女友達からの〇〇は脈あり?本気のサインから思わせぶりな行動まで徹底解説

友人や同級生の女の子から、好意のありそうな態度や行動を見せられて戸惑っている男性へ。この記事では、女性が男友達に見せる脈ありサインから、勘違いしたくない思わせぶりな脈なしサインまで、詳しく解説します!

女友達だからこそ勘違いしてしまう?

女友達だからこそ勘違いしてしまう?

女友達から思わせぶりな態度や行動を取られ、「自分の事が好きなのでは?」と思っている方もいるのではないでしょうか。

確かに友達の関係から恋愛に発展することもありますが、女友達は、元々距離が近いもの。

慣れ親しんだ関係であることを覚えておかないと、つい勘違いをしてしまうこともあるので注意が必要です。

行動を起こす前に、相手が自分をどう思っているのかしっかり確認しましょう。


女友達が男性に見せる脈ありサイン|本気で好きな相手への態度とは?

女友達が男性に見せる脈ありサイン

「友達からデートに誘われたけど、脈ありなのかわからない…」

「よくボディタッチしてくる同級生がいるけど、自分の事が好きなのかな?」

ふとした瞬間に女友達が見せた、思わせぶりな態度や発言が脈ありなのか、知りたくなる時がありますよね。

ここからは、女友達が気になる男性に見せる脈ありサインを紹介します。

女性が本気で好きな相手にしか見せない態度を理解して、恋のチャンスをつかんでいきましょう。


脈ありサイン1. 二人きりのデートに誘ってくる

他の知り合いを誘わず二人で出かけたがる場合、あなたと二人きりでいることに抵抗がないということを意味します。

またデート中に他の友達から見られて、付き合っていると思われることに否定的ではないということなので、脈ありと言えるでしょう。

「○○に行きたいんだけど一緒に行かない?」など、直接的に誘われたらあなたのことが気になっているサインです。


脈ありサイン2. 手が触れると照れる

何かの拍子でお互いの手が触れたときでも、ただの友達と思っていれば何も気になりません。

好きだと思っているからこそ手が触れると意識してしまい、照れる気持ちが芽生えるのです。

つい手が触れてしまった時に女友達が、

  • 顔が赤くなる
  • 目を逸らす
  • 急にそっけない態度になる
  • 話すスピードがいきなり速くなる

など動揺したような言動を見せたら、好意を持っているサインです。


脈ありサイン3. クリスマスなどの予定を聞いてくる

クリスマスなど大事なイベントの日、女性は好意を寄せる男性と過ごしたがるもの。

予定を聞いてくる女性は、あなたと一緒に過ごしたいと思っている可能性が高いです。

また、好意を持っている男性の周りに他の異性の姿がないか、探りを入れたい気持ちが表れていることも。

「今度の○○の日は何か予定あるの?」と軽く聞かれていても、裏には好きという気持ちが隠れているパターンがあるので注意が必要です。


脈ありサイン4. 恋愛の状況を頻繁に聞いてくる

女友達が男性に見せる脈ありサインは恋愛の状況を頻繁に聞いてくる

普通の友達の恋愛状況は気になりますが、好きな人に比べれば何度も聞くことはありません。

頻繁に聞いてしまうのは、相手に恋人ができたらどうしようという不安や焦りを感じてしまっている可能性が高いです。

