彼氏との上手な別れ方ってある?彼を傷つけないで別れる方法を大公開

彼氏と上手に別れる方法を詳しく知りたい女性へ。今記事では、彼氏と上手く別れる方法について詳しくご紹介します。恋人を傷つけないで穏便に恋愛を終わらせるコツを解説するので、彼氏と別れを検討している女性は、ぜひ参考にしてみてください!

彼氏との上手な別れ方とは|上手く別れるコツを大公開

彼氏との上手な別れ方とは

恋人と別れ話をした時に、揉めたり、ストーカー化されたりしては困りますよね。

できれば、穏便に、お互い傷つくことなく綺麗に別れたいものです。

ここからは、彼氏と上手に別れる方法を詳しくご紹介します。


彼氏との上手な別れ方1. 自分の責任にして別れを切り出す

恋人のせいではなく、「自分のせいで別れるのを許してほしい。」という切り出し方をすれば、綺麗に別れられます。

例えば、「○○くんのこんなところが嫌。」など、相手を理由にしてしまうと、「そこを直せばカップルのままでいてくれる?」など、長期化しがち。

「職場で仕事に集中したいから、今は恋愛に時間を割くのが難しい。」など、あえて自分の責任にした方が、男性も別れに応じてくれやすいですよ。


彼氏との上手な別れ方2. 別れたい理由を明確に伝える

男性が納得するためにも、別れたい理由を女性から明確に伝えるのも上手な別れ方の一つです。

「ちょっとフィーリングが合わない気がする。」など、理由がぼんやりしていると相手も納得するのが難しいですが、「遠距離は無理だから別れる。」「将来を考えたときに、フリーターのあなたとでは不安。」など、明確な理由を示されたら納得せざるを得ません。


彼氏との上手な別れ方3. しっかりと話し合って別れを決める

一方的に「別れる!」と言われたら、誰だって戸惑うもの。

別れ話をする時は、しっかりと話し合いの場を設けましょう。具体的には、別れたい理由を伝えた上で、恋人の気持ちを最後までしっかりと聞くのがおすすめ。

一方的に「別れたい!」と押し切るのではなく、お互いに納得の上で別れを決めた方が円満に終えられますよ。


彼氏との上手な別れ方4. 復縁の期待を残す別れ方をしない

男性が次の恋愛へ進みやすいよう、きっぱりと終わったことを伝えましょう。

「○○くんのことは、別れてもずっと忘れないから。」など、変に期待を持たせる別れ方はNGです。

あなたは優しさのつもりでも彼にとっては残酷ですし、ヘタすると「またカップルに戻れるかも!」とLINEや電話でしつこくされる可能性もありますよ。


彼氏との上手な別れ方5. 今までの感謝を伝える

別れに至るまでには色々とあったと思いますが、カップルだった時は楽しかったこともたくさんあるはず。

「私のわがまま聞いてくれてありがとう。」「同棲してた時、大事にしてくれて嬉しかった。」など、感謝の気持ちを伝えるのが大人の賢い女性です。

付き合っていた日々の感謝を伝えると、穏やかな空気で終われますよ。


早く別れたくても、やってはいけない彼氏との別れ方とは?

ここでは、やってはいけない別れ方をいくつかご紹介します。

  • 突然別れを切り出す。
  • 連絡先をブロックして終わる。
  • 感情的になって喧嘩別れをする。
  • 自分の意見を一方的に通す。

どれも、相手の気持ちを考えずに一方的に別れているのが特徴です。身勝手な態度で別れてしまうと、相手を深く傷つけることになるので気を付けましょう。

【参考記事】はこちら▽


彼氏とは後腐れなく綺麗に別れるようにしよう。

彼氏とは、できるだけ穏便に別れたいですよね。しかし、「綺麗な別れ方が分からない…。」という人はあなただけではありません。

穏やかに別れるには、しっかりと話し合う、今までの感謝を伝えるといった、相手のことを思いやった行動がマスト。

あなたにとっても、彼氏にとっても、ベストな方法をとってくださいね。

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事