【直ぐ行動】今の彼氏と結婚したい!男性に結婚したいと思わせるコツも大公開

今の彼氏と結婚したいと考えている女性へ。今記事では、今の彼氏と結婚したいと思った時に女性がやるべき事について詳しくご紹介します。価値観や生活スタイルの相性の確認はもちろん、彼氏が結婚したいと思わせるコツも解説するので、ぜひ参考にしてみてください!

2人の関係は順調。でも、いつ結婚するの…?

今の彼氏と結婚したい!男性に結婚したいと思わせるコツ

彼氏のことは大好き、休みの日は彼と二人で遊ぶ、ケンカもしない…

でも結婚は全然見えてこない。

交際が長く続き、結婚を望むのは至極当たり前のこと。彼からプロポーズの気配が全くないと「彼とほんとに結婚できるのかな?」と心配になりますよね。

「彼に結婚する気にさせるアクションを起こしたいけど、何をしたらいいか分からない」そんな方に向けて彼氏を結婚へ前向きにさせる行動集を紹介していきます。


今の彼氏と結婚したい時に女性がとるべき行動とは

自分は結婚願望があるのに、彼から結婚話が全く出ないと、心配になりますよね。

そんな時、一体どんなアクションを起こせば、彼と将来結婚できるのでしょうか。

そこでここからは、今の彼と結婚したい時に女性がすると良い行動について、詳しくご紹介していきます。


今の彼氏と結婚したい時の対処法1. 将来の話をする

先のことまで考えている男性は意外と少ないです。

そこで、「将来、こんな家に住みたいね」とか、「毎朝、こんな朝ごはんを一緒に食べられたらいいよね」など、2人の楽しい未来について話をしてみましょう。「女の子が産まれたら、こんな子に育って欲しいよね」など、子供の話もいいですね。

将来の話をすることで結婚のイメージが湧いて、意識するようになるでしょう。


今の彼氏と結婚したい時の対処法2. 結婚したい気持ちを伝える

付き合って長いカップルでも、あなたが結婚したいと思っているかどうか、相手は分からないもの。そんな状態でプロポーズするには勇気が必要で、自分から言葉に出すのを迷う男性もいます。

「○○君のこと大好きだから、いつか結婚して幸せな家庭を築けたらすごく嬉しい」と、彼に言ってみましょう。直接言うのが恥ずかしかったら、誕生日や記念日などに、手紙やLINEで伝えるのもありです。

気持ちを伝えられた彼はあなたの結婚意思を見極めることができるので、安心して話を進めることができるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


今の彼氏と結婚したい時の対処法3. 友人の結婚話をする

長いお付き合いをしていても、結婚に対して全く意識していない男性は大勢います。

「友達の結婚式にお呼ばれしたから行ってくるね」とか、「友達が結婚して、子供を授かったんだって」など、「結婚」という言葉を会話に盛り込んでみましょう。

直接「結婚したい」と言わなくても話題に出すことで、彼が結婚を意識するようになっていきます


今の彼氏と結婚したい時の対処法4. 結婚生活が魅力的な映画を一緒に見る

結婚に対して、マイナスなイメージを持っている男性は意外と多いです。

「結婚したら自由にお金が使えない」とか、「自由に遊べるのは独身の時だけ」などと、男性はデメリットについて考えがち。そこで、結婚後も楽しく暮らしている映画を一緒に見て、そのイメージを払拭させるのです。

「結婚って魅力的だなぁ」と思わせることができれば、彼も結婚に乗り気になるでしょう。


今の彼氏と結婚したい時の対処法5. 愛情を言葉にして伝える

以心伝心できるカップルは、そんなにいません

付き合っているのだから言わなくても分かると思って、言葉にしていない人も多いでしょう。けれど、「大好きだよ」とか「愛してます」と彼女から言われたら、男性はとても嬉しいものです。

彼女の愛情を感じて「この子とずっと一緒にいたい」と思い、結婚を意識しだすでしょう。

【参考記事】はこちら▽


今の彼氏と結婚したい時の対処法6. 同棲をする

実際に生活してみないと分からないことはたくさんあります。

生活を共にすることで、「脱いだ服を放置する」とか、「テレビをつけっぱなしで眠る」など、相手の生活習慣を知ることができます。また、食事や趣味に掛ける金額など、金銭的な価値観も知れるでしょう。

同棲をすることで2人の結婚生活が想像しやすくなるのです。


今の彼氏と結婚したい時の対処法7. 親に会わせる

真剣な付き合いであると彼に思わせるのも大切です。

親に紹介するということは、ただ付き合っているのではなく、真剣な交際をしている証拠でもあります。そして、ご両親との相性がよければ、彼に対して結婚の後押しをしてくれるようになります。

お互いの親に会うことで、将来を見据えた交際であると意識するようになるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


今の彼氏と結婚したい時の対処法8. 結婚したい年齢を伝える

彼に結婚願望があるのかどうか、見極めることも必要です。

結婚は1人ではできません。そして、出産のことを考えると、女性には結婚のタイムリミットがあります。そのため、あなたの結婚したい年齢を素直に打ち明けるのです。

結婚したい年齢を聞いた彼は、男としての責任を意識するようになり、結婚について真剣に考え出すでしょう。


今の彼氏と結婚したい時にやってはいけないNG行動とは

彼と結婚したくて、色々行動している女性も多いでしょう。しかしその行為が逆に、彼との結婚を遠ざけている可能性もあるのです。

そこでここからは、結婚したいからといってやってはいけないNG行動について詳しくご紹介していきます。


今の彼氏と結婚したい時のNG行動1. 結婚の圧をかけない

プレッシャーを掛けてしまうと、彼が逃げたくなってしまうでしょう。

結婚したい気持ちを意思表示するのは大切です。しかし、顔を合わせるたびに、「早く結婚したい」とか、「いつになったら結婚のこと考えてくれるのかなぁ」などと言い続けるのは良くないです。

「勉強しなさい」と言われると勉強したくなくなるのと同じで、「結婚して」と言われ続けたら、結婚するのが嫌になってしまいますよ。


今の彼氏と結婚したい時のNG行動2. 彼氏に執着しない

あなたが執着することで、彼が負担に感じてしまいます

社会人になると仕事でストレスが掛かり、心に余裕が持てません。それなのにあなたが彼に執着するあまり、1日に何通もLINEを送ったり会うことを強要してしまうと、しんどいと感じてしまうのです。

彼に「あなたとは相性が悪い」と思わせることとなり、結婚どころかあなたから離れていってしまいますよ。


今の彼氏と結婚したい時のNG行動3. 束縛をしすぎない

束縛も度が過ぎると、彼が疲れてしまいます

他の女性と話をしていてヤキモチを焼くくらいなら、彼も「俺、愛されてるな」と感じて悪い気はしないでしょう。しかし、「飲み会に参加するのは絶対にダメ」とか、「SNSで女性と絡むのは禁止」など、束縛をしすぎるのは良くないです。

いくら相性が良くても、「結婚したらさらに束縛がキツくなるかも」と思ってしまい、結婚への道が遠ざかってしまいます。


彼の気持ちを見極めつつ、あなたからもアクションしてみて

愛し合っているカップルならば、結婚したいと思うのは自然なことです。

しかし、彼がなかなかプロポーズしてくれないと、彼女としては不安になってしまいますよね。

そんな時は、彼が結婚したいのかどうか見極めつつ、あなたの方からアクションを起こしてみましょう。あなたの行動で、幸せな結婚に1歩近づくことができますよ。

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事