  • 彼女ができたか聞いてくる
  • 周りの異性で好きな人がいないか確認される

このような質問をされたら、あなたのことが気になっている証拠です。


脈ありサイン5. 会う度に次のデートの予定を立てる

好きな男性とは、女性は頻繁に会いたくなるもの。

女友達から会うたび誘われるようなら、相手がたまに会う程度では足りない、もっと会いたいと思っている証拠です。

  • 別れ際に、毎回「次はどこに行く?」と聞かれる
  • 次に空いている日を毎回確認される

などの発言が見られたら、相手から好意を持たれている可能性は高いでしょう。


脈ありサイン6. 行きたいところをLINEで送ってくる

相手から誘って欲しい、一緒に楽しみたいという思いが込められています。

好きだという気持ちがあるからこそ、恥ずかしい気持ちが生まれて自分から誘うことができないのです。

何気ない会話の中で「○○に行って見たいんだよね」などの発言があれば、あなたに誘われたいという気持ちをアピールされている場合があります。


脈ありサイン7. 毎回「またね」など綺麗にLINEが終わる

ただの友人であれば、LINEの終わり方は特に気にならないでしょう。

気を遣わない関係なら、既読のまま返信せず終わってしまうことも少なくありません。

毎回綺麗に終わるLINEは、好きだからこそ無視していると勘違いされたくない気持ちが表れているのです。

LINEをしていて、

  • 必ず相手からの返信で会話が終わる
  • 既読のまま放置されたことがない

などのサインがないか、気にしてみましょう。


脈ありサイン8. 寝る前に「電話しよ」と言ってくる

女友達が男性に見せる脈ありサインは寝る前に電話しようと言ってくる

女性は夜一人になった時、好きな人の声を聞いて寝たいと思うことがあります。

普通の友達関係でも暇な時に連絡することはありますが、時間帯はバラバラのことが多いでしょう。

ただの暇な時間ではなく、好きな人の声を聞きたくなる寝る前に電話されているからこそ、脈ありの可能性が高まります。

内容は大したことでもないのに、頻繁に夜電話がかかってくるようであれば、好きと思われているサインです。


脈ありサイン9. 二人の時に友達を呼ぼうとするとちょっと嫌がる

二人でいる時にお互いの共通の友人を呼ばれたら、楽しくなるのでむしろ嬉しいはず。

それを嫌がるのは、二人きりでいたいという好意が表れている可能性が高いです。

友達を呼ぼうとした時に、

  • 急に黙り込む
  • 話を変える
  • 「忙しいんじゃない?」と言って呼ばせないようにする

などの言動が見られたら、二人の時間を過ごしたがっている証拠です。


脈ありサイン10. 家に呼んでくれる

女性は、異性を家に呼ぶのは基本抵抗があるもの。

幼馴染というわけでもないのに家に呼んでくれるのは警戒していない証拠なので、脈ありの可能性も高まります。

  • 飲み会の後、家で飲み直そうと誘われる
  • 料理を食べに来るよう言われる
  • 一人だと寂しいから、という理由で家に呼ばれる

このように誘われたら、好意を持たれていると考えて良いでしょう。


勘違い厳禁!女友達の脈なしサイン|思わせぶりな行動や言動とは?

