彼氏に我慢するのはダメ?つい恋人に遠慮しちゃう時の対処法を紹介

彼氏に対してつい我慢をしちゃう女性へ。今記事では、彼氏に対して我慢をするデメリットから、彼氏に我慢している部分や改善するコツまで詳しくご紹介します。わがままは良くないけれど、我慢のしすぎも別れの原因になりやすいため、ぜひ参考にしてみてください!

彼氏に我慢しているなら早めに対処するのが賢明

彼氏に我慢するのはダメ?

好きな人のためを思うと、つい我慢してしまうこともあるでしょう。しかし、彼氏の前で我慢をしていてもいつか限界が来てしまうはずです。

我慢を重ねてストレスが溜まってしまったり喧嘩の原因になったりと、我慢のしすぎが彼氏とのトラブルに発展する可能性もあります。

付き合っていると、時には我慢も必要ですが、ストレスが溜まって爆発する前に早めに対処すべきでしょう。


彼氏につい我慢しちゃうポイントとは|主な悩みを大公開

いくら好きな彼氏の前だからこそ、自分の気持ちを隠してしまう女性は多いはず。

ここからは、女性がつい彼氏に対して我慢してしまうポイントについて詳しくご紹介します。

「なぜ彼氏の前で我慢をしてしまうのか理由を知りたい」という方もぜひチェックしてくださいね。


彼氏に我慢しちゃうこと1. もっと連絡したいけどできない

彼氏とコミュニケーションをもっと取りたくても「自分の気持ちを押し付けてしまうのでは」という気持ちが強く、罪悪感を覚えてしまいます。

仕事が忙しい彼氏なら、せっかくの空き時間を自分のわがままに付き合わせるのは申し訳ないと感じますまた連絡が苦手な彼氏であれば、自分が連絡をすることで彼氏に嫌われたくないと思ってしまうでしょう。

彼氏のことを思うと、連絡をすることが悪いという気持ちが芽生えてしまうのです。


彼氏に我慢しちゃうこと2. 寂しいと言えない

デートや食事など恋人と会う頻度が減っても、素直な気持ちを伝えられない女性は多くいます。

彼氏の仕事が忙しいなど明確に会えない理由がある場合、不満があってもつい気持ちを押し殺してしまうのです。さらに「寂しい」と伝えたとしても、彼氏が無理をしてしまうのではないかと遠慮をしてしまいがち。

彼氏に気を遣うあまり、つい本音を隠してしまうのです。


彼氏に我慢しちゃうこと3. スキンシップが取りたくても言えない

甘えるのが好きな女性は、恋人らしくイチャイチャしたりスキンシップを取りたいと思っています。

彼氏も同じ気持ちであれば問題ありませんが、恥ずかしがり屋な彼氏なら手を繋いだりハグをしたりするのは遠慮してしまいがち。また恋愛経験が少ない彼氏では、キスやそれ以上の行為をしたいと思っても、なかなか自分からスキンシップを取りに行く気持ちになれません。

スキンシップを我慢してしまう女性は、根底に「彼氏に嫌われたくない」という不安があるのです。


彼氏に我慢しちゃうこと4. 束縛したいけどできない

恋人に対して嫉妬やヤキモチを抱いても、彼氏の前では直接伝えられない控えめな女性も多いはず。

仕事の同僚や女友達などと親しくして欲しくないのに、彼氏に気を遣うあまり本音を言えなくなってしまうのです。なかには恋人へ嫉妬すること自体に罪悪感を覚える女性もいます。

束縛したい気持ちより嫌われたくない気持ちが強いため、彼氏に対して我慢してしまうのです。


彼氏に我慢しちゃうこと5. もっと気持ちを伝えてほしい

「好き」や「愛してる」などの言葉でも愛情を感じたいけれど、愛情表現が苦手な男性に無理強いをしてまうのは嫌な女性。

照れ屋な彼氏や寡黙な彼氏に伝えれば、自分のわがままで困らせてしまう可能性が高いでしょう。本当はもっと言葉で伝えて欲しくても、苦手な彼氏に強要するのははばかられるはず。

