旦那が好きじゃないと感じる理由|冷めた関係性を改善するコツとは?

旦那さんの事を好きじゃないかもと感じている既婚女性へ。今記事では、旦那さんを好きじゃないと感じてしまう理由から、離婚を回避するコツまで詳しくご紹介します。ずっと一緒にいると相手への気持ちも分からなくなりやすいため、ぜひ参考にしてみてください!

「好きじゃないかも…?」と感じたら即行動!

旦那が好きじゃないと感じる理由

新婚の頃は確かに愛情を感じていたはずなのに、毎日一緒にいるうちに少しずつ不満などが溜まり、愛情が薄れてしまったと感じている女性は多いのではないでしょうか。

一度「旦那のことを好きじゃないかも…」と感じると、態度に出たり、顔を見ることさえ嫌になったりとだんだん我慢できなくなってしまいます。

そのまま放っておくと最悪の場合、離婚に発展する恐れも。そうなる前に、少しでも早く手を打つ必要があります。


旦那が好きじゃないと思う理由とは|主なきっかけを解説

そもそも、大好きだったはずの旦那に冷めるきっかけは、どんなものがあるのでしょうか。

理由をしっかり把握し対処法を実践するためにも、まずは好きじゃないと感じた理由について詳しく解説していきます。

少しでも旦那への愛情に疑問を感じている方は、一度チェックしてみてくださいね。


旦那が好きじゃないと思う理由1. 会話が少ない

旦那との会話が少ないせいでうまくコミュニケーションが取れず、意思疎通が図れないことにイライラする女性も多いです。

その日の出来事を話してみても、「疲れているから後にして」と面倒くさがられたり、適当な相槌を打たれたりすることも。そんな態度だと、この人に話しても無駄だと感じてしまうでしょう。

そのうち自然と会話がなくなり、気持ちが冷めるきっかけとなってしまうのです。


旦那が好きじゃないと思う理由2. 相手の悪いところばかり見えてしまう

新婚の頃は気がつかなくても、結婚後一緒に暮らしているうちに今までは見えなかった夫の嫌なところにも気づいてしまうもの。

何度言っても靴下は裏返しのままや、愚痴ばかりで自分だけ疲れているアピールなど。最初は寛大に対応できても次第にイライラが募ってきてしまうでしょう。

一度目につくとそこばかり気になってしまい、だんだん夫のこと自体が嫌になってきてしまいます。


旦那が好きじゃないと思う理由3. セックスレス

一緒に暮らしているうちに、徐々にお互いを異性として見れなくなるという声は少なくありません。

子供が欲しいという思いから勇気を出して旦那を誘ってみても何かと理由をつけて断られたり、逆に妊娠中や子育て中で旦那とする気になれなかったりと、セックスレスになる理由は様々。

その結果、子なしでも何年もご無沙汰ということもざらにあり、男女としての愛情も感じられなくなってしまうのです。

【参考記事】はこちら▽


旦那が好きじゃないと思う理由4. 旦那が家事に協力的じゃない

共働きが増えた近年も、いまだに家事は女性がするものという考えをもつ男性が多いのが実情。そんな旦那にもやもやしてしまう女性は多いです。

妻が一人家中でばたばたと家事をこなしていても、家事に手を出すそぶりさえ見せない男性も多いのでは。手伝ってほしいと声をかけても「仕事で疲れている」などと、嫌な顔をされることも。

だんだんと、妻を家政婦のように扱う旦那に嫌気がさすようになってしまいます。


旦那が好きじゃないと思う理由5. 夫が育児に協力的じゃない

家事と同様に、子供のお世話は女性がするのが当たり前と考える男性も多いもの。2人の子供なのに妻だけが育児に奮闘することに納得いかず、旦那にイライラしてしまうでしょう。

仕事で遅くなりそうだから子供のお迎えを代わってほしい、旦那の休みの日に子供の相手をしてほしい。そんな些細なお願いでさえ、「疲れている」「用事があるから」と断られると、自分ばかり忙しくしている状況に疲れ果ててしまいます。

そのうち、育児に参加しない旦那にうんざりしてしまうのです。


旦那が好きじゃないと思う理由6. 男性の態度が高圧的

現代も亭主関白が男らしいと感じ、妻に対して高圧的な態度を取る性格の男性もいます。そんな態度に妻は落ち込んだり、うんざりしたりの繰り返し。

特に、専業主婦に妻に対して無意識に「自分は妻より偉い」という考えをもつ方も。自分が悪くても妻を責め立てたり、気に入らないことがあると暴言を吐いたりなど、もはや”モラハラ”行動に妻は辛い思いをしてしまうのです。

そんな態度が耐えられなくなり、旦那への愛情はみるみるうちに冷めるでしょう。


旦那が好きじゃないと思う理由7. 喧嘩ばかりしてしまう

夫婦といえど、元他人だった人と一緒に暮らすわけなので、多少の衝突があるのは仕方ありません。しかし、喧嘩が毎日のように続くとうんざり。

相手の言い方や行動など、ちょっとしたことでもお互いの嫌な部分が目につき、喧嘩腰になってしまうことも。どちらも「自分は悪くない」と意地を張ると、状況は悪くなる一方です。

