真実はいつもパンツに。旦那の浮気チェックを下着で見抜く5つの方法

旦那が浮気しているかもと怪しんでいる女性へ。今記事では、旦那さんのパンツが浮気チェックで役立つと言われる理由から、パンツを活用した浮気のチェック方法まで詳しくご紹介します。

「旦那が浮気してるかも…?」と思ったらパンツをチェックすべき理由

「旦那が浮気してるかも」と思った時にパンツをチェックすべき理由とは

「どうして浮気チェックに旦那のパンツが役立つって言われてるの?」

「旦那が怪しい…どうやったら確信が持てる?」

旦那様が浮気をしているかもと思ったら、モヤモヤして一刻も早く真実を確かめたいですよね。

浮気チェックの方法は様々ありますが、どうして『まず下着から確かめるべき』と言われるのでしょうか?

ここからは、浮気を疑った時にパンツを確認すべき理由を解説します。

パンツを確認すべき理由
  1. 動かぬ証拠になるから
  2. 簡単に確認できるから
タップすると移動します

1. 旦那が浮気してエッチした時の動かぬ証拠になるから

パンツは1日中履いているもので、通常は外で脱ぎませんから、履き終えた後は汗の匂いなどがすることが多いですよね。

しかし、浮気相手と会っていれば、ホテルでシャワーを浴びて、エッチを終えてから履きなおしている可能性が高いです。

そのため、1日中履いていたはずなのに、嗅ぎ慣れないボディソープの香りがしっかりくっついている場合があります。

また、行為後にシャワーを浴びずに慌てて返った場合は、通常より濃厚な精液の臭いがすることも…。

パンツをチェックするだけで「おかしい」と思うポイントがたくさん出てくるので、浮気を疑ったら、まずは脱衣所にある旦那のパンツを見て、いつもと違う点がないかを確認しましょう。


2. 旦那が油断しやすく、簡単に確認できるから

浮気中は男性も警戒して、スマホなどバレやすいものはチェックされないように細工しています。

しかし、男性はパンツ1つで浮気なんてバレないと思って油断していることが多く、パンツを脱衣所に放置する人がほとんど。

そのため、パンツは奥さんが浮気チェックをする時のハードルが低いのです。

スマホの場合は、ロック解除や旦那の隙を見て覗き見るのは難易度が高いですが、パンツをわざわざ洗って帰る人はいないので、痕跡を簡単に確かめることができるでしょう。


旦那のパンツでわかる浮気チェック方法|確実に怪しいパンツの特徴とは?

確実に怪しいパンツの特徴はいつもと匂いが違う

「日頃からパンツを見てなかったから、いまいち浮気の確証が持てない」

「どんなパンツが確実に浮気しているパンツなの?」

初めて旦那が浮気している疑惑が湧いている方は、どんなパンツなら浮気していると確信できるかが分からないですよね。

パンツにどんな痕跡が残っていたら、浮気していた証拠と言えるのでしょうか?