女友達の脈なしサイン

「同級生に遊びに誘われるけど…脈ありかな?」

「女友達がよく連絡をくれるのは好きだと思われているから?」

女性が見せた行動や言動で、好かれていると思ってしまうことってありますよね。

しかし、思わせぶりなだけの行動が含まれている場合もあるので注意が必要です。

ここでは、女友達の脈なしサインについて紹介します。

女性の行動の裏にある気持ちを理解することで、脈なしの場合を見分けられるようになりましょう。


脈なしサイン1. よく遊ぶけど二人きりはない

一緒にいて楽しいけど、異性としては見られたくないと思っている可能性があります。

必ず他の人を交えることで、異性として見られることを防いでいるのでしょう。

また二人きりの姿を他の友人から見られて、公認カップルのように扱われることを嫌がる気持ちが表れているケースもあります。

女友達と一緒に遊ぶ時、

  • 必ず他の友人を誘おうと提案される
  • 他に誰が来るのか確認される
  • 二人きりだとわかると断られる

などの態度が見られたら、好意を持たれている可能性は低いでしょう。


脈なしサイン2. LINEの返信速度がバラバラ

好きな相手のLINEはできるだけ早く返そうと思うものです。

返信速度がバラバラなのは、暇な時の話し相手くらいにしか思われていません

「返信が遅くて心配させるかも」ということを考えていないのは脈なしの可能性が高いでしょう。

  • LINEの返事が翌日以降になることが頻繁にある
  • 相手から連絡してきたのに、返信が遅い

このようなサインがあれば、あまり期待はできないでしょう。


脈なしサイン3. たまに既読無視される

好きな相手から連絡が来れば、必ず返信したいと思うもの。

既読無視することをなんとも思っていないのは相手への配慮が足りないので、恋愛的な意味での好意はない可能性が高いでしょう。

たまたま忙しいなどの理由で返信できないことも考えられますが、その時は「既読無視してごめん!」などフォローがあるものです。

フォローすらないなら、恋愛対象として見られていないと考えるべきでしょう。


脈なしサイン4. 「迎えにきて」などの連絡ばかり来る

女友達の脈なしサインは迎えに来ての連絡ばかりくる

用事がある時だけ連絡が来るのは、頼みごとをするのに都合のいい相手としか考えられていないのでしょう。

恋愛対象として好意を持っている相手なら、雑な扱いなどしません。パシリのような扱いをすることなど、なおさらです。

他にも、

  • 車を出して欲しい時だけ遊びに誘われる
  • 小間使いのように買い物を頼まれる

このような行動があったら要注意です。


脈なしサイン5. お会計の時に財布を出さない

女友達と飲みや食事に行った時に支払いを任されてばかりいるのは、奢ってくれる人としか思われていない証拠です。

好きな相手なら、少なくとも支払う態度だけでも見せるもの。そんな素振りすらないということは、対等な関係でいようとしていないのでしょう。

他にも、

  • 会計の時、トイレに行って帰ってこない
  • 「後で払うね!」と言って払わない

のような行動で支払いを避けるなら、要注意です。


友達関係から恋愛に発展させるコツ|男女を意識させるきっかけとは?

友達関係から恋愛に発展させるコツ

「気になる女性と恋愛に発展させたい…」

「女友達から彼女になってもらうにはどうしたらいい?」

友達としての期間が長いと、今から変えるのは難しそうと思ってしまいますが、恋人関係に発展させる方法はあります。

具体的にどんな方法があるのか。

ここでは、友達関係から恋愛に発展させるコツについて解説します。


コツ1. クリスマスなどのイベントを一緒に過ごす

恋人関係になるためには、思い出に残るデートをしましょう。

カップルだらけの場所に行くことで「自分たちも恋人同士に見えるのかも」と思い、友達から男女の関係に一歩踏み出すきっかけになります。

一緒に過ごす際は、

  • 女友達の誕生日をレストランで祝う
  • バレンタインデー、ホワイトデーに食事に誘う
  • 花火大会などカップルが多いスポットに行く

など、相手も楽しんでくれるイベントを選ぶのが良いでしょう。


コツ2. 自分磨きをしてあっと驚かせる

相手からタイプだと思ってもらえれば、ただの友達から異性として見てもらえる可能性があります。

大きく印象を変えるには、次のような方法が考えられます。

  • 美容院で雰囲気を変えた髪型にする
  • 服装をガラッと変えてみる
  • スキンケアをして綺麗な肌になる
  • ダイエットして体を引き締める

他にも、ポジティブな考え方をするようにしたり仕事を頑張ったり、内面を磨くのも効果的です。

印象の変わったあなたを見て驚かせることができれば、付き合うチャンスが生まれるでしょう。


コツ3. 誕生日に予定をあけてもらう

一年に一度の予定をあけてもらうことで、普段とは違うデートが可能です。

相手を喜ばせるためにプランを組んであげると、思い出に残る一日にすることができ、普段とは違うことを伝えられます。

  • 雰囲気のいいレストランを予約する
  • 相手が喜ぶプレゼントを渡してあげる
  • サプライズで祝う

大事なのは、いつもと違うお祝いをしてあげることです。他の友達と一緒でなく、二人で誕生日を過ごせるようにしましょう。


女友達の脈ありサインに惑わされないで。

ただの女友達と思っていたのに、思わせぶりな態度や言動を見て「自分のことが好きなのかな?」と思うのはよくあること。

相手の気持ちが分からず悩んでしまうことや、ただの勘違いなのか不安になることもあるはずです。

しかし小さなサインを見逃さず相手の好意に気付くことができれば、きっと関係を進めて付き合うこともできるでしょう。

周りの友達からも公認の大切な彼女になってもらえるよう、チャンスを掴んでくださいね。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事