがない!看護師の未婚率は驚くべきデータ!

看護師の未婚グラフ

では、本当に看護師の女性は出会いがないのでしょうか?男性からも人気の職種だし、出会いにも積極的だし、出会いに困ってないのでは…と考える男性も少なくなさそうです。
その答えは、確かに実際に「出会いがない」です。

2011年にリクルートのナースフルが行ったアンケートによるグラフが上のものです。

一般の方と看護師の未婚率を比較したところ、全ての年代で看護師の未婚率が上回りました。特に35〜39歳の一般との乖離はすさまじいものがあります。20代〜30代の看護師の女性が焦って恋活や婚活を行うのも納得の数字なのではないでしょうか。

データで見ても、確かにナースは「出会いがない」というわけです。


看護師と付き合うメリット・デメリット

では、看護師との出会い方が分かったところで、もう一歩踏み込みます。看護師と付き合うことは実際に価値があるのでしょうか?看護師の方に調査をしてみたメリットとデメリットを紹介します。


看護師と付き合うメリット

① 収入が高い

年代にもよりますが、25〜40万程度の収入があるケースが多く、一般の女性の中でかなり所得が高いことがメリットだと挙げられていました。最も所得が高いため、未婚率が高いともいえるそう。いずれ夫婦となることを考えると、女性に高い所得でいてもらうことは安定性の面から大きなメリットといえるでしょう。


② 職場復帰しやすい

看護師という資格を持っていれば、出産などで一度現場を離れても、もう一度職場復帰ができるため、夫婦が経済的に安定しやすいことがメリットだと挙げられていました。今後老人の数が増え、ますますナースの需要は増していくでしょう。彼女や奥さんが看護師だと、自分が万が一職を失ったとしても家族全体で食べていける可能性は高そうです。


③ 献身的(な可能性が高い)

仕事上、人に尽くしたり相手を思いやることの多い看護師。仕事にもれず、実際の性格も献身的な人が多いのだそう。もちろんそうじゃない女性もいるので、あくまで可能性が高いということに留まりますが、献身的な女性がタイプの場合は狙ってみてもいいのではないでしょうか。


看護師と付き合うデメリット

① 時間が不定期

シフト制で、夜勤も多いこと、土日出勤で、平日が休みなことも多いことをデメリットに挙げられていました。夜勤中は徹夜で病院にいないといけないので、生活が不規則になりやすく、彼氏や旦那と生活リズムを合わせることが難しいそうです。


② ストレスが溜まっている

看護師はストレスが溜まっていることが多いそう。そのため、プライベートで溜まったストレスが吹き出す可能性があることを挙げられていました。実際、ストレスがかかることは間違いないので、仕方ないことでしょう。生死のかかった緊張感のある現場や、患者さんに対して常に笑顔でいなければいけない勤務態度、先輩ナースとの人間関係、不規則な生活など、ストレスが溜まらない方がおかしいというもの。包容力ある男性なら、ナースを彼女にしても良さそうです。


さあ、ナースと出会って付き合おう!

いかがでしょうか。ナースと出会える場所や、彼女らと付き合うメリット・デメリットを紹介しました!この記事で紹介したゼクシィ恋結びハッピーメールYYCなどマッチングアプリや、合コンを使って、ナースと出会ってみてください!


【参考記事】現役ナースが語る、看護師のリアルな恋愛事情とは?▽


【参考記事】とにかく出会いがない!!それなら使って欲しいアプリ10選▽


【参考記事】ナースともきっと出会える!この世界にある出会いの場を徹底解説▽


Smartlog(スマートログ)
このエントリーをはてなブックマークに追加

注目の記事

関連する記事

こんな記事も人気です!

男を磨き、人生を遊ぶ。
かっこよく、挑戦的であり続けたい現代の男性たちが
自分を楽しんで生きる情報と出会う場所が、Smartlogです。