デートで割り勘をする男性心理とは?付き合うか悩んだ時のチェック項目を紹介

デートで男性が割り勘をする理由について詳しく知りたい女性へ。今記事では、男性がデートで割り勘をする主な理由から、付き合ったり結婚したりするのに最適な男性か見分けるコツまで詳しくご紹介します。金銭感覚を重視したい女性は、ぜひ参考にしてみてください!

前提として、「会計=男性持ち」と考えるのは良くない

デートで割り勘にする男性の理由とは

年上の男性や恋人から食事を奢ってもらえると嬉しい気持ちになりますよね。一方で、食事では常に割り勘の男性もいるでしょう。

男性は女性に奢るのが当たり前のように捉えるかもしれませんが、人によって金銭感覚や経済状況は異なるため、あまり決めつけない方が良いですよ。

相手の男性に対して失礼に値するため、必ずしも男性が奢らないといけないと考えるのは避けましょう。


デートで男性が割り勘をする理由|気になる男性の本音とは?

あまり好きではないと考える女性もいる、デートでの割り勘。良い関係の人や、社会人になって上司から割り勘をされたら少し寂しい気持ちになる人もいるでしょう。

しかし、相手の男性が好きな人だと、「自分て脈なしなのかな。」と割り勘されたことに関して気になってしまう人も多いはず。

ここからは、デートで男性が割り勘をする主な理由について詳しくご紹介します。

どのような気持ちから、男性は割り勘をとるのでしょうか。


男性が割り勘をする理由1. 本命女性ではないから

デート相手が本命の女性であれば、自分のかっこいいところを見せたいと思うのが男性心理です。

しかし、一緒に遊びに行く相手を女友達だと思っていたり、別に好きなわけではない場合は、かっこいいところを見せなくてもいいと考えている人もいるでしょう。

男性が割り勘をする理由の一つは、相手が本命女性ではないからなのです。


男性が割り勘をする理由2. 金欠に陥っているから

単純にお金がないと、誰かにご飯を奢る余裕を持てないものです。

給料日前で数千円しかお財布の中に残っていなかったりすると、自分の会計だけでもいっぱいいっぱいになってしまい、細かい単位で割り勘することもあるでしょう。

金欠に陥っている時は、たとえデート相手が好きな人であっても、奢らないこともありますよ。


男性が割り勘をする理由3. デートに慣れていないから

初デートの時は、スマートに決めたくてもなかなかうまくいかないことも。

人生で初めてのデートでエスコートの仕方やスマートさが分からず、会計で本音は奢りたいと思っていても結局言い出せない奥ゆかしい性格の人もいるものです。

デートに慣れていないため、食事の際に流されるまま割り勘をしてしまう人もいるといえます。


男性が割り勘をする理由4. 女性を試しているから

デート相手が知り合ったばかりの女性で、まだ本音がつかみきれない時には、本音を探りたいと思うのは自然なこと。

割り勘を切り出すことでムッとしてしまわないか、不機嫌にならないかなど金銭感覚の相違がないか調べたり、性格を知りたいと思っている男性も多いです。

付き合う前に女性のことを試して、本当に自分に合う人のなのか知りたいと思っていると、奢らないこともあるといえます。


男性が割り勘をする理由5. 付き合う前は割り勘と思ってるから

もともと倹約家で、男性自身が年上であっても、深い関係でない人には奢らない人もいます。

自分の中で支払いの基準がしっかりしており、付き合う前は常に割り勘であったとしても、付き合ったら奢ってくれるようになるタイプの人もいるでしょう。

付き合った彼女だけ奢りたいと考えている人は、付き合う前は割り勘をするのが当たり前だと考えているのです。


割り勘をする男性と付き合っても問題ないか見分けるコツとは?

好きな人から割り勘をされてしまっても、相手のことを諦められない人もいるでしょう。割り勘をする相手と付き合いたいけど、複雑な気持ちを抱えたまま本当にこれ以上先に進んでいいのか迷うこともあるもの。

ここからは、割り勘をする男性と付き合っても平気か見分けるコツについて詳しくご紹介します。


付き合ってもいいか見分けるコツ1. 誕生日はご馳走してくれるか

自分の特別な日に、お祝いしてくれると相手から大切にされている実感が持てるもの。

自分の誕生日に食事へ行った際、ご馳走してくれるかどうかで、付き合うか判断すると良いでしょう。

誕生日や記念日など、大事なイベントの時は男性側が支払ってくれるなら、ただケチなだけではないので、付き合っても問題ありません。


付き合ってもいいか見分けるコツ2. 金銭感覚が合うか

お金は生活と切っては切り離せないもの。付き合ったりその後の同棲、結婚生活を平和に送るにはお金の感覚が合うことが重要です。

日頃のお金使いから、金銭感覚が自分と合っているか見極めるようにしましょう。

割り勘とはいえ、自分と金銭感覚が似ているならお互いにお金のストレスは感じにくいため、問題ありませんよ。


付き合ってもいいか見分けるコツ3. 信頼を築いたらご馳走してくれるか

男性は女性に警戒心を持っていることが理由で、表情や態度から本音を探りたくて奢らないこともあります。

距離が近くなって信頼を築いたらご馳走してくれるかを見てみるのもおすすめですよ。

女性を試して割り勘にしている場合、距離が縮まってからはご馳走してくれるなら、ケチなわけではないため交際してもお金のストレスは感じにくいでしょう。


純粋にケチだから割り勘をしてるなら交際は避けたほうが無難

割り勘をする男性の中には純粋にケチな人もおり、特徴は以下のようなときが当てはまります。

  • 食事で安いメニューしか頼まない
  • お通しを拒否する
  • かなり年上、上司なのに割り勘

お金を使うべきところは使うけど節約をする倹約家と違い、純粋にケチなら今後金銭感覚が相違してしまう可能性もあるので、交際は避けた方が良いですよ。

いざという時に適切な判断ができるように、ケチな人の特徴について知っておきましょう。

【参考記事】はこちら▽


割り勘する男性の心理を理解しつつ、金銭感覚が合う男性と付き合おう!

男性の様々な理由や考えがあり、される割り勘。好きな相手とのデートであれば、できれば割り勘でなくスマートに支払いを済ませてくれる姿を見たいもの。

「割り勘をされたから、脈がないのかもしれない。」と思うこともあるでしょう。

金銭面など、理由は様々ですので、今回ご紹介した付き合ってもいいか見極めるコツを参考に相手との関係性を見極めると良いですよ。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事