積極的な彼女に対する彼氏の本音とは?積極的な行動をする時の注意点を紹介

積極的な彼女に対して男性はどう思うのかを知りたい女性へ。今記事では、積極的な女性に対する彼氏の心理から、積極的にいく際の注意点まで詳しくご紹介します。彼氏と積極的にスキンシップをとりたいと思う女性は、ぜひ参考にしてみてください!

彼氏へ女性からアプローチするのはアリ?

彼女が積極的ってどう思う?

彼氏のことが大好きだと、もっとお互いの距離を縮めたいと思いますよね。

しかし、積極的に彼氏へアプローチする際に「草食彼氏に引かれたりしないかな」「重い女だと思われたりしないかな」と悩んでしまう女性は多いもの。

実は、積極的に距離を詰められることを「嬉しい」と感じる彼氏が大多数

相手が嫌がっていなければ、ぐいぐい行っても問題はありません。彼氏の反応を見てアプローチしていきましょう。


積極的な彼女へ対する彼氏の心理とは|気になる本音を大公開

彼氏のことが好きだから積極的に行きたいと思っても、彼氏からどう思われているのかは気になりますよね。

以下では積極的な彼女に対する彼氏の本音を解説します。

自分の彼氏がどのタイプなのかを考えて読んでみてくださいね。


積極的な彼女へ対する彼氏の心理1. 素直に嬉しい

大好きな彼女とはもっとふれあいたい、一緒にいたいと思う彼氏は多いもの。

彼氏からだけでなく彼女からも「腕を組んでもいいかな」とスキンシップすれば、お互いがふれあう機会は多くなります。デートなども積極的に彼女から提案すれば、より2人で過ごせる時間も多くなるでしょう。

好きな人との距離がより縮まるので、ストレートに嬉しいと感じるのです。


積極的な彼女へ対する彼氏の心理2. 好意が伝わって安心する

LINEやデート時の彼女からの反応が消極的だと、男性は「本当に俺のことを好きなのかな」と不安になってしまうことも。

デートでは彼女から手をつないだり、「私もこの近くのお店調べてきたんだ!」とリードするなど積極的に行動することで、「あなたのことが好き」という思いがまっすぐに表現できます。

好意が伝わることで、「彼女に愛されているんだな」と彼氏は安心するでしょう。


積極的な彼女へ対する彼氏の心理3. スキンシップなら興奮する

大好きな彼女と触れ合うだけで、男性はドキドキしてしまうもの。

彼女側から手をつないだり、腕に触れてきたりしたらなおさら興奮します。顔は平静を装っていても、内心では「もっと触れ合いたい」「抱きしめたいな」という思いで一杯になっていることも。

彼女からスキンシップしてくることに大胆さを感じ、彼氏はいつも以上にドキッとするでしょう。


積極的な彼女へ対する彼氏の心理4. 引いてしまう

恋愛経験が少ないシャイな彼氏の場合、ゆっくりと時間をかけてお互いの距離を詰めていきたいと考えている場合が多くなります。

そんな時に「好きだから」といきなり彼女からキスしたりすると、「まだそんな段階じゃないのに」と彼氏はびっくりしてしまうことも。

彼女からぐいぐい来ることに対して、奥手な男性は「がっついている」と感じ、思わず引いてしまうのです。


積極的な彼女へ対する彼氏の心理5. 重いと感じる

お互いの恋愛感情に温度差がある場合、冷めている方は相手の感情を負担に思ってしまいがち。

付き合ったばかりだったりすると、彼氏はまだあなたに対して強い恋愛感情を持っていないこともあります。付き合えたことに浮かれて毎日何回も連絡したりすると、かえって距離を取られてしまうことも。

一方的に好意を押し付けられていると捉えられてしまい、「愛が重い」と思われてしまうのです。


彼氏へ積極的にいく際の注意点とは|気をつけたいポイントを解説

彼氏に積極的にいきたい時に積極性のアピール方法を間違えるとうっとうしがられてしまうことも。

相手に嫌がられないように、積極的に距離を詰めたい時に気をつけるべきポイントを解説します。

「俺のこと、そんなに好きなんだ」と彼氏に喜んでもらえると、より愛される彼女になれますよ。


彼氏へ積極的にいく際の注意点1. 可愛さを意識する

積極的に彼氏にアプローチすると言ってもその方法は色々。「ホテルに誘う」などの積極性だと男性は引いてしまいがちです。

可愛さを忘れないようにすることで、ぐいぐい行っても好意的に捉えてもらいやすくなります。「一緒にお出かけしようよ」と連絡してみたり、デートプランを計画するなどの積極性が◎。

「そんなに俺のことが好きなんて、可愛い彼女だな」と彼氏もデレデレになりますよ。


彼氏へ積極的にいく際の注意点2. 彼氏をよく観察する

あまりぐいぐい行き過ぎてしまうと、彼氏がその積極性を「うっとうしいな」と感じてしまうことも。

自分から手をつないでみたり、自分がデートをリードする時は彼氏の表情をよく観察しましょう。笑っていればいいですが、もし嫌そうな顔をしていたなら、積極的に行くのはのは少し控えるべきです。

相手の反応に合わせたアプローチをすることで、より彼氏に愛される彼女になれますよ。


彼氏へ積極的にいく際の注意点3. コミュニケーションを大切にする

積極的に「好き」という気持ちを伝えるのはいいことですが、行き過ぎてしまうと気持ちや言動が一方通行になってしまうことも。

彼氏との会話やデートの時には相手のことも尊重し、「どんなことをされたら嬉しい」など、お互いの気持ちや価値観を伝え合うようにしましょう。

お互いのことをより深く知れるため、二人の仲が縮まりますよ。


彼氏へ積極的にいく際の注意点4. 自分を押し付けない

自分の感情や都合だけで彼氏にぐいぐい行ってしまうと、「わがまますぎる」と嫌がられてしまうことも。

深夜に「会いたい!」と突然彼氏の家に押しかけたり、デートで毎回帰り際に「別れたくない」と泣いたりして引き留めようとするなどの積極性はNG。

自分のことしか考えていないため、彼氏には煙たがられてしまうでしょう。


彼氏へ積極的にいく際の注意点5. 距離感を大事にする

積極的な彼女が可愛いと言っても、常に彼女が会いたがったり連絡が多すぎたりするとうんざりされてしまうことも。

彼氏にだって自分の仕事や趣味、やりたいことがあるはずです。暇さえあれば彼女がベタベタしてくると、思うように自分のことができませんし、あなたの相手ばかりで疲れてしまいます。

適度に距離を置くことで、積極的に行った時に「可愛いな」と思ってもらえますよ。


彼の気持ちを知って、積極的に行動してみて。

彼氏が大好きだと、自分からどんどん距離を詰めたくなってしまうもの。

「積極的な彼女って、引かれないかな?」と心配になってしまうこともありますよね。

しかし、ポイントさえ押さえれば、積極的に彼女から行くのは喜んでもらえることが多いもの。

「彼氏のことが大好き!」とたくさんアピールして、ラブラブなカップルになっちゃいましょう。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事