彼氏と早く結婚したい時にやること|恋人にプロポーズをしてもらうコツを大公開

彼氏と早く結婚したいと思っている女性へ。今記事では、彼氏と早く結婚したいと思う理由から、結婚したい時にやるべき事まで詳しくご紹介します。今付き合っている恋人との結婚を真剣に考えている女性は、ぜひ参考にしてみてください!

女性が彼氏と早く結婚したいと思う主な理由とは?

彼氏と早く結婚したい時の対処法

20代後半や30歳ぐらいの年齢になると、つい結婚を急いでしまったり焦ってしまう女性は多いもの。

しかし、なぜそこまでして早く結婚したいと思ってしまうのか、具体的な理由がよく分からない男性もいるでしょう。

そこでまずは、女性が今付き合っている恋人と早く結婚したいと思う理由について、詳しく解説していきます。


早く結婚したい理由1. 若いうちに結婚したいから

女性は、自分の外見が綺麗な状態で人生の一大イベントである結婚や出産を経験したいと思っているもの。

若い時に結婚式でドレスを着たいと思っていたり、周囲から褒められるような若々しいママでいたいと感じていたりする人は、決して少なくありません。

美しく若いうちに結婚したいと思うことは、早く結婚を済ませたい大きな理由であると言えるでしょう。


早く結婚したい理由2. 親を安心させたいから

いくら自立している女性が増えているといっても、親世代はまだまだ女性がシングルでいることを心配しているものです。

娘側もそれを分かっているため、早く結婚や出産をして、親に「自分が幸せな家庭を築いている姿を見せたい」と感じている女性は少なくないでしょう。

自分の両親を早く安心させてあげたいことも、結婚を急いでしまう理由の1つだと考えられます。


早く結婚したい理由3. 周囲が結婚ラッシュだから

20代後半や30代前半の結婚適齢期を迎えると、周りの友人や同僚で結婚や出産をする人が増えてくるもの。

結婚式に呼ばれたり出産のお祝いを渡したりする機会が増えるため、「私も波に乗りたい」とか「子供がほしい」などと思う人は多いでしょう。

周囲の友人・知人が続々と結婚する「結婚ラッシュ」を迎えることも、早く結婚したいと感じる要因であると考えられます。


早く結婚したい理由4. 今の彼以上の人はいないと思うから

女性は、「この人だ」と思う人を見つけている場合、結婚願望がとても強くなるものです。

相手の男性が今まで付き合った誰よりも素敵だったり、自分の理想の彼氏だったりする場合、「絶対に逃したくない」と感じる人はたくさんいます。

「この先今の恋人以上の人は現れない」と思っているため、早く結婚したいと感じるのでしょう。


早く結婚したい理由5. 専業主婦になりたいから

近年、女性の社会進出が進んでいると言われていますが、中には「働くよりも家庭に入りたい」と思う女性もいるでしょう。

会社でバリバリと働くことが自分に合っていないと感じていたり、家事や料理が好きだったりする女性は少なくはありません。

このように、外で働くよりも専業主婦になりたいという気持ちが強い人は、「スピード婚になってでも早く結婚したい」と感じる傾向が強いと考えられます。


彼氏と早く結婚したいと思った時にやるべき事とは?

適齢期を過ぎると、どうしても意識してしまう恋人との結婚。ただし、こちらに結婚願望があっても彼氏が婚約や入籍の話をしてくれるとは限らず、どう対処すればいいのか分からない人は多いでしょう。

そこでここからは、今付き合っている彼氏と早く結婚したいと思った時にやるべき事を紹介していきます。「彼氏と早く入籍したい」と考えている人は、ぜひ参考にしてください。


早く結婚したい時にやる事1. 結婚したい旨を伝える

結婚は一人でできるものではないため、自分だけが考えていても実現できる訳ではありません。

従って、早く結婚したいと思う場合は、結婚したいと思っていることを恋人にきちんと伝えてみましょう。

「○歳までに結婚したい」、「○○をしたら結婚したい」など、結婚願望があることを素直に伝えると、相手も行動してくれるかもしれませんよ。


早く結婚したい時にやる事2. 花嫁修業に力を入れる

いくら結婚願望が強くても、実際に結婚生活を送るとなるとそれ相応の生活力が必要になるものです。

そこで、結婚したい気持ちが強い場合は、花嫁修行に力を入れてみましょう。

料理を練習したり家事の上達を目指すなど、花嫁修行に尽力している姿を恋人に見せ続ければ、相手もプロポーズする気になる可能性が高くなりますよ。


早く結婚したい時にやる事3. お互いの親に挨拶をする

結婚は当人同士だけで完結するものではなく、スムーズに入籍するためには両親や家族のサポートが不可欠となります。

そこで、少し打算的な方法にはなりますが、お互いの親に挨拶してうまく後押ししてもらうことをおすすめします。

周囲から固めて結婚する流れを作ることで、プレッシャーを感じ「プロポーズしないと...」と思う男性は多くなりますよ。


早く結婚したい時にやる事4. 彼氏に結婚願望があるか聞いてみる

感情表現が下手だったり、あまり自分の意見を言わなかったりする男性の場合、気持ちがなかなか見えないこともあるでしょう。

そのような場合は、思い切って彼氏に結婚願望があるのか聞いてみることをおすすめします。

特に付き合って長いカップルの場合、ストレートに相手の気持ちを聞くことで、プロポーズのきっかけになったり結婚話が進んだりすることも多いですよ。


男性が結婚したいと思う女性を目指すのもおすすめ!

適齢期を迎えるとどうしても焦りを感じてしまう結婚。しかし、「彼氏が自分と結婚したいと思っているように感じない」と悩む女性もいるでしょう。

そのような場合は、男性が結婚したいと思う女性に近づくのもおすすめの方法となります。

例えば、笑顔が多く愛嬌がある女性や懐が深く男性を立てられる女性などは、男性から「結婚したい」と思われることが多いですよ。

男性が結婚を考える女性の条件は他にもあるので、一度以下の記事を参考に確認しておくといいでしょう。

【参考記事】はこちら▽


「今のパートナーと結婚したい」と思ったら、自分から行動してみて。

アラサーぐらいの年齢になると、意識しだす人が増える結婚。つい結婚を急いだり将来が不安になったりしても、簡単には結婚話が進まないことが多く、モヤモヤしてしまう女性は多いでしょう。

しかし、自分が早く結婚したいと思う理由をしっかりと理解し、適切な対処法を用いれば、恋人にプロポーズしてもらえる確率は高まります。

自分と彼氏の状況に合った方法を試してみたり、男性が結婚したいと思う女性の特徴をうまく取り入れたりしながら、恋人との幸せな結婚を目指しましょう。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事