恋愛が苦手な人の特徴|不得意な原因&苦手意識を克服する方法とは?

恋愛に対して苦手意識を持っている方へ。今記事では、恋愛が苦手な人の特徴から、克服する方法まで詳しくご紹介します。苦手意識を持っていると、素敵な人が居てもアプローチができないといった事も起こりえるため、お悩みの方は、ぜひ改善してみてください!

恋愛が苦手な人の特徴|不得意な原因は何?

恋愛が苦手な人の特徴とは

なんらかの理由があって恋愛に苦手意識を抱いている男性や女性は少なくありません。

では、そんな恋愛が苦手な人はどんな傾向があるのでしょうか。

ここでは恋愛が苦手な人の特徴について詳しく紹介していきます。


恋愛が苦手な人の特徴1. 自分の時間を大事にしている

恋愛が苦手な人は、そもそも自分がやりたいことを優先させてしまう傾向があるもの。

自分がやりたい時間を確保するのを大切にしている人は、恋人が自分の時間を奪ってしまうのを「自由がなくなった」と考えて別れてしまうなんてケースがありますよね。

恋人がいるとどうしても、相手に時間を割く必要に迫られるもの。自分の時間を大切にしたいがゆえに、恋愛が出来なくなってしまいます。


恋愛が苦手な人の特徴2. 異性と関わってきた機会が少ない

人は慣れないことや、初めてのことをする時には、どうしても上手くできない傾向があります。

学生時代は男子校や女子校などに通っていると、異性と関わるのが珍しくなります。いきなり共学に通ったとしても、なかなか接しにくいもの。

異性とコミュニケーションを交わした経験が少ないことが原因となり、どう接したらいいのか分からず、好きな人がいても上手く恋が叶えられなくなってしまうのです。


恋愛が苦手な人の特徴3. 極度の恥ずかしがり屋

恋愛は相手に心を開いて向き合うもの。それは照れくささや恥ずかしさがともなうので、苦手に感じる人もいます。

慣れない異性と接したらドキドキするシャイな性格なのはもとより、恋愛時に漂う甘いムードの雰囲気にも照れくささを感じてしまうような恥ずかしがり屋の人が当てはまるでしょう。

「恥ずかしい」「照れちゃう」と恋愛を避けているうちに、恋愛が不慣れになって、苦手意識が強くなってしまいます。

【参考記事】恥ずかしがり屋な性格を直す方法とは?▽


恋愛が苦手な人の特徴4. 自分に自信がない

自己評価が低いと人に受け入れてもらえないと考えてしまうもの。恋愛が苦手な人はそんな特徴が見られます。

「自分は見た目良くないしな」「あの人に相手にされるわけない」など自信のない発言をしている人がいませんか。そのような人は「恋愛なんて無理」という気持ちになりがち。

自分に対してあまりにも自信がないことが原因になって、恋愛を遠ざけてしまい、苦手になってしまうのです。

【参考記事】自分に自信をつける方法とは?▽


恋愛が苦手な人の特徴5. トラウマを抱えている

恋愛に対して苦い思い出があると、それ以降に恋愛する機会があってもトラウマが脳裏によぎってしまうことも。

ずっと片思いをしていた相手に、勇気を出して告白したのに失恋した経験や、異性から酷い言葉を浴びせられた経験が心の傷になっている。

このような過去の経験から乗り越えられていないと、異性や恋愛に対するトラウマが足かせとなって恋愛に臆病になってしまうのでしょう。

【参考記事】恋愛に対するトラウマを乗り越える方法を解説します▽


恋愛が苦手なのを克服する方法|恋人を作りたい人はチェックしよう!

恋愛が苦手だと好きな人ができても、スキンシップを取ることができずに意中の人と付き合うことができません。

恋愛をしたい気持ちがあるなら、現状を克服する必要があるでしょう。

ここからは恋愛が苦手なのを克服する方法について詳しく紹介していきます。

彼氏・彼女を作りたい方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


恋愛が苦手なのを克服する方法1. 恋愛の魅力を再確認してみる

恋愛そのものにネガティブなイメージを持っている人は、その印象を覆す必要があります。

友人や知人から恋愛してプラスになった話を聞いたり、恋愛をテーマにした映画や本、ドラマを見るなどして、恋愛の素晴らしさに気づくのはおすすめの克服法の一つ

恋愛にポジティブなイメージが持てれば、前向きになれるようになって、次第に苦手意識がなくなっていくでしょう。


恋愛が苦手なのを克服する方法2. コミュニケーション能力を磨く

人見知りや口下手などで異性と上手に会話ができないと、それがコンプレックスになり苦手意識に繋がります。

親しい人以外とたくさん会話をしてみたり、対人関係の本を読んだりして、コミュニケーションスキルを上げる練習をするのもおすすめの方法です。

コミュニケーションスキルを上げて、物怖じせずに異性と会話ができるようになれば、自信がついて苦手意識がなくなりますよ。

【参考記事】コミュ力が高い人の特徴を参考に!▽


恋愛が苦手なのを克服する方法3. 好きな人のタイプを明確にしてみる

恋愛したい相手に対するイメージがぼんやりしていると、「恋愛ってよくわからない」となってしまい、苦手意識から脱却できません。

「こんな人なら好きになれる」「一緒にいたいのはこんな人」など好きな人のタイプを明確にしてみましょう。紙にいくつか書き出してみるのも良いですね。

好きな人を明確にすることで、「自分には恋したい人がいる!」と強く感じられ、恋愛に対して前向きになることができます。


恋愛が苦手なのを克服する方法4. 異性と出会う機会を増やしてみる

人見知りな性格だと身近な親しい人ばかりと行動をしてしまいがち。しかし、それでは恋愛をする機会が訪れず、苦手意識が強くなるばかり。

  • 合コンに参加してみる
  • 友達に紹介してもらう
  • マッチングアプリを活用する

など、異性と出会う機会を増やしてみるのも克服法の一つ。

異性と会話をしたり、アピールするために自己表現をしているうちに、次第に異性に慣れて、恋愛に積極的に向かい合えるようになりますよ。

【参考記事】異性と出会う方法を解説!▽


恋愛が苦手でも、立ち止まらずに一歩前に足を進めてみて。

今回は恋愛が苦手な人の特徴と克服方法について深堀りしてみました。

「恋愛は苦手だけど、いつかは大好きな恋人と付き合いたい」そんな思いを抱いている人もいるのではないでしょうか。

恋愛が苦手な人は異性に不慣れだったり、過去の失敗から自信をなくしている傾向があります。積極的に異性と触れ合う機会をもうければ、次第に自信がついて恋愛に前向きになれるはずですよ。


【参考記事】恋愛が難しいと思う人はこちらをチェック!▽

【参考記事】恋愛できない”女性”の特徴とは?▽

【参考記事】恋愛できない”男性”の特徴とは?▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事