彼氏が喧嘩後にLINEを既読無視する理由とは?彼女が今できる対処法を大公開

喧嘩をした彼氏に既読無視をされている女性へ。今記事では、喧嘩後に既読無視をする彼氏の心理から、最適な対処法まで詳しくご紹介します。喧嘩をしてから彼氏がLINEを返してくれないと不安な女性は、ぜひ参考にしてみてください!

喧嘩後に既読無視をする彼氏の心理とは|どうして連絡をスルーするの?

彼氏が喧嘩後に既読無視する心理とは

多くの女性を悩ませる、大好きな彼氏からの喧嘩後の既読無視。せっかくこちら側から謝ったのになぜ相手が無視をするのか、その理由が分からないとモヤモヤしてしまいますよね。

そこでまずは、喧嘩後に既読スルーをする彼氏の心の内を解説していきます。「なぜLINEも電話も無視されるのかが分からない...」という人はぜひ参考にしてください。


喧嘩後に既読無視をする彼氏の心理1. 謝ってくるまで返したくない

男性の中には、恋人と喧嘩をするとつい意地を張ってしまうという人も多くいます。

たとえ本音では仲直りしたいと思っていても、「自分から謝るのはなんか癪に触る」とか「男から連絡するなんて格好悪い」などと考える場合も少なくはありませんよ。

女性からの謝罪の言葉を聞かないと素直になれないため、既読スルーをしてしまうのでしょう。


喧嘩後に既読無視をする彼氏の心理2. 落ち着くまで返す気にならない

男性は、意外と恋人との喧嘩を根に持ったり引きずったりしてしまうもの。

「思い返すだけで腹が立つ」とか「あんなことがあったのに普通に話す気になれない」などと思っているため、まだ連絡を取りたくないのかもしれません。

感情的になっていて返信する気にならないのも、既読無視する彼氏によく見られるパターンですよ。


喧嘩後に既読無視をする彼氏の心理3. 自分は悪くないと思っている

恋人同士に喧嘩は付き物なものの、自分に原因がないとその後のやり取りが面倒になってしまいます。

彼女が発端だとこちらから歩み寄る気になれなかったり、向き合うことを面倒に感じてしまったりする人は少なくないでしょう。

「自分に落ち度はない」と思っていることも、彼氏が既読スルーしてしまう理由なのかもしれません。


喧嘩後に既読無視をする彼氏の心理4. 彼女に反省してほしい

たとえ喧嘩の原因自体は些細なことであったとしても、普段から彼女に対して思うことがある場合は、男性は相手と距離を置きたくなってしまうものです。

彼女のわがままがエスカレートしていたり、ちょっとしたことで怒ったりする状態が続くと、だんだん付き合いきれなくなって冷める人もいますよ。

喧嘩をきっかけに彼女に態度を改めて欲しいと思っているのも、既読無視をする彼氏の考えでしょう。


喧嘩をした彼氏にLINEを既読無視された時の対処法6つ

様々な考えから、喧嘩後彼女に既読無視という対応をとってしまう男性。その心理が分かったとしても、女性側はどうにかして仲直りしたいと考えるものですよね。

そこでここからは、喧嘩後に彼氏にLINEを既読スルーされた時の対処法を紹介していきます。

【参考記事】はこちら▽


彼氏に既読無視された時の対処法1. 少し時間を置いてから謝罪の文を送る

どんなに早く仲直りしたくても、喧嘩をしてすぐの段階だとなかなか男性は素直になれないもの。

したがって、喧嘩後彼氏に既読無視されてしまっている場合は、少し時間を置いてから謝罪のLINEを送るようにすることをおすすめします。

相手が落ち着くタイミングを見極め素直に謝ることで、あなたの気持ちを受け入れてもらえる可能性が高くなるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


彼氏に既読無視された時の対処法2. 落ち着いたら返事してと言って待つ

相手が感情的になっていたり怒ってる状態だったりする場合、せっかくの謝罪が逆効果になってしまうことも。

そこで、彼氏がまだナイーブな状態であると予想される場合は、落ち着いたら連絡してと言ってひたすら待つようにしましょう。

相手がある程度冷静になれそうな段階まで待つと伝えることで、彼も自分を見つめ直し歩み寄ってきてくれるかもしれませんよ。


彼氏に既読無視された時の対処法3. 彼から連絡が来るまで放っておく

たとえ女性側がどんなに仲直りしたいと願っても、男性の中には「自分がその気になるまで彼女と一切連絡を取りたくない」と考える人もいるものです。

したがって、相手が意地っ張りな性格や頑固な人である場合は、彼から連絡が来るまで放っておきましょう。

相手に変に刺激を与えずただ待っていれば、自分の気が済んだ段階でひょっこり連絡してくるものですよ。


1週間まって返信がないなら別れを切り出すのもあり

基本的には相手を待つ必要がある喧嘩後の冷却期間ですが、その期間が長すぎるとストレスが溜まってしまうだけ

1週間以上、または半月や1ヶ月程度待っても音沙汰がないと、だんだん疲れてきたり時間を無駄にしてしまっていると感じたりするものです。

したがって、あまりにも返信がない期間が長い場合は、別れを切り出し関係に終止符を打つことも視野に入れるといいでしょう。

【参考記事】はこちら▽


彼氏に既読無視された時の対処法4. 電話をかけてみる

LINEやメールは確かに便利なツールですが、人によっては上手く文字にして自分の気持ちを伝えられなかったり、返信の仕方が分からなかったりする人もいるものです。

そこで、既読無視が続く場合は彼氏に一度電話をかけてみましょう。

電話の方がお互いの思いが伝わりやすい場合もあるため、案外話し出すとすんなり仲直りできるかもしれませんよ。


彼氏に既読無視された時の対処法5. 共通の友人に間に入ってもらう

カップルの喧嘩は、当事者同士では上手く解決できないという場合も決して少なくはありません。

したがって、共通の友人がいる場合は仲直りの場をセッティングしてもらうのもおすすめですよ。

それぞれのことをよく知る知人・友人などに間に入ってもらうことで、お互い悪かった部分などを冷静に話し合うことができるでしょう。


彼氏に既読無視された時の対処法6. 直接会いに行ってみる

どんなに女性側が謝罪したい気持ちが強くても、相手がLINEも電話も無視してしまっていては、解決の糸口を見つけることができません。

そこで、何をしてもダメだという場合は思い切って直接会いに行ってみましょう。

相手の顔を見て真摯に謝罪の気持ちを伝えることで、心が動かされる男性は少なくないはずですよ。


喧嘩した後、彼氏に既読無視されたら早めに状況を改善しよう。

カップルに喧嘩は付き物ではあるものの、その後彼氏にLINEを既読無視されると困ってしまいますよね。どんなにこちらが歩み寄ろうとしても連絡がない状態が続くと、これからどうしていいかが分からず悩んでしまうことでしょう。

しかし、喧嘩後に既読スルーする男性の心理をよく理解し、適切な対処法を使うことで、再び連絡が取れる可能性は高まるものですよ。

相手の性格や彼との状況に合わせた方法を用いて、スムーズに仲直りできるようにしましょう。

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事