彼氏を親に紹介するタイミングとは?事前準備から当日の流れまで解説

彼氏を親に紹介したいと思っている女性へ。今記事では、彼氏を親に紹介したいと思う理由から、最適なタイミングや事前に準備すること、当日の注意点まで詳しくご紹介します。自分の両親と彼氏に円満な関係を構築してもらうためにも、ぜひ参考にしてみてください!

彼氏を親に紹介するタイミングって悩みますよね。

彼氏を親に紹介するタイミング

彼氏に親を紹介しようと思った時、緊張していつ切り出せばいいかわからず、つい戸惑ってしまう女性も多いはず。

でも、結婚を前提に付き合っていたり、自分が本気で好きな彼氏だったりすると、大切な両親にも会ってもらいと思いますよね。

そこでこの記事では、迷える女性に向けて彼氏を親に紹介したい理由から最適なタイミング、さらには紹介する前に事前に準備することについて解説します。

ぜひ参考にして、彼氏をスムーズに自分の両親に紹介してみてくださいね。


そもそも、親に彼氏を紹介したいと思う心理的理由とは?

彼氏に紹介する女性には、いったいどのような心理が働いているのか気になる人もいるでしょう。まずは、親に彼氏を紹介したいと思う心理について解説します。


紹介したい理由1. 結婚を前提に付き合っているから

いずれは結婚をして家族ぐるみの付き合いになると考えているため、親に彼氏を紹介しようとする女性も少なくありません。

親に紹介する時は、事前の擦り合わせなど様々な準備が必要になります。いくらカップルとして仲が良くても、結婚を考えていない場合、普通は紹介すること自体がめんどくさく感じがち。

しかし、そんなめんどくさい事前準備があったとしても、両親に彼氏を紹介することで、将来を考えて本気で付き合っていることを示そうとします。


紹介したい理由2. 同棲しようと思っているから

結婚以外の理由で彼氏を親に紹介するケースもあります。たとえ同棲であっても、両親はどういう男性と一緒に住むのか気になることもしばしば。

そのため、同棲する時に両親に自分の彼氏を紹介することで、「両親を安心させよう」という心理が働く女性も少なくありません。

同棲をする時から両親と彼氏が仲良くなっておくことで、結婚の話をスムーズにしやすいことも理由の一つとして挙げられます。


紹介したい理由3. 彼氏に自分の家族について理解を深めてほしいから

彼氏と真剣に付き合っている時、彼氏は彼女の両親がどんな人か気になることも少なくありません。彼氏に両親を紹介することで、両親だけでなく彼氏にも安心してほしいという心理が働くケースも。

彼氏が両親の人となりなどをあらかじめ理解しておけば、今後結婚の挨拶をする時も緊張しにくくなるはず。同棲時から仲良くしてもらうことで、結婚も認めてもらいやすいと考えて紹介します。


紹介したい理由4. 彼氏が本気か確かめたいから

親に紹介するということは、付き合っている上でそれなりの覚悟を必要とします。たとえ彼女は結婚も考えて真面目に付き合っていても、彼氏が本気かどうか心配になっているケースも少なくありません。

そこで彼氏の本当の気持ちを知りたい心理が働き、あえて両親に紹介することも。両親に会ってくれることで、彼女も「本気で付き合ってくれているんだ」と安心できるのです。


彼氏を両親に紹介する、最適な時期やタイミングは?

彼氏を父親や母親に紹介する時、どのタイミングで紹介すればいいのか迷ってしまう人もいるでしょう。ここでは、彼氏を親に紹介するのに最適なタイミングについて解説します。

彼氏を親に紹介しようと考えている人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


紹介するタイミング1. 付き合って1ヶ月くらい経った時

両親に自分の彼氏を評価してもらいたい時は、付き合ってすぐに紹介するのもおすすめ。自分以外の第三者の人に彼氏を評価してもらうことで、今後仲良く付き合っていけるかどうか判断してもらえます。

