2015年7月21日

初デート成功のため。覚えておきたい4つのLOVE理論

女子との初デートは運命の分かれ道。ラブラブな恋人になるか、疎遠の片思いになるのか、初めてのデートで決まります。成功なら天国、失敗なら地獄。二人きりの素敵な時間を過ごすために、女の子にモテる4つのLOVE理論を紹介します。

初デートを成功に導くLOVE理論

 

恋愛でうまくいっていますか?

自分は上手くいっていないと思った方、大丈夫です、僕も同じです。

恋愛が上手くいく人といかない人の差はなんでしょうか。

答えは恋愛テクニックを知っているかどうかです。

時にモテる恋愛理論は最強の矛と化します。

今回は初デートで失敗しないために、おさえておきたい4つのLOVE理論を紹介します。

 

① 撒き餌メール理論

 

デートに誘うときは普通に「今度おいしいご飯屋あるから行こう」と誘ってはいけません。

女性の場合イメージにつながらないと行動に移らないのです。

そこで撒き餌をします。

ラインに写真などを乗っけて送りましょう。

すると、女性はデートに誘われたという意識が薄いままOKしてくれるのです。

ちなみに綺麗な夜景、アボカド、イタリアンこのワードはホットワードなのでおすすめです。

 

② ファッションマグロ理論

デートの時に注意することがファッションです。

女性はダサい男性と一緒に歩きたくないからです。

そこで、モテファッションに変わる必要があります。

当たり前ですがモテるファッションとは女性が好きな服です。

そこに個性はいりません

女性に選んでもらった服に失敗など存在しないのです。

これがファッションセンスがない男性がおしゃれに変われる方法です。

そして服選びが楽しいデートの一つになることもあります。

まさに一石二鳥です。

 

③ ホーム理論

 

デートにおいて自分を良く見せようとして不慣れなことに挑戦すると大怪我をします。

なぜなら無理をしているのが女性に伝わってしまうからです。

そこでホーム理論。

自分の得意なフィールドで勝負しましょう。

得意なことなら自分が楽しめるので自然と女性を楽しませる余裕も生まれます。

 

「逆に」理論

もし、誘いにくい場所ならば「逆に」をつけて誘いましょう。

逆にをつけると誘いにくい場所でも簡単に誘えてしまいます。

 

④ うわっつらKINDNESS理論

 

女性のタイプを聞くと大抵「優しい人」と返ってきます。

じつは女性の優しいは表面上の優しさなのです。

例えば・・・

車道側を歩く

重たい荷物をもつ

レディーファースト

などです。

つまりマニュアル通りの優しさのことを指します。

 

うわっつらKINDNESSの55通り

 

これをマスターし、実行すれば優しいと思われること間違いなしです。

毎日少しずつ実践しましょう。

女性から「優しいね」と言われれば合格サインです。

おめでとうございます。

※ただしヤりたいなどゲスい感情を持ったまま実践するとキモがられます

あくまでスマートに!

 

 まとめ

大切なことは女性を第一に考えることです。

男性は女性を楽しませることに尽くしましょう。

尽くしてくれる男性に女性は弱いです。

初めてのデートで次に繋がるデートを意識しましょう。

Smartlog(スマートログ)
このエントリーをはてなブックマークに追加

注目の記事

関連する記事

こんな記事も人気です!

男を磨き、人生を遊ぶ。
かっこよく、挑戦的であり続けたい現代の男性たちが
自分を楽しんで生きる情報と出会う場所が、Smartlogです。