手を出してこない男性心理|原因と好意をアピールする方法を解説!

手を出してこない男性心理や理由を知りたい女性へ。本記事では、手を出してこない男性心理や原因から、好意をアピールして関係を進める方法まで解説します。

いい感じなのに手を出さない男性心理|彼氏や男友達の本音とは?

いい感じなのに手を出さない男性心理

「何回もデートしてるのに手を出してくれなくてショック…」

「彼氏が全然手を出してこない理由を知りたい!」

デートを重ねても全然手を出してこない男性っていますよね。

「自分に魅力がないのかな…」と不安な気持ちになったり、冷める原因になってしまうこともあるでしょう。

そこでここからは、いい感じなのに手を出さない男性心理を紹介します。

気になる男性の本音を確認してみましょう。


男性心理1. 嫌われたくない

手を出してこない男性は「自分を受け入れてくれなかったらどうしよう」不安な気持ちを抱えていることが多いです。

そのため本当は行動したいと思っていても慎重になってしまいます。

あなたのことを好きだからこそ、軽率なことはしたくないという心理が働いているのです。


男性心理2. 緊張して何もできない

奥手な性格の男性は、女性を特別視しすぎる傾向にあります。

特に彼女や気になっている女性に対して、「自分が何かするのは失礼なのではないか」と感じてしまうのです。

女性からすると「魅力がないのかな?」とショックですが、魅力的だからこそ男性が緊張しています。


男性心理3. 関係を壊したくない

「関係を持ったら今後一緒にいられなくなるかも…」振られた時のことを考えて手が出せない男性も。

特に、付き合う前に手を出して女性に嫌われたり、今まで通り一緒にいられなくなった経験がある男性に多いでしょう。

過去のトラウマや、今の関係を大切にしたい気持ちが強いのが原因です。


男性心理4. 自分に自信がない

自分のコンプレックスが原因で手を出せない男性も少なくありません。

あなたのことは気になってはいるのに、自信のなさが邪魔をして一歩踏み出せないのです。

本音では手を出したいと思いながらも、勇気が出ず、なかなか行動できません。


男性心理5. 異性として興味がない

そもそもあなたを異性として見ていないため、手を出すという考え自体がないことも。

二人きりで何度も遊んだのに手を出してこないなら、相手はあなたを女友達の1人としか思っていない可能性もあります。

「友達として純粋に楽しく遊べればいい」という気持ちです。


男性心理6. 段階を踏みたい

本気で好きな相手だからこそ、すぐに手を出したくないと考える男性は少なくありません。

誠実な姿勢を見せて女性から信頼されたいという気持ちが強いでしょう。

たとえ恋人同士だとしても、時間をかけてゆっくり進んでいきたいと考えています。


男性心理7. 大切にしたい

手を出さない男性は相手を好きなあまり慎重になっていることもあります。

手を出すことで女性を傷つけたくないと思っているのです。

どれだけ時間がかかっても、女性の気持ちの準備ができるまで待ちたいと考えています。


男性心理8. 女性経験が少ない

女性に慣れていない男性は、良い雰囲気になっても何をすればいいのかわかりません。

女性経験がほとんどないため、「どうやってスキンシップをすればいいのか知らない」というのが正しい表現。

何かした方がいいことはわかっていても、答えがわからず手を出せないのです。


男性心理9. 彼女がいる、あるいは既婚者だから

彼女持ちや既婚者の場合、そもそも女性との関係を発展させる必要性を感じていません

「下手に手を出してトラブルになるのを避けたい」「本気だと思われたくない」という気持ちがあります。

泊まりに行ったり良い雰囲気なのに手を出してこない人は、彼女持ちや既婚者を疑った方がいいかもしれません。


男性心理10. 女性が美人すぎて怖気づいてる

好きな女性を高嶺の花に感じてしまい、「自分なんかにはもったいない」と思っているのも理由の一つ。

周囲からも「美人」「かわいい」と言われる女性にはハードルの高さを感じるでしょう。

自分の容姿やスペックに自信がなくなるほど、女性を崇高な存在に感じてしまっているのです。


手を出さない男性の本気度を確かめる方法|脈ありサインの見分け方とは?

