夢見がち男子に告ぐ!あなたに彼女ができない理由はこれだ

夢見がち男子を彼氏にするのはちょっと・・・そんな女子の本音をまとめました。夢を大きく語るのに現実では行動が伴ってない。大きいこと言うけど何もしていない、ただの甘えん坊さん。あなたに彼女ができない理由はこれかもしれませんよ?

夢見がち男子とは?

夢ばっかり大きくて具体的な行動が伴っていない男子。

将来のことにばかり夢中で「今」をちゃんと生きれていない男の子。

「オレは大物になる」

「大きな会社の経営者になる」

「独立して、起業するんだ!」

でっかい話をするのに、現実世界はとっても残念な男性のことです。


あなたが彼女ができない理由はまさにこれかも!!?

夢見がち男子を彼氏にしたくない女子の本音をまとめました。


親のすねをかじってるから

夢見がち男子に意外と多いのが、すねかじり系男子。

  • 親の援助を当然のように受けている
  • バイトをする時間がないと言う
  • オレに合った働き先がないと言う

そんなあなたは、女子の目には「ただの甘えん坊」にしか見えていないかも。


「あ、この人と付き合ってもお金をかけてもらえないんだな・・・」

そう感じた時点であなたは恋愛対象外かもしれません 。


彼氏には奢ってほしいし、誕生日には少し奮発したプレゼントを贈ってほしい!

直接は言えないけど、女子の本音です。


夢の話がはじまると長いから

女の子は、自分の話を聞いてくれる人が大好きなんです。

自分の話がしたいんです。

あまりに興味もない話を長々と語られたところで、「へぇ・・・」って感じなんです。


たとえ向こうから「将来どんなことしたいの?」と聞かれたとしても、あまり鼻息荒く夢を語らないこと。

男性は、多くを語らないくらいがちょうどいいんです。


現実見ろよ・・・と思うから

あなたの熱い野心を女子は冷めた目で見ているかも。

そう、チベットスナギツネのような目で・・・


漠然とした夢を語られたところで、女子はちんぷんかんぷんです。

「この人現実逃避してるだけなんじゃ?」 と不信感を抱かれてしまっているかも。

現実的な夢であることを理解してもらうことも必要かもしれません。


でも、夢を“誠実に”追っている人はカッコイイ

夢に向かって頑張っている人はカッコいい。これはどの時代でも同じはず!

たとえチベットスナギツネのような冷めた目で見られたとしても、夢をあきらめてはいけません。

あなたが「ちゃんと誠実に」夢を追っているのだとしたら、その誠実さに気づいてくれる女子は必ずいます。

「現実と向き合いながらも、夢に向かってひたむきに努力する人」はモテます。

夢見がち男子とは大きく違いますもん。


まとめ

「あなたが将来成功する大物の卵なのか」

「好きなことをしたいだけの夢見がち男子なのか」

女子は冷静に見極めています。

彼女ができないと悩んでいるなら、まずは自分の夢としっかり向き合うことが一番の近道なのかもしれません。

夢も彼女も手に入れて、楽しい生活を送りましょう!

【参考記事】はこちら▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事