2015年7月6日

ブサメンがイケメンに勝つための食事マナー講座

ハンデを抱えた「ブサメン男子」に捧ぐ、食事で守るべきマナーを4つ紹介します。ルックスの良いイケメンでもマナーを守ってなければモテません。ブサメンでもマナーさえ守っていれば大丈夫。顔に自信がなくても、かっこいい人に勝てます!

マナーのないブサメンは、お先真っ暗?!

 

女子ってブサメンに厳しいです。

(※ブサメン…簡潔に言うと、不細工な男のこと)

 

イケメンがしたことなら、

「人なんだからひとつくらい欠点もあるよね」

と笑って許す行為でも、

 

ブサメンが同じことをすると、

「マジないわ・・・」

「あーゆーことする人ムリ!!!」

と絶対に許してくれません。

 

小さな過ちが命取りとなるブサメンの世界・・・

なんじゃそりゃー!!!ふざけんなー!!!

って思うかもしれませんが、これが現実。

受け入れましょう。

大切なのはその上で「どうするか」です。

 

 

 

今回は食事で守ってほしいマナーを紹介します

 

マナーすら守れていないようでは、

この先も明るい未来は望めないかもしれません。

 

女子からむやみに嫌われないためにも、

最低限のマナーは守りたいものです。

今回は、女子が気にする食事のマナーを紹介します。

もちろん、あなたが運良くイケメンだとしてもこのマナーは守っていきましょう!

 

 

「いただきます」は必ず言う

 

「いただきます」と自然にいえる人って意外と少ないです。

しかし、だからこそ声に出して言うことに意味があります。

この一言で、女性からの好感度がグッと上がることまちがいなしです。

誰でもできることですよね。

食べ物に感謝するマナーを守りつつ、

コッソリ株を上げましょう。

 

 

クチャクチャ音を立てて食べない

 

クチャクチャ音を立てて食事する人のことを、巷では「クチャラー」と呼ぶそうです。

あなたはクチャラーになってはいませんか?

 

クチャラーはみんなの嫌われ者。

「音なんて気にしたことなかった」って人は気をつけたほうがいいかも。

クチャラーの多くが自覚症状がないそうです・・・(怖)

 

また、飲み物を「ズズー」と音を立てて飲む

こういった行為も、女性は嫌がります。

音を立てずにスマートに食事をしましょう。

 

 

「マズイ」って言わない

 

たとえ「美味しくないな」と思ったとしても、

はっきり口にするのはなんかマナー違反。

「美味しい料理もマズくなるわ!」と反感をかってしまうかも。

  • しょっぱすぎる
  • 甘すぎる

などの細かい批判はさらにNG。

「文句の多いめんどくさい人」と思われてしまいます。

 

思わず言ってしまった場合には、

「あ、でも食べてるうちに美味しく感じてきた」などと笑ってごまかしましょう。

 

 

自分の話ばっかしない

 

女の子との食事において、自分の話ばっかりするのはマナー違反。

  • うんちく男
  • 語り癖のある男
  • 自慢ばっかりの男

こういった男が女子は大嫌いです。

 

知っていましたか?

女子が「今日のディナーは楽しかったなぁ」と感じるときは

ほとんどの場合、自分がたくさん喋ったときなんです。

女子の満足度と自分のしゃべった量は比例します。

 

これっぽっちも興味のない話だったとしても、

タイミングよく相づちを打ち、耳を傾けてあげましょう。

話を聞いてくれる男性って素敵です

 

 

ルックスよりもマナーが大事

マナーのないイケメンよりも、

常識があって、一緒にいて楽しいブサメンのほうがよっぽど魅力的。

特に食事のマナーのない人とは、デートすらしたくない。

マナーをわきまえた、大人の男性に変身して

顔だけのイケメンを出し抜きましょう。

大丈夫、人としての大切な部分を守れたら

ブサメンじゃなくても全然モテます。

カッコいいは作れます!

 

よかったら、こちらも合わせてお読みください▼

ブサメンを脱出する4つの方法

Smartlog(スマートログ)

注目の記事

関連する記事

こんな記事も人気です!