「手を出してこない男性からの脈ありサインが知りたい!」

「彼氏が自分のことを本気で好きなのか気になる」

手を出してこない男性にも、好きな相手にしかしない行動やサインがあります。

どんな見分け方があるのか気になりますよね。

ここからは手を出さない男性の本気度を確かめる方法を紹介します。

気になる男友達・彼氏の行動や言動を振り返りながらチェックしましょう。


見分け方1. LINEの返信が早い、連絡がまめ

手を出す勇気はなくても、少しでも多くやりとりをして距離を縮めたいという気持ちの表れです。

また、返信が遅くなることであなたに嫌われたくないと思っています。

  • LINEを送るとすぐに既読がつき、返信が来ることが多い
  • おはよう・おやすみLINEを送ってくる

このように相手から積極的にLINEがくるのは脈ありサインと言えるでしょう。

あなたも早めの返信を心がけると、相手を気にかけていることが伝わりますよ。


見分け方2. 何気ない会話を覚えている

手は出さないけれど好意を持っていて、あなたについてもっと知りたいと思っている証拠です。

会話をきっかけにさらに話を広げたいという気持ちで、過去の話を記憶しています。

  • 「前に〇〇好きだって言ってたよね」と好みについて記憶している
  • 大人数で話していた時の会話の内容を覚えている

などこちらが覚えていないような些細なことも、意識的に記憶しているのです。


見分け方3. 過去の恋愛について聞いてくる

本命だからこそ、相手の恋愛について知っておきたいという気持ちがあります。

いい感じの男性から「今までどんな人と付き合ったの?」と過去の恋愛話やタイプなどを聞かれるなら、付き合う前に自分との相性をチェックしているかもしれません。

探りを入れてくることが多いのは、彼からの脈あり行動と言えるでしょう。


見分け方4. 相手からデートに誘ってくる

気になる女性との距離を積極的に縮めたいと思っています。

デートを重ねることで、手を出すチャンスを見計らっているのかもしれません。

  • 「今度2人でご飯行かない?」など二人きりを強調して誘われる
  • イベントや食事のお誘いLINEが月1ペースでくる

こんな風に誘われるなら脈ありの可能性は高いでしょう。


見分け方5. デートに手を抜いていない

デートする女性に対して「自分に振り向いてほしい」「良く思われたい」という気持ちがあります。

手を出せない代わりに、デートで喜ばせようとしているのです。

そのためデートでの気合の入れ方=女性への本気度に比例すると言えるでしょう。

  • いつも適当な格好ではなくおしゃれな洋服を着ている
  • デートのプランを立ててエスコートしてくれる

など準備段階から時間をかけてくれます。


見分け方6. 時間を作ろうと努力してくれる

本命女性とは多少無理をしてでも会いたいと思うもの。

なので忙しい状況でも時間を作れるように工夫してくれるのです。

  • 「〇日なら仕事が落ち着いてると思う」と時間を作れそうな日を具体的に伝えてくる
  • 「お茶だけでもいいから」と短時間でも会いたいことをアピールしてくる

など、このように融通を利かせてくれます。

反対に「今は忙しいから会えない」と一言で断るような男性は、脈ありの可能性が低いでしょう。


男性に手を出してもらう方法|一歩踏み出して関係を進めるには?

「手を出してこない彼氏と関係を進めるためにはどうしたらいいの?」

「男性から手を出してもらう方法があるなら知りたい!」

いくら大切にされていても、関係がずっと進まないと男性にイライラして別れるきっかけになりかねません。

そうならないためにも、女性から仕掛けられる男性に手を出してもらう方法を解説します。

男性の背中を押してあげる気持ちでトライしてみてくださいね。


方法1. 相手の好みの服装やメイクをする

相手好みの女性になることで好意を持ってもらいやすくなります

  • 男性が好きな女優を聞いて、その人のメイクを真似してみる
  • いつもと違う雰囲気の服をデートに着ていく
  • 大人っぽい服装が好きな人なら少し露出度が高い服を着る