またできるだけ早めに紹介しておくことで、自分の親にも安心してもらいやすいはず。彼氏を隠す必要もなくなり、外出や外泊も遠慮なくできる点でもおすすめといえます。


紹介するタイミング2. 彼氏から「親御さんに挨拶したい」と言われた時

彼氏のタイミングにあわせて両親を紹介するのもおすすめ。いきなり彼女から「紹介していもいい?」と聞いてしまうと、彼氏は驚いてしまうことも。

彼氏から「挨拶したい」と言われたときは、それだけ彼女のことを本気で思っている証拠でもあります。

彼氏の中で覚悟ができているタイミングで紹介することで両親も好印象に映り、結婚の話もスムーズに進みやすくなるでしょう。


紹介するタイミング3. 親に彼氏について質問された時

親に彼氏の存在について聞かれたときに紹介するのも、おすすめタイミングの一つ。この時両親は、彼氏がどういう人なのか気になっている場合が多いです。

両親に質問されたときに彼氏を紹介しておけば、どういう人と付き合っているのかわかるのでその後は安心しやすいはず。

余計な心配をかけることもなく、彼氏のことをあれこれ聞かれることも少なくなるでしょう。


紹介するタイミング4. 同棲をしようと思った時

同棲する時は、その先にある結婚を考えているカップルも少なくないはず。同棲する時に彼氏を両親に紹介しておくことで、両親も安心しやすいため、おすすめのタイミングだといえます。

同棲する時に紹介してしっかりとけじめをつけておけば、彼氏の中にも覚悟が生まれやすいはず。結婚など、将来のことも前向きに考えてもらえるメリットもあります。


紹介するタイミング5. お互いに結婚を意識し始めた時

彼氏とある程度の期間付き合っていると、結婚の話が出てくることもあるでしょう。お互いに結婚する意思が出てきたときに両親に紹介すれば、スムーズに結婚の話に進みやすいのでおすすめの時期だといえます。

事前に結婚の話をしているので、彼氏も将来ずっと一緒にいる覚悟ができているはず。両親も彼氏の結婚の意志を見て、安心しやすいでしょう。


紹介するタイミング6. 妊娠が発覚した時

妊娠が発覚した時は、出産するかどうか、結婚するかどうか大きな決断を迫られることになります。妊娠した時点で紹介することで、将来どうするのかはっきりしやすいのでおすすめ。

この時、彼氏の中では、結婚を考えているケースも少なくないはず。子どもができたタイミングで紹介することで、彼氏も将来に覚悟を持ってくれることも多いです。


両親へ彼氏を紹介する時の切り出し方の正解は?

実際に両親へ彼氏を紹介する時、どのような切り出し方をすればいいか迷ってしまう女性も多いはず。続いては、両親へ彼氏を紹介する時の切り出し方について解説します。ぜひスムーズに両親に切り出してみてくださいね。


切り出し方1. ストレートに「紹介したい人がいるんだけど」と切り出す

娘の彼氏に口を出してくる両親におすすめしたい切り出し方です。一緒にご飯を食べている時など、素直に紹介したい事をストレートに伝えることで、両親は「本気なんだな」と好印象に思ってもらいやすいはず。

雰囲気も真面目なものになりやすいので、真剣に彼氏と会ってくれるでしょう。真面目に付き合っている彼氏がいる場合は、ぜひ試してみてくださいね。


切り出し方2. 「真剣に結婚を考えている人がいるんだ」と伝える

結婚を本気で考えている彼氏がいる女性におすすめしたい切り出し方です。一緒にいる時に「ちょっと話があるんだけど」と改まって、彼氏を紹介したい意思を伝えてみてください。

この時、誠実な姿勢で「彼氏に会ってほしい」と言うことがコツ。真剣な姿に、両親もしっかりと向き合ってくれるはず。娘の結婚に厳しい両親に、ぜひおすすめしたい切り出し方だといえます。


切り出し方3. 「彼氏がお母さん(お父さん)達に挨拶したいって」と切り出す

娘の結婚相手にうるさい親におすすめしたい切り出し方だといえます。彼氏が会いたがっている名目にすることで、「しっかりとした男かも」と両親が好印象に思ってくれることも。

切り出すタイミングに迷った時は、家族団らんでくつろいでいる時に言ってみるのがコツ。ちなみにこの時、両親は結婚についての話だと考えることが多いです。まだ結婚前提ではない時は注意してくださいね。


切り出し方4. 今の彼氏と結婚しそうな場合、「今度紹介するね」と伝える

「将来この人と結婚したい」と思った彼氏がいる時におすすめしたい切り出し方です。事前に伏線を張っておくことで、実際に紹介する時にスムーズに進みやすいのでおすすめ。

彼氏ができてすぐに両親に伝えておくことで、両親も「真面目に付き合っているんだな」と前向きに考えてくれるはず。結婚にあまり厳格ではない両親に、リラックスした場面などで伝えてみるのがコツです。


両親へ紹介する前に彼氏と打ち合わせておく内容はある?

