付き合ってないのに甘えてくる男性心理とは?相手を傷つけない対処法も解説

付き合ってないのに甘えてくる男性の心理について詳しく知りたい女性へ。今記事では、付き合ってないのに甘えてくる男性の心理から、女性がとるべき対処法まで詳しくご紹介します。彼氏じゃないのに甘えてくる男性の本音が気になる女性は、ぜひ参考にしてみてください!

付き合ってないのに甘えてくる男性の心理とは|一体何を考えているの?

付き合ってないのに甘えてくる男性の心理とは

彼氏彼女の関係でもないのに甘えてくる男性は、女性にとって困惑の塊でしかありませんよね。

一体なぜ、付き合ってない女性に甘えてくるのでしょうか?

まずは、付き合ってないのに甘えてくる男性の心理や、気になる本音について、一つずつチェックしていきましょう。


甘えてくる男性の心理1. 好意をアピールしたい

好きな人に自分の好意を伝えるのって、そう簡単でありません。

ストレートに告白するよりも、遠回しに好意がある事を伝えたい時、なぜか、甘える事で好意があるとアピールする男性もいます。

例えば、かわいい甘え方をわざとする事で、その女性の母性本能をくすぐろうとするのです。

特に、年下の男性が年上の女性に好意がある場合、その女性の懐に飛び込むべく甘えて好意をアピールします。


甘えてくる男性の心理2. 脈ありか確かめたい

女性にとっても男性にとっても、「甘える」という行為はある意味、親密な行為です。

気心の知れた仲は、もちろんの事、その相手にある程度の好意がないとその甘えを受け入れられません。

そのため、気になる女性にわざと甘えてみせることで、その女性が自分に対して好意があるのかどうか、恋愛相手として脈ありなのか、そのままアプローチしても良いのかどうかをさりげなく確かめようとしているのです。


甘えてくる男性の心理3. 受け入れてくれると思っている

どんな行為でも、それが受け入れられるかどうかは、その人との関係次第。

そして、既に気軽にお喋りできるほどの関係が作られている場合、甘えてもなんの問題もなくその女性に受け入れてもらえると確信しているため、なんの躊躇もなく甘えてくるのです。

「〇〇ちゃーん。俺も〇〇ちゃんからチョコ欲しーい。お願いお願い!」

などと、彼氏顔負けの甘えん坊なおねだりをしてくることも。

この場合、既に仲が良いことが前提なので、その女性が年上だろうと年下だろうと全く関係なく甘えてきますよ。


甘えてくる男性の心理4. 人に頼るのが普通と考えている

 一口に「男性」といっても、世の中全ての男性が、リーダーシップ気質なわけではありません。

男性の中には、みんなを引っ張っていくよりも、誰かに引っ張っていってもらう方が性に合うという人もいるのです。

このタイプの男性の場合、何かあった時、自分の力で解決するよりもさっさと他の人を頼るのが当たり前だと考えています。

そのため、たまたまそこにいた女性にお願いした程度の軽い気持ちで甘えているのです。


甘えてくる男性の心理5. 相手を頼りにしている

甘えてくるということは、「この人ならなんとか対応してくれるだろう。」という期待があるから。この期待は、相手が年下であっても変わりません。

「〇〇さん、フランス育ちじゃん。今度のプレゼン相手、フランス人なんだよね。英語よりもやっぱりフランス語で資料作った方がアピールできそうだからさ。お願い!手伝って!」

などと、頼りになるスキルを見込んで甘えてくるのです。


甘えてくる男性の心理6. 面倒事を頼みたい

「甘える」とは、何もポジティブな意味だけではありません。

甘えて見せることで、相手を良い気分にさせ、厄介ごとを頼んで承諾して貰いたいという腹黒い心理の場合もあるのです。

「〇〇ちゃん、ホント仕事早いよね。俺、マジ尊敬しちゃう。だから、俺の仕事手伝って!このままだと残業になっちゃう。頼むよぉ。」

などと、褒めたり甘えたりしながら、相手にとって嬉しくない面倒事を引き受けて貰いたいと考えています。


甘えてくる男性への対処法とは|女性がとるべき対応を大公開

ただの友達だったり、同僚だったり、彼氏ではない男性の甘えは、対処の仕方が困るもの。

困惑している間も、ぐいぐいと甘えてくる男性に対して、女性はどのように対応するのが良いのでしょうか?

ここからは、甘えてくる男性へのおすすめの対処法や、女性がとるべき対応について、一つずつチェックしていきましょう。


甘えてくる男性への対処法1. 好意があるなら受け入れてあげる

大なり小なり好意を感じている相手からの甘えは、誰だってなんだか嬉しく感じてしまうもの。

特に、付き合う前だけど、結構良い感じの関係を築いている場合、その男性の甘えを受け入れることで、2人の関係を進展させるきっかけになる事も。

「〇〇君ったら、甘えん坊さんだなぁ。かわいいなぁ。もぅ!」

などと、嬉しく感じるのあれば、喜んで受け入れてあげましょう。


甘えてくる男性への対処法2. 苦手な場合、しっかりしてと受け流す

彼女でもない女性に甘えるのって、大半の男性にとって実はかなりドキドキする行為。

「え?なんですか?なんか今日変ですよ?」などと、真顔で困惑したところを見せてしまうと、頑張って甘えた男性との間に気まずい空気が流れてしまいます。

そんな時には、冗談っぽく流してしまうのがおすすめ

「なーに言ってるんですか?〇〇さん、仕事のしすぎで壊れちゃったんですか〜?甘えん坊じゃないんだからしっかりして下さいよー。」

などと、冗談で甘えられた体で返してしまうと、それ以上甘えられる事もなくなりますよ。


甘えてくる男性への対処法3. 彼女じゃないのでと断る

思いもよらぬ相手から甘えられると、咄嗟の反応に困ってしまうもの。

特に、苦手な男性から甘えられた場合、返事に困ってフリーズしてしまいますよね。

そんな時は、おすすめなのが、彼女じゃないからという断り文句。

「え?そういうのは、彼女さんにでも言って下さいよ。」

などと、一言言うだけで相手の男性もあっさり引き下がりますよ。


甘えてくる男性への対処法4. 気づかないフリをする

しつこい男性の対応を毎回するのは、ただ疲れるだけ。

そんな時には、スルースキルを存分に発揮しちゃいましょう。

「私も、自分の仕事まだ終わってないんで。手伝えないです。ごめんなさい。他の方に頼んで頂けますか?」

などと、甘えられた事など、まるでなかったみたいに真面目な返事で断ってしまうのがおすすめです。

どれだけ甘えても、期待する反応がみられないと分かったら、その男性も甘えてこなくなりますよ。


甘えてくる男性のことをどう思ってるかで、対応を変えてみて。

彼氏でもないのに甘えてくる男性をかわいいと思えるかどうかは、その男性に対してどのように思っているかで大きく変わってきます。

「うわっ!なんか甘えてる!キモッ!」などと、ネガティブな感情しか湧かないようであれば、二度と甘えられないように対応してしまいましょう。

しかし、男性の甘えは、恋の入り口であることも多いので、気になる男性に甘えられた場合は、そのチャンスを逃さずモノにしちゃいましょう!

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事