好きになってはいけない男性の特徴|付き合ったら後悔するダメンズの共通点とは

好きになったり、付き合ったりしてはいけない男性の特徴について詳しく知りたい女性へ。今記事では、好きになったり、付き合ったりしてはいけないと言われる男性の特徴について詳しくご紹介します。ダメンズに引っかかりやすい女性は、ぜひ参考にしてみてください!

好きになってはいけない男性の特徴とは|ダメンズの共通点を大公開

好きになってはいけない男性の特徴とは

好きになってはいけない男性にはあなたを不幸にしてしまう悪い癖などの特徴があります。

そこでここからは好きになってはいけないダメンズの具体的な人物像を紹介していきますので、気になった男性が当てはまっていないか参考にしてみてください。


好きになってはいけない男性の特徴1. 彼女持ちや既婚者

パートナーのいる男性がパートナー以外の女性と付き合うのは火遊びを楽しむため。

そんな男性の一時的な遊びに付き合ってしまうと、未来のない恋愛であなたの精神が不安定になってしまったり、男性の彼女や奥さんにバレて揉め事になるケースも珍しくありません。

彼女持ちや既婚者との付き合いはリスクこそあれど明るい未来はありませんので、好きにならないように気をつけましょう。


好きになってはいけない男性の特徴2. ギャンブル好き

ギャンブルは自分の人生だけでなく周りの人の人生も狂わせる悪癖。

ギャンブル依存の男性はギャンブルに夢中になるあまり仕事を辞めてしまったり、恋人にお金をたかるようなことも。

ギャンブルのために借金をして金銭面などであなたにも実害が及ぶ可能性があるので、ギャンブル依存の男性と付き合うのは絶対にやめましょう。


好きになってはいけない男性の特徴3. 虚言癖がある

平気で嘘をつく人と居ると、周りの人は相手の嘘に振り回される結果となり信頼関係が成り立ちません

デートの約束を破るなど日常的なことから、仕事や家族の事といった結婚するにあたり重要なことでも自分に都合が悪い場合は嘘でごまかしてしまいます。

虚言癖のある男性は、普段からつじつまの合わない言い訳をしたり、話に矛盾があることが多いので、そういった兆候がある場合は付き合わないようにしましょう。


好きになってはいけない男性の特徴4. 働かない

生活をしていくうえでお金は必要不可欠。なのに、世の中にはお金がないのに働かない男性が一定数存在します。

働かない男性と付き合う場合、生活に必要な金銭的負担は女性が全て背負うことに。

働かない男性は金銭面で頼りにならないだけでなく、生活力も無い可能性が高いので、付き合ってはいけない男性の代表例です。

【参考記事】はこちら▽


好きになってはいけない男性の特徴5. 口だけで行動しない

口だけ達者な男性と付き合うと、期待させられては裏切られるの繰り返しであなたの心は疲弊してしまいます。

結婚に対する理想を語ったり、実現する見込みの無い仕事面での展望を語ることであなたを期待させるだけさせて実現には至りません。

幸せな交際や結婚を求めている場合、自分勝手な理想論であなたを惑わす口だけ男は付き合ってはいけない相手です。


好きになってはいけない男性の特徴6. 浮気性

女好きな男性と付き合うと幾度となく浮気され傷付くことになります

浮気性の男性の中には、そもそも罪悪感が無いタイプや悪いとわかっていても止められないタイプが存在し、タイプに関わらず浮気を繰り返します。

浮気性は基本的には治りませんので、コソコソとスマホを触っていたり、よく飲み会に参加しているような男性には注意しましょう。

【参考記事】はこちら▽


好きになってはいけない男性の特徴7. 自己中心的

周りのことを振り回し傷付けていることにも気付かないのが、自分のことしか考えていない男性です。

自分勝手で相手の立場になって考えることができず、主観だけで物事を考えあなたの意見を無視するなど、付き合っていく上でストレスが耐えません

あなたの意思を尊重してくれない自己中心的な男性と付き合っていても疲れるだけなので、自分勝手だと感じることが複数回ある場合は付き合ってはいけない相手と判断しましょう。