顔を合わせる度に喧嘩ばかりしていると、旦那の顔を見るのも嫌になってしまうでしょう。

【参考記事】はこちら▽


旦那が好きじゃないと思った時の対処法|関係を改善するコツを大公開

旦那に愛情を感じられなくなった時、その感情を見て見ぬふりして放置するのはNGです。

知らないうちに負の感情は加速し、気づいた時には離婚を考えるまでの状況に。

そんな事態を避けるために、ここからは旦那を好きじゃないと思った時、関係改善を見込める対処法を解説していきます。


旦那が好きじゃないと思った時の対処法1. 結婚した理由を思い出してみる

結婚した理由を思い出すことで、夫の好きだったところが再び見えてくるかもしれません。

少なくとも結婚を決めた際は、夫になる人と共に人生を歩もうと思っていたはず。自分の人生に影響を与えるほどの人だったことを思い返してみましょう。

そうすることで、結婚当初の幸せな気持ちがよみがえり、夫を見る目が少し変わる可能性が高まります。


旦那が好きじゃないと思った時の対処法2. 彼の良いところを考えてみる

長い間一緒に過ごしていると、良い部分よりも悪い部分が気になってしまいがち。嫌なところばかり目に入ると、旦那を嫌いになる一方です。

そんな時は一旦気持ちをリセットし、旦那の良いところを探してみましょう。仕事で部下に頼られている姿や、子供を軽々と抱き上げる頼もしい姿など、見直す部分もあるはず。

良いところを探すうちに、思わぬ部分で再びときめきを感じるかもしれませんよ。


旦那が好きじゃないと思った時の対処法3. 自分の悪い部分を改善する

相手に改善してほしい部分がある時は、相手を変えるよりも自分が先に変わってみせるほうが手っ取り早いこともあります。

よく喧嘩になるような部分を、あえてがらっと変えてみるのもおすすめ。例えば、旦那が悪いと責め立てるのではなく優しく理由を聞くようにするなど、変化がすぐわかるような部分を選ぶと良いでしょう。

妻の嫌な部分が改善されたと気付かせることで、旦那も自分の行動を見直してくれる可能性があります。


旦那が好きじゃないと思った時の対処法4. 協力などの期待をしない

期待をして裏切られるからこそ、イライラしたり幻滅したりしてしまうもの。

いっそ、旦那は何もできないのが当たり前と思うのも良い方法。せめて「嫌いじゃない」という気持ちでキープするために、期待をせず諦めてみましょう。

夫婦としては悲しい方法かもしれません。ただ、期待をしないことで裏切られることも責めることもなくなり、お互いのストレス軽減となるのです。


旦那が好きじゃないと思った時の対処法5. 二人でデートしてみる

夫婦として長く過ごすと、どうしても関係がマンネリ化してしまいがちです。

そんな時こそ、二人で出かけて新婚気分を取り戻す努力をしてみるのも方法の一つ。

特に、産後で子供にかかりっきりの女性は息抜きにもなります。旦那をしっかり見直す機会にもなるため一石二鳥です。

久しぶりに手を繋いでゆっくりデートをすることで、ラブラブ気分を思い出し、関係修復のきっかけになるかもしれませんよ。

【参考記事】はこちら▽


旦那が好きじゃないと思った時の対処法6. 感謝を伝えるようにする

関係が長くなれば、感謝はしていてもなかなか言葉にする機会は少なくなるものです。

しかし、思っているだけでは伝わらないため、言葉にすることは大切。小さなことでも良いので、「ありがとう」と伝えてみましょう。

お互い悪い気分にはなりませんし、もしかしたら夫からも感謝の言葉が返ってくるようになるかもしれません。そうすると、会話がぐっと気持ちの良いものになるでしょう。


旦那が好きじゃないと思った時の対処法7. 趣味や友人との時間を楽しむ

一日中旦那のことを考えていると、気が滅入ってしまうことも。そんな時は、自分の好きな時間を過ごし、ストレスを発散させるのも良い方法。

運動や習い事、友人とのおしゃべりなどで気分転換し、その間は旦那や家のことを忘れてしまいましょう。溜めているグチを吐き出すだけでもすっきりします。

趣味などを楽しむ時間を作ることで、ストレスを溜め込みすぎず楽しみもできるので、楽な気持ちで過ごせるようになります。


夫婦円満の秘訣を参考にしてみるのもおすすめ

旦那を好きな気持ちを忘れてしまい苦しんでいる方は、夫婦円満の秘訣をヒントにしてみるのも良いでしょう。

夫婦の適度な距離感を大切にしたり、お互いの価値観を否定せず受け入れたり、二人きりで過ごす時間を習慣化させたりなど、うまくやっていくために二人だけのルールを作るのがおすすめ。

「夫婦関係を見直したい」「旦那との関係を修復したい」と感じている方は、以下の記事も参考にしてみてくださいね。

【参考記事】はこちら▽


後悔のないようにまずは寄り添ってみて。

毎日一緒に過ごしている旦那に嫌気がさしてしまうこともあるでしょう。ただ、そういった気持ちに目を背け続けると、離婚という最悪な事態にもなりかねません。

「好きじゃない」という気持ちを、ポジティブなものに変えるのはなかなか大変なもの。

そんな時は、まずは好きじゃないと感じた理由を見つけて、自分に合った対処法を選ぶことが重要です。夫婦関係を少しでも修復し、後悔のない選択をしましょう。

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事