すぐキレる旦那にストレス!夫が怒る理由やキレた時の対処法を解説

すぐキレる旦那への最適な対処法を知りたい女性へ。今記事では、すぐに旦那がキレる理由から、最適な対処法まで詳しくご紹介します。夫が気が短くてイライラしやすくて困っているとお悩みの女性は、ぜひ参考にしてみてください!

旦那がすぐにキレる理由|そもそも、怒りやすいのは何故?

すぐキレる旦那への対処法とは

一家の大黒柱である旦那が放つ雰囲気は、良くも悪くも家庭の雰囲気を左右するものです。

旦那がすぐに短気になったり機嫌が悪くなると、萎縮してしまったりこちらも嫌な気持ちになったりしてしまうため、お互いにとって良くありません。

しかし、なぜ旦那がすぐキレてしまうことがあるのか、詳しく考えたことがない方は多いのではないでしょうか。

ここからは、旦那がすぐにキレる理由について詳しくご紹介します。

旦那がすぐキレるようになる原因を探っていきましょう。


旦那がすぐにキレる理由1. 自分の思い通りにならないから

旦那がすぐキレるのは、自己中心的な性格であることが原因の一つです。

仕事を終えて思い通りの時間に料理を出して欲しいと思っていたり、妻に日頃自分の身の回りのことを全てやってもらいたいと考えているなど。

自分の思い描いた通りに物事が進まないと、急に不機嫌になったり、怒鳴る態度をとってしまうといえます。


旦那がすぐにキレる理由2. 奥さんが嫌なことをするから

プライドが高い旦那さんも多いもの。

皿を洗っても水滴残りを細かく指摘されたり、洗濯物の畳み方の違いを言われ、不機嫌な態度をとられたりなど。特に仕事で上司に指摘され、家でも言われるとカチンときてしまうものです。

奥さんから嫌な態度をとられたり、文句ばかり言われると旦那は逆ギレしたり、物に当たる態度を取ったりするでしょう。


旦那がすぐにキレる理由3. 余裕がないから

旦那がすぐにキレてしまう一つの原因は、心やお金など、手一杯の状態であることが考えられるかも。

子どもの学費を捻出しきれず、頭を抱えていたり、仕事で毎日夜遅くまで残業などしていると人に優しい態度を取る余裕もなくなってしまうでしょう。

日々人間関係やお金などあらゆることに悩まされていて余裕がないと、ちょっとしたことでキレやすくなってしまいます。


旦那がすぐにキレる理由4. 八つ当たりがしたいから

旦那さんの人への思いやりに欠けているかもしれません。

仕事で取引先との商談に失敗したり、上司からキツく注意され続けているとストレスが溜まり、家に帰って掃除が行き届いていないことや、料理の品数に文句を言い出すことも。

すぐキレることで奥さんに八つ当たりをしている旦那さんは、とにかく自分の抱える怒りや焦りを誰かにぶつけて解消したいのでしょう。


旦那がすぐにキレる理由5. 全て自分が正しいと思っているから

すぐキレる旦那の中には、自分に強い自信を持っているケースも。

生まれながらにお金持ちだったり、良い大学を出ていたりして自分に過度な自信を持っているケースもあるでしょう。人をよく見下すような態度をとり、自分の意見を曲げないのです。

全て自分が正しいと過信して他人の意見を聞かない旦那。

特に、奥さんと言い合いになると「妻が間違ってるに決まっている。何で分からないんだ!」といきなり怖い態度になってしまうこともあるでしょう。


旦那がキレた時の対処法|短気な夫への対応の仕方を解説

優しい時もあるものの、怒りっぽいときもある旦那。なるべくなら、いつも笑顔で優しい旦那でいてほしいですよね。

もし、気が短い旦那になってしまった時はどのようなことに気をつけたらいいのか、解決策を知りたい人は多いでしょう。

ここからは、旦那がキレた時の対処法について詳しくご紹介します。

気が短い夫にはどのような接し方をしたら良いのでしょうか。


旦那がキレた時の対処法1. 落ち着くまで距離を置く

人は何かの反動で、突発的に人に当たってしまうこともあるでしょう。

無理に落ち着かせようとしたり話しかけたりすると、より怒りが大きくなってしまうもの。旦那がキレたり不機嫌だったりする時は、落ち着くまで距離を置くようにしましょう。

そのうち頭が冷えてイライラが無くなり、気が短い旦那から、元の平穏な旦那に戻ってくれますよ。


旦那がキレた時の対処法2. 自分に非がある時はきちんと謝る

怒り方が怖いとは言え、旦那さんはあなたのことが好きだからこそ、愛情を持って怒っている場合もあります

こちらに非があることで旦那がキレている時は、きちんと謝るようにしましょう。

「妻が反省して改善してくれる。」という感覚になると、過度に怒ったり指摘したりするのを止めようと思ってくれますよ


旦那がキレた時の対処法3. 冷静になったタイミングで本音や意見を伝える

キレている時は頭に血が上ってしまい、相手の感情が分からなくなって言いすぎてしまうことがあるもの。

少し時間を置いて旦那が冷静になったタイミングで、「怖かった」「怒鳴らないでほしい」など本音や意見を伝えましょう。

落ち着いた時だと相手への配慮の心も生まれたり、反省もできるので、今後の行動が改善されていきやすいですよ。


旦那がキレた時の対処法4. なぜ怒っているのか理由を聞く

「夫婦なのだから、相手は自分の気持ちが分かっているはずだ。」と思い、必要なコミュニケーションを省略してしまう旦那もいるでしょう。

旦那の怒りの理由が分からないままだと改善できないので、なぜ怒っているのか理由を聞くようにすると良いですよ。

次から何に気をつけなければならないのかが分かるため、同じ地雷を踏まないようになるでしょう。


旦那がキレた時の対処法5. 冷静な態度で対応する

人に怒っている時は、言われたら言い返したい気持ちが生まれてしまうものです。

奥さん側も感情的になると、言い合いになって収集がつかないため、冷静な態度で対応するように心掛けましょう。

冷静な態度の人に感情的になっている自分に違和感を覚え、だんだんと旦那さんのヒートアップした怒りも鎮まっていきますよ。


上手く旦那さんと関わって、平和な家庭を築きましょう。

すぐキレる旦那が家にいると、いつも家に不穏な空気が漂ってしまい、家でなかなか休めなくなってしまうこともあるでしょう。

突然キレやすくなってしまった旦那を前に、どのように態度を改めてもらったら良いのか悩んでしまう人も多いかもしれません。

冷静になった時にじっくり話し合う、短気になる前に日頃から褒めるなど心掛けて、平和な家庭を築いていきましょう。


LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事