好きになってはいけない男性の特徴8. メンヘラ気質

気分屋で、精神的な浮き沈みが激しくネガティブ発言であなたを振り回すダメンズ。

「本当に自分のことを大切に思っているのか」という不安感から来る過度な嫉妬や束縛、あなたを心配させるような発言であなたの精神にも悪影響を与えます。

メンヘラ気質な男性と付き合ってしまうとあなた自身も情緒不安定になりかねません

【参考記事】はこちら▽


好きになってはいけない男性の特徴9. 人に暴力を振るう

激情型で衝動的な感情を抑えきれないのもダメンズによくある特徴です。

ささいな事で不機嫌になったり、頭に血がのぼって人に暴力を振るってしまうことも。付き合った場合は暴力の矛先があなたに向く可能性もあるので絶対に付き合ってはいけません。

普段からイライラしやすい、頭にくると人の話を聞かなくなる、そんな特徴のある男性には要注意です。


好きになってはいけない男性の特徴10. 浪費家

金銭面でだらしない人と付き合うと、借金問題に巻き込まれたりなどあなたにしわ寄せがくることも。

自分の欲望が抑えきれず買い物してしまう自制心の無いタイプ、予算に応じて支出配分を考えることのできない計画性がないタイプなど、浪費癖には様々なタイプがあります。

浪費家の男性と付き合っても金銭面での不安は尽きませんので、好きにならないように気をつけましょう。


ダメンズを好きになりそうな時の対処法|最適な対応の仕方を解説

数多くの出会いの中、好きになってはいけない男性に心を惑わされることもあるでしょう。

できることなら、ダメンズとは一線を引いて深く関わらないようにしたいもの。

ここからは、引っかかってはいけないダメンズを好きになりそうな時に有効な対処法を詳しく紹介します。


ダメンズを好きになりそうな時の対処法1. その人との将来を真剣に考えてみる

一時的な感情で交際相手を選んでしまうと後々苦労することは少なくありません。

ダメンズを好きになりそうな時は、その男性との将来を考えてみましょう。

今一緒にいるのは楽しくても、一緒に暮らすようになったらどうなのか、結婚して一緒に子育てをやっていけるかなど、将来の2人の姿を想像してみると、付き合うべき相手なのか一時的な感情に流されず冷静に判断できますよ。


ダメンズを好きになりそうな時の対処法2. 女友達に相談して止めてもらう

恋愛感情は自分では中々コントロールできないもの。

ダメ男だとはわかっているけど好きな感情を抑えきれない、そんな時は親身になってくれる女友達に相談してみましょう。

第三者である女友達であれば相手の男性の抱える問題を冷静に見ることができ、客観的な視点で諭してもらうことで、暴走気味の感情をコントロールできます。


ダメンズを好きになりそうな時の対処法3. 他の男性との出会いを探す

好きになりそうな人がダメンズだとしても、一度気になり始めたら中々忘れられません。

そんな時は、友達に男性を紹介してもらったり、合コンや婚活パーティーに参加するなど、積極的に出会いの場に顔を出して新しい男性との出会いを探してみましょう。

新たな出会いの中でダメンズへの気持ちが薄れ、新しい恋も見つけられますよ。

【参考記事】はこちら▽


男性の本質を見極めて素敵なパートナーを。

今回は好きになってはいけない相手の特徴と対処法を紹介しました。

ダメンズの中には魅力に溢れモテる男性も多く、ダメンズと気付く前に好きになってしまうことも少なくありません。

気になる男性が出来た際は、その男性の特性を書き出してみるなどして、付き合っていい相手なのか客観的に考えてみましょう。

もし既に好きになってしまっている場合には、友達の力を借りたり新しい出会いを探すことでダメンズを忘れることができますよ。

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事