自分に好意がありそうな男性への接し方とは?脈あり男性への上手な対処法を紹介

自分に好意がある男性への接し方について詳しく知りたい女性へ。今記事では、自分に好意があるか見分ける方法から、自分に好意がある男性への接し方まで詳しくご紹介します。男性に好意を持たれてるかもと思っている女性は、ぜひ参考にしてみてください!

そもそも、男性が好きな女性にとる態度とは?

自分に好意がある男性への接し方とは

恋愛対象としての好意がある相手に対して、他の人とは違う態度や行動をしてしまうのはごく自然な事。

そして、男性の場合、好意がある女性に対して、他の女性に対してよりも親切だったり、よく話しかけてきたりと、何かとアプローチしてくる傾向があります。

また、好意がある女性に対して話しかけるのは緊張してしまう男性の場合、よく目があったり、距離感が近かったりと、行動で好意を示してくれる場合もありますよ。

【参考記事】はこちら▽


自分に好意がある男性への接し方|脈ありを感じた時の上手な対処法を紹介

「あれ?この人、もしかして私に好意があるの?」

「〇〇さんに、最近やたらと話しかけられるけど、これってアタックされてるのかな?」

などと、特定の男性から好かれているらしいアプローチを受けた場合、どのような接し方や対応をするのが良いのでしょうか?

ここからは、自分に好意がある男性への上手な接し方や最適な対応の仕方について、一つずつチェックしていきましょう。


自分に好意がある男性への接し方1. 自分から話しかけてみる

自分に好意があるらしい男性に対して、自分も恋愛対象として好意がある場合、話しかけるのを待っているだけでなく、自分から話しかけるように行動してみましょう。

会話の回数が増えれば増えるほど、自然と2人の距離も縮めやすくなります

「話しかけたいけど、何を話したら分からない!」という場合は、「最初に会った時に必ず挨拶をする」と心がけるだけでも、話しかけやすくなりますよ。


自分に好意がある男性への接し方2. そっけない態度をとる

特定の男性に自分が好かれているのは分かっているけど、その男性に異性として興味がない場合や、好きじゃない場合などは、好意がない事を態度で示すのがおすすめです。

話しかけられても最低限の返事しかしなかったり、できるだけ事務的な態度で接したりして、その男性が恋愛対象ではない事をアピールしましょう。

特に、既に彼氏がいるから、他の男性に好意を持たれても困るだけの場合、そっけない態度を取る事で、その男性からのアプローチも早く落ち着く様になりますよ。


自分に好意がある男性への接し方3. 友達として接する

自分の事を恋愛対象として好意を持ってくれた男性に、自分も好意を持っているけど、それはあくまで友達としての好意である場合、接し方にも注意が必要です。

まず、思わせぶりな態度や行動は厳禁

あくまで友達の一人としてしか見ていない事を普段の接し方で示しましょう。

また、恋愛トークを振られても、笑い飛ばしたり、冗談として返したり、親密でロマンチックな雰囲気にならないようにする事で、「あれ?俺の事友達としてしか見れないって事なのかな?」と、気がついてくれる様になります。


自分に好意がある男性への接し方4. 話しかけられたら応答する

好かれていることは分かっているし、自分も相手の男性のことが好きだけど意識しすぎて話しかけられない場合、相手から話しかけられたら、できるだけ毎回フレンドリーに応えるのも良いでしょう。

この接し方は、恥ずかしがり屋の女性にぴったり。

「俺が話しかけると、いつも笑顔で応えてくれるって事は、俺の事いい感じに思ってくれるって事かな?」

などと、相手の男性も好意的に思ってくれますよ。


自分に好意がある男性への接し方5. 好意をアピールしてみる

相手の男性の事を自分も好きなのであれば、その気持ちをストレートにアピールしてみるのも良いでしょう。

その相手が職場の同僚などで、あからさまなアピールが難しい場合、仕事中は他の同僚よりもほんの少しだけフレンドリーに接してみたり、LINEを交換してお喋りができるようにしてみるのもおすすめですよ。


その人とどうなりたいのか考えて、脈あり男性と接してみて。

自分に好意がある男性に、どのように接するかで、その後の関係も大きく変わってきます。

彼氏彼女になっても良いのか?友達としてなら仲良くしたいのか?それとも、好意には全く応えたくないのか?

「せっかく好意を持ってくれてるんだし、その気はなくても応えなきゃ失礼になっちゃう。」などと思わずに、自分の気持ちに素直になって、適切な対応を取る様にしましょう。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事