ここからは確実に浮気している怪しいパンツの特徴を説明します。


1. いつもと臭いが違う

性行為中はパンツを脱ぐはずなので、脱いでいる間にも生地が周囲の臭いを吸っています。そのため、浮気をしていたらパンツから以下のように普段とは違う臭いがするはず。

  • 精液の臭いがする
  • パンツにタバコの香りが染み付いている
  • パンツから唾液の臭いがする
  • 柔軟剤ではないボディソープや香水の匂いがする

日頃はパンツはズボンの中なので、めったにタバコの匂いはしません。しかし、パンツを脱いだ状態で行為後に一服したとしたら、パンツにはタバコの臭いがつくでしょう。

また、男性が射精後にシャワーを浴びずに帰ってきた場合は、いつもより濃い精液の臭いを感じるはず。

このように、パンツの匂いを嗅ぐだけで浮気かどうかを見抜くことができます。

浮気を疑った時は1週間くらい旦那のパンツを嗅いでみて、普段と浮気した時の匂いの違いを見つけてみましょう


2. シミがついているか

男性は射精後にも、微量の精子が排出されるので、パンツに白いカピカピのシミがつきます。

仕事の日に興奮して、精液が漏れることはさほどないので、何かしら性的な興奮を覚えた可能性が高いでしょう。

もし確信が持てないなら、数日間パンツをチェックして、普段どの程度シミがあるかを確認し、特にシミが多い日の旦那の行動を探ってみると良いでしょう。

シミが濃い日に帰りが遅かったら、浮気している可能性が高いです。


怪しいシミがあったら『浮気チェッカー』で確認する

精子検査キット 浮気チェッカー

浮気チェッカーは、パンツに吹きかけることで色が変わり、精液が付着しているか確かめることができるスプレーです。

シミが精液かどうか見分けることができない場合は、使用してみると良いでしょう。

  • 黄色の場合:尿などのシミ
  • 赤・赤褐色・紫の場合:精液

このように、色で見分けられるので、パンツのシミの正体を簡単に確かめられます。洗濯前のパンツであれば、性行為後5日間まではチェックが可能ですよ。

Amazonで詳細を見る


3. 決まった曜日に、お気に入りのパンツを履いているか

確実に怪しいパンツの特徴はお気に入りのパンツを同じ曜日にはいている

浮気相手と会う時には、男性もいわゆる勝負パンツを履きます。デザイン性が高く、綺麗なパンツを選んでいる曜日があれば怪しいでしょう。

旦那が履いていくパンツと曜日の関連性を調べるには、以下のことを確認してください。

  1. 旦那がどのパンツを履いているかメモしておく
  2. その曜日に何時に帰ってきたかチェックする
  3. 帰ってきた後にパンツの臭い・シミを確認する

例えば、金曜日などは会社の飲み会が入りやすく、遅く帰宅しても疑われづらい曜日。金曜日の帰宅が遅ければ、旦那が風呂に入った後にパンツをチェックしましょう。

毎週金曜日にオシャレなパンツを履いているなら、浮気相手と密会している可能性があります。


4. 旦那自ら、新しいパンツを選ぶようになったか

通常男性は、パンツや靴下など目に見えないものにはこだわりがなく、配偶者に買ってきてもらう人が多いです。

しかし、浮気している男性は、浮気相手の目を意識して、おしゃれな柄のパンツを選びたがる傾向にあります。

女性の前でおしゃれなパンツを履いて、少しでも自分をかっこよく見せようとしているのでしょう。

例えば

  • パンツを新調する時に旦那がついてくるようになった
  • 適当にパンツを選んだら「こっちが良い」と派手な柄を指定してくる

こんな風に、旦那がパンツを自分で買いたい意志を見せるようになったら、浮気している可能性があります。


5. 知らないパンツが急に増えていないか

警戒心が強い男性は、パンツにシミがついたり、臭いが勘付かれるのを恐れて、浮気後にパンツを買って履き替えているケースもあります。

また、浮気相手と会う時用に自分でパンツを購入していることも…。

  • 買った覚えのないパンツがある
  • ブランド物のパンツがあった

旦那様の下着ケースの中に、上記の条件に当たるパンツがないか調べてみてくださいね。


もしも旦那の浮気が発覚したらどうする?女性がとるべき4つの対応

もしも旦那さんの浮気が発覚したらどうする?

「夫の浮気が本当だったら、今後どうしたらいいんだろう…」

「許せないけど別れるのは…でも、浮気した夫と今後も一緒にいられるだろうか」

浮気が発覚したらと考えたら、怒りと不安感でいっぱいになってしまいますよね。

今まで一緒に過ごしてきた人ですから、急に離婚とも思い切れないかもしれません。

パンツチェックの前に、浮気を確信した時にどうするか、自分の対応を考えておきましょう。


1. 知らないふりをして、やり過ごす

旦那さんに浮気を問い詰めると、いっときは確実に関係がギクシャクし、家庭が気まずくなります。

悔しい気持ちもあるかもしれませんが、離婚できない経済的な理由や、旦那が仕事をしてお金を入れてくれれば良いと考えているなら、努力して浮気のこと自体を忘れるのも一つの対処法。

