彼女が太ったら別れたいと思う?気持ちが冷めるのか彼氏の本音を解説

彼女が太ったと感じたら男性は別れたいと思うのか詳しく知りたい女性へ。今記事では、男性が彼女が太ったと感じる瞬間から、彼女が太ったと感じた時に思う本音まで詳しくご紹介します。最近少し太ったかもとお悩みの女性は、ぜひ参考にしてみてください!

そもそも、彼女が太ったかもしれないと彼氏はいつ感じる?

彼女が太ったら別れたいと思う?

まずは彼氏が彼女に対し、太ったのではと思うシチュエーションをいくつかご紹介します。

自分自身は特に意識せずにとっている行動も、彼氏にとっては「太ったのではないか」と疑念を抱く行動になっている可能性もあるので、該当するものがないかチェックしてみましょう。


彼女が太ったかもと感じるタイミング1. 食欲が旺盛になった時

仕事のストレスなどでついつい食べ過ぎてしまうことはよくあります。

しかし、彼氏と一緒にいる時に食欲旺盛な姿を見せてしまうと彼氏はその勢いに圧倒され、太ったのではないかと感じてしまいます

体型と食事の量はある程度比例するとも言われます。目の前でたくさん食べている恋人の姿を見た彼氏は、「最近太ったのではないか」と勘付くこともあるでしょう。


彼女が太ったかもと感じるタイミング2. ハグをした時

恋人同士であればスキンシップは珍しくありません。ふとした時にハグをすることもあるでしょう。しかし、ハグをした時の感触から、太ったのではないかと気付く彼氏もいます。

前よりも肉付きが良い、感触が違う、回せていたはずの腕が届かないことで気付くケースもあれば、夏場など薄い衣服の時にはハグの際の感触がよりダイレクトなので気付かれやすいです。


彼女が太ったかもと感じるタイミング3. タイトな服装を目にした時

彼氏の前でお洒落をしたいと考えるのは、女性なら当然の心理です。

しかし、以前と同じ服装でありながら、どこかタイト感が増していたり、あるいはボディラインが分かりやすいタイトな服装をすることで、彼氏が太ったのではないかと疑念を抱くケースもあります

衣服は体のようにサイズが変わることはありません。同じ服装でタイト感が異なれば、彼氏も体型の変化に気付きやすいです。


彼女が太ったかもと感じるタイミング4. 顔周りがふっくらした時

太った際の体の変化は人それぞれですが、顔に出やすい女性も多いです。

彼氏と会った際、特に久しぶりに会った時などは前回との違いに気付きやすいので、顔がふっくらすると太ったのではないかと疑念を抱かれることも。

また、顔は隠すことができない部分。他の部分は服装で上手くごまかすことができても、顔だけはどうすることもできず、彼氏に気付かれてしまうケースもあるようです。


彼女が太ったかもと思った時に彼氏が取るあるあるな行動

彼女が太ったのではないかと気づいた男性がどのような対応を取るかは様々ですが、よくある行動をいくつかご紹介します。

これから紹介する項目に身に覚えがある場合、彼氏に太ったのではないかと疑念を抱かれている可能性が高いです。


彼女が太った時の男性の対応1. プールや海に誘ってくる

夏前ともなれば夏の行楽の計画を立てるのも、恋人同士であれば不自然ではありませんが、海やプールに誘ってくる場合、彼氏は太った事実に気づいている可能性が高いです。

海やプールに行くとなれば水着になります。

つまり、遠まわしに「水着になるから痩せよう」と伝えています。直接伝えると傷つけてしまうからこその優しさですが、この言葉の裏には、「痩せようね」という思いが隠されていると考えて良いかも。


彼女が太った時の男性の対応2. 一緒に運動しようと提案してくる

恋人同士であれば一緒に何かを行うことは不思議ではありませんので、一緒に運動をと提案されることも不思議ではありません。

しかしこの言葉は、「一緒に運動して痩せよう」というものです。

一人でのダイエットは難しいものだと理解しているからこそ、「一緒に」と提案。つまり、遠回しに太ってしまっているから痩せようと伝えているのでしょう。


彼女が太った時の男性の対応3. ストレートに指摘してくる

遠まわしに言っても本意が伝えきれないこともあるものです。

そこで、ストレートに「太ったよ」と伝えてくる彼氏もいます。直接言われることで傷つくことでしょう。

しかし、彼氏としても決して好き好んで恋人を傷つけたいとか、彼女と別れたいとかではなく、太ったと指摘することで、彼女がダイエットを頑張ってくれることを願っているからこそ、分かりやすく指摘しているのです。


彼女が太ったと思った時の男性の本音|別れたいと思う?

自分の彼女が太ってきた時、彼氏はどう思っているのか。恋人として気になるのも当然でしょう。

もちろん何を思うのかは人それぞれではありますが、ここでは彼女が太ってきた時の彼氏の本音について、比較的よく見られるものをいくつかご紹介します。


彼女が太った時の男性の本音1. 女を捨ててなければ問題ない

太ってしまうことよりも、太って女を捨てることが嫌だと思っている彼氏もいます。

そのため、たとえぽっちゃりになってしまったとしても、美意識を保ち、できる限り容姿に気を配るなどしていれば、特に気にしない男性もいます

付き合ってからとなれば内面を理解していますので、女を捨ててさえいなければ太った彼女も尊重してくれる彼氏は多いです。


彼女が太った時の男性の本音2. 一緒に痩せようと思う

ダイエットは一人では難しいもの。彼氏としてもそれを理解していることでしょう。

だからこそ、一人では実現が難しいとの思いから、一緒に痩せようと思い、実践してくれる彼氏もいます

挫けそうな時にサポートしたり、時には心を鬼にして指摘したり。一緒に運動することもまた、恋人としての時間を共有したいと考えている彼氏もいます。


彼女が太った時の男性の本音3. また痩せると思っている

太ってしまうと、何より自分自身が気になるもの。自分でも気になっているのは分かっているからこそ、あまり指摘されたくないと思う女性も多いでしょう。

しかし、実はさほど気にしていない男性もいます。

特にこれまでダイエットに成功した経験がある場合、男性としてもさほど深刻に考えおらず、また痩せるだろうなとの思いから、女性が思っているほど気にしていないケースも多いです。


彼女が太った時の男性の本音4. 太ったなら別れたい

痩せている時から付き合い始めた場合、男性は痩せている時の女性を好む傾向にあります。

そのため、太ったなら別れたいと考える男性がいるのも事実。一緒に歩くのが嫌だったり、外見そのものよりも、自己管理ができていない点に呆れてしまったり。

これまでそれとなく遠まわしに伝えていたものの、特に改善が見られない場合、彼氏としても別れを意識することでしょう


少しでも体型に不安を感じたら、ダイエットに取り組むのがおすすめ

少しでも太ってきたらダイエットに取り組んでみましょう。

太ってしまい、彼氏が冷めるのではないかと不安に思うかもしれませんが、ダイエットに取り組むことで綺麗な身体だけではなく、自信を得ることもできます。

その自信が、二人の仲をより強固なものにしてくれることでしょう。

【参考記事】女性におすすめの綺麗に痩せる方法を解説!▽


太っても気にしない彼氏はいる。けど不安なら痩せるよう頑張ってみましょう!

太ってしまうと何かと気にすることもあるでしょう。もちろん彼氏としても気にならないことはないでしょう。

そこでどのような対応を取るかは彼氏次第ですが、彼氏との関係に何らかの影を落とすのではないかとの思いがあるなら、不安を解消するためにもダイエットに励んでみましょう!


LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事