付き合いたいなら2回目のデートが重要!デート中の注意点や成功の秘訣を紹介

付き合う前の2回目のデートを成功させるコツを知りたい女性へ。今記事では、付き合う前の2回目のデートの重要性から、成功させるコツや気をつけるべき注意点まで詳しくご紹介します。男性から好印象を持ってもらいたい女性は、ぜひ参考にしてみてください!

2回目のデートは付き合えるかが決まる重要なタイミング

付き合う前の2回目のデートの重要性とは?

「2回目のデートは重要」という言葉、聞いたことがあるという人は多いのではないでしょうか。実は、2回目のデートは好きな人と両思いになる上でとても大切な要素なのです。

万が一初デートで微妙でもまだ挽回させられることができますし、初デートで良かった場合はさらに好印象を与える機会になります。

今後のアプローチを成功させるためにも、2回目のデートをしっかり攻略しましょう。


2回目のデートを成功させるコツとは|上手くいく秘訣を大公開

好きな人との今後を左右するものである、付き合う前の2回目のデート。確実に恋人同士になるためにも、「失敗しないようにしたい...」と思う人は多いでしょう。

そこでここからは、2回目のデートを成功させるコツを詳しく解説していきます。


2回目のデートを成功させるコツ1. 相手好みのデート場所やプランを提案する

ほとんどの場合、初デートでなんとなく相手の好みや好きな休日の過ごし方などは把握できるもの。

そこで、2回目のデートの際は、できるだけ相手が好きそうなデート場所やプランなどを提案するようにしましょう。

相手の趣味や食の好みなどに合わせた場所でデートすることで、「付き合ってからも楽しそう」と思わせることができるため、好意を持ってもらいやすくなりますよ。


2回目のデートを成功させるコツ2. 初デートから半月以内にする

どんなに初デートがうまくいっても、次のデートまで連絡もなく時間が空いてしまうと、相手の気持ちが冷めたり脈なしと思われたりしやすくなってしまうもの。

したがって、初デートが終わった後は、できるだけ半月以内に2回目のデートの予定を立てることをおすすめします。

お互いの気持ちが盛り上がっている状態で再度会うことで、会話が盛り上がったり雰囲気が良くなったりする可能性が高まるでしょう。


2回目のデートを成功させるコツ3. さり気なくボディタッチをする

お互いの距離が縮まる2回目のデートでは、初デートより多少積極的になっても問題はありません。

そこで、少し緊張するかもしれませんが、デート中さり気なくボディタッチをするようにしてみましょう。

軽く腕に触れたり肩を叩いたりするなど、やり過ぎない程度のスキンシップをすることで、相手はドキドキするため、あなたをより意識するようになりますよ。


2回目のデートを成功させるコツ4. 恋愛トークを多めにする

どんなに会話が盛り上がったり楽しく過ごせたりしても、相手が恋愛モードにならないとなかなか関係は進展しないもの。

そこで、女性として意識してもらうためにも、2回目のデートでは恋愛に関する話題を多めにするようにしてみましょう。

「どんな人と付き合いたいか」とか「恋人と行きたい場所はどこか」などを話し合うことで、お互いに盛り上がり、3回目のデートで告白してもらえる可能性が高まりますよ。


2回目のデートを成功させるコツ5. 好意をアピールする

男性の中には、2回目のデートで相手からの好意を感じられない場合、「脈なし」と判断してしまう人も決して少なくありません。

したがって、次のデートにつなげるためにも、できるだけ女性側の好意をアピールすることをおすすめします。

デート中楽しいと思っていることをしっかり伝えたり、「また会いたい」などと言ってアプローチしたりすることで脈ありだと判断されるため、3回目のデートにも誘ってもらいやすくなるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


2回目のデートをする際の注意点|気をつけるべきポイントを解説

成功すれば、一気に恋人同士になれる確率が上がる2回目のデート。その一方で、あくまでも付き合う前の状態であるため、少しの失敗が原因で彼女候補から外されてしまう可能性もあるものです。

そこでここからは、2回目のデートをする際に気をつけるべきポイントを解説します。しっかりと注意点を押さえておき、確実に3回目のデートにつなげましょう。


2回目のデートをする際の注意点1. プランや場所に合う服装を心がける

まだお互いをよく知らない状態である付き合う前のデートでは、服装や身だしなみのマナーが良くないとガッカリされてしまうもの。

アウトドアデートをするのに動きづらい服装で現れたり、良い雰囲気のレストランで会うのにカジュアルな格好で来たりすると、「空気が読めない人」と思われ印象は悪くなるでしょう。

相手を幻滅させないためにも、TPOに合う身だしなみかどうかはしっかり意識しておくべきですよ。


2回目のデートをする際の注意点2. 男性にプランを丸投げする

「男性にリードしてもらいたい」という女性は多いと思いますが、付き合う前の時点で負担をかけすぎると相手は疲れてしまうもの。

日程もデート場所も全て相手に決めてもらったり、事あるごとに「なんでもいいよ」などと言ったりすると、「付き合うと大変そう...」というイメージを持たれるでしょう。

デートプランを男性にばかり任せすぎないことも、付き合う前の時点では気を付けるべきポイントですよ。


2回目のデートをする際の注意点3. 発展のしすぎに注意する

いくらデート中の雰囲気が良くても、付き合う前に親密になりすぎてしまうと、中途半端な関係に陥る可能性が高くなります。

ハグやキスなど、付き合う前の男女としては行き過ぎた行為をしてしまうと、「別にこのまま本命彼女にしなくてもいいか...」などと思われかねませんよ。

お互いの関係が発展しすぎないように意識することも、2回目のデートで抑えておくべき注意点だと言えるでしょう。


今後の関係性に影響する、2回目のデートを成功させよう!

好きな人と両思いになる上で大切な要素である2回目のデート。「確実に成功させたい」と考える人が多いと思いますが、具体的に何をすればいいのかが分からないと悩んでしまいますよね。

しかし、2回目のデートを成功させるコツや、付き合う前のデートで注意すべき点を押さえることで、3回目のデートにつながる可能性は高くなります。

彼との進展具合に合わせて適切にアプローチし、大好きな人との距離を確実に縮めていきましょう。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事