  • パンツチェックや帰宅時間など浮気を突き止める行為を止める
  • 浮気を疑うような言動も一切しない
  • 自分が夢中になれる趣味を見つける

など、浮気したこと自体を意識しないように自分が夢中になれる何かを見つけてみましょう。

旦那が家にいない時に一人で悶々と悩んでしまうなら、習い事などを始めて、気を逸らす時間を作ってみてください

友達とのお茶会や楽しい趣味に没頭するうちに、浮気を忘れられるはずですよ。


2. 探偵に頼んで、本当に浮気をしているか確認する

本人が認めない場合、証拠がなければ慰謝料の請求ができません。パンツだけを根拠に問い詰めても、旦那はあれこれ言い訳をして逃げるでしょう。

浮気を理由に慰謝料請求を考えている場合は、確たる証拠が必要です。

証拠集めのために、以下のような方法があります。

  • 探偵に頼んで夫の浮気現場の写真を撮ってもらう
  • 相手の女性の身元を調べてもらう

どんなに言い訳しても、浮気の証拠があれば言い逃れできません

確たる証拠を目にすれば、証拠も掴めて、事実をはっきりさせられます。その後で今後どうするかを考えると良いでしょう。


3. 離婚をするか、このまま一緒にいるのか話し合う

もしも旦那さんの浮気が発覚したら話し合う

浮気が判明した時点では感情的になっていますが、あなたも本心は別れたくないと思っている場合もあります。

話し合いでの旦那の言動や、自分の気持ちを整理した上で、離婚するかどうか決めたほうが後悔がありません。

きちんと話し合いを行って、二人の今後を相談してください。

旦那様の気持ちを確かめるために、浮気について、以下のようなことを確認してみましょう。

  • 旦那の浮気は一時的な気の迷いなのか
  • 旦那自身は今後どうしたいと思っているのか
  • 自分は別れたいのか、別れた後に問題は発生しないか

一時的な気の迷いであり、旦那は別れる気がない場合は、あなたが許せるのなら今後も一緒にいる決断をするのも良いでしょう。

ただし、この場をやり過ごすために「一時的なものだ」と嘘をついている可能性があります。完璧に関係を絶たせるために、目の前で浮気相手との関係を切らせましょう


4. 証拠を集めてから、慰謝料を請求する

慰謝料請求をするためには、浮気の確たる証拠が無ければ訴えを起こせません。

完全に気持ちが冷めてしまい、離婚したいと思っている場合は証拠を集めて慰謝料請求を行いましょう。

自分でできる証拠集めとして、以下のような方法があります。

  • 旦那の帰宅時間や疑わしい行動を日付・時間付きでメモする
  • 探偵に依頼して浮気現場の写真を撮ってもらう
  • 録音をしながら旦那と話し合いをし、白状した言質を録音する

これらは全て調停の時に証拠品として提出でき、慰謝料請求の根拠になります。

仮に離婚したくない場合でも、慰謝料請求は可能ですし、女性のみに慰謝料を請求も可能です。

ただし、女性だけに慰謝料を請求する場合は、浮気相手の女性が旦那様に「慰謝料の一部を払って」と請求する権利が法的に認められています。

その場合は、家計から慰謝料の一部を払うことになるので、夫婦関係を続けていくと決めた場合は注意しましょう。


夫の浮気を見抜きたい時は、パンツをこっそりチェックしてみて。

パンツチェックで、浮気の証拠を掴める可能性がある

今回は浮気チェックにパンツが有効な理由や怪しいパンツの見分け方、また浮気発覚後の対応について解説しました。

「浮気してるかも?」とモヤモヤしているより、ハッキリさせて今度の対応を考えたいですよね。

今回紹介したパンツチェックで、浮気の証拠を掴める可能性があります。

旦那が浮気しているかを確かめた上で、今後夫婦としてどうするか考えていきましょう。


【参考記事】はこちら▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事