言葉で表現するのが苦手な彼氏に申し訳ないと感じるため、女性は本当の気持ちにフタをしてしまうのです。


彼氏に我慢しちゃうこと6. 素を出せない

彼氏の前では可愛い彼女でいたい女性は、彼氏に全てをさらけ出せません。

彼氏の理想の彼女に近づきたい、彼氏に完璧な女性に見られたいという願望から、我慢をして彼氏を幻滅させるような言葉や行動が取れなくなってしまいます。

素を出せない女性は、本当の自分をさらけ出せば嫌われてしまうのではという気持ちが強いのです。


彼氏に我慢しちゃうこと7. 服装・髪型をどうにかしてほしい

「彼氏を傷つけてしまうのでは」という恐怖感から、ついつい我慢をしてしまいます。

年齢に合っていない服装やボサボサの髪型など外見にこだわらない彼氏でも、彼のことを否定するような言葉を言うのが心苦しいのです。

優しい心を持つ女性は、彼氏の服装や髪型を「ダサい」と思っても、直接指摘することを避けてしまいます。


彼氏に我慢してる時の対処法|改善するコツを徹底ガイド

彼氏の前では素直に自分の気持ちを伝えたいけれど、彼氏のことを思うと我慢がやめられない女性。

しかし、彼氏との結婚など将来的なことを考えれば、いつまでも我慢をしているのは良くないと思うはずです。

そこでここからは、彼氏への我慢を改善するコツを詳しくご紹介します。

彼氏へ我慢することに疲れ始めた女性は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


彼氏に我慢してる時の対処法1. 文章で伝えてみる

自分の気持ちを伝えたいと思っていても、彼氏の顔を見たり声を聞いたりするとなぜか自分の本音が言えなくなることがあります。彼氏とデートをする時や電話で気持ちを伝えられないとなると、我慢をせざるを得ないと感じる女性も多いはず。

そんな時は、言葉ではなく文章で自分の気持ちを彼氏に伝えてみましょう。例えば彼氏宛てに手紙を書いたり、LINEやメールでメッセージを送ったりしましょう。

文章にすることで自分の気持ちを整理できますし、彼氏にきちんと言いたいことを伝えられますよ。


彼氏に我慢してる時の対処法2. 直接伝えてみる

彼氏に嫌われたくない気持ちが強い女性は、本音を伝えることが怖いと感じてしまいがちです。ただし、それはあくまでも女性自身が勝手に想像していることで、彼氏の本音ではありません。

彼氏の前で気持ちを我慢し続けているなら、勇気を出して自分の気持ちを直接彼氏に伝えてみましょう。

嫌われるかもと我慢していたことでも、彼氏は笑って受け入れてくれる可能性もありますよ。


彼氏に我慢してる時の対処法3. 女友達に相談する

自分からするとワガママだと感じることでも、他人からすると普通のことだと思えるかもしれません。

そんな時は、彼氏に対して我慢していることを女友達に相談してみましょう。彼氏に対するあなたの気持ちを汲み取って、どうすべきかをアドバイスしてくれるはずです。

自分1人ではどうすべきか分からない時は、第三者の目線を参考にすることで解決策が見つかることでしょう。


彼氏に我慢してる時の対処法4. 共通の友達に伝えてもらう

心の優しい女性は、直接我慢をしていると伝えることで彼氏が傷つくことを恐れています。自分から伝えるのが大変というなら、お互いを知っている共通の友達に気持ちを代弁してもらいましょう。

2人の性格や人となりを知っている共通の友達なら、どちらかの味方をすることなく公平な立場で接してくれるはずです。

2人ではなく共通の友達に入ってもらうことで、気持ちを伝えても気持ちのすれ違いや喧嘩になる可能性が低くなりますよ。


彼氏に我慢してる時の対処法5. ちょとずつ我慢を減らしていく

彼氏に気を遣う女性は些細なことでも彼氏に直接気持ちを伝えられず、我慢が積み重なってしまいがち。彼氏の前で我慢をするのが癖になってしまうと、我慢をせずに彼氏に直接気持ちを伝えるのが困難になってしまいます。

一気に考え方を変えるのが難しいのなら、ちょっとずつ我慢をすることをやめる努力をしましょう。最初は小さな我慢から伝え、最終的に自分の負担になっている我慢を伝えられればOKです。

少しずつ慣れていいくことで、我慢をせずに気持ちを伝える抵抗感がなくなっていくことでしょう。


彼氏に我慢してしまうことがあれば、2人のためにもしっかり話し合ってみて。

彼氏のために自分の気持ちを我慢するのは、あなたが心の優しい女性だからです。

しかし、恋人である彼氏の前で辛い気持ちを抱えているのは、彼氏にとっても同じく心苦しいこと。我慢を徐々に減らしていくなら、時には周囲の力を借りることも必要です。

お互いに我慢をせず正直に気持ちを伝えあえるようになれば、お互いを理解できる唯一無二のパートナーになれるはずですよ。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事