両親に彼氏を紹介する時、両親の性格や話題など、事前に確認しておきたいこともいくつか存在しています。

両親へ紹介する前に彼氏と打ち合わせておくべき内容について解説するので、ぜひ参考にして、スムーズな紹介になるようしっかりと打ち合わせをしておきましょう。


事前準備1. 両親の性格や価値観を彼氏に伝える

彼氏は彼女の両親がどういう人なのか非常に気になっているはず。もし両親の性格や価値観を全く伝えなかった場合、当日イメージしていた人とのギャップを感じてうまく話せないことも。

事前に両親の人柄について伝えておくことで、彼氏もしっかりと準備して臨めるはず。話もスムーズに進みやすくなり、お互いに仲良くなりやすいです。


事前準備2. 両親へ伝えたい内容を事前にまとめておく

両親へ紹介する前に、何を話したいのか話題をしっかりと考えておくことも大切なこと。伝えたいことのすり合わせをしっかりとしていない場合、実際に話すときにまとまりがなくうまく会話できないことも。

結婚前提に付き合っている、同棲しようと思っているなど、今後どうするかを決めておくことで話もスムーズに進みやすいです。


事前準備3. いつ、どこで会うのか具体的な日程や場所を決める

父親や母親と会う場所や時期の打ち合わせもしっかりとしておきましょう。彼女の両親が遠方に住んでいる時、場合によっては遠出しなければならない可能性も考えられます。

事前に日程や場所のすり合わせができていないと、うまく予定があわせられず紹介できないケースも。直前になって「いつにしよう」とあたふたしないよう注意してくださいね。


親に彼氏を紹介する時に適した場所を2つ紹介

彼氏を親に紹介する時、どういった場所で紹介すればいいのか迷ってしまう女性もいるはず。ここでは、親に彼氏を紹介する時に適した場所について解説します。

自分の両親に紹介しようと考えている人は、ぜひ参考にして場所選びをしてくださいね。


場所1. 実家

周囲を気にせずゆっくり話せる場所として、彼女の実家は彼氏の紹介に適した場所だといえます。実家であれば知らない人が周りにいないため、両親もリラックスした状態で話しやすいです。

さらに実家にすることで、親に手間をかけさせない点も大きなポイント。わざわざ移動する必要もなく、余計な気苦労をかけない部分も実家の大きなメリットだといえます。


場所2. 静かに会話ができるお店

実家以外に、どこかお店に行って彼氏を紹介するケースもあるかもしれません。その時は、できるでけ静かで会話しやすいお店を選ぶよう心がけておきましょう。

話し声がよく聞こえるようなお店を選んでしまうと、両親や彼氏の声がうまく聞き取れず会話がうまく成り立たない可能性も。落ち着いた雰囲気のお店を選ぶことで、会話も弾みやすくなります。


理想は個室を予約しておく

お店で彼氏を紹介する時、もし可能であれば個室を予約しておくことをおすすめします。予約していない場合、せっかくお店に行っても満席になっている可能性も。

そうなるとあたふたしてしまい、せっかくの機会が台無しになりかねません。

ちなみに個室を予約しておけば周囲の目を気にすることもないので、お互いリラックスした状態で楽しく会話できるでしょう。


両親が知りたい彼氏のポイントはどこ?

彼氏を両親に紹介した時、両親はいったいどのようなことを知りたいのか気になる女性も多いでしょう。両親は彼女とは異なる観点で、彼氏の様々なことを気にしていますよ。続いては、両親が知りたい彼氏のポイントについて解説します。


ポイント1. 娘と結婚する気があるのか

彼氏を紹介された時、「どこまで娘のことを考えているんだろう」と真剣度合いが気になる両親も少なくありません。「この人と結婚して娘は幸せになれるかな」と不安を解消したいと考えていることも。

そのため「娘のどういうところが好きなの?」「結婚に対してどう考えているの」など、娘に対する想いをあれこれ質問しようとします。


ポイント2. 礼儀やマナーがきちんとしているか

娘への本気度以外に、礼儀やマナーを見て誠実さを判断している両親も多いです。挨拶ができなかったり言葉遣いがなっていない姿を見ると、「この人と一緒で娘は幸せになるかな」などとあれこれ考えてしまうことも。