など、会った時に男性が「いつもと違うな」と思って意識するはず。

些細な変化だと気づかない男性もいるので、髪型や服装など分かりやすいところを変えてみるのがおすすめです。

自分の好意が明確になれば、告白する勇気も芽生えるでしょう。


方法2. 相手への好意を匂わせる

特に奥手や自信がない男性は、女性の気持ちを確認することで勇気が持てるのです。

なので間接的に気があることを匂わせてみて。

  • 「〇〇君みたいな人、タイプなんだよね」と好意的な発言をする
  • LINEでハートの絵文字やスタンプを積極的に使う

このように背中を押してあげると、男性からアプローチしやすくなります。

ぐいぐい行き過ぎると引かれる可能性もあるので、あくまでさり気なくやるのがポイントです。


方法3. 相手を褒めて自尊心を高める

男性に自信を持ってもらうだけでなく、あなたが好意的に思っていることを知ってもらえます。

  • 「〇〇くんって穏やかで一緒にいると落ち着くんだ」と具体的に性格の良いところを伝える
  • 「かっこいいよね」「爽やかだよね」と外見を褒める

このように褒めてくれる女性に対しては、男性も積極的になれるはず。

「どんな風に褒められたら嬉しいかな?」と相手のツボを普段から観察してみましょう。


方法4. 心を開いていることをアピールする

今まで友達のような関係の人なら、異性として見てもらうきっかけになるでしょう。

  • 「一緒にいるとすごく楽しい!」と楽しんでいる様子を見せる
  • 悩みを相談する時に「他の人には言ってないんだけど…」など特別感を出す

「こんな表情するんだ」

「俺にだけ本音で話してくれてる」

と男性は嬉しくなります。

あなただけという特別感を出すのがポイントです。


方法5. 上目遣いをして見つめてみる

男性は女性を守りたいと思う生き物なので、可愛く上目遣いされるとついつい守りたくなるもの。

  • エスカレーターなど段差があるところでは1段下に立つ
  • 「この後どうしよっか?」と帰る前のタイミングで上目遣いする
  • 男性が見つめ返してきたらしばらく見つめ合う

特に付き合う前の男性にすれば、異性として意識されやすくなります。

見つめ合う時間を長くするとより効果的です。


方法6. 可愛く甘えたり、近づいてみる

好きな男性にしかしないような甘え方をすると、直接的な好意が感じられるのです。

そのため男性側も手を出しやすい雰囲気になるでしょう。

  • 隣同士に座っている時に軽くもたれかかる
  • お家デートではいつもより近い距離で座ったり抱きついたりしてみる

など、女性の積極的な行動に男性も火がつくはず。

分かりやすく近づいたり甘えたりすることで、「手を出していいのかも」と相手に感じてもらうのが大切です。


方法7. やりすぎないボディタッチでスキンシップを図る

自然と距離が縮まるため、男性から誘いやすくなります

ただしやりすぎると「男慣れしてるのかな?」と引いてしまう人もいるので、自然な感じで触りましょう。

  • 会話中に相槌を打ちながら、さりげなく腕や肩に触れる
  • 「〇〇くんって手大きいよね!」と言いながら手を触る

触れてきてくれるのは好意があるからだと感じて、OKサインと受け取る男性も少なくありません。

手を出されてもいいかなというタイミングで行うようにしましょう。


方法8. お泊まりデートを提案してみる

言葉で手を出してほしいと伝えなくても、お泊りOK=暗黙の了解として伝わるもの。

思い切ってあなたから泊まりのデートを切り出してみましょう。

  • 半年記念日などお祝いするタイミングで旅行を提案する
  • 1人暮らしの彼氏なら「泊まりに行っていい?」と聞く

など女性からお誘いがあれば、奥手な男性もその気になります。

直接的に誘うのは恥ずかしいという人は、旅行の提案をするのがおすすめですよ。


手を出してこない理由を探って、二人の関係を一気に縮めよう。

いい感じなのに手を出さない男性の心理、脈ありのサインから、手を出させる方法まで紹介しました。

単に奥手なのか、過去の恋愛にトラウマがあるのか、実は既婚者なのか、その原因は様々です。

まずは理由を探り、男性に合わせたアプローチをしてみましょう。

良い雰囲気の男友達や彼氏と、一歩進んだ関係になるためにもこの記事を参考に行動してみてくださいね。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事