浮気がバレそうになったときの「逃げの褒め言葉」

ヒヤッとするあの瞬間。絶対使える“逃げの褒め言葉”を教えちゃうよ。

彼女と別れたくないなら“逃げの褒め言葉”をマスターして

浮気

『男は浮気をする生き物』

と言われるくらい、一瞬の気の迷いで彼女以外の女性と関係を持ってしまう男性は少なくないはず。

「ねえ、浮気してないよね?」

なんて、唐突に彼女から言われた日には、心臓が飛び出るくらいびっくりしちゃうんじゃない?

女性は勘が鋭いから、男性の異変にふと気付いちゃうんだよね。

今回は、男性がピンチな場面で使える『逃げの褒め言葉』を教えちゃうよ。

褒め上手はモテる男への第一歩。

たとえ本当に浮気をしていないとしても、浮気を疑われたときにどんなフォローをすればいいかで、今後の彼女との関係が変わるからね!


逆ギレ・誤魔化し・曖昧な言葉は、彼女を余計不安にさせる。

NGな褒め方

まずはダメな褒め方からね。褒めてないから、ダメなひと言なんだけどね(笑)


NGな褒め方:「はぁ?俺のこと疑ってんの?」

逆ギレしちゃう男性って意外といるよね!でも、これだけは絶対に絶対に言っちゃダメ!

焦って思わず声を荒げちゃうんだと思うけど、『逆ギレ=余裕がない』って女性は捉えるからね。完全に逆効果だよ。

浮気の証拠があって浮気を疑ってる場合と、浮気の証拠はないけど彼の気持ちを確かめたくて「ねえ、浮気してない?」て聞く女性もいるからね。

後者だった場合、男性が逆ギレしたら「あれ?もしかして、本当に浮気してるの・・・?」って本気で浮気を疑われちゃうし、より彼女を心配させちゃうよ?


NGな褒め方:「別に何もないよ」

これこれ!言っちゃう男性多い〜!しかも目を逸らしながら言うパターンね。

このひと言は完全に怪しいよ。『誤魔化す・曖昧=嘘ついてる』って捉えちゃうから。

女性は男性に詰め寄ったとき、セリフ、声のトーン、仕草、顔、目線の先までしっかり見てるからね。

ちょっとでも普段と違うなって思ったら怪しまれるし、疑われちゃうよ。気を付けてね!


逃げの褒め言葉の正解は、「やんわり否定→彼女の様子を伺う」の流れ

OKな褒め方

いよいよ正解の褒め言葉ね。

みんなに約束してもらいたいのは、絶対に焦らないこと!これだけは忘れないで。


OKな褒め方:「俺は浮気してないけど、何かあったの?」

浮気の疑惑を問い詰められたときは、『やんわり断ってから彼女の様子を伺う』。これが鉄板の流れだよ!

まずは浮気を否定をして、心配そうな顔をしながら「何かあったの?」って聞いてあげてね。

この落ち着いて思いやりのある言葉に、彼女も拍子抜けするはず。

もしかしたら、男性のひょんな言動で不安にさせちゃってたかもしれないから、彼女が話をしてきたら耳を傾けてあげてね?


OKな褒め方:「〇〇がいるから、浮気する気は起きないよ。心配させてごめんね。」

これは、真正面から彼女と向き合う逃げの褒め言葉だね。

「〇〇がいるから」って言われると、どんなに怒ってる女性だって承認欲求が満たされて嬉しくなっちゃう。

その後に「心配させてごめんね」って先に謝れたらバッチリだよ!

「こんなに愛されてるなら、この人浮気はしてないかも」って相手に思わせられたら勝ちだからね!


もしも、決定的な浮気の証拠を突きつけられたら?

浮気がバレそうなときの褒め方

浮気の疑惑じゃなくて、浮気の証拠を突きつけられたら、もう本当に大ピンチ!

まずは、焦らずに落ち着いて彼女の話を聞いてみて。

その上で「これは言い逃れできない」と思ったら、素直に謝ること。

謝ってから話し合いを開始してね。

もし今後も彼女と長く付き合っていきたいなら、どれだけ彼女が好きかという気持ちと、浮気は一瞬の気の迷いだったということを真剣に伝えて。

決して、彼女のせいにしたり、浮気相手のせいにしないでね?女性のせいにする男性は最低だからね。

彼女に許してもらえるよう、本気で想いを伝えてみてね。


【参考記事】その日のデートが最高か最悪かは、去り際の不意打ち褒めで決まる▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事