初対面から礼儀やマナーがしっかりとしている姿を見ることで、「真面目で誠実そうだな」と彼氏に対して好印象に映りやすいです。


ポイント3. 職業や世間体

昔の考えを重要視している両親であれば、職業や世間体を見て、将来性を判断する両親も少なくありません。もし彼氏がフリーターや非正社員の場合、「この人と一緒にいて娘が苦労しないかな」と不安になることも。

一方で大企業であったり公務員として働いていたりすると、彼氏の将来に対して安定性を感じて好印象に思ってくれる可能性もあります。


忘れないで!彼氏を親に紹介する際に気をつけたい注意点

彼氏に親を紹介する場合、手土産や言葉遣いだったり、事前に気をつけておきたいことも。最後に、彼氏を親に紹介する際に気をつけたい注意点について解説します。

ここで注意点をしっかりと参考にしておくことで、スムーズな紹介につながるはずですよ。


注意点1. 手土産を必ず持参する

まず忘れてはいけないのが手土産。特に実家に訪問するような時、手土産がないと印象を悪くなってしまう可能性もゼロではありません。

あらかじめ手土産を持参しておくことで、「しっかりとした人だな」と好印象に思ってくれることも。ちなみに手土産を持参する時は、両親の好みのものも渡すことで喜んでもらいやすいのでおすすめです。


注意点2. 彼氏には、言葉遣いやマナーはきちんとしてもらう

手土産だけでなく、言葉遣いやマナーも両親はしっかりと見ています。もしマナーがなっていなかったり言葉遣いが悪い場合、「この人と一緒にいて娘は幸せになれるだろうか」とあれこれ不安になってしまうことも。

初対面の印象は、その後の関係性に大きく左右します。初対面から礼儀正しい部分を見せることで、「誠実な人だな」とポジティブに捉えてもらいやすいでしょう。


両親の前では、彼氏に“さん付け”で読んでもらうようにする

両親の前では、お互いの呼び方にもしっかりと注意しておく必要があります。目の前で娘が呼び捨てにされている姿を見ると、両親があまりよく思わない可能性も。

“さん付け”で読んでもらうよう、あらかじめ彼氏に伝えておくことも大切なこと。両親に誠実な彼氏だと思ってもらいやすく、好象なイメージに繋がりやすいです。


注意点3. 両親の前で彼氏とイチャイチャしない

いくら好きだからといっても、両親の前で触れ合いすぎないよう注意してください。両親にとって、彼氏は初対面です。会話が盛り上がったからといってお互いの肩を寄せ合ったりすると、つい両親が不快に感じてしまうことも。

イチャイチャすることなく適度な距離感を空けておくことで、両親も彼氏に対して誠実さを感じやすいでしょう。


注意点4. 親に紹介する日は服装や身だしなみを整える

初対面の場合、服装がその人のイメージを大きく変える可能性も。初対面で彼氏がヨレヨレの服だったりダラっとしたコーディネートだと、どうしても悪い印象に捉えられてしまいます。

両親が気にいる服装かどうか、事前に彼氏の服装チェックをすることも忘れずに。ジェケットなど清潔感のある服装を心がけることで、両親も好印象に思ってもらいやすいです


注意点5. 彼氏と親の橋渡しをする

彼氏と両親、どちらのこともよく知っているのは彼女自身です。彼氏と両親がより仲良くなるには、彼女の努力も必要不可欠。もし彼女がただ黙っているだけの場合、どうしてもその場がぎこちないものになりがち。

両親に彼氏の魅力を伝えたり、彼氏へ父親や母親のいい部分を教えたり、話題を提供しながらお互いの橋渡しをしっかりすることで、お互いに好印象に映りやすいでしょう。


両親と彼氏の関係を円滑にさせましょう。

彼氏を両親に紹介する時、つい緊張してしまう女性も多いはず。。ですが、真剣に彼氏との将来を考えているのであれば、勇気を振り絞って紹介する必要があります。

彼氏を紹介する時は、会う日時や何を伝えるのかなど、しっかりと彼氏を擦り合わせをしておきましょう。ぜひこの記事を参考にして、彼氏と両親に円滑な関係を構築してもらってくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事