上司に気に入られてるサインとは?お気に入りの部下に見せる態度や行動を大公開

上司に気に入られてるか詳しく知りたい方へ。今記事では、上司に気に入られるメリットや気に入られてるサインから、好かれる人の特徴まで詳しくご紹介します。もしかしたら上司のお気に入りかもと思っている方は、思い当たる節がないか、ぜひチェックしてみてください!

そもそも職場の上司に気に入られるメリットとは?

上司に気に入られてるサイン

誰しも人に嫌われているよりも好かれているほうが良いと思いますよね。では、職場の上司に好かれるとどんなメリットがあるのでしょうか?

具体的には、

  • いい情報が集まり、仕事の質向上やスキルアップに繋がる
  • 仕事への意欲をアピールしやすくなって、出世の近道になる

などがメリットとして挙げられます。

上司に気に入られることで自分の強みを生かせるようになり、結果的に仕事が楽しくなったり、将来が約束されたりなど、自分にとっていいこと尽くしなのです。


上司に気に入られてるサインとは?主なポイントを解説

自分が上司に気に入られているかどうか、気になる人も多いと思います。

しかし、相手にどう思われているか判断する方法はあるのでしょうか。

そこでここからは、上司に気に入られているサインについて詳しくご紹介していきます。


上司に気に入られてるサイン1. 褒めてくれる

気に入っている部下のことはよく見ているので、細かいところにも気付いくれるし、期待してくれるでしょう。

例えばプロジェクトを終えた後、「いい仕事をしてるね。〇〇の将来が楽しみだよ」とか、「君の頑張りに助けられたよ。さすが〇〇だ」と言葉にして伝えてくれます。

気に入っているからこそ、ことあるごとに褒めてくれるのです。


上司に気に入られてるサイン2. 頼ってくれる

自分の仕事のサポートを部下にさせて頼るということは、その相手を信用している証拠です。

また、気に入っている後輩とは心の距離を縮めたくなるので、話しかけるきっかけを作るために雑用をあれこれ頼む先輩もいるでしょう。

みんなよりも仕事を任されることが多いと感じる場合は、その上司に気に入られてる可能性がとても大きいです。


上司に気に入られてるサイン3. 食事に誘われる

食事に誘うということは、もっと親密になりたいという心の表れと言えます。

なぜなら、職場以外で時間を共にすることにより、今まで知らなかった違う一面を垣間見ることができ、相手のことをより深く理解できるからです。嫌いな相手にわざわざ声を掛けないですよね。

よって、上司に食事に誘われた場合は、気に入られてると思って間違いないでしょう。


上司に気に入られてるサイン4. 怒られない

お気に入りの相手の失敗は、ついつい大目にみてしまうものです。

例えば同じミスをしたとしても、相手が自分の気に入っている部下だった場合、つい甘くなってしまい、あまり怒らないでしょう。上司といえど同じ人間なので、情に左右されることがあるものです。

失敗した時にあまり怒られない場合は、上司のお気に入りの可能性が高いですよ。


上司に気に入られてるサイン5. 気にかけてくれる

気に入っているからこそ相手の行動や態度に目がいきます。そして、「体調悪いようだけれど、大丈夫かな」とか、「最近、会社での人間関係で悩んでいるみたいだね」など、ちょっとした変化にも気が付いてくれるのです。

他の上司や同僚よりも、あなたのことを気にかけてくれるようなら、お気に入りのサインと言えるでしょう。


上司に気に入られてるサイン6. 仕事を手伝ってくれる

気に入っている部下のことは、仕事がスムーズに進んでいるか気になるものです。

会社の上司というものは、部下に対してフォローをし、いざという時は責任を取る覚悟でいます。ですが、相手がお気に入りの部下の場合、より親身になって手厚くサポートをしてくれるでしょう。

「自分のことをいつも事前にフォローしてくれるな」と思うならば、上司から気に入られているに違いありません。


上司に気に入られてるサイン7. 特別扱いされる

あまりにも可愛がられると、特別扱いされる事もあります。

他の人の提案にはNGなのに自分のものだけいつも通るとか、やりたい仕事をいつも任せてもらえるなどです。自分が望むものを上司が叶えてくれる状態になっています。

周りの人が見てもひいきされていると思うくらい特別扱いされていたら、完全に上司のお気に入りと言えるでしょう。


上司に気に入られる人の特徴とは?共通する点を徹底ガイド

上司に気に入られる人たちには色々なタイプがいますよね。

果たしてそういう人たちには、何か共通点があるのでしょうか。

そこでここからは、上司に気に入られている人の特徴について解説するので、ぜひ参考にしてみてください。


上司に気に入られる人の特徴1. 言われたこと以上の成果を出す

言われたこと以上の成果が出せる人は、仕事ができて頼りになると思われます。

例えばコピーを頼まれた時、ただコピーを取るだけで終わりにせず、ファイリングも行ったり、順番に並べてクリップで止めたりなど、先を読んで行動をするのです。

よって、プラスアルファのことができる人は上司から好かれる人の特徴と言えるでしょう。


上司に気に入られる人の特徴2. 上司を尊敬している

部下が自分を尊敬してくれていると分かれば、上司も嬉しく思うでしょう。

例えば仕事を頼んだ場合、返事一つとっても「喜んでやらせていただきます」という気持ちがこもっています。直接言葉にしなくても、尊敬の念は相手に伝わるものです。

部下の言動に自分を敬う気持ちが滲み出でいるので、上司自身も相手を気に入ります。


上司に気に入られる人の特徴3. 日頃から上司へ相談している

普段から相談してくる人がいると、「頼りにされている」と思うでしょう。

上司が忙しそうにしていると時間を取らせてはいけないと思い、相談することを躊躇してしまう人も多いはず。

確かに相談されると手間がかかるし大変な面もあります。しかしそれ以上に、「頼られている」という実感が湧き、上司は嬉しく思うのです。

その結果、手が掛かる部下ほど好かれることになります。


上司に気に入られる人の特徴4. 付き合いが良い

上司の誘いに喜んでついてくる部下は可愛がられます。

偉い人や目上の人と過ごす時間は、緊張するので敬遠する人もいるでしょう。また、職場以外で上司と付き合うのを苦手に思う人もいます。そんな中、誘いを断らず喜んで受け入れてくれると、声をかけた方も嬉しいものです。

そしてコミュニケーションを取るうちにより親密になれるので、好かれる要因になります。


上司に気に入られる人の特徴5. 気配りができる

気配りができる人は、相手の立場になって物事を考えて行動できます。

そういう人は日頃から周りをよく見ているので、仕事でミスをした人のフォローをしたり、体調が悪い人に声掛けをしたりと、気遣うことができるのです。

さりげない気配りができる人は上司からの信頼も厚くなるので、気に入られる特徴の一つと言えるでしょう。


上司に気に入られる良い部下を目指してみて。

気に入った部下に対して色々なサインが出ており、好かれている人たちには共通する特徴がありました。

せっかく会社で仕事をするならば、上司に好かれてスムーズな人間関係を築きたいですよね。

これを機にあなたも上司のお気に入りの一員を目指してみてはいかがでしょう。きっと今より仕事がスムーズに進むようになり、毎日が楽しくなりますよ。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事