付き合ってないのに声が聞きたい女性必見!好きな人と自然に話す方法を解説

付き合ってないけど声が聞きたいと思っている女性へ。今記事では、付き合ってないけど声が聞きたいと思ってしまう女性の心理から、上手に声を聞くコツまで詳しくご紹介します。好きな人と話したり、声を聞いたりしたいと思う女性は、ぜひ参考にしてみてください!

付き合ってないのに「声が聞きたい」と思う女性の心理とは

付き合ってないのに声が聞きたいは重い?

片思い中の相手や、お互いにその気はありそうだけど、まだ彼氏彼女の関係になっていない相手の声が、急に聴きたくなってしまう事って、実はよくあるもの。

とはいえ、「付き合ってない男性の声が聞きたいなんて、重いって思われそう…。」などと不安に感じてしまいますよね。

まずは、付き合ってないのに声が聞きたいと思う女性の心理について、一つずつチェックしていきましょう。


声が聞きたいと思う女性の心理1. たくさん会話をしたい

大好きな人とのお喋りは、嬉しすぎてあっという間に時間が過ぎてしまうもの。

「あれ!?もうこんな時間?2時間も話してたなんて…。でも、もっとお喋りしたいな。」

などと、どれだけ話していても足りなくて、すぐにまた話したいと切実に思ってしまうのです。

そのため、電話でもLINEでも、できるだけたくさん会話をしたいと願っています。


声が聞きたいと思う女性の心理2. 好意をアピールしたい

ただ遠くから眺めているだけでは、片思い中の相手に、好きな気持ちを伝えられません。

でも、好きな人と会話ができる場合、その会話中にさりげなく脈ありアピールもできちゃいます。

「〇〇さん、日本酒お好きなんですか?私も好きなんです。この間、隣駅に日本酒専門のバーができたのご存知ですか?良かったら、今度一緒に行ってみませんか?」

などと、2人の仲を一歩も二歩も進められるのも、会話があってこそ。


声が聞きたいと思う女性の心理3. 自分に興味を持ってほしい

片思い中の相手と付き合うためには、まず、自分の事を知って貰わなくてはなりません。

そのきっかけになるのが、会話。

最初は恋愛トークっぽい会話ができなくても、何度かお喋りしているうちに、さりげなくアプローチできるチャンスもやってきます。

そのチャンスを掴むためにも、付き合ってない自分に興味を持って一緒にお喋りを楽しんで欲しいと思っているのです。


声が聞きたいと思う女性の心理4. 相手を深く知りたい

例え、付き合ってない人でも、自分が好きな人の事を知りたいと思うのは、ごく自然の欲求です。

「〇〇君って、猫が好きらしいよ。」なんて、共通の友人などから又聞きした情報ではなく、できれば、本人から直接いろいろ教えて貰いたいもの。

「俺さ、猫めっちゃ好きなんだけど、ペット不可のマンションで猫飼えないから、猫カフェに通ってんだよね。」

などと、好きな人の事を詳しく知る事ができるのも、その人と直接お喋りできるからこそなのです。


声が聞きたいと思う女性の心理5. 純粋に寂しい

恋人がいない事を切実に感じるのは、自分が寂しいと感じた時に、すぐ側にいてくれる人がいない時。

そんな時、付き合ってないのは分かっているけど、せめて、好きな人の声を聞きたくなってしまう女性が多くいます。

心が寂しさで埋め尽くされている時、好きな人の声を聞けるだけで、心がなんとなく暖かくなり寂しさを一時紛らわす事ができるのです。


付き合う前に好きな男性の声を聞くコツを大公開

彼氏彼女の関係であれば、いつでも好きな時に聞ける恋人の声。

しかし、付き合う前だと、そう頻繁に好きな人の声を聞けるわけではありません。

では、一体どうしたら、付き合う前に好きな男性の声を聞く事が出来るのでしょうか?

ここからは、重いと思われず付き合う前に好きな男性の声を聞くコツを、一つずつチェックしていきましょう。


付き合う前に声を聞くコツ1. 電話をかける

LINEやInstagram、メッセンジャーなど、電話以外でも連絡を取る手段はいくらでもあります。

しかし、テキストやスタンプでのやりとりではなく、直接お互いにお喋り出来る電話は、相手の声を聞ける大切なツール

「LINEとか、細々テキスト打つの苦手なんだよね。それだったら、ぱぱっと電話して話したくなっちゃうの。」

などと、普段から電話でのやり取りが多いことをそれとなく伝えておくのがおすすめ。

「電話の方が好きな人」と認識されれば、いつ電話をかけても変に思われる事もありませんよ。


付き合う前に声を聞くコツ2. 会う約束を取り付ける

顔の見えない電話では、ぎこちなくなってしまい会話が途切れがちになってしまう人も多いもの。

そんな時には、思い切って会う約束を取り付けましょう。

付き合ってないけど片思い中の男性と会う約束なんて、自分からデートに誘ったみたいに感じるかもしれませんが、そこは気にしちゃいけません。

「来週、初めて1人でプレゼンしなきゃいけないんだけど、不安だから、プレゼンの練習に付き合ってくれないかな?」

などと、どうしてもデートっぽく見せたくないのであれば、仕事を絡めて会う約束を取り付けてみるのもおすすめですよ。

【参考記事】はこちら▽


付き合う前に声を聞くコツ3. 素直に声が聞きたいと伝える

なんだかんだ言って、シンプルなのが一番!

毎日のように、「声が聞きたいな。」などとおねだりしたら、うざいと思われてしまいますが、たまに、素直になってみると、相手のハートをぎゅっと鷲掴みできちゃいます。

「夜遅くにごめんね。なんか急に〇〇君の声が聞きたくなっちゃったんだよね。」

などと、余計な事は言わず、ストレートに言ってみましょう。

その一言で、魔法のように2人の距離をグッと縮めてくれますよ。


好きな人の声が聞きたいと思ったら、自分からアプローチしてみて。

「彼氏彼女の関係でもないのに声が聞きたいなんて、一言でも言ったら、『うわ!この子重いな!』と敬遠されるかも?」と、不安に思っている女性はたくさんいます。

しかし、「声が聞きたいの。」という一言は言い方とタイミング次第で、2人の心の距離を一気に近づけてくれます。

片思いから両思いへと関係を変化させるためにも、上手に彼の声を聞くタイミングを測